先延ばし

集中力

ずっと続く集中力の作り方

なかなか集中力が続かないという人も多いのではないでしょうか。 僕も本でも紹介したことはありますが、集中力と人間の意志の力や自分をコントロールする力は同じリソースが使われていて、これを使い切ってしまうと人間は集中力がなくなったり自分をコントロールすることができなくなるという話でしたが、これが最近覆り始めています。 今のところ意思力が減るということは結構怪しいところで何とも言えませんが、意志力は減らない派が有利な研究結果が多く出ている状況です。 無限に集中したり無限に意思力を発揮することができるのではないかと ...

人間関係

いい話と悪い話、どっちを先に伝えるか問題に答えが

誰でも一度は迷ったことがあるのではないでしょうか。 良い話と悪い話はどちらを先に話した方がいいのかという問題です。 最新の研究によると、状況によるということが分かっています 笑。 良い話と悪い話を伝える時の目的によってどちらを先に伝えるべきかが変わるということが分かっています。これは、カリフォルニア大学リバーサイド校のAngela LeggやKate Sweeneyという方々が調べた研究になります。 結論としては、悪いニュースを先に言うか、それとも後に言うかは・・・ 相手に行動を促したいのか、それとも、気 ...

習慣

たった20秒で良い習慣を身につけ、悪い習慣を撃退する方法

ニコニコでは何度か紹介させてもらっている20秒ルールのお話です。 簡単にいうと、新しいことを習慣化したいのであれば、その習慣を実行するまでにかかる時間を20秒早めること。 悪い習慣をやめたいのであれば、その習慣を始めるまでの時間を20秒だけ増やすこと。 ハーバード大学のショーン・エイカーさんが『幸福優位7つの法則』という本の中で紹介したもので、僕たちは手間にとても敏感なものです。 手間を減らす! 僕たちが新しい習慣を身につけたりやるべきことをできないのは、それをするまでの手間が多いからではないかと考えると ...

成功法則の科学

夢を現実化する4つの心理テク

夢を叶えるための4つのメンタルテクニックを紹介します。 スタンフォード大学の研究がもとになっていますが、どのようにすればやるべきことを習慣にしたり自分の目標を達成できるのかということを4つのポイントにまとめています。 4つのメンタルテクニック この4つのポイントを身につけて意識してもらうだけで皆さんの夢を現実に近づけることができるようになりますので是非使ってもらいたいと思います。チップ・ハースとダン・ハースという面白い本しか書かない兄弟がいまして、とてもおすすめの本ではあります 。彼らがおすすめしている目 ...

集中力

めんどくさい作業を秒で終わらせる方法

単純作業や面倒な作業は誰でもあると思います。秒で終わらせたいと思ったことはありませんか。 僕は、事務作業とかが嫌いだし面倒な作業もあります。この面倒な作業をどうすれば終わらせることができるのか。 僕の場合は工夫をするということをしていました。時短をする為に色々な工夫をしていましたが・・・工夫をしている間にあっという間に時間が過ぎたことがありませんか。夢中になっている間にあっという間に時間が過ぎることは誰でも経験したことがあると思います。 ということは、集中できる状態に変える、あるいは、集中力を高めることが ...

成功法則の科学

倒れそうな計画を再設定するための10のチェックリスト

計画の再設定法です。 曖昧な目標を立てましょうということも以前紹介しましたが、なかなか立てることができなかったり、あるいは年始に立てた目標もすでに計画倒れしそうになっている人もいるのではないでしょうか。 計画は再設定できます。というよりも、再設定し続けていくものです。 僕自身も会社も目標を立てようと思った時には基本的には予測で立てます。今の成長率から計算するとこれぐらいの成長はできると最低ラインを決めてその最低ラインを越えていくことを目標にしています。そうすると、 現実的な目標もできますし、成長率が上振れ ...

習慣

先延ばし癖が自然消滅するカールトンメソッド

全てにおいて先延ばしをしないことが良いということもなく、先延ばししたほうがいい場合もあります。とはいえ、皆さんは、先延ばしをしたくないと思うことが結構あると思いますので、先延ばし対策についてご紹介します。 先延ばしをするべきかどうかは、先延ばしをすることで成果が変わるかどうかということがポイントです。先に伸ばしても結果が変わらないのであれば意味がないので先延ばしせずすぐにするべきです。 カールトン大学の研究をもとにご紹介します。このステップで簡単に先延ばしを防ぐことが出来ます。 step1先延ばしに気付く ...

成功法則の科学

旅行は楽しく、やる気もアップする先延ばしの技術

どのような買い方をすることで幸せになれるのか?を先日ご紹介させていただきました。 未来を予測することで喜びを感じる なぜ買い方で幸福度が変わるかというと、人間は未来を予測することで喜びを感じるという特性があります。これはレジュイールと言われる考え方で未来を予測する喜びという意味です。 シャーデンフロイデ(他人の不幸は蜜の味)と同じで、そのような感情があるということです。 人間は手に入ったものよりもこれから手に入る予定の方に喜びを感じるわけです。バラ色の未来を常に想像しているといえます。 実際にオランダで1 ...

学習法・記憶法

積読を防いで読書習慣を身につける心理学

本を買ったけれど読まなかった積読により罪悪感を感じてしまい余計に本を読まなくなってしまう人が多いと思います。 本を読まない理由としてはいくつかあると思いますが・・・ 本を読まない理由 読む習慣や時間をつくっていない 完璧に理解しようとしている   完璧主義は行動力を下げてしまいます。最初から最後まで完璧に読んで理解しようとするのは積読に陥りやすい人の特徴です。 積読になりやすい人にやってほしいこと まず最初に、本全体のオーバービュー(全体を通して書いてあること)をおおよそで良いので理解することが ...

メンタル強化

やるべきことを先延ばしする一番の理由とは

先延ばしが必ずしも良くないというわけではありませんが、やるべきことを先延ばしにするのはよくありません。 やるべきことや仕事を先延ばしにしがちな人のほうが病気になりやすかったりストレスを抱えやすく寿命も短くなるということがわかっています。 基本的には皆さん先延ばしにしたくはないでしょうから、先延ばしにしないための方法を紹介します。 先延ばしの原因 先延ばししがちな人とはどんな人でしょうか? 自分に甘い人、ついつい怠けがちな人、過去の失敗を引きずっている人・・・そんな人達が先延ばししがちだと想像すると思います ...

メンタル強化

完璧主義と自己批判が先送りの原因!

先延ばしの心理学です。 人がなぜ先延ばしをしてしまうかというと、面倒なことから逃げたいからです。逃げたいという感覚が先延ばしを生んでしまいます。 例えば、完璧主義になると、失敗することに対するストレスが極大になります。そうすると失敗したくないという感情が生まれて、挑戦することが出来なくなってしまうということがわかっています。 そういう意味でも、自己批判や先延ばしにする感覚というのは良くないわけです。失敗に対するストレス、あるいは完璧主義からくる自己批判に対するストレスをどうやったら乗り越えられるのか?とい ...

成功法則の科学

エディスコーワン大学のエビデンスに基づく先延ばし対策

エディスコーワン大学が学生向けに発行している、先延ばしに対するガイドラインというものがあります。 学生たちの先延ばしを防ぐために、そのための戦略を提供するところまでやってしまうというのがエディスコーワン大学の素晴らしいところです。 このガイドライン、1番実践的で基本的なものがまとまっているので、紹介しようと思います。全部で20個あります。全部やらなくていいです。自分に合ったものを選んでやってください。 全部試してみて、僕なりにアレンジしたものも一部ご紹介します。   ワーストファーストアプローチ ...

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.