お金・ビジネス 習慣

【時間ドル思考】年300万以上得する8つの思考法

この知識はこんな方におすすめ

  • 幸せに生きていきたい
  • 時間を大切にする感覚が今ひとつわからない

時間富豪のシリーズ最終章

これまで解説してきた時間富豪のシリーズの最終章になります。
時間富豪は、時間に余裕を持って生きることができる人になるにはどうすればいいのかということを解説してきたシリーズです。

その最終章として、今回は時間ドル思考という考え方を紹介させてもらいます。
これは時間をお金に換算するという考え方ですが、今まで、皆さんにはお金よりも時間を優先するべきだという話を紹介させてもらいました。
ですが、誰にとっても時間もお金も両方大事です。
時間も大切にしてお金も大切にして、最終的には両方を手に入れるためにはどのようなことに気をつければいいのかという内容になります。

人はなぜ時間よりもお金を重要視してしまうのか?

お金よりも時間を大事にしたほうがいいと言われても、今ひとつ時間を大切にするという感覚がわからないという人も結構いると思います。
そんな人も役に立つ考え方として、時間をドルに換算するというのが時間ドル思考というものです。

人が時間よりもお金を重要視しやすい理由として、時間よりもお金の方が計算しやすいということがあります。
お金の場合、財布の中でも銀行口座でも、自分が使ったぶんだけ明確に数字として減ります。
お金が減ったということが明確に数字として分かるので、人はそのダメージを減らそうと考えるわけです。

ところが、若い人であればまだ人生は50年も60年もあると考えて、残りがどれだけあるかということをわざわざ意識することはそんなにないはずです。
それに比べて、財布の中に残っている金額や銀行の残高となると、あとどれくらい残っているのかということを人は結構意識します。

これはお金の方が数字として全体像を把握しやすくなるので、自分が今どれだけお金があるのかということをはっきりと理解できるからです。
そのために人は時間よりもお金を大事にしやすくなってしまうということです。

ところが、人生においては晩年にお金をどれだけ手に入れたとしても、当然ですが残されている時間というものには限りがあります。
お金は増やすことはできても時間を増やすことはできません。
ですから、時間を大切にする方が人生においては幸せになれますし、人としていい生き方ができるということを散々紹介させてもらってきました。
にもかかわらず、多くの人が時間よりもお金を大切にしてしまうのは、お金の方が全体像を把握しやすくて増やすことができるからです。

人は時間が限られているということは理解しています。
ですが、お金は増やすことができるので、お金に余裕がある人にとっては時間の方が貴重です。
しかし、お金に余裕を持つことができる頃には時間を大切にする術を知らないので、その限られた時間が足りないという状況になる傾向があります。
お金持ちでなくても、時間は余っていると多くの人が思いがちです。
時間は余っているのにお金がないと考えてしまうので、お金の方を大切にしてしまうわけです。

スポンサーリンク

時間ドル思考

今回参考にしている研究では、時間の方を大切にする評価基準として時間ドル思考というものを提案されています。
家事代行サービスのようなものを使い、自分がそれをする時間を節約してお金でその行為をしてもらった場合の幸福度の上昇と同じ額の収入を手に入れた場合の幸福度の上昇を比べるという考え方です。

例えば、自分で掃除をする場合に時間かかるという時に、その掃除を代行サービスに依頼して2時間の自由な時間を自分が手に入れたとします。
このお金を払って時間を手に入れた場合と、自分が2時間ぶんの労働をして同じ額のお金を手に入れた場合、これを比べた時にどちらの方が幸せになるのかということを調べることにより、人がお金を目指す場合と時間を目指す場合で、どちらの方が幸せになるのかということを明らかにしようとしたわけです。

これは先行研究を見ても、実際には家事代行サービスなどで時間を買った方が幸せになれるということが分かっています。
例えば、実験参加者全員に100ドルを配り、それを自由に使ってもらいそれぞれの幸福度の上昇をチェックしていますが、その100ドルを使って一番幸せな気分を感じているのは、その100ドルで自分の欲しいものを買ったり美味しいものを食べるということをした人たちよりも、その100ドルを使って家事代行サービスを雇い自分の時間を買った人の方でした。
今まで自分がしていた作業や仕事がなくなり、その時間を自分の趣味の時間に使ったり家族との時間に使うということをした人の方が幸せになったということです。

ですから、自分が日常的にしている作業の中で自分があまり楽しくないということを外注するというのは、それだけで自動的に幸せになれるとても良い方法だということです。
それはすでにわかっていたわけですが、実際にどれくらいの違いがあるのかということをこの研究は調べようとしたわけです。

この研究では、収入が上がることが幸福度に与える影響と時間の使い方が幸福度に与える影響をより詳細に比べています。
それによると、やはり時間を重視する人の方が幸せになっていました。
それをさらに掘り下げて、僕たちが普段からどのような行動をしてお金よりも時間を優先するようにすれば、より幸せになることができるのかということを調べてくれています。

スポンサーリンク

自分が買った時間で何をするのか?

その中で結構重要なことが分かっていて、僕たちが普段行なっている行動の中でも意外なことをやめたり、意外なことに時間を使うだけで、人はもっと幸せになることができるということが分かっています。

例えば、家事代行サービスを使い普段家事に使っている2時間の時間を買ったとします。
ただその2時間をダラダラと過ごしたり面白くもなんともないユーチューバーの動画をダラダラと見て過ごしたり、どうでもいい人との LINE のやり取りをして過ごしては、その2時間を無駄に使ってしまったと感じます。

ですから、僕達にとって大切なのは、ただ単に時間を買って怠けることではなく、家事代行サービスなどを使い時間を買って、その時間を上手に使うということです。
100ドルを使って2時間の時間を買ったとして、その時間を使って100ドル以上の価値を手に入れなければ意味がありません。

これは企業の経営者であったり自分でお金を稼いでいる人であれば簡単に考えることができます。
例えば、僕の場合も同じですが、僕が2時間使ってキッチンや換気扇の掃除をするとなると、当然ですがYouTube やDラボで2時間放送した方が儲かります。
仮にそれで100万円ほど儲かるのであれば、そのうち10万円ほどを使って家の中をがっつり掃除してもらった方が綺麗になりますし、結果的に利益としてお金が残ります。

浮いた時間を何に使うのかということにより価値が変わるので、自分でお金を稼いでいる人やお金に余裕がある人であれば、その時間を仕事に使えば良いと考えることができますが、仕事に使ってもその金額を取り戻せない場合にはどうすればいいのでしょうか。

実際には、浮いた時間の使い方で最も幸せになる行動は仕事以外にあります。
ですから、よほどのお金持ちで家事や掃除を全て外注しているというような人でなくても、家事代行サービスは意味があります。
お金を稼ぐこと以外でも自分の幸福度を上げてくれる行動はたくさんあります。

日常の生活の中でもっと幸せになる行動

ポイント1 :お得な情報を探すのをやめましょう

まずはやめるべき行動についてですが、お金に余裕のない人ほどお得な情報を探そうとします。
1円でも安く何かを手に入れるためにお得情報を探す人が多いと思いますが、それは実は不幸になる道です。

そのお得な情報を探すために使った時間と、そのお得な情報により欲しかったものを安く手に入れた時の両方の幸福度を比べています。
お得な情報を探しために1時間かかったとして、その1時間を自分の好きなことに使った時の幸福度と、欲しかったものを安く手に入れたことによる幸福度を比べています。
その結果、お得な情報を探すために使った時間というものは、どんなお得なものを手に入れたとしてもほぼペイすることはないということが分かっています。

お得な情報を探すという行為は、自分の人生の時間を無駄にする行為です。
ネットで一番安く購入できるところはどこだろうかと探したり、クーポンやセールの情報を探すのに時間を費やす人は、その行動により自分の幸福度を激烈に下げているということが研究で分かっています。

しかも、その幸福度のドルに換算した時の差額が調べられていて、これは年間で3300ドルにも相当するとされています。

ネットで一番安い商品を探すというような行為がどれだけ皆さんの人生にとってマイナスになるのかと言うと、1年間に3300ドルですから、ざっくり36万円ほどのダメージになっているわけです。
その安い商品を探すという行為によって、36万円以上の得をしていないのであれば意味がない行為だということです。
これはアメリカの平均的な収入の人で換算されていますので、皆さんがその平均収入よりも高い収入の場合には、それ以上の金額になります。

一生懸命時間を費やしてお得な情報を探したところで、10%や20%の値引きのものは見つかるかもしれません。
ですが、どんなに探しても半額になっているようなものはそうそうありません。
安いものを探すという行為はほぼ無駄になってしまいます。
ですから、安いものを探す暇があるのであれば、本当に自分にとって必要だと思うものだけを、そんなに安くなくてもそこそこの値段で買って、それにより浮いた時間を自分が好きな事をしたり大切な人と過ごすことに使った方が人は幸せになることができるということです。

スポンサーリンク

人は時間を無駄にしてしまいやすい

このように人はお金よりも時間を無駄にしやすいということがあります。
これは減っている感覚がないからです。
多くの人は自分の大切な時間を無駄にすることで、自分の人生を棒に振っています。

もっと幸せになりたい

もっと大きな仕事をしたい

新しい資格を手に入れたい

新しいことにチャレンジしたい

そう考えている人はたくさんいると思います。
このような人は、やらなくてもいいことにかなり時間を使っているということが結構あります。
より安い商品を探すために一生懸命ネットを検索したり、どうでもいい商品を比べるために時間を使ってしまいます。

もちろんそれが趣味だと言うのであれば止めはしませんが、自分が失った時間を使ってまで手に入れたものは、それにより幸福度としてその時間を補うことができることはほぼありません
特に、質が問われる商品の場合には安いものには当然ですが理由がありますので、安いものを探す意味は全くないと思います。

スポンサーリンク

クーポンも全く同じです。
特に、クーポンの場合には使わなければもったいないという感覚を感じてしまいます
その使わなければいけないという義務感が皆さんの時間を奪ってしまいます。
欲しい物がある時にたまたまクーポンがあるというのであれば使ってもいいでしょうが、わざわざクーポンを探したりしてそのクーポンを持っている状態で、それを期限までに使うかどうしようか考える時間の方がはるかに皆さんにダメージを与えてしまいます。
ですから、クーポンを探す行為というのも意味がない行為です。

これらはお金がない人ほど意味がない行為だと考えた方がいいです。
クーポンに右往左往されたり少しでも安いものを探す暇があるのであれば、一生懸命働いたり自分の未来のためになる勉強をした方が良いのは間違いありません。

ポイント2 :アクティブレジャー

これは運動やボランティアのように、自分から積極的に活動する行動のことです。
自分が自主的にやる能動的な活動を休日に行い、能動的な余暇を増やすことにより、人は驚くほど幸せになります

研究では能動的な余暇を1日30分ずつ増やすことで、なんと1年で1800ドルぶんもの余分な幸福を得ることができるということが分かっています。
皆さんが運動やボランティアなどの自ら率先して行う行動を30分増やすだけで、1年間で20万円ほども得をするということになります。
好きなこともできて20万円も得をするわけです。そうなればやらない理由はないはずですが、多くの人がこれをしていません。

好きなことを減らして義務的にやらなければならないことを行うことによりお金を稼いでいる感覚が強い人は多いですが、実際にはアクティブレジャーを増やした方がいいということです。

自分は運動が苦手だしボランティアにも特に興味がないので、家でアニメを見たり受動的なレジャーの方ばかりしてしまうという人が結構いると思います。
この受動的なレジャーだったとしても、実はこれを1日30分増やすことにより年間で1000ドルも幸福感を得ることができるということも分かっています。
つまり、年間で11万円ほどは得をするということです。

スポンサーリンク

人は思っているほど自分の時間をちゃんと取っていません。
自分はアニメをかなり見ているけれどそんなに幸せではないという人もいると思いますが、それは必ずそのアニメを見た行為の後ろに自己否定の感覚がついてきています。

今日はスポーツを頑張るとかボランティアを一生懸命やると自分で決めて行う行為であれば問題ありませんが、仕事をしなければいけないのに、もっと自分の未来の為になる行為をしなければいけないのに、気が付いたらアニメを見て過ごしていたとなると、自分はまた時間を無駄に使ってしまったという後悔が生まれます。
この後悔がついてくると幸福度の上昇に繋がらなくなります。

ですから、1日に30分でもいいので時間を決めて遊ぶ時は思いっきり遊んでください。
できれば、運動やボランティアなどの自分が望んだ能動的な行動を取った方がいいですが、アニメを見たりテレビを見たりというような受動的な行動でも構いませんので、この時間はそれだけを徹底的にすると決めて他の事はしないようにしてください。
その時間はそれだけを行うと決めて後に後悔が残らないようにすれば、この効果を得ることができます

これは SNS を見たりスマホでもいいですが、これはどうしてもなんとなくそれをしてしまう行為です。
なんとなく YouTube を見たりなんとなく Netflix を見たりする行為が危険です。
人は後々後悔しない行為に打ち込むことにより、それが能動的な行為であっても受動的な行為であっても、結果として価値が生まれます

ところが、ほとんどの現代人は後になって後悔するようなことばかりに時間を使っています。
なんでこんなことをしてしまったのかという自己否定のせいでダメージを受けているわけです。
ですから、タイマーなどで時間を決めて、全力でそれをするようにしてください。
限られた時間の中で何かに全力投球するということで僕たちは幸せになれます。
年間で10万円から20万円も得をしてしまうわけです。
これも平均収入の人で考えた場合なので、収入が高い人であればもっと得をします。
限られた時間で何かに没頭するという行動は、かなりの幸福度の差を生み出すということです。

時間の価値を上げる

このように意外な行動によって僕たちは時間の価値を上げることができます。

人間の人生を左右するストレスというものは2つあります。
それは人間関係によるストレスと時間のストレスです。
嫌な人と付き合わなければいけないとか面倒だけど関係を続けなければいけないということによるストレスと、やりたいことが時間が足りなくてできないストレス、余計な事に時間がとられて大切なことができないストレス、これらによって僕たちの人生はどんどんすり減ってしまいます。

時間を大切にしてこのような状況をなくそうというのが時間富豪のシリーズの中で解説しているテーマで、特に、自分の時間の使い方を責めるような生き方をしてしまっている人には考えてもらいたい内容です。
他にも自分の時間の使い方や感覚を改善するための方法について詳しく解説していきますので、続きは今回のおすすめの動画からDラボでチェックしてみてください。

【時間ドル思考】年300万以上得する8つの思考法

スポンサーリンク

本日のオススメ

先日ボルカニックワインの赤を紹介したらもう売り切れてしまいました。
実は、これには白ワインもあるのでそちらを紹介しておきます。

無添加より無添加なヴォルカニック白ワイン

ヴォルカニックワインは火山の麓で作られるワインで、土がすべて火山灰の土壌で作られています。
独特な香りがして冷やして飲むととても美味しいです。

白ワインは赤ほどキンキンに冷やさなくても美味しいですが、白は赤ほどクセはないです。
スペインのワインの面白いところは意外と魚介類に合うということがあります。魚料理に合わせてみるといいと思います。
夏に野菜室ぐらいで冷やして飲むととても美味しいと思います。
僕はお寿司に合わせて楽しみました。

そして、僕ら最新刊と僕の YouTube の切り抜きを希望される方の応募のリンクも紹介しておきます。
よければそちらもチェックしてみてください。

スポンサーリンク

DaiGoの最新刊

超決断力―6万人を調査してわかった 迷わない決め方の科学

DaiGoの切り抜きをやりたい方へ

▶︎切り抜き参加権をDラボ会員の全員に解放します。応募はこちらから↓
https://daigovideoapp.page.link/Xt4G
※Dラボ会員でないと参加できません

▼DaiGoのオーディオブックがAmazonで無料!

今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

続きはDラボから
\Dラボ20日間無料⏩/
本1冊の半分の値段【月599円〜】で
毎月20冊以上【30,000円以上】の書籍・論文の知識が1日あたり【わずか10分】で学べる

【時間ドル思考】年300万以上得する8つの思考法
紹介したリンクはこちら↓

本日のオススメ📕 🍷

無添加より無添加なヴォルカニック白ワイン

▶DaiGoの最新刊📘

超決断力―6万人を調査してわかった 迷わない決め方の科学

DaiGoの切り抜きをやりたい方へ▶️

▶︎切り抜き参加権をDラボ会員の全員に解放します。応募はこちらから↓
https://daigovideoapp.page.link/Xt4G
※Dラボ会員でないと参加できません

▼DaiGoのオーディオブックがAmazonで無料!

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス, 習慣
-,