心理分析してみた!

Mentalist DaiGo Official Blog

起業・副業

これから勝つ企業・チームの見分け方

投稿日:2019年4月28日 更新日:

DaiGo MeNTaLiST

勝ち続けるチームとは?

どのようにして自分が入るべき組織やチームを選べばいいのでしょうか。これから成功する企業や、成功していくチームとは。
皆さんの成功はこの選択によりかなり変わってきます。

例えば、皆さんが独立しようとした時にどのようにチームを作ればいいのか、自分が転職しようとした時にどのような点に注目すればいいのかという内容を紹介します。

チームワークと個人プレーのどちらが大事なのかという議論が昔からよくありますが、結論としては、その個人としては個人プレイも確かに重要ですが、チームですべきことに関してはチームワークがとても重要になります。チームでしなくてはいけないことに関しては、個人のレベルの大小は関係ありません。サッカーでも野球でもすごい選手ばかりを集めれば強いチームが作れるかというと、そういうことではないのと同じです。予算が豊富なチームが、すごい選手ばかりを集めれば、確かに強いチームは作れると思いますが、そうでないチームと比べて、その予算の差ほどのチームの力の差にはならないわけです。

チームが勝ち続けて成果を出し続けるためには、個人の優秀さよりもチームが纏まった性質の方がはるかに重要だということです。

勝率を左右する要素とは?

強いチームは何が違うのかということを調べた研究はたくさんあります。

例えば、インド経営大学院の研究があります。この研究はデータセットを5つ使っていて、NBA の試合記録・イギリスのプロサッカーリーグの記録・インドのクリケットの記録・メジャーリーグの試合記録・オンラインのゲームの戦闘ログを調べています。
これによりチームの成績とそのチームを構成している個人のスキルにどのぐらい相関があるのかということなどを調べてくれています。

結論としては、確かに優秀なプレイヤーが集まっている方が勝率は高くなりますが、思ったほどは高くならないということです。
チームの個々人のレベルよりも、より勝率を左右していたものは何なのかというと、「過去に同じチームで買ったことがあるかどうか」という要素が一番勝率を左右していました
つまり、同じチームで今までたくさんの勝利を積み重ねてきたという実績が重要になるということです。同じチームで勝利を重ねていけば重ねていくほど勝率は上がります。

過去に勝利を共に手に入れているチームは、そうでないチームに比べておよそ7%勝率が上がるということです。
このチームで、その構成で、どのぐらい勝利を重ねてきたのかということを見るべきであり、個々人の能力を見てもその勝敗は予測できないということになります。

勝つチームの見分け方

研究者のコメントによると、個々人の才能ももちろん大事だけれど、そのチームの中のコミュニケーションの伝達がどれぐらい行われているのかという事の方が、大事なのではないかということです。
勝利を共有して絆を深めることで、コミュニケーションを取りやすくなります。意思の疎通のレベルが高くなることによって、その結果、チームとして強くなり、それが個々人の能力の影響を超えるレベルで、チームの力になるのではないかとされています。
相互のコミュニケーションのレベルや信用などの複雑な要素が、個々人の能力の違いよりもチームとしての結果に繋がるということです。

皆さんがこれから成功する企業を選ぼうとか、加わるチームを考えるのであれば、何人かのチームとしての実績のあるメンバーが残っていて、そこに対して新しいメンバーを募集しているという状況であれば、巻き込まれてうまくいく可能性は高くなります。
お金にものを言わせてドリームチームを作ったような企業は、意外と上手くいかないものです。チームの中にいるスターや有能な人の経歴や実績を見るよりも、チームとしての挑戦や実績に注目して調べた方がいいと思います。

勝ちそうなチームに加わるためにも参考にしてもらいたいおすすめ動画とおすすめ本↓

本当にプラスになる人間関係の作り方
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1474882203

参考文献
https://www.nature.com/articles/s41562-018-0460-y?WT.feed_name=subjects_social-science

タグ

-起業・副業
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.