健康・ダイエット

脳から食欲を奪う【スーパー食物繊維】が新発見された件

この知識はこんな方におすすめ

  • ついついジャンクフードが・・・
  • そろそろ痩せたい・・・

いわゆる痩せ薬のようなサプリは存在しませんが・・・

今回は、食欲を激減させるスーパーサプリがどうやら見つかったかもしれないという内容になります。

サプリに関しては今までにも解説してきましたが、はっきり言って、ダイエットに効果があるサプリというものも世の中では結構目にしますが、そのほとんどはインチキか体にとって危険なものが含まれているということが多いです。

例えば、海外産の痩せ薬とされるようなサプリが時折流行ります。
それらについてはさまざまな研究者が分析したところ、確かに、痩せる効果が含まれているものもありますが、人間の体の複雑な機能を破壊して、その結果として痩せるというような危険なものもあります。

このように効果があるものでは危険なものが含まれていることが非常に多く、もしくは、全く効果がないものです。
例えば、脂肪の吸収を抑えるというようなコピーで売られているトクホなどもありますが、実質的な効果としてはほとんどないものが多いです。

糖質の吸収を抑えるとようなサプリもありますが、それでもほとんどがインチキです。
ですから、はっきり言ってダイエットのためにおすすめできるようなサプリはほとんどありません。

一応、現状において最も痩せる効果があるのではないかとされている栄養素はカフェインですが、このカフェインも痩せるという意味ではそれほど高い効果があるわけでもありませんし、カフェインであればわざわざサプリを飲む必要もなくコーヒーを飲めばいいだけです。

脳に作用して食欲を激減させる?!

そんな状況の中ですが、少し変わった機構でダイエットに効果があるかもしれないというサプリメントの成分がありましたので、今回はそれについて紹介したいと思います。

なんとこの成分は皆さんの脳にダイレクトに影響を与えて、ジャンクフードなどの太りやすい食べ物を食べたい気持ちを抑えてくれるということです。
つまり、不健康な食べ物に対する食欲を消してくれるという素晴らしい成分が見つかったのではないかという研究が出されていました。

インペリアル・カレッジ・ロンドンが行った研究で、健康な20名の男性を対象に実験を行っています。
全員に対してイヌリンプロピオン酸エステルという成分を摂取してもらいました。
これは簡単に言うと食物繊維であるイヌリン由来の成分です。
このイヌリンプロピオン酸エステルを含んだミルクシェイクを飲んでもらい、参加者の食欲がどのように変化するのかということを調べています。

一般的なこのイヌリンというものは食物繊維で野菜などに豊富に含まれているものです。
おなかの中で腸内細菌がこのイヌリンを分解して、腸内細菌のエサになります。
いわゆる短鎖脂肪酸であるプロピオン酸が腸内で作られて、これが人間の腸から脳に影響を与えて食欲を抑えるのではないかという説は結構出ています。
そんなイヌリンの中でも今回の実験ではイヌリンプロピオン酸エステルというものを使っています。

食物繊維であるイヌリンが人間の腸にまで行って分解されることにより、短鎖脂肪酸であるプロピオン酸というものができて、これが脳に作用して食欲が減るのではないかということが先行研究でも示されていたわけですが、今回の研究の研究者は、どうせイヌリンが分解されてプロピオン酸が作られるのであれば、それらが組み合わさったイヌリンプロピオン酸エステルを使えば、より効率よく食欲を減らすこともできて役に立つのではないかということを考えたわけです。

実験では、このイヌリンプロピオン酸エステルを飲んだ参加者を MRI (Magnetic Resonance Image)にかけて脳のスキャンを行っています。
その上で、ピザやチョコレート、サラダなど、ジャンクフードもあれば健康的な食べ物もあるたくさんの食べ物の写真を見せて、脳の興奮の状況をチェックしたというものです。

普通であれば、やはりジャンクフードやファーストフードのようなものはそれを見ると脳は興奮します。
人間はもともと脂質が多いものや糖質が多いものに対して強く反応するようにできているからです。

今の時代の中では気軽にそういったものもいくらでも食べることができるようになっていますが、もともと自然界では高カロリーで高エネルギーなものはとても貴重なものでしたので、それに対して強く反応してそれを見かけたら得たいと感じる欲求を本能として持っています。

そのために人間はジャンクフードを見ると脳が興奮して食欲を抑えられなくなり、食べるのもやめられなくなってしまいます。
食欲に関しては、そのような脳の活動が行われるということも先行研究で確認されていましたので、それについて改めて掘り下げて調べようとしたものです。

その結果、普通であればジャンクフードの写真などを人に見せると脳はとても興奮するわけですが、なんとイヌリンプロピオン酸エステルを飲んだ参加者たちは、ジャンクフードを見ても脳が興奮しなくなっていたということです。

ジャンクフードの誘惑に対する脳の興奮が抑えられた!

使われたのは少し特殊な食物繊維ではありますが、どうやら食物繊維によって人間の脳はジャンクフードなど太りやすい食べ物に対する興奮を抑えることができるのではないかということが今回の研究からわかったことです。

そして、続く実験では、参加者にトマトソースのパスタを用意して、好きなだけ食べてほしいとお願いするということを行っています。
この好きなだけこってりとしたトマトソースのパスタを食べて下さいとお願いした参加者を2つのグループに分けていて、イヌリンプロピオン酸エステルが含まれているわけではないただのシェイクを飲んだグループとイヌリンプロピオン酸エステルを飲んだグループに分けて比べたところ、イヌリンプロピオン酸エステルを飲んだ人たちの方が10%もパスタを食べる量が減っていたということです。

実際の食べる量も自然と減って痩せていた!

つまり、別に我慢しようとしているわけでもなく普通に食べているだけですが、イヌリンプロピオン酸エステルを飲んだ参加者は自然と10%も食べる量が減っていたということです。
これは意識することなく減った量としてはかなりの量だと言えます。

この研究チームは他にも同じような実験を行なっていて、長期間にわたりこのイヌリンプロピオン酸エステルを飲んでもらうということも多くなっています。
それによると、半年ほどイヌリンプロピオン酸エステルを飲んだ人たちは、食欲が減るだけではなく体重も大きく減っていたということが分かっています。

この実験では肥満気味の男性を集めて行われていますので、体重の減少がわかりやすい人たちだったということもあるとは思いますが、やはり、食欲の減少がちゃんと体重の減少に結びつくということだと思います。

データを見てみると、1日に10グラムのイヌリンプロピオン酸エステルを飲むと、一般的なイヌリンを飲んだ場合に比べてプロピオン酸が2.5倍も出るということが確認されています。
つまり、通常のイヌリンよりも2.5倍もプロピオン酸を作る効果があるのが、イヌリンプロピオン酸エステルという成分だということです。

研究者のコメントとしては、同じ量のプロピオン酸を通常のイヌリンだけで得るためには1日に60グラムを摂取する必要が出てくるそうで、その時点でのイギリスの1日の食物繊維の摂取量はおよそ15グラムぐらいだとされています。

日本人も1日に12グラムから15グラムぐらいしか食物繊維をとっていないそうですので、そう考えると今よりも4倍ほどの食物繊維を摂る必要があるということになります。
それをより効率よく補うためには、イヌリンプロピオン酸エステルが使えるのかもしれないということがこの研究が示していることです。

ちなみに、日本で国が推奨している食物繊維の摂取量というものは、男性は1日に19グラム以上で、女性は1日に17グラム以上です。

現代人は今よりも3倍から4倍の食物繊維が必要

今回の実験の食欲を抑えることができたぐらいの効果を得ようとすると、全く不足していて今の3倍から4倍くらいは必要になるということです。

これだけの食物繊維を例えば野菜から摂ろうとすると、毎日普通に800グラムから1キロぐらい食べる必要が出てきますので、かなりの地獄のフードファイトになってしまいます。
そうなると、やはり効率よくサプリで摂取したいという人も多いと思いますが、残念なことにこのイヌリンプロピオン酸エステルはまだサプリとしては販売されていません。

もちろん、今後信用できるところが、このイヌリンプロピオン酸エステルを含んだサプリを販売した場合には可能性はあるのかもしれません。
イヌリンプロピオン酸エステルは、普通の食物繊維よりもおよそ2.5倍も食欲を抑える効果があるということでしたが、それであれば普通に食物繊維を多めに摂れば良いのではないかということにもなると思います。

もちろんいきなり多く摂りすぎるとお腹の調子が悪くなったりする場合もあると思いますので、自分の体調を見ながら徐々に増やすようにはしてもらいたいですが、普段の食生活の中で野菜を食べる量をしっかり増やして、それで足りない部分をイヌリンのサプリやオリゴ糖などで補っていくというのが良いのではないかと考えられます。

そんな食生活をしていれば、イヌリンプロピオン酸エステルがなくても食欲を抑える効果は得られると思いますし、やはり、食欲を抑えるためにも食物繊維は重要だということが分かるそんな研究でした。

今回は、僕も使っている食物繊維のサプリを紹介しておきます。
基本的には僕は葉物野菜から食物繊維はしっかり摂るようにはしています。
毎日できるだけ800グラムから1キロぐらいの野菜を食べるようにはしていますが、やはりどうしても食べることができない時もありますので、そんな時にはプロテインにオリゴ糖を入れたりイヌリンを入れて補うようにしています。

そんな僕も普段使っているイヌリンと、料理に砂糖やはちみつの代わりに使っているフラクトオリゴ糖を今回のおすすめのアイテムとして紹介しておきます。

日常生活の中でがっつり使いたいのであればこちらが使いやすいと思います。

日本オリゴ
¥950 (2020/10/23 19:19:18時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは砂糖の代わりに料理に使ってもいいと思います。
甘くないプロテインを使っているような方の場合には、フラクトオリゴ糖を加えると腸内環境にも効果があるでしょうし良いのではないかとは思います。

こちらはイヌリンだけでなく他の栄養素も結構含まれていて、より効果を高めるには良いのではないかと言われているものです。

何よりも普通に野菜をしっかり食べるようにはしていただきたいですが、それでも足りない部分はこれを使って補うのもいいと思います。
お腹の調子や体調を見ながら少しずつ増やすようにしてください。

健康と食事について見直すためのおすすめ

食べ物に関する知識というものは非常に重要なものです。
食べ物を変えるだけで、集中力が高くなったり体の老化がしづらくなったり、メンタルが安定したり肌が綺麗になるなどたくさんのメリットがあります。

そんな食べるべき食品と絶対に手を出してはいけないやばい食品について解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

食べるべき食材の知識のため

科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】

こちらは肌をきれいにしてくれるだけでなく体の老化も防いでくれて、体内の炎症も抑えてくれるので、集中力も高くなりメンタルも安定する一石何鳥にもなる素晴らしい食材について解説した動画になっています。

避けて欲しい食材の知識のために

食べるとやばい【肌荒れ食品】と科学的な美肌の作り方

ここで紹介している食材を食べないようにするというだけでも肌はとても綺麗になります。
僕も普段から結構肌は綺麗だと言われる方ですが、これを食べないようにするだけでもかなりの効果を得ることができました。
そんな肌荒れ食品について徹底的に解説した内容になっていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

健康のためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、健康のために役に立つであろう2冊を紹介しておきます。

鉄人社
¥715 (2020/10/22 23:07:32時点 Amazon調べ-詳細)

基本的に栄養は食材から摂るのが一番で、できるだけサプリは使わないということが前提になります。
こちらの方は飲んでもお金の無駄にしかならないサプリや、むしろ、お金を払ってわざわざ飲んでも体の害にしかならないサプリについて教えてくれる本です。

こちらの本は、腸内環境も含めて体調を良くするにはどうすればいいのかということがわかりやすくまとめられていますので、ぜひチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックが無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
今回のおすすめのアイテム
日本オリゴ
¥950 (2020/10/23 19:19:18時点 Amazon調べ-詳細)
鉄人社
¥715 (2020/10/22 23:07:32時点 Amazon調べ-詳細)

i Herb▶︎Jarrow Formulas, プレバイオティク イヌリンFOSパウダー

【通常3000円が今だけ無料】僕のオーディオブックがAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

超習慣術
知識を操る超読書術
自分を操る超集中力
人を操る禁断の文章術
後悔しない超選択術
ポジティブチェンジ
ポジティブ・ワード
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、記載された参考資料のみならず、過去の動画を元に大胆な独自の考察したもので、あくまで一説です。ここでの結論は、記載された論文とは異なる場合があります。
参考:https://academic.oup.com/ajcn/article/104/1/5/4637479?rss=1

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット
-, ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog