読む・操る

【判断力】2倍もいい決断ができる無意識の使い方とは

この知識はこんな方におすすめ

  • 決断ミスしたくない!
  • 思いつく力が欲しい!

決断ミスをなくす無意識の使い方

決断ミスや判断ミスをなくすために無意識を使うことができます。
これはいろんな場面で使うことができる方法です。
試験やテスト、投資や転職、結婚など人生の選択に迷った時に役に立ちます。

人間は何かと決断に迷い間違うものです。
そもそもいつまでも迷ってしまい決めることができない人も多いと思います。
今回は決められない方ではなく、皆さんが何かしら大切な決断をする時に、その決断の質を高める方法についてです。

投資での判断に迷った時、試験やテストで答えに迷った時、結婚や転職など大切な判断を必要とする時、様々な問題に対してその判断力をおよそ2倍ほど高めてくれる方法があります。
使わない理由はないと言えるぐらいのテクニックです。

決断力を高める方法については、僕も本を出していますのでそちらもチェックしてみてください。
6万人を対象にした調査などをもとに決断力を高める方法を解説しています。こちらは優柔不断でなかなか物事を決めることができないという方でも参考になると思います。
今なら Amazon の Audible 無料体験で全部聞くことができるようになっています。

【オーディオブック無料】
📚超決断力ー6万人を調査してわかった 迷わない決め方の科学

ラドバウド大学の研究 :無意識思考効果について調べた

誰でも決断ミスで後悔したくありません。重要なことで間違った方を選んで損したくありません。
そのために参考になるであろう、人間の無意識を上手に使うと決断の精度が上がるという研究があります。

「無意識思考効果」

この無意識思考効果というものは、簡単に言うと、新しいアイデアや問題を解決するアイデアなどを考える時に、それについて考えてからしばらく考えるのをやめると良いアイデアが降りてくる現象のことです。
なかなか面白いアイデアは出てこないと悩んでいたけれど、一旦考えるのをやめて他の事をしていたりシャワーを浴びたりしていると、突然それについて思いつく現象です。

よく昔から言われることですが、トイレにいる時と移動している時、寝ようとしている時にいいアイデアが出ると言われます。
これは人間の無意識思考効果により起きることです。

無意識思考効果は科学的にも証明されているもので、基本的には良いアイデアを思いつくために使われます。
これを上手に使うことができれば、僕たちが人生において決断や判断をする際に使えるということを示してくれたのが今回参考にしている研究です。

スポンサーリンク

考え抜いてから決断 VS ゲームやってから決断

ラドバウド大学の研究チームは、考え抜いてから決断するグループとゲームをやってから決断するグループに分けて実験を行っています。
まず最初の実験では、参加者に第三者のプロフィールを見てもらい、どの人が自分のルームメイトに相応しいか判断してもらっています。
続く実験では、参加者にアルバイトの応募者のプロフィールを見てもらい、自分が雇う側であればどの人を選ぶか判断してもらいました。
どちらの実験も架空のものではありますが、自分が一緒に生活する人を選ぶ時、自分が採用する人を選ぶ時、それぞれの設定で決断してもらっています。

ただひたすらどの人を選ぶか考え抜いて決断してもらったグループと、それについて一旦考えた上で全く関係のないゲームをしてもらってから決断したグループに分けています。

普通に考えて、誰でも自分にとって重要なことであれば、それをひたすら考え抜くと思います。
結婚でも転職でも、本当にそれでいいのかずっと考えると思いますし、試験やテストを受けている時であれば、関係のないことを思い浮かべたりせず、一生懸命目の前の問題を考えていると思います。

ところが、どちらの実験でも一旦ゲームをしてから決断したグループの方が、その決断の質が高くなっていました。
あえて何も考えない時間を間に挟むことによって、どうやら僕たちの決断や判断の質は向上するようです。

あえて何も考えない時間を作ると決断の質が向上する!

僕たちは重要な決断をしなくてはいけない時ほど、それについてひたすら考え抜くのではなく、途中で気分転換を入れたり違うことを考える時間を挟んだ方が決断の質は高くなるようです。

エクス=マルセイユ大学の研究 :どんなゲームが判断力を上げるのか?

先ほどの実験では、ゲームを行ってから決断した方がその質が高くなるということでした。
実験で使われたゲームは、いわゆるアナグラムと言われるアルファベットを並び替えたりするゲームでしたが、決断の質を向上させるためにはどんなゲームがいいのでしょうか。

エクス=マルセイユ大学の研究で、どんなゲームが決断の人を高めてくれるのかということを調べてくれています。
参加者を3つのグループに分けています。
1つはテトリスやソリティアのようなシンプルなゲームで、2つ目は、例えば謎解きや数独のような頭を使うパズル系のゲームです。
そして、3つ目のグループは先ほどと同様ひたすら考え抜いてもらったグループです。
この3つのグループで、決断の精度にどれぐらいの差が出るのか調べています。

考え抜いてから判断したグループは最下位で、その正答率はおよそ40%でした。
第2位は複雑で頭を使うパズルのようなゲームで、その正答率はおよそ55%でした。ただ考えぬいて判断したグループよりは若干正答率は高くなりますが、そんなに大きな違いはないぐらいでした。
第1位はシンプルなゲームで遊んだグループで、これはなんとなく分かっていた人もいるでしょうが、その正答率は75%にもなっていたそうです。

シンプルなゲームで遊んでから判断すると正答率が約2倍!

この研究から考えられることは、僕たちは大切な判断をする前に、しばらくそれについて考えてからシンプルなゲームで一旦息抜きをするのが良いのではないかということです。
それによって成長率はただひたすら考えるよりも2倍近くにもなります。

ですから、僕たちは後悔しない選択や判断をするためには、一旦それについての脳の活動を休める必要があります。
そのためにはあえてシンプルなゲームをする時間を間に挟んだりする方が、無意識が起動して良い判断をすることができるのではないかということです。

この無意識思考効果の原理については、まだ科学的にはっきりと分かっているわけではありませんが、研究者の推定としては、考えない時間を作ることによって人間の脳は、新しい情報をその判断材料として無意識のうちに追加しているようです。

目の前の問題や物事について必死に考えると視界が狭くなり他の情報が入ってきません。
ところが、一度考えることをやめると、脳の無意識が勝手に様々な情報を取り入れてくれて、僕たちが真面目にどれだけ考えても出てこないような判断材料にしてくれます。
その結果、より多くの判断材料をもとにして決断することができるようになるので後悔しない選択が出来ていたわけです。

よく何事もメリハリが大事と言われますが、人生で正しい決断をするためには思考にもメリハリが重要です。
皆さんも大切なことを決める時には、メリハリをつけて考えるようにしてみてください。

決断でミスりたくないなら10分のミニゲームをやってから判断

シンプルなゲームが効果があるということでしたが、当然そのゲームをずっとしていては意味はありません。
あまり頭を使わないゲームで判断の精度が上がるという研究は色々とありますが、それらから考えると、だいたい10分ぐらいまでにした方がいいようです。
10分までのタイマーをかけて、あえて何もしない時間を作るようにしてみてください。

僕の場合は、考え事をしていて答えが出ないという時には、popIn Aladdin というプロジェクターに付いているスイカゲームというものがあり、フルーツが落ちてくるシンプルなゲームを10分間のタイマーをかけて遊んでいます。
フルーツが落ちてくるただのゲームに時間を10分間使うとなるともったいないような気もしますが、決断の精度を高めるためと考えて、そんな時にだけ使うようにしています。

popIn Aladdin 2 ポップインアラジン プロジェクター

結構ハマってしまうので必ずタイマーをかけて行うようにした方がいいと思います。

今回は決断ミスをなくす方法について紹介させてもらいましたが、これ以外にも決断ミスをなくす方法はたくさんあります。
物事を決断する際に後悔しないための7つのアプローチがあり、それについて解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきますので、そちらもチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

💰決断ミスをなくす7つのアプローチ〜6万人を調査して判明

決断ミスをなくす7つのアプローチ〜6万人を調査して判明
\本日のオススメ📚/

【最新刊】
📚人生を変える言葉365

¥1,540 (2022/09/29 22:00:44時点 Amazon調べ-詳細)

popIn Aladdin 2 ポップインアラジン プロジェクター

【オーディオブック無料】
📕超決断力ー6万人を調査してわかった 迷わない決め方の科学

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://daigovideoapp.page.link/h5Q4
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/ajhb.22919?systemMessage=Wiley+Online+Library+will+be+unavailable+on+Saturday+26th+November+2016+from+07%3A00-11%3A00+GMT+%2F+02%3A00-06%3A00+EST+%2F+15%3A00-19%3A00+SGT+for+essential+maintenance.++Apologies+for+the+inconvenience
https://www.dovepress.com/comparison-with-ancestral-diets-suggests-dense-acellular-carbohydrates-peer-reviewed-fulltext-article-DMSO
https://www.dovepress.com/the-western-diet-and-lifestyle-and-diseases-of-civilization-peer-reviewed-fulltext-article-RRCC

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-読む・操る