読む・操る

見せるだけで相手の性格がわかる図形が発明される

投稿日:

DaiGo MeNTaLiST

見せるだけで相手の性格がわかる図形があります。

これから皆さんにある図形を見せますのでそれに対して一言答えていただけたらと思います。それだけで皆さんの性格がわかるという話です。

質問:この図形は円だと思いますか?

・・・

楕円?・・、円っぽいけど・・、見えない・・

このような図形を見せた時にどのような反応をするかで性格がわかるというものです。

この図形は円だと思いますか?

元の研究はクイーンズランド大学が行った実験です。
このような図形を見せた上でこの図形は円だと思いますかと尋ねているということは、その人は円だと言って欲しいと思っているということがわかるわけです。
このような時に数学的には円には見えないけれど円を描こうとしたんだろうなということを鑑みてそれは円だと言うかどうかによって相手の性格がわかるというものです。

このような崩れた楕円を見せた時に・・・

円だと許容した人

まあほぼ円かな、楕円ですね、というように答えた人は、
政治的にはリベラルで、例えばホームレス支援や格差社会の解消に関しての政策を支持する可能性が高かく、性格的には寛容なタイプです。同性婚やマリファナの解禁などに関しても割と寛容な考え方を持った人です。
要するに許容力の高い人です。友達としてはいいタイプです。自分が無茶なことを言っても受け入れてくれるところがあります。

円ではないと否定した人

逆に、これは円ではないと答えた人は、
政治的にはコンサバなタイプです。現状の政策を維持したり昔ながらの考え方を維持する傾向が高い人です。経営者の権利を守ったり政治では国防を強調する政策が好みの人が多いです。わりと古き良き考え方を支持しようという人たちはこれを円ではないと答える傾向が高かったということです。移民政策にも否定的で売春やドラッグの犯罪に対してもかなりの厳罰を求めます。

何とも言えないような曖昧な図形に対して、円というなら円かなという人は許容力が高い人、逆に、円ではないという人は許容力が低い人ということです。

差異に関する感受性の強さ

クイーンズランド大学で行った実験では参加者に対してこのような曖昧な図形を見せてどのように答えるかということを調べました。
その結果、全員の性格テストと合わせたところ上記のような傾向が確認されたということです。
保守的な参加者ほど完璧な図形と不完全な図形の差を大きく見積もる傾向が高いということが分かっています。

さらに、図形がどのように見えるかだけではなく差異に関する感受性の強さを表しているということが分かっています。例えば、自分は異性が好きなタイプだったとして、そこに同性が好きな人が現れたとします。全く自分とは違う感覚を持っている人が現れました。そのような時にこの差異に関する感受性の強い人は自分とは違う人を認められないという感覚が強くなります
犯罪や移民に対して厳しい意見を持っている人はこのような小さな図形の差異に対しても受けることができなかったということです。ですから、コンサバになりやすいですし差別意識にもう強くなりやすいのではないかと言われています。

先日紹介した頭が悪い人は差別主義になるという話がありますが、結局人間は頭がいい人の方が細かいところも許容できます。色々なものを許容し色々な考え方があるということを受け入れることができます。

差別・偏見・決めつけが強い人の正体が判明

人種差別、派遣と正社員、大企業と中小企業、親会社と子会社・・・差別的な考えを持っている人がいますし、何かと決めつけてかか ...

続きを見る

逆に、知能が低い人は差を許すことができません。自分と違うもの、自分と少しでも違う考え方というものを否定することによって自分の脳の力を節約しています。細かい違いに目を向けるのが嫌だから自分と同じもの以外は全て間違っていると簡単に線引きすることによって怠けています
知能が低い人は差別主義になりやすいという研究が数多くありますが、それと同様の結果が出たということです。

他の研究でも、例えば2014年の研究だとコンサバな人ほど犯罪現場や人が怪我しているようなネガティブな画像を見たときに体や脳が強く反応するということが分かっています。
曖昧な図形を認められない許容力がない人やコンサバな人ほど周囲との違いに対して非常に敏感になるので差別意識が強くなるしネガティブなものへの反応さえも強くなるということです。
さらに、差異に耐えられるだけの知性がなく、人間は皆違いがあり自分と相手は違うし同じ感覚を持っていたとしても違いもあるものですが、その違いの複雑さを受け入れるだけの知能がないということです。
このような要素が絡み合い性格の違いが生まれ、それが耐えきれないような溝になっていくのではないかとされています。

スポンサーリンク

社会が周りに受け入れてもらえなかったという人もいると思います。こんな簡単な図形を使った心理テストで許容できない人を見抜くことで自分の特異な性格や個性を受け入れてくれやすい人かどうかわかるかもしれません。

物事に対して細かいところをうるさく言う人もその人のこだわりであれば結構ですが、例えば、円というものはこういうものだ、四角というものはこうでないといけない、そうでないとおかしいというように物事を決めつける人というのは基本的にはコンサバなタイプの人で他の人の個性を受け入れない可能性が大きいということです。
皆さんが、もし今までにないことや新しいことをしたいというのであれば、一緒に組む相手やアドバイスをもらう相手は今回のような曖昧な図形も受け入れてくれるような人の方がいいかと思います。
参考にしてみてください。

相手を見抜くためのおすすめ動画
心を読みたい人のための共感力を鍛えるトレーニング
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1546191723
信頼できる人できない人を見抜く、裏切りの心理学
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1457336126
メンタリストの秘奥義リーディングを学びたいなら
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1460600466

参考
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26571208
https://www.cambridge.org/core/journals/behavioral-and-brain-sciences/article/differences-in-negativity-bias-underlie-variations-in-political-ideology/72A29464D2FD037B03F7485616929560

タグ

-読む・操る
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.