心理分析してみた!

Mentalist DaiGo Official Blog

健康・ダイエット

毛が生える心理学〜薄毛の心理的影響から唯一の科学的対策まで

投稿日:2019年4月27日 更新日:

DaiGo MeNTaLiST

ずっとリクエストも貰っていたテーマです。薄毛の心理的なメリットとデメリットから、科学的に唯一の対策まで紹介させてもらいます。

薄毛はメンタルにダメージを与える

薄毛に悩む人は男性でも女性でも結構いると思いますが、病院に行くのも恥ずかしいし、何か対策するわけでもないという人が多いのではないでしょうか。これはとてももったいないです。最近では科学が進み対策もできるようになっています。

薄毛になると心理的なダメージがかなり大きいです。見た目だけではなく、対策できるのであれば行った方が、収入的にもメンタル的にも、人生の質の面で治療した方がいいです。

薄毛になると、見た目はともかくメンタルにダメージを受けます。
例えば、1995年にロンドン大学が行なった182人の薄毛に悩む男性を集めた実験によると、薄毛により自尊心が低下したり、うつ状態になりやすくなったり外向性が低下する、神経症的傾向が増加し感情が不安定になるという様々な悪影響が起きるということが分かっています。

別の実験でロンドン大学が1983年に204人の男性に行なった調査でも、同様のことが分かっています。薄毛の男性ほどEPQ(性格検査)の点数が悪く、メンタル面でのダメージがかなりあるということが分かっています。

他にもカリフォルニア大学が204人の薄毛の男性に対して行なった調査では、参加者全体の74%の男性が薄毛になってから精神疾患にかかっていました。
こんなにも薄毛によりメンタルが病んでしまう可能性が高いということです。

人生の質の低下や心疾患リスクまで

さらに、薄毛になるとQOL(Quality of Life)も低下します。
ウェールズ大学が薄毛の男性1000人に対して行なった調査によると、薄毛になると同時に、その後138ヶ月間に渡って人生の質が低下していくということが分かっています。
治療するのが恥ずかしいと対策しないでいると、こんなにも長い間どんどん人生の質が低下していくということです。
これは、他の重篤な病気にかかった人と同じぐらいのレベルの悪影響です。

他にも、オールドドミニオン大学の63人の男性を対象に行なった研究で、薄毛の男性ほど身体イメージへの満足度が低いということが確認されています。自分の髪以外の体全体に対する満足度が低下してしまうということです。

そして、なんと薄毛になることによって心疾患のリスクも高まるということも分かっています。2013年に東京大学が行ったメタ分析によると、 薄毛の男性はそうでない男性に比べて、32%も心疾患が発症するリスクが高かったということです。
これは、おそらくテストステロンの増加によって心疾患の確率が上がっているのではないかと考えられています。

逆にいうと、薄毛さえ治れば・・・

いずれにしても、薄毛は様々な病気にもつながっていますので、見た目だけの問題ではないということです。
逆に言うと、今薄毛で悩んでいる人は、その薄毛さえ治ればメンタルがかなり改善する可能性があります。自分に自信がなくて社交的にもメンタルが弱く悩んでいるようなメンタルの問題が、もしかしたら、薄毛を治すことによって全て綺麗に解決する可能性があります。

結局、髪が減っている問題よりも、薄毛になってきているかもという感覚が不安感を募らせてしまい、メンタルや人生の満足度に悪影響を与えてしまいます。
薄毛を治すことは、皆さんの将来の成功や人生の質を上げるためにもプラスになることですので、対策した方が良いかと思います。

薄毛の悩みはかなり深い悩みですので、その悩みに付け込んで、全く効果がないのに高いシャンプーや育毛剤を売っているところがたくさんあります。薄毛の業界はかなりダークな業界ともいえます。
はっきり言って、ちゃんとしたところはそんなに高くありません。騙されないように、 治療することをお勧めします。

薄毛を治すことによってどんな心理的なメリットから、メタ分析に基づく科学的に正しい治療法までを知りたい方は続きの動画をどうぞ↓

毛が生える心理学~薄毛の心理的メリットから唯一の科学的対策まで
動画でチェック▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1554736563
ブログでチェック▶︎https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/ar1765823

オススメ
▶︎https://agahairclinic.com/

参考文献
Koo JY(1994)Alopecia areata and increased prevalence of psychiatric disorders.
Williamson D(2001)The effect of hair loss on quality of life.
van der Donk J(1991)Psychologic characteristics of men with alopecia androgenetica and their modification.

タグ

-健康・ダイエット
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.