人間関係

行き過ぎた正義を振りかざす人の心理を解説

行き過ぎた正義を振りかざす人の心理を解説

DaiGo MeNTaLiST

某アイドルの襲撃事件がありましたが、このような事件であったり、国や企業、あるいは、著名な人の不祥事・・・、このようなことに対して、行き過ぎた正義感を一生懸命振りかざす人が一定数はいるわけです。
これはなぜ起きるのでしょうか。

行き過ぎた正義感

人を引きずり下ろしたいという心理を持っている人がいます。サイコパス・サディスト・マキャベリストなど、人が苦しんでいる姿を見て喜ぶ人が一定数いることで、炎上というものが起こります。この炎上で、実際にそれを燃やしている人たちは、実際のネットユーザーの0.4%にも満たないという研究もあります。ごく一部の人たちが騒いでいるに過ぎません。

このようなメディアだけでなく、皆さんの周りにもいませんか?
自分の事は棚に上げて、なぜか上から目線で自分には関係ないことに対して一生懸命意見している人です。会社・社会・世界を変えるために、自分が何か努力しているわけでもないのに、なぜか上から目線で偉そうにコメントする人たちがいると思います。

フォールス・コンセンサス・エフェクトとフォールス・ユニークネス

実は、人間は元々このような性質を持っています。
これは、フォールス・コンセンサス・エフェクトフォールス・ユニークネスという原理です。
簡単にいうと、フォールス・コンセンサス・エフェクトは偽の合意効果で、フォールス・ユニークネスは、偽の差異です。結局、僕たちは、悪いことをした時には、みんなもしているとか、よくあることだと勝手にみんなも同じだと思い込みます。それに加えて、自分がいいことをしたり素晴らしい事をしたら、こんなことをできるのは自分ぐらいだろうと思い込みます。これが合わさると今回のような出来事が起こります。

フォールス・コンセンサス・エフェクト

みんな自分のことは棚に上げます。昔は定期券でキセルする人や会社の経費をごまかすというような人も結構いたはずです。でも、そんなのみんなしていることだろうと考えるわけです。
自分が悪いことをした時には、みんなやっていると考えるのが、フォールス・コンセンサス・エフェクトです。悪いことであっても、みんなしていることだからと、自分を納得させる効果が働くわけです。

フォールス・ユニークネス

逆に、良いことをした時には、自分は人並み外れた倫理観を持っていて、人間的に素晴らしく正しい価値観を持っていると自分に言い聞かせます。事件などが起きた時に、人ですから誰でも感情を持ちそれに対して意見は言ってしまうものですが、いつまでも言い続ける人たちや、自分には全く関係もないのにやたらと騒ぐ人達は、自分のことを客観的に見た自分よりも素晴らしい人間で道徳的だと思っているわけです。だから、他人を叩く権利があると考えてしまいます。

距離を取るべき人です

このようなゆがんだ正義感を振りかざす人を見つけたら、危険だと考えて距離を取った方がいいです。このような人たちは、フォールス・コンセンサス・エフェクトとフォールス・ユニークネスの両方が働くので、いいことが起きたらそれは自分の成果にして、うまくいかなかったら他人のせいにします
部署のみんなで頑張って成果があがったのに、自分一人の手柄にしようとする上司、失敗した時には部下や他部署のせいにしようとする上司・・・。

某アイドルの事件では、冷静に考えると、犯人探しをする前に、ファンなのであればその本人の心配をするはずです。本人を心配して色々言うのは分かりますが、だからといって、犯人を血祭りにあげようと考えるのは間違っています。
しかもこれを一定期間ずっと続けていることはとても危険です。人間の怒りというものは本来はすぐ消えるものです。人間ですから腹を立てたり怒ることは誰でもあると思いますが、その怒りが1ヶ月も2ヶ月も続くことはないはずです。実際に人間の怒りは3分から4分経てばおさまっていくようになっているのに、それを継続できるというのは、そこに怒り以上の意味を見出しているということです。

つまり、サディストということです。

他人が苦しんでいるのを見て喜びたいわけです。だから、他人を一生懸命叩いて、自分を正義の味方にしながら、苦しむところを見たいわけです

さらにウェルテル効果も

ファンであれば、心配するのは分かりますが、そのニュースを何度も何度も取り上げるのもよくありません。ウェルテル効果というものがあり、例えば、有名な人が自殺したとか殺されたというようなニュースが流れると事故率が増えるということが起こります。有名人の死亡を伝える記事が載った新聞を一部の地域だけに配ると、その地域の事故率だけが上がります。交通事故の確率から飛行機の墜落事故の確率まで上がるということが分かっています。
同じような事件が続くことになるかもしれませんし、ネガティブなニュースをいつまで広めてしまうことはやめたほうがいいです。

有名人でなくても、皆さんの味方のフリをして隠れて攻撃してくる人たちがいます。そんなカバートアグレッション対策は↓の動画をどうぞ。

今回のおすすめ動画
いい人のふりして攻撃してくるカバートアグレッション対策
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1548552722

Researched by Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

Reference:https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/002210317790049X


他の人はこちらも検索しています

-人間関係
-

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.