メンタル強化 人間関係

盛りがちな人にいずれ起きる3つの悲劇

この知識はこんな方におすすめ

  • 少し盛りがちかな・・・
  • 人生ムダにしたくない

今回は SNS で盛りがちな人にいずれ訪れる3つの悲劇について紹介したいと思います。

まず大前提としてあまり盛らない方がいいです。
どうしても立場上ある程度盛らないといけないという場合もあるのかもしれませんが、その際に気をつけておかないと人生の色々な場面でかなり損をしてしまいます。

SNS に限らず会話の中でも話を盛りすぎる人もいると思います。
自分のことを必要以上に凄い人だと見せようとしたり、大して仲良くもないのに有名人とマブダチだと言い始めたりする人も結構いると思います。

悲劇その1 :モテなくなる

これは当然と言えば当然ですがモテなくなります。
SNS でのやり取りと実際に会う場合では印象が全く違う場合というものも今では多くなっていると思います。

これはいわゆるコントラスト効果というものですが、人間は同じようなものに対して相対的な判断をしてしまいがちです。
ですから、とても高級な服を見た後に安い服を見るといつも以上に安く感じたりすることもありますし、この逆もあります。
例えば、エルメスに行って300万円のバッグを見た後にヴィトンに行って20万円のバッグを見ると安く感じてしまうというようなものです。
逆に、しまむらに行った後にヴィトンに行くと高すぎるように感じます。

これと同じようにその落差を強く感じてしまうので、SNS での最初の印象と実際に会った時の印象でもその落差を激しく感じてしまいます

最初の印象とあまりにも違いすぎて評価が下がってしまいます。
それでもちゃんと内面を見てもらえたら問題はありません。
盛っている人が全員悪いというわけではありませんし、どうせなら自分のことを可愛く見せたいというのもかっこよく見せたいというのも当然のことです。
ところが、人間というものは外見的な魅力として魅力がないと判断されてしまうと内面に対して注目してもらえなくなるという現象が結構あります。

スポンサーリンク

そのままの素の自分であれば、実際に会ってみるといい人だと感じて評価が後から上がっていくということは結構あるわけですが、SNS で盛りすぎてしまうと実際に会ったら評価は落ちることしかなくなってしまいます。

SNS で盛りすぎているとどんなにかっこいい人なんだろうかとか可愛い人なんだろうと想像が膨らんでしまいますので、そうなると実際に会った時の評価としての落差を強く感じるようになります。
そうなってしまうとそこから先内面を見てもらえなくなってしまいます。

外見に自信がなくても人としての魅力というものはそこだけではありません。
ただ自分は外見的な魅力があると強くアピールしすぎてしまうと、そこしか見てもらえなくなってしまうということです。

ですから、SNS で盛りすぎてしまうといいねはつくかもしれませんがモテなくなります。
これはネットの中だけで生きたいという人は別です。タレントさんのように実際に人に会うというよりはネット上でのコミュニケーションが中心だという場合であればそれでも構わないとは思いますが、そのような特別な場合や SNS をビジネスに使っているというような場合でなければ盛る必要はないと思います。

悲劇その2 :能力の低下

これもかなり恐ろしいところですが、人間というものは素の自分を偽れば偽るほど能力が低下するということが起きてしまいます。

例えば、投資家に対する交渉の実験で起業家の人たちにできるだけたくさんの出資を集めるように交渉してもらっています。
起業家の人たちは当然能力が高くあの手この手を使い投資家からたくさんの出資を集めようと一生懸命交渉をするわけです。

実験では起業家の人たちを2つのグループに分けています。
一方のグループには自分の素の性格を出すのではなく投資家の性格に合わせて交渉するようにお願いして、もう一方のグループには投資家の性格を気にせず自分の素のキャラを出して正直に交渉してもらうようにお願いしました。

このように相手に合わせて交渉したグループと自分の素のキャラのまま交渉したグループに分けてその結果を比べたところ、普通に考えたら相手に合わせて交渉した方がうまくいきそうな気もしますが、なんと自分の素のキャラを出して交渉した起業家たちの方が投資家からたくさんのお金を集めていたということです。

ですから、交渉に限らず人間関係やコミュニケーションの場でも自分の素のキャラを出すということをしないと能力が下がってしまうということです。

スポンサーリンク

これは人間は自分の素のキャラを偽ってしまうと、それが相手にバレていないだろうかとか余計なことが気になってしまうからです。

例えば、普段コンビニに買い物に行くだけであれば服装も大して気にならないのに、経験したこともないような豪華なパーティーに呼ばれてしまうと自分の服装や髪型などずっと気になってしまったりもすると思います。
人は自分をよく見せようと思うと自分がちゃんとできているだろうかということに脳のリソースが常に使われるということになってしまいます。

この投資家の実験の場合であれば、本来は投資家から出資を引き出すためのプレゼンや交渉にすべての能力を使わなければならないはずなのに、自分のキャラを偽ることをしてしまうとそちらに余計なリソースを持って行かれてしまいます。
そうなると実際に交渉力も落ちてしまうわけです。
実験では相手から提示される不利な条件を鵜呑みにしてしまったり実際の交渉スキルが低下するということが確認されています。

ですから、SNS で盛って自分を偽っている人はコミュニケーション能力をはじめとする様々な能力が低下してしまい仕事にも影響が出てしまう可能性もあるわけです。

悲劇その3 :自律神経のバランスが崩れてメンタルは病んで風邪をひく

人は自分を偽る癖がある人ほど自律神経のバランスが崩れてしまうということが分かっています。
その結果としてメンタルは病みがちになってしまいますし、立ち直るスピードは遅くなるので当然人生でも様々な問題を抱えることになってしまいますし、メンタル的な問題だけではなく風邪をひきやすくなったり免疫力が低下したりもしてしまいます。

つまり、盛りがちな人にいずれ訪れてしまう悲劇というものは、・・・

恋愛の悲劇

仕事上の能力の悲劇

メンタルと健康の悲劇

という人生における重要なものをほとんど失ってしまうぐらいの悲劇です。

正直な投稿だけで幸福度が上がる!

この「盛る」という言葉自体はSNS が普及して割と最近疲れたした言葉で一般化した言葉になっていると思います。
自慢話で盛ると口だけの人だと思われたり嫌な奴だと思われますが、これが SNS の場合には写真を盛るのが当たり前のような状況になっています。

SNS の投稿で写真を加工したり自分の車でもないのにわざわざ高級車の前で写真を撮ったりするのではなく、逆に正直な情報発信をしたらどうなるのかという事を調べた研究があります。
SNS に本当のことだけを一定期間書くということをしてもらうと、それだけで幸福度が上がったり日常生活での満足度が上がるということが分かっています。

この研究では Facebook のユーザーを対象にしたもので10560人のデータを基にしたものです。
この人たちがどのような Facebook の使い方をしているのかということを調べて、自分を飾ったり盛って自慢したりということをしている人たちと、そのようなことをせず正直に自分のことを投稿している人たちを比べたらどんな違いが出るのかという事を調べたものです。

スポンサーリンク

その結果 Facebook で本当の自分のことであり嘘偽りない投稿をしている人ほど人生の満足度が高かったということです。
両者の因果関係の方向性というものは少しよくわからないようですから、SNS で正直な投稿をしているから満足度が高くなっているのか満足度が高いから正直な投稿しているのかということは分かりませんが、どちらにしても正直な自分を出した方が人生における幸福度も高くなるとは思います。

僕は別に匿名での SNS の利用を批判するわけではありませんが、匿名にして自分のことを見えないようにしてまでするぐらいであれば SNS を使わない方が良いのではないかとも思います。

研究チームは、それに因果関係を調べるために実際に正直な投稿をすることによって人生は変わるのかということについても調べてくれています。
90人の男女に協力を頼んで最初の一週間に SNS に本当のことだけを投稿してもらい、次の一週間では理想の自分の姿を投稿してもらうということを行いました。

その上でこの両方の週の主観的な人生の満足度やメンタルの状態を調べています。
たった一週間比べただけですからそれほど違いはないような気がするかもしれませんが、参加者はメンタルの状況・ポジティブな感情のレベルに大きな違いが出て、本当の投稿だけをした一週間の方が有意に高くなっていました

全体的な生活の満足度に対しては一週間という短期間ですからそれほど違いは現れてはいませんでしたが、メンタルや感情としてはたった一週間であってもかなり清々しい気持ちになれるのではないかと思います。

そういう意味では SNS の投稿では素の自分を出して投稿するようにした方が自分のメンタルのコントロールという点でも良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめると・・・

ですから、人間は自分を偽るということをするとそれによるデメリットというものは非常に大きなものです。

盛ることによって良い恋愛のチャンスを逃す可能性も高くなりますし、能力が低くなり仕事上のチャンスを逃してしまう可能性も高くなります
しかも、メンタルは病んでしまい風邪をひきやすくなってしまったりもします

そして、それがたった一週間であっても素の自分自身について投稿するということをするだけでも前向きな気持ちを持つことができるようになります。
もし SNS をするのであれば素の自分を投稿するようにした方がいいとは思います。

素の自分を好きになるためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、それでもやはり素の自分を出すのは怖いし難しいという人もいると思いますので、そんな人のために素の自分を好きになるための技術であるセルフコンパッションのテクニックについて解説した本を2冊紹介しておきます。

星和書店
¥2,420 (2021/08/02 04:05:33時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはワークブック形式になっていて、自分を受け入れるための技術であるセルフコンパッションについてノートに書き込みながら実践することができる本です。

これをしてもらえると自分の良いところも悪いところも含めて自分なんだと認めることができるようになりますし、それはある意味現実を見るということですから、そこから始めて自分の良いところをより伸ばして悪いところをカバーしていくということもできるようになります。
現実逃避をやめて自分自身と向き合って前に進むということは絶対に重要なことです。

こちらも何度も紹介している素晴らしい本ですが、認知の歪みを治すためには非常に役に立つ本です。

人間関係でなぜこんなに面倒なことに巻き込まれたりうまくいかないのだろうと悩んだりする方も多いと思いますが、相手を変えることをやめて自分を変えるという方向に進んだ方がいいのではないかということを理解できる本です。
相手を一生懸命変えたとしてもいずれどこかに行くかもしれませんが、自分自身は一生自分と一緒にいます
であれば、自分自身に対して時間を使った方がいいのではないかと考えることができるようになる本です。

今回のおすすめの動画としては、僕が30代の前半でして良かったと思うことを皆さんに使える形で解説した動画を紹介しておきます。
自分の人生を進んでいくために参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
30代前半までにやってよかった10のこと

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本
星和書店
¥2,420 (2021/08/02 04:05:33時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

免責事項:本内容は科学の面白さを伝えることを目的としたエンタメです。なるべく多くの方に、科学的思考に興味を持ってもらうために、参考資料や過去の動画を元に、大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。動画の結論は実際の研究とは異なる場合があります。
僕は文献を読むのが好きなタダの理系であり、専門家ではありません。また、多くの科学者とも同じように人間ですから、間違うことも多々あります。実際に知識を利用する際にはご自分で調査するか、専門家に相談してください。
参考:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33024115/

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化, 人間関係
-, ,

Translate »