メンタル強化

【20年の研究で判明】確実に自信をつける方法

【20年の研究で判明】確実に自信をつける方法

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 自信満々な人になりたい
  • ありのままの自分を認めたい
  • 他人の目を気にせず生きたい

「自信」の3つの意味

今回は、科学的に最も確実に自信をつけるための方法について紹介させてもらいます。
いつものように運動することが大切だということを言いたいところですが、今回は違います。

僕たちは「あんな自信がある人になりたい」とか、「あの人みたいに自信満々で喋ることができるようになりたい」というように色々な意味で「自信」という言葉を使いますが、そもそもこの「自信」とはどのような意味でしょうか。
一般的に言われるこの自信というものは、大体3つぐらいあると思います。
ひとつ目は、「自分はすごい!」というように思える、いわゆる自信満々に見える人が言うような自信です。
2つ目は、いわゆる自尊心のように自分のことを認めることができる力のことを自信と言う人もいます。
そして3つ目は、周りの人の目や他人の目を気にすることなく過ごせて、他人の目に振り回されないかどうかという意味の自信です。
これら3つの自信のどの自信を求めているかということによって、そのためにやるべきことは結構変わってくるものです。
今回はそんな方法をそれぞれひとつずつ解説させてもらいます。

「自信満々な状態」

「自分を認めることができる状態」

「他人の目を気にしない状態」

自信満々になる方法

まず、誰が見てもわかるような自信満々な人や自分はすごいということをあからさまに言えるような自信満々な人がいますが、何かで成功した人にはありがちではあります。
このような人の自信の正体には、2つのポイントがあります。

まず1つ目としては、外交的かどうかということです。そしてもう1つは、メンタルが強いかどうかです。
つまり、僕たちが思っている自信満々な人の正体とは、外交的でメンタルが強い人です。このような人たちは自信満々な人に見えるわけです。

このような自信があったからといって、それが実際にどうかという話はまた別です。
その人の自信と実際の能力がどれぐらい比例するのかということについては、別の研究でも示されていますが、大体相関係数が0.3ぐらいですから、全く関係がないということではありませんがあまり関係がないというぐらいかと思います。

外交性を鍛える

メンタルを強くする

ですから、人になめられたくないとか自分は自信満々でかっこいい男に思われたいと思うのであれば、この性格を外交的にするということとメンタルを強くするというこの2つに取り組んでもらうと、周りからは自信満々な人に思われるようになります。
そのための方法としては、今回のおすすめの動画として紹介している「性格を外交的に変える10の行動」「メンタル弱い性格変える10の行動」をチェックして試してみてください。
たったそれぞれ10の行動で、自分の外向性とメンタルの強さを鍛えることができるという方法を解説しています。
この2つを組み合わせれば、自信満々な人にはなれるので、このような周りから見て分かるような自信が欲しい場合には、こちらを是非試してみてください。

自尊心を取り戻すための方法

2つ目の自信としてですが、周りから見て自信満々な人のようになりたいというわけではないけれど、自信がなさすぎるという人も辛いものです。
ニコニコのチャンネルの方でも散々紹介してきましたが、周りと比べることで自分はどうなのかということまで考える必要はないけれど、人によっては、周りと比べて自分はあまりにも価値がないと思ってしまっている人もいて、少なくとも周りの人と同じぐらいに自分は価値がある存在だと思えないという状態であったり、今の自分に全く満足することができず、見た目や内面などに満足できないところが多い状態というのは、これは自信というよりは「自尊心の欠如」ということになります。

自尊心とは、ありのままの自分を認めることができているかどうかということです。
この自尊心というものはあまりに低いと問題が起きる場合もあります。
周りから見てわかるほどの自信満々な状態にまでなる必要はなくても、あまりにも自信がなくこの自尊心が低いと生きるのが辛くなってしまいます。

この自尊心については様々な研究が行われていますが、自分自身をありのままの自分として認めるためには何が必要なのかということを調べてくれたのが今回参照している研究になります。
過去に行われた自尊心に関する様々な観察研究から53件をピックアップして行われたメタ分析になります。4歳から77歳までの男女46000人以上のデータをまとめて、自分をありのままの自分として認められる自尊心を身につけるにはどうすればいいのかということを調べてくれたものです。
これは世界の13カ国を調査エリアとしていて広い文化圏を対象にしたものですから、おそらく日本にも十分に当てはまると思います。

人間関係と自尊心

この研究者たちは、もしかすると、人間が自分を認められるかどうかということはその人の人間関係によるのではないかということを仮説として立てたのだと思いますが、参加者の両親や家族、友人との関係や恋愛関係、会社における人間関係のような人間関係の質を調べて、人間関係は時間とともに変わることもあるので、定期的に人間関係の変化と全員の自尊心の高さを調べるということを行っています。
時間をおいて定期的に全員に同じ質問をすることによって、人間関係の質の変化が自分を認める力である自尊心にどんな影響を与えるのかということは調べてくれています。

その結果わかったこととして、やはり、友達との関係であったり会社での関係といった社会的な人間関係の質が高い人ほど、かなりの高い確率で自分を認めることができて自尊心が高くなるという傾向が確認されました。
そして、それと同時に自尊心が高い人ほど人間関係が良くなるという傾向も確認されました。つまり、家族や恋愛関係ではなく仕事の関係や友達といった若干距離のある人間関係が良い人ほど自分を認める力が高くなり、その自分を認める力が高くなると人間関係が良くなり、それによりまた自分を認める力が高くなるというように両方の相互作用によって、一度人間関係が良くなった人はどんどん自分を好きになることができて、自分を認められるようになっていくということです。

社会的人間関係の良さと自尊心は相互作用がはたらく!

ですから、別に周りから見て自信満々な人のようにまでなりたいわけではないのであれば、外交的かどうかということやメンタルが強いか弱いかということは置いておいて、まずは人間関係を良くする方法を学んでもらえば、自分のことを嫌いだという感覚を持っていたり、なかなか自分のことを認めることができないという人も、そんな感覚を緩和することができるということがこの研究から示唆されたことです。

ただし、これには例外もありました。
ほとんどの人間関係は自尊心を高めるための効果があったそうです。家族との関係も友達との関係や会社での関係ほど重要かどうかということは別として、自分のことを認める力を高める効果があったわけですが、ひとつだけ例外があり、恋愛関係にだけは相関が確認されませんでした。
ですから、恋愛関係がどんなによかったとしても自尊心は高まらないということです。

恋愛関係は例外

人間関係と自尊心の相関というものは、すべての民族や文化圏で確認されていますが、恋愛関係以外の人間関係が良くなると、人間は自分のことを認められるようになるということがこの研究からわかったことです。
恋愛の関係だけが例外なのが興味深いところでもありますが、恋愛の場合には、半年以上続くような長期の恋愛を重ねれば重ねるほど、他人との距離の取り方が上手くなり、人間関係が良くなるという研究もありますので、今の恋愛関係が良いかどうかっていうことは別として、1人の人と長く付き合うという経験を沢山することが、もしかすると自尊心の向上に対して巡り巡って役に立つ可能性もありますが、自分が自分を認められるようになり自尊心を保ちたいのであれば、まずは友達や会社の同僚達との関係を良くしていくということを考えた方がいいのではないかということが言えます。

<半年以上の恋愛を重ねることでの人間関係への効果についてはこちら>

ちなみに、この自尊心が高い人の方が恋愛もうまくいきやすいので、良い恋愛を手に入れてそれを自分の自尊心を高めるために使おうと考えるよりは、普段の社会的な人間関係を良くして、それが恋愛にもいい影響を与えると考えた方が早いし効果的だと思います。
ですから、まずは友達との関係や同僚との関係を良くするということが、僕たちに本当の意味での自信とも言える自尊心を持たせてくれるのではないかということです。

他人の目を気にしないようにする方法

そして、3つ目の他人の目を気にしないようになるためにはどうすればいいのかということについては、これに関しては体を鍛えるのが一番いいと思います。
以前も紹介しましたが、体を鍛えることで自分の肉体が変わったと思えると、周囲からの目線が気にならなくなるという研究もありますので、そういう自信を持ちたい場合には、体を鍛えるということが大事だと思います。

<セルフボディーイメージを変えて、他人の目を気にしなくなるための方法はこちら>

まとめ

やはり、他の研究でも社会的な人間関係の安定というものがとても重要だということが言われていて、安定している社会的な環境を持っている人は自分自身の感情が安定してきます。その結果として自尊心が育っていくのではないかということも言われていますし、自尊心が高く自分のことを認めることができる人は、他人のことを認める能力も高くなります。
自尊心が高く自分をありのままに認めることができている人は、他人に対しても愛情深く接することができるということも分かっていますので、恋愛においても自尊心が高い人を選んだ方がいいのではないかということが考えられます。
是非参考にしていただけたらと思います。

今回3つの自信のつけ方を紹介させてもらいました。
どれを使ってもらっても構いませんし、自信さえあれば成功するというわけではありませんので、人それぞれになるかと思いますが、最低限しておいた方が良いと思われるのは、自分のことを認めることができる自尊心を身につけることです。
これだけは身につけておいた方が良いのではないかと思います。

今回のおすすめの動画としては、自尊心を身につけるための人間関係をよくする方法を解説した2つの動画を紹介しておきます。
まずは「コミュ障でも5分で人脈をつくれる方法」を見てもらいたいですが、会社の人間関係を良くするための「ミシガン大学✖︎南カリフォルニア大学が明かすエリートが使う49の迎合法」です。
会社の中では上下関係もありますので、なかなか相手と仲良くなるということは難しいと思います。仲良くなるというとこまで行かないとしても、敵を作らないということは大切だと思いますので、どのようにして敵を作らないようにして自分が貧乏くじを引かないようにするのかということを解説した迎合のテクニックを紹介したものです。
目上の人や力がある人に気に入ってもらうための心理学的なテクニックをまとめた内容になります。

今回のおすすめの本としては、メンタルを安定させるという点において『人生を変える 記録の力』を紹介しておきます。
ノートなどに自分の考えていることや日々の行動を記録することによって人間関係を整理したり、感情を安定させることができるという内容をまとめています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
ミシガン大学✖︎南カリフォルニア大学が明かすエリートが使う49の迎合法 https://www.nicovideo.jp/watch/1581787202
コミュ障でも5分で人脈をつくれる方法 https://www.nicovideo.jp/watch/15257049
性格を外交的に変える10の行動https://www.nicovideo.jp/watch/1549683243
メンタル弱い性格変える10の行動 https://www.nicovideo.jp/watch/1549820523

友達や同僚との関係が与える大きなメリットとは?!

心を許せる質の高い人間関係を手に入れたいならこちら!

今回のおすすめ本
repicbook
¥1,540 (2020/04/08 08:34:03時点 Amazon調べ-詳細)
誠信書房
¥3,520 (2020/04/07 20:28:47時点 Amazon調べ-詳細)
実務教育出版
¥1,540 (2020/04/08 03:04:07時点 Amazon調べ-詳細)

References
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料およびチャンネルの過去動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://psycnet.apa.org/doiLanding?doi=10.1037%2Fpspp0000265


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

-メンタル強化
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2020 All Rights Reserved.