学習法・記憶法 目標・成功

YouTubeにある【作業高速化BGM】の選び方

YouTubeにある【作業高速化BGM】の選び方

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 頭の良い人になりたい
  • 頭の良い人と仲良くなりたい
  • 頭の良い人を自分の周りに集めたい

聴くと頭が良くなるかもしれない曲とは?!

今回は、聴くと頭が良くなるかもしれない曲を紹介させてもらいます。
これは、聴くと頭が良くなるかもしれないし、頭がいい人達が好む曲かもしれません。どちらの見方もできますので、この曲を聴けば絶対に頭が良くなるとまでは言えませんが、昔からよくあったようなクラシックを聴くと頭が良くなるかもしれないというようなこととは違った角度から調べられた研究から紹介させてもらいますので、結構参考にはなると思います。
頭が良くなりたいという方、あるいは、頭が良い人と仲良くなりたいとか頭が良い人を自分の周りに集めたいという方は、これを理解しておくととても参考になる内容かと思います。

IQの高さと音楽の好み

2019年のオックスフォード大学の研究で、467人の高校生を集めていわゆる IQ テストと呼ばれる知能テストを行いました。その後に、音楽の好みに関するアンケートを行い答えてもらいました。
その結果、なんとIQ テストで高いスコアを叩き出した頭が良い人達は、曲の好みにどうやら偏りがあったということが分かっています。
興味深いところでもありますが、それはジャンルの偏りではありませんでした。ジャンルに関しては、例えば、EDM が好きだという人がいればジャズが好きだとかクラシックが好きだとか色々な人がいましたが、頭が良い人達の好みは、そういったものとはまた違ったジャンルに偏りがありました。

なんと、IQ テストの成績が良かった人ほどインストルメンタルの曲を好むということが分かっています。
ですから、歌詞が入っていないアレンジをされたインストルメンタルの音楽を好む傾向がなぜか頭が良い人ほど強く現れていました。
そのインストルメンタルの曲のジャンルは何でもよくて、この実験では、アンビエントでもよく、チルアウトでもエレクトロニカでもジャズでもクラシックでも、あらゆるジャンルでなぜか知能が高い人ほどインストルメンタルの曲を好むということでした。

では、そのインストルメンタルの曲ということ以外には特に好みはなかったのかということが気になる人もいると思いますが、IQ テストのスコアと普通のボーカルが入っている曲の好みに関しては関係がありませんでした
ですから、頭が良いからといってボーカルの入っている曲を嫌うというわけではありませんでした。
つまり、頭が良い人もそうでない人もジャンルの好みはそれぞれとしても、普通にボーカルの入っている曲も好きだけれど、頭が良い人の方がそうでない人に比べてインストルメンタルの曲をより好むということが分かったということです。

IQの高さと音楽のジャンルの好みには関係がない

IQの高い人はインストルメンタルを好む傾向がある

なぜこのような傾向が現れるのかということに関しては、はっきりとわかってはいませんが、一般的にはインストルメンタルの曲の方がボーカルのある曲よりも実験的なことがしやすくなります
YouTube でもよくあると思いますが、インストロメンタルの曲では変わったアレンジのものがあったり、ゲーム音楽でも一風変わったアレンジをされたものがいろいろとあります。
インストロメンタルの曲であれば、楽器や打ち込みだけでできますが、ボーカル曲の場合には当然歌唱力が必要になります。歌唱力は鍛えることも出来るのかもしれませんが、声色はなかなか変えることもできませんので、実験的なことはあまりしづらいものです。
一方で、インストロメンタルであればいろいろ楽器を変えてみたりアレンジを変えたりすることもできますし、YouTube では例えば空き缶やペットボトルを使って音を出してアレンジしたというような一風変わったものもあります。

このようにインストルメンタルの曲は結構アレンジすることができるわけです。
この様々な形にアレンジすることができるということが実験的な性質を持っていて、この実験的な音楽というものが、もしかすると知性とか知能に何かを訴えている可能性があるのかもしれないということがこの研究者たちが指摘していることです。

実験的なアレンジの可能性が知性を刺激している?!

ということは、知的好奇心を刺激するようなアレンジの効いたインストルメンタルの曲が僕たちの脳を刺激して、それが知能につながっている可能性もありますし、頭が良い人たちがこのような曲を好むという可能性の両方があると思いますが、もしかすると、頭が良くなる可能性もありますので、暇な時にはインストルメンタルを BGM としてかけてみるのもいいのではないでしょうか。

今回は音楽と知能に関する話を紹介させてもらいましたが、とはいえ、音楽の好みだけで頭が良くなる可能性もあるのかもしれないけれど、もっと具体的に頭が良くなりたいと思う人もいると思います。

今回のおすすめの動画として、そんな方のために IQ を上げるための方法を解説した動画を紹介しておきます。
IQ というものはそれが5ポイントもし上がれば、人生が激減するぐらいのレベルの変化になると言われています。IQ はほとんど生まれつき決まってしまうものですので、後から鍛えることは難しいと言われていますが、いくつか科学的に可能性がある方法が見つかっていますので、そんな IQ が上がる可能性がある方法を集めて、紹介している方法を全てを行って研究通りの結果が現れたとしたら理論上は22ポイントも上がるという内容になっています。
「IQ120まであげれば勝ち組【科学的に正しいIQの磨き方】」を是非チェックしてみてください。
IQ を120まで上げればなぜ勝ち組なのかというと、もちろん様々な研究があるわけですが、例えば、男女のモテ度について調べた研究でもIQ 120が一番モテて、120を超えてくると逆にだんだんモテなくなってくるということが分かっています。
他にも、経営やビジネスなど経済的な成功もIQ 120から125ぐらいがマックスで、それ以上に高くなってもあまり意味がないというようなことが言われています。
そういう意味では、IQ 120ぐらいが人間関係でもビジネスでも人生で成功するためには丁度いいぐらいのレベルだと言えます。
そんな人生の成功にちょうどいいレベルの IQ を目指すための高め方を解説しています。

IQ 以外でも、鍛えて高めることができる脳の力は色々とあります。
例えば、客観的に物事を捉える思考プロセスであるクリティカルシンキングもいいでしょうし、情報を一時的に脳で保ちながら処理する能力であるワーキングメモリーを鍛えると、新しい技術や学問などを倍速で身につけることができるようになるということも分かっています。
今回のもうひとつのおすすめ動画「今年こそ何かを身に付けたいなら倍速上達法」では、そんなワーキングメモリーの鍛え方を紹介させてもらっています。
IQ を高めることができなくても、スポーツでも勉強でも飲み込みが2倍になったら人生で成功する可能性は大きく上がるはずです。
そんな方法を解説していますので、是非チェックしてみてください。

ちなみに、このワーキングメモリーを鍛えるための脳トレのアプリを僕と僕の弟で作っています。これは「DNB-15分IQアップ脳トレゲーム-」という無料で使えるアプリですので、是非こちらもダウンロードして使ってみてください。

オススメ動画
IQ120まであげれば勝ち組【科学的に正しいIQの磨き方】 https://www.nicovideo.jp/watch/1580924943
今年こそ何かを身に付けたいなら倍速上達法 https://www.nicovideo.jp/watch/1547312285

ワーキングメモリーを鍛えて人生を変えたいならこちらも参考に!

クリティカルシンキングを鍛えて人生をイージーモードにしたいならこちらも参考に!

DNB 〜無料脳トレゲーム

[/su_box]

References
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料から考察した科学の面白さを伝えるエンタメです。あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Račevska, E., & Tadinac, M. (2019). Intelligence, music preferences, and uses of music from the perspective of evolutionary psychology.


他の人はこちらも検索しています

-学習法・記憶法, 目標・成功
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2020 All Rights Reserved.