お金・ビジネス 読む・操る

迷惑な転売ヤーの心理を暴いてみた

迷惑な転売ヤーの心理を暴いてみた

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 将来の大きな成功を手に入れたい
  • 人生で無駄なトラブルを抱えたくない

転売屋は心理学的な理由で稼げない!

いわゆる転売屋と呼ばれる人たちがいます。チケットの転売をする人たちや、今回問題になったようなマスクやアルコール、トイレットペーパーの転売をする人たちがいますが、このような小遣い稼ぎにしかならないぐらいのレベルの転売をしてしまう人の心理とはどのようなものなのかということを紹介させてもらいます。

まず結論から言っておくと、このようなことをしている人達は心理学的な理由により儲かりません。おそらく一瞬は小銭を稼ぐとは思いますが、それ以上のことはできません。
慢性的にマスクやアルコールが不足する状態がずっと続くということはありませんので、ある程度落ち着いてくれば当然ビジネスとしては成り立たなくなるわけですから、このような目先の小さな利益に目がくらみ手を出してしまう人達は結局は損をするものです。
ちなみに、せどりに関しては僕はやりたいとは全く思いません。在庫を抱えて間を抜くだけのビジネスは僕は嫌いなので、それがいいかどうかは別として僕はそういうビジネスは嫌いです。それがいいか悪いかは人それぞれだとは思いますが、自分の価値を生み出しているわけではないというような感じが嫌いなので、僕はしませんし魅力も感じませんしお勧めもしません。

目先の利益に飛びついて継続性のないビジネスをする人たち

今回のようなみんながなくなって困るだろうから買い占めて転売すれば儲かるだろうと浅はかな考えをする人たちについて解説させてもらいます。
カメラの転売などが一時期流行りましたが、あれは地方で売られている中古のカメラと都内で売られているコレクター向けのカメラの価格があまりにも差があるということから、その価格差を利用したビジネスというものがせどりで、せどりというと転売というイメージが付きますが、例えば、フランスでは日本よりもワインが安く買えますから、それを輸入して日本で売るというのも間をとっているビジネスではありますが、それがなければ日本に入ってこないわけでもありますので、そこに価値がのっている場合にはいいと思います。
カメラの転売のように、なかなか見つけられないような地方のカメラ屋さんで需要があるであろうカメラを探してくるというのは、そこに行って探してくるという手間賃も載っているのまだ理解できますが、マスクやアルコールを買い占めて不足する状態を加速させて恐怖を煽り転売しようとする人たちは別だと思います。

このような目先の利益に飛びついて継続性のないビジネスに手を出してしまう人はどうしても一定数はいます。
例えば、マスクを大量に買い占めて世の中のマスクが不足する状態になれば、感染者が増えてしまうリスクも増えるわけですから、日本の経済は大きな打撃を受けるわけです。
マスクを転売して何万円か儲かったとしても、経済に大きなダメージを与えてしまうので日本円の価値を同時に下げてしまいます。
ですから、このような経済にダメージを与えてしまうようなビジネスは意味がありません。

アメリカでも、実際には価値がないようなジャンク債を売りまくって、そこに投資が集中したことで経済に大打撃を与えてしまったという事件もありましたし、サブプライムローンも格付け会社がこれは絶対に儲かるというようなことを言って、お金持ちたちがたくさんそれを買いアメリカ経済に大打撃が与えられたくさんの人たち大きな損害を被ることになったということもありました。
結局は損が自分にも回ってくるような目先の利益に飛びつくということは一番してはいけないことです。

長期的に高い年収を保つことができる要素とは?!

テンプル大学の研究を見てみると、大金を稼ぐ人達や長期的なレベルで高い年収を保つことができる人の特徴というものがわかっています。
この研究から、このような目先の利益に飛びついてしまったり、目先の利益に飛びついてマスクやアルコールを買い占めて転売しようとするような愚かな人たちが、なぜいつになってもお金を稼ぐことができないのかという話を紹介させてもらいます。

テンプル大学が見つけてくれた年収を左右する要素を紹介しますが、この中で僕たちが頑張ってそれをコントロールすることができるのはほぼ一部だけです。ここが転売屋が儲けることができないという根拠になってくるところでもあります。
この研究では、2564人の男女が集めて2つの選択肢を提示しました。
1つは、500ドル今すぐもらえるというもので、2つ目は、1000ドルを1年後にもらえるという選択肢です。
これは皆さんもわかると思いますが、行動経済学の考え方としても、目先の報酬に手を出すということを止めて長期的に見て得になる選択をいかにとっていくかということが、僕たちが成功するためには必要なことだと昔から言われていました。
つまり、今すぐ500ドルをもらうというのも悪くはありませんが、1年経ってから1000ドルもらえるのであれば、明らかにそちらの方が得なのは間違いありません。一年経っただけで倍になるような投資はありませんので、絶対にそちらを選んだ方が得になるわけです。

「目先の欲求を抑えて先の大きな成果を手に入れられるかどうか」

ですが、儲けることができない人たちは、このような目先の利益に飛びついてしまいます
行動経済学の世界では遅延割引と言われるものですが、目の前の欲求を遅らせることによって大きな成果を手に入れるために行動することができるかということが、お金を稼ぐためにはとても重要になってきます。
ところが、転売屋たちにはこれがないわけです。
いくら一生懸命マスクやアルコールを買い占めたところで、そんなことがずっと続くわけもありませんし毎年できるわけでもないので、目の前のお小遣いを稼ぐだけです。
こんなお小遣い稼ぎに走ってしまうからいつまでたっても成功しないわけです。

そうは言っても、先のことを読んでお金を稼ぐのは悪いことではないのではないかという人もいるかもしれません。何かが不足したり何かが不便になるということを予測することでビジネスをするのは悪くないのではないかという人もいるかもしれませんが、であれば株を買ったほうがいいと思います。もう少し頭を使って株で利益を上げることを考えた方がいいと思います。
マスクやアルコールで人が困る状況を予測してお小遣いを稼ぐぐらいであれば、過去の文献や情報を調べてこのような状況で経済が落ち込んだ後に何が起きるのかとか、どのような業界が発展するのかということを調べて投資をするというのであれば、長期的に考えることもできていますしビジネスにもなると思います。
その程度のことも考えることができないような人がビジネスを語ること自体おかしいと思います。

この研究の興味深いところでもありますが、機械学習を利用して人間の収入を左右している要素を細かく分析してくれています。
例えば、やはり学歴が高い人の方が収入が高くなるのではないかとか、先ほどの遅延割引の影響を受けにくい人の方が収入が高くなるのではないかとか、いろいろな要素が考えられるわけですが、何が一番大きな影響を与えるのかということは調べてくれています。

その結果わかったこととして、僕たちの収入を左右する要素は8つあり影響が大きい順に紹介していきます。

1位. 職業

これは当然ですが、どんな職業に就いているかということによって収入は左右されます。

2位. 教育レベル

やはり、自分がどれくらい勉強してきたかということによって収入が左右されるということで、これも理解はできると思います。

3位. 住んでいる場所

お金持ちが多い場所に住んでいる人の方がチャンスも巡ってくる可能性も高くなるので、これもなんとなく分かる話だと思います。

4位. 性別

これは変えることができないものなのでどうしようもないところでもありますが、やはり男性の方が高くなってしまうようです。

5位. 遅延割引

ここで目先の欲求を我慢して先にあるより大きな収益を狙うことができるかということが出てきます。

6位. 人種

7位. 身長

身長プレミアムと言われますが、なぜ身長が高い方が収入が高くなるのかというと、身長が高い方が自尊心が高まるからだそうです。
身長が高いことによって、他の人よりも目立つし説得力も高いように見えるし、同じように動いていても堂々としているように見えます。
それにより自分は力がある人間だと思えるようになるので自尊心が高まり、時間的に見ても客観的に見ても仕事のパフォーマンスが実際に上がる可能性が示唆されています。
その結果、仕事でも成功しやすくなるし評価されて収入が増えていく可能性も高くなるということです。

8位. 年齢

この中で僕たちがコントロールすることができるものは何でしょうか。
子供の頃からであれば教育レベルなども考えることはできますが、大人になってからできることとしては住んでいる場所と遅延割引ぐらいです。

身長プレミアムのところで触れた自尊心が重要になってくるわけですが、この点で考えると、今回のような転売に手を出す人達はまず自尊心は芽生えません。
マスクやアルコールの転売で儲けたとしても、自尊心なんて芽生えるわけはありません。マスクを法外な金額で売ったところで逆に自尊心が傷つくだけです。
よくあぶく銭はすぐ消えると言われますが、自尊心が育まれないような目先の利益に手を出すことによって得た利益というのはあぶく銭で、宝くじを当てた人が不幸になってしまうというのと全く同じで結局問題を抱えてしまうだけです。

「遅延割引」は人生における無駄なトラブルを避ける力に関わる!

このような人たちは遅延割引の影響を大きく受けて、目先の利益に飛びついて先にある大きな利益を台無しにしてしまうわけですが、実は、この遅延割引は人間の別の能力とも関わっています。
人生の様々なネガティブを避けるという効果があると言われています。
目先の欲望を我慢すると、結局人生において好ましくない選択をしなくて済むようになります

例えば、結婚している人が浮気をしそうになったとして、普通に考えれば、結婚しているのに浮気をすれば大変なことになるし大きな損をするということは分かるはずです。そう考えれば、浮気をしないという選択をした方がいいはずです。
あるいは、夏に海に行っていい体でモテモテになりたいと言うのであれば、しっかり体を鍛えて無駄な間食をしたりラーメンを食べるのをやめるという選択をした方がいいはずです。
このようなことが分かっているのに間違った選択の方をしてしまうのは、この遅延割引率が大きいからです。
つまり、先の遠く離れた大きな成果というものは、その価値が割り引かれてしまい小さな価値に見えてしまいます
実際に、この遅延割引率が大きく目の前の欲求に弱い人ほど、アルコールやドラッグなどにはまりやすくギャンブルに依存しやすく、知性も低いという傾向が確認されています。
ですから、人生においても様々な無駄なトラブルにやたらと引っかかってしまいます。

目先の欲求に振り回されて今回のような転売をしようとする人は、結局お金を手に入れても人生で多くの問題を抱えて、アルコールやドラッグにはまる可能性が高くギャンブルに依存しやすくなり、知性も低くなっていくので残念な人生しか歩むことができないと言えます。

目先の欲求を我慢できているかどうかということを考えて皆さんは生きるようにしてみてください。
この目先の欲求を我慢できる能力が高くなればなるほど、皆さんは人生においてネガティブな選択をしづらくなるし、人生を通して計画性が高く良い行動がとれるようになります

遅延割引はネガティブを避けることができるかという問題と結構相関しているものですから、目先の欲求に弱い人は無駄にトラブルを抱えて結局損をしてしまうということです。
僕たちは、遅延割引率を下げて、目先の欲求を我慢して未来の大きな成果を獲得することに目を向けていくことが大切になるわけです。

目の前の欲求を抑えて間違った選択をしないように

そう言っても、この遅延割引というものその差はあれども誰でも持っているものです。
例えば、つい目の前のお菓子を食べてしまうということも誰でもあると思います。ついつい誘惑に負けてしまうということもあると思います。
このようなことを防ぐためにはどうすればいいのかというと、意志の力についての勉強をしておいた方がいいと思います。
今回のおすすめの動画としては、まずは「減らない意志力の作り方」を紹介しておきます。
人間は自分をコントロールする力が低くなると、どうしても目先の欲求に弱くなってしまいます。
これは少し考え方を変えて方法を学ぶだけで、自分をコントロールする力を高いレベルで保ちことができるようになります。そんな方法を解説していますので、是非チェックしてみてください。
そして、マスクやアルコールを転売するぐらいであれば、株で投資でもした方がいいという話をしました。他の人が考えないような角度から世の中の問題を切って、そこに投資した方が良いのではないかという話をしました。
どうやったらそんな考え方を身につけることができるのか、自分がそんなに頭も良くないのでマスクやアルコールぐらいしか考えられないという人もいると思います。
そのような場合には、考え方の勉強をした方がいいと思いますので、「天才を超える唯一の方法クリティカルシンカー入門」を是非チェックしてみてください。
1つの物事に対して、それを様々な角度から捉えることができるようになるための技術であるクリティカルシンキングを学ぶ方法を解説しています。
どのようなビジネスであっても、このクリティカルシンキングの技術を使い独自性を削り出していくことが大切だと思います。
是非皆さんもクリティカルシンキングを学んでみてください。

そして、なぜ人間が今回のようにデマに流されたり、転売屋のように馬鹿な意思決定をするのかということに関しては、『ダニエル・カーネマン の ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか?』を今回のおすすめの本として紹介しておきますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
減らない意志力の作り方 https://www.nicovideo.jp/watch/1574015464
天才を超える唯一の方法クリティカルシンカー入門 https://www.nicovideo.jp/watch/1575819963

どうしてもやめられないということがあるならこちら!

意志力を回復させる方法!

今回のおすすめ本

References
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料およびチャンネルの過去動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/fpsyg.2018.01545/full#T1

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス, 読む・操る
-, , , , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog