恋愛・結婚

会えなくても恋愛関係を保つ3つの戦略

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 自粛中で恋人に会えない
  • 会えない中でより関係を深めたい

自粛中で会えないカップルが関係を深めるには?

お互い会えない状況下でも、カップルの関係を保つための方法を紹介します。

今自粛中でなかなか好きな人と会えないとか、不安で悩んでいる人も結構いると思います。
例えば、ビデオ通話をする人もいればオンライン飲み会などをして、コミュニケーションを取っているっていう人もいると思いますが、今回は、カップルに限定した時に、どんなことをすれば自粛中で会えない中でも、2人の関係をより良いものにすることができるのかということを紹介したいと思います。

遠距離恋愛はなかなかうまくいかないものだと昔からよく言われますが、これは、今のような SNS の時代になってからは結構覆っているものだという調査もあります。

SNS でこまめに連絡を取り合ったり、ビデオ通話もできる時代になってくると、離れていてもちゃんと連絡を取り合っているカップルに関しては、昔の遠距離恋愛のように破局率が大きくなるということもないのではないかという研究もあります。

では、LINE でどんなメッセージを送ればいいのかというと、これは彼氏がいない人や彼女がいない人も使えるものですが、50万人を対象にした調査で分かったモテる LINE や DM の送り方というものを解説した動画を今回のおすすめ動画として紹介しておきます。
「1.45倍モテるLINEの使い方〜500,000件の調査で判明したモテるファーストメッセージとは」は、会えない状況の中でLINE で上手にやり取りをしたいという方には参考にしていただきたい内容です。

<参考>メンタルブログ

1.45倍モテるLINEの使い方〜500,000件の調査で判明したモテるファーストメッセージとは

恋人関係ではないけれど、せっかくいい感じになっていた関係を維持しておきたいとか、世の中の情勢が落ち着いた時には告白したいという方の場合は、こちらも参考にしてもらいながら、LINE で関係を深めたり維持するようにしていただけたらと思います。

会えない状況を乗り切る3つの戦略

今回は、具体的に2人で今の状況を乗り切るにはどうすればいいのかという話をさせてもらいます。
主に3つの戦略を皆さんにご紹介します。
もちろん全部していただけたら1人の関係は盤石なものになると思いますし、できるものひとつだけでもしていただけたら、関係を維持しやすくなると思いますので、会えない時に使える今回の戦略を2人で相談していただき試してみてください。

まず1つ目としてやるべきことは、「友人をシェアする」ということです。
2つ目は、「メディアをシェアする」ということで、最後が、「何かに挑戦する」ということです。

これらをオンラインでしようというのが今回のお話です。

友人をシェアする

メディアをシェアする

何かに挑戦する

「友人をシェアする」

017年のアバディーン大学の研究で、259人の学生を集めて、現在のパートナーとの関係性や友人関係、テレビや読書や映画といったメディアをどれくらい消費するのか、どれぐらい一緒にそれをしているのかといったことを調べた研究があります。

この研究でわかったこととしては、パートナーとの仲の良さと最も相関が高かったのは、お互いの友人をシェアしているかどうかということでした。

これが1つ目のポイントで、友人のシェアです。
ですから、カップル2人で電話で話したりビデオ通話でコミュニケーションをするというのもいいですが、もし2人の関係をもっと良くしたいのであれば、お互いの友達を1人ずつ誘って4人でオンライン飲み会をしてみるというのがおすすめです。

2人だけでビデオ通話するよりも、お互いの友達を1人ずつ入れて4人でビデオ通話でオンライン飲み会などを行った場合の方が、2人の関係も良くなるということが分かっています。

実際の研究ではオンラインではなく、お互いの友達を呼んでホームパーティーをするとか、お互いの友達を紹介しあうといった、お互いの友人をシェアするという行為が2人の関係を良好にしていくというものですが、このような研究は結構いろいろとあります。

なぜこのような効果があるのかというと、2人だけの関係では、2人が関係がこじれたらそれで簡単に終わってしまう可能性が高くなります。
お互いの友達をシェアしていると、もっと複雑な人間関係の中にカップルが置かれるようになるので、2人だけの問題で簡単に別れたりしづらくなります。

ケンカもしづらくなるし、相談できる相手もできるので、そういう意味では、お互いの友達をシェアするということはとても良い効果があります。

とはいえ、普段でもお互いの友達をわざわざ呼んで食事に行くっていうのも面倒だと思いますので、むしろ今がチャンスです。

お互いの友人を誘ってオンライン飲み会

オンライン飲み会であれば、どうせ家にいて暇だし付き合おうかと考える人もいると思います。
私の彼氏を紹介したいとか、私の彼女を紹介したいと言って、ちょっと気軽にオンライン飲み会をしようと誘って、4人でオンライン飲み会をしてみてはいかがでしょうか。
これだけでもかなり関係しては良くなると思われます。

他の研究を見てみると、夫婦の離婚率にも結構影響するということも分かっています。
お互いの友達をシェアしている夫婦とそうでない夫婦を比べると、お互いの友達をシェアしているかどうかというだけで離婚率が2倍も変わるということです。
お互いの友達を紹介しない人の方が、やはり離婚しやすくなります。

さらに、 自分の彼氏や彼女について、付き合っているということを言わない人がいると思います。
芸能人なので言うとニュースになってしまうという人は別ですが、そういうわけでもないのに、付き合っていることを隠す恋人は、浮気をする確率が高くなったり、長い関係になった時に酷い行為をしてくる場合も多いとされていますので、このような人はお勧めしません。

いずれにしても、お互いの友達を1人ずつでも構いませんので、それぞれ呼んでオンライン飲み会をするというのが2人の関係を良くするためには良い戦略だと思います。

「メディアをシェアする」

そして、2つ目の戦略です。
お互いの友達を誘ってのオンライン飲み会がハードルが高いという方におすすめの方法ですが、友人をシェアするということよりも若干効果は薄いです。

それはメディアのシェアです。
お互いに一緒にテレビや映画を見たり読書をしたりして過ごすカップルほど、関係は良好だったということが分かっています。
ただ、友人のシェアほどは相関はありませんでした。

オンライン飲み会をおすすめはしますが、どうしてもそれができないという場合には、こちらをしてもいいと思います。
もちろん、両方するのも効果は高まるのでいいと思います。

これは本を読むことが好きな人は読書でも構いませんが、映画や動画がいいと思います。
大事なのは、その映画や動画を見た後です。

人は同じ動画や映画を見ると脳の中がほとんど同じ状態になります。実際に、同じ映画を見ている人は脳の中がほとんど同じ状態になるそうです。
要するに、視覚と聴覚から全く同じものを受け取るわけですから、近い状態にはなるだろうということもなんとなく推測できると思います。

つまり、同じ体験をした後にその体験について話すことによって、価値観の共有やお互いの理解が進み、それにより仲が深まるということです。

研究では、定期的に一緒に映画やテレビを見る夫婦は、そうでない夫婦に比べて離婚率がおよそ半分ぐらいになるということが確認されています。

ですから、一緒にメディアをシェアするというのはとても良い方法だと思います。
例えば、時間を決めて一緒に Netflix で見る映画を決めてから見て、それを見終わった後にテレビ電話などで感想を話し合ったりするということをしてみてはいかがでしょうか。

時間を決めて一緒に映画を見てからビデオ通話

ただテレビ電話で話すだけではなく、その前に一緒にメディアを消費することをしておいて、それについてお互いに話すということをすると、より2人の関係を保ちやすくなるということです。

ちなみに、128人を対象にした別の実験で、自分の恋人やパートナーとテレビや映画を一緒に見ているところを想像してみてくださいというお願いをしたところ、それだけでも2人の親密さがアップするという不思議な結果も確認されています。

ですから、本当に時間もなくて、一緒にテレビや映画を見ている暇もないという場合には、一緒に映画館に行くところを想像するだけでも効果があるという少し面白い研究です。

「何かに挑戦する」

最後に、今回の参考文献とは関係ありませんが、別の研究で、夫婦関係を良くするためのテクニックとして、困難に挑戦することが効果があるということが示されています。

例えば、旅行に行くという場合であれば、リゾートなどでリラックスできる時間を一緒に過ごすよりは、行ったことがない国などに行って、一緒に地図を見ながら場所を探したり、言葉がうまく通じない中で苦労したりというように、共に苦労を乗り越える経験をした夫婦やカップルは長続きするという研究もあります。

これを使うとしたら、2人で何か同じことにチャレンジするか、同じことでなくても構いませんので、それぞれ何かにチャレンジして、それを報告しあうということがいいのではないでしょうか。

お互いにチャレンジすることを決めて毎日報告し合う

例えば、これを機にお互いに自宅でトレーニングをしてダイエットをしようと決めたとしたら、お互いにそれぞれメニューを決めて頑張り、それを毎日お互いに報告しあうといった感じです。

彼女が自宅で運動を頑張るというのであれば、彼氏の方は英語の勉強を頑張るということでもいいと思います。
お互いに違うことを頑張っていても、お互いに今日どれくらい頑張ったのかということを報告し合うということをするだけでも、2人の関係をより良くしてくれると思います。

これらすべてオンラインでできることです。

オンライン飲み会で友人のシェア
映画や動画で同じメディアのシェア
2人で困難への挑戦

これらをしていただければ、普通に会っていた時よりも仲が良くなることは間違いありません。
ぜひチャレンジしてみてください。

そもそも恋人がいないとか、好きな人はいるけれど、まだ付き合っていないからそこまで出来ないという人もいると思います。
別にこれらは恋人でなくてもしてもいいと思います。
普通に友達同士でしても、おそらくは仲良くなるとは思いますので、ぜひ使ってみてください。

今の会えない時間では LINE や DM でやり取りをすることが増えていると思います。
そんな時にどんな表現をすると、相手の心をよりつかむことができるのかということを解説した「1.45倍モテるLINEの使い方〜500,000件の調査で判明したモテるファーストメッセージとは」を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

今回のおすすめの本としては2冊紹介しておきます。
恋愛においては、離れているとなかなか連絡をくれないとかイライラしてしまう人もいると思います。
相手の気持ちを分かるようになるためにおすすめの本で、『進化心理学から考えるホモサピエンス 一万年変化しない価値観』です

進化心理学は、人間の進化の過程から人間の心理を分析するというもので、そこから男性と女性の違いなども理解することができます。
なぜ男はいつもああなんだろうとか、女はなぜいつもあんなことを言うのかなど考える人もいると思いますが、それも理解することができるようになります。

2冊目は、人間の残念さがわかる本です。
逆に言うと、相手を受け入れることができるようになるので、余計な期待をすることもなくなり、それはそれで2人の関係を長続きさせるためにはいい本だと思います。
恋愛の初期に過度な期待を相手にかけてしまうと、関係は崩壊してしまうものです。
『われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略』を紹介しておきます。
これは少し分厚い本なので、読書が好きな人におすすめしますが、人間の過ちや男女のすれ違いが起きる原因をより理解することができるようになります。
ぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、上記の参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Sabine Sonnentag et al.(2019).Morning Reattachment to Work and Work Engagement During the Day: A Look at Day-Level Mediators

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚
-, , , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog