集中力

自宅仕事が2倍はかどるガジェットを紹介

自宅仕事が2倍はかどるガジェットを紹介

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 自宅学習に2倍捗らせたい
  • テレワークを2倍捗らせたい

皆さんは自宅での仕事や勉強が捗っていますか?

自宅で勉強をしている学生さんも多いでしょうし、これから先を考えて新しいビジネスを始めようという方であれば、起業するための準備を始めていたり、テレワークで自宅で毎日仕事をしているという人も多いと思います。

自宅の方が自分の働く環境を自由に作ることができるので、さまざまなテレワークに関する研究でも、実は、自宅で仕事をした方が効率がいいということは示されています。

今回のおすすめの動画としては、皆さんのテレワークの質や自宅での勉強の質を高めてもらうために、集中力に関する動画を2つと、テレワークに関する動画1つを紹介しています。

まずは、「切れそうな集中力を維持する11の心理テク【カルガリー大学研究から】」で、集中力が切れてしまうという人に向けた動画です。
そして、「集中力を研ぎ澄ませるアウェアネス・テクニック」は、集中力を積み上げ式に高めていくための方法を解説しています。
最後が、「【テレワークの科学】在宅勤務の効率を爆上げする方法」で、テレワークの効率をより良くしていくためにはどうすればいいのかということについて、テレワーク全般の心理学を解説しています。
こちらもぜひチェックしてみてください。

デスクまわりの環境

今回は、自宅で働く環境や勉強する環境を作る時に、デスク周りなどでどんなことに気をつければいいのかということを紹介します。

僕が普段使っているデスクはスタンディングデスクで、足元にステッパーを置いて、ステッパーを踏んで足を動かしながらいつも仕事をしています。

それにより下半身の筋肉が使われますので血流が良くなり、そのおかげで疲れが出にくくなったり、脳に血流も行くので集中力が上がったり、記憶力や判断力も上がるといった効果もあります。

とはいえ、僕のように本棚と一体化されたようなスタンディングデスクを作るわけにもいかないと思いますので、今回のおすすめのアイテムとして、おすすめのスタンディングデスクとステッパー、そして、どうしてもスタンディングデスクではなく普通の机でしかできないという方に向けた机の下で自転車のペダルを踏むことができるサイクルマシンのようなものを紹介しておきます。

それとは別で、今まで紹介していなかったことですが、皆さんの生産性のために重要なのが目線です。

実は、人間の目線と集中力や物事に取り組む際の粘り強さに関しての研究はいろいろとあります。
間違った目線や姿勢を取ってしまうと、せっかくのやる気が無駄に落ちてしまいます。

目線で2倍もはかどる!

今回は、仕事が2倍も捗るモニタの高さを紹介します。
皆さんがモニターをこの高さになっていなかったとしたら、それを整えるだけで、仕事や勉強に粘り強く取り組む確率が2倍まで上がる可能性があります。

ポイントになるのは姿勢です。
1984年にテキサスA&M大学の研究で、参加者を2つのグループに分けて興味深い実験を行っています。

一方のグループには背中を少し丸めて目線を下にした状態で3分間過ごしてもらいました。ちょうどスマホを持っているような姿勢で手元を見ているような感じです。
もう一方のグループには、背筋を伸ばして目線をまっすぐにしてもらい3分間待機してもらいました。
わずか3分間だけ、背中を丸めて下の方を見ていたグループと背筋を伸ばしてまっすぐ見ていたグループに分けて過ごしてもらいました。

その後に全員に別の部屋に移動してもらい、幾何学的なパズルを解いてもらいました。いわゆる謎解きのようなパズルをいくつか解いてもらいました。
ただ、このパズルには細工がしてあり、大半のパズルはいくら頑張っても解くことができないように作られていました。

この決して解くことができない問題に対して、参加者たちがどれぐらい粘り強く取り組むことができるのかということを調べようとしたものです。

その結果わかったこととしては、たった3分間パズルを解く前に、背筋を伸ばして待機したグループは、猫背になっていたグループに比べて、その解けない問題を解くために2倍近くも粘り強く取り組み集中することができていたということです。

たった3分間です。
たった3分間良い姿勢をとるだけで、そうでない場合に比べて2倍も目の前の勉強や仕事に対して粘り強く頑張ることができるようになるということです。

この実験で、なぜわざわざ解くことができないパズルを加えているのかというと、能力の差が影響しないようにするためです。
もともと頭がいい人の場合は、次々と問題を解いていくでしょうから参考にならないけれど、いずれにしても解くことができない問題に対して、どれぐらい粘り強く取り組めるのかということを調べようとしたからです。

これは逆に諦めが悪くなっているだけなのではないかと考える人もいるかもしれませんが、人生の問題というものは、そのほとんどはすぐには解くことができないものです。
しかも、それを解くことができたのかどうなのかも分かりません

例えば、自分の収入がもっと増えたら幸せになれるだろうと思っていて、実際に収入が増えたとしても、さらにもっと多くの収入を求めるようになります。
この世に人間の問題というものはいつその問題を解くことができたのかが分からないものです。

人間が抱える問題というものは解くことができない問題がほとんどですから、このような解くことができない問題に対する忍耐力や集中力、粘り強く取り組むことができるGRIT:諦めない力は、人間が人生で成功するために必要な能力でもあります。

パソコンのモニターの高さでも!

さらに、2007年に行われた別の研究を見てみると、パソコンの画面を使った実験が行われています。
参加者を集めて、パソコンのモニターで先ほどと同様の幾何学的なパズルを解いてもらうという実験を行っています。

参加者を2つのグループに分けて、一方のグループには、通常の机でノートパソコンを使ったぐらいの位置かと思いますが、パソコンのモニターを低めの位置にして取り組んでもらい、もう一方のグループには、パソコンのモニターが目線の高さになる位置にして取り組んでもらいました。

その結果、パソコンのモニターが目線と同じか少し上ぐらいになる高さになっていたグループの方が、やはり、長時間難しい問題に対して取り組むことができていたということです。

ですから、集中力がすぐ切れてしまうとか、なかなかやる気が続かないという方は、できるだけ目線を上げて、姿勢が良くなるようなデスクの環境を作った方がいいということです。

とはいえ、どうすれば目線の高さにできるのか分からないという方におすすめのアイテムを今回のおすすめのアイテムとしていくつか紹介しておきます。

Eye level というところが出している書見台が結構良くて、いわゆるブックスタンドとも呼ばれるものですが、高さも角度も変えられます。

例えば、学生が勉強する時に教科書や参考書を読むという時に、机に置いてしまうとどんどん目線は下に行ってしまいますが、これを使うと、ノートを書くときはもちろん机の上で書くようになりますが、問題を見たり教科書を見たりするたびに背筋が伸びます。

先ほどご紹介したように誰か3分間良い姿勢を維持するだけでも人間の粘り強さは変わるわけですから、常に目線の高さになるような良い姿勢を取れなくても、書見台を使って勉強するだけでも集中力はかなり持つようになります。
ですから、ぜひ自分の目の高さに来る書見台は持っていてもいいと思います。

では、パソコンで仕事をしている人はどうすればいいのかというと、ノートパソコンであれば、この書見台がそのまま使えます。
そうすればモニターがうまく目線の高さに来るようになります。

そうするとキーボードが使いづらいという人もいるかもしれませんが、Bluetooth のキーボードを使えば解決できます。
書見台はパソコンのモニターの高さを調整するためにも使えるということです。

皆さんもこの書見台は持っておいても損はしないと思いますし、パソコンで仕事をされる方は Bluetooth のキーボードとセットで使うといいのではないでしょうか。

今回のおすすめの動画としては、テレワークや自宅での勉強の生産性を高めるための方法を解説した動画を紹介しておきます。

1つ目の動画が「切れそうな集中力を維持する11の心理テク【カルガリー大学研究から】」で、2つ目が「集中力を研ぎ澄ませるアウェアネス・テクニック」で、最後が、「【テレワークの科学】在宅勤務の効率を爆上げする方法」です。
ぜひ自宅作業のお供として見てみてください。

今回のおすすめ動画
今回のおすすめアイテム

オススメのブックスタンド

オススメのワイヤレスキーボード

Apple(アップル)
¥10,879 (2020/05/27 07:45:07時点 Amazon調べ-詳細)

オススメのスタンディングデスクグッズなど

おすすめ本

¥1,925 (2020/05/27 15:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、上記の参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Richard Wiseman(2015)Rip It Up: Forget positive thinking, it’s time for positive action


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-集中力
-, , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog