心理分析してみた!

Mentalist DaiGo Official Blog

健康・ダイエット

1日60gで男がみなぎる【テストステロン食品】

投稿日:

1日60gで男がみなぎるテストステロン食品

DaiGo MeNTaLiST

過去38年間で半分に!?

男性の力を高めるための食べ物を紹介します。
悩んでいる人も結構いると思いますし、普段から筋トレをされていてテストステロンを増やしたい人や妊活されている人に向けた内容です。不妊は女性だけの問題ではなく男性にも問題がある場合も結構あります。

とある食品を14週間食べ続けると男性が元気になって精子が増えるという研究があります。
もともと現代人か精子が減っているということは様々な研究から言われていました。それに対する対策を食事でできないかと考えたものです。

2017年に行われた185件の研究をまとめたメタ分析で、1973年から2011年の間の男性の精子は毎年1.4%ずつぐらいのペースで減少しているということが分かっています。1.4%と言われるとあまり大したことないように感じるかもしれませんが、過去38年間でおよそ半分になっているということになります。
ただし、アフリカや南アメリカでは似たような現象が確認されていませんので、いわゆる現代社会で生きる男性が元気がなくなっているのではないかと考えられます。

恐ろしいのは、この現象の原因がまだはっきりと分かっていないということです。
例えば、肥満が増えたことやタバコや化学物質が原因ではないかとか、ホルモンバランスの異常が原因ではないかと色々言われていますが、明確な原因は特定されていない状況です。

精子が減少すると、もちろん男性側が原因で不妊になる可能性もありますし、テストステロンが減少し挑戦力が減少するということも起こりますので、健康のためにも成功のためにも大切になります。
このような状況に対してどのように対策すればいいのかということを今回紹介させてもらいます。

改善効果のある食品は?

この研究では18歳から35歳の98人の男性を2つのグループに分けて実験を行っています。
いつもの食事を普段通りにしたグループといつもの食事に60グラムのミックスナッツを食べてもらったグループに分けました。ここで使われているミックスナッツは、アーモンドやヘーゼルナッツ、クルミが入っていて、良質な油と抗酸化作用の高いナッツです。
この結果、WHOの基準に照らし合わせると14週間で精子量が優位に増加し、精子のDNAの損傷レベルも改善されていました

もともと様々な研究でオメガ3脂肪酸やビタミン C ・ビタミン E・セリニウム・亜鉛・カルニチン・葉酸などの抗酸化作用の高い栄養素は精子の質を高めるということは言われていました。これらを含む食品のうち優秀だとされているのがナッツです。
一般的な食事にナッツを加えるだけでも、かなりの効果があったというわけです。

食事以外では

できるだけ酸化していないナッツを食べると同時に気をつけていただきたいのは、できるだけ大気汚染が少ないところで暮らすようにして、スキニージーンズはやめたほうがいいです。
他にも、長期間にわたる慢性的なストレスも男性の不妊の原因になります。このようなところから地道に改善していくことも大切です。
これらはテストステロンの量を増やしてくれますので、筋トレをされている方はその効果も高めてくれます。
是非参考にしてみてください。

科学的夜のおすすめ動画
恋人と学ぶ絶倫の科学、女子にセクシー、男子に連射アビリティを着ける方法
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1543594683

Researched by Yu Suzuki http://ch.nicovideo.jp/paleo

Reference:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28981654
https://www.eshre.eu/Eshre/NotFound.aspx?item=%2feshre2018%2fprogramme%2fsearchable&user=extranet%5cAnonymous&site=website#!abstractdetails/0000528550

タグ

-健康・ダイエット
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.