人間関係

面白い話は逆効果!人に好かれる話題の特徴とは

この知識はこんな方におすすめ

  • 会話上手になりたい
  • 人に好かれたい

人に好かれる話題とは?

今回は、ダニエル・ギルバート氏の論文をベースに解説させてもらいます。

この方はかなり面白い本も書かれている方で、ぜひこちらのおすすめの本も読んでみてください。
人間は常に明日に向かって手を伸ばすけれど、実はそれが幸せにならないということがわかる本です。

ダニエル・ギルバート - 明日の幸せを科学する

ちなみに、トーク力については以前に僕も本を出させてもらっています。
トーク力と言っても、お笑い芸人のように面白い話を上手にできるようになるということではなく、普通に相手と仲良くなりたいと思った時にどのように会話をすればいいのかということについてまとめさせてもらっています。

会話術や話し方についての本は色々とありますが、このような本はオーディオブックで聞いた方がいいと思います。
耳から入ってきた情報は実際の会話で使いやすいです。
本で読んだ内容は忘れてしまっても、人から聞いた話は覚えていることが多いと思います。
これも音で聞いた情報は、そこに感情も乗ってくるので会話で使いやすいからです。

本日の無料オーディオブック
超トーク力 心を操る話し方の科学

※AmazonのAudible無料体験で聞けます。無料期間中に聞いて解約すればお金はかかりません。

¥1,540 (2022/12/01 10:46:20時点 Amazon調べ-詳細)

相手との人間関係が良くなる話題

人に好かれる話題や話し方としては、面白い話ができるというだけではありません。
そのポイントを押さえていなければ、自分ではうまく話しているつもりでもスベりまくります。

特に人間関係において繋がりが深くなるような話題はあるのかということを調べてくれたのが今回参考にしている研究です。
確実に盛り上がって、相手との人間関係が良くなる話題は、実は、面白い話ではなくくだらない話だということを示しています。

この研究では、参加者を集めて半分に分けています。
片方にはとても面白い動画を見てもらい、もう一方にはつまらない動画を見てもらいました。
それぞれ動画を見てもらった後に、グループごとに会話をしてもらいました。
どちらの方が会話が盛り上がったのかということを調べています。

その結果、つまらない動画を見たグループの方が会話が弾みやすく、人間関係が深まったということです。
一方で、面白い動画を見たグループの方は、会話が弾まないどころか相手からリアクションも返ってこないので、みんなから仲間外れにされた感覚さえあったそうです。

要するに、面白い話をしようと思うと、人は無駄に気合いが入ってしまい、面白かった経験を一生懸命伝えようとします。
自分の面白かった経験を相手に伝えようとこちらは大きな期待をしていて、その期待とリアクションが違ってきます。
思ったよりも盛り上がらなかったと感じているだけで、それによって疎外感を感じてしまいます。

くだらない話題が最強

ですから、会話において人間関係を強固にしてくれるのは、別に面白い話題ではなくくだらない話だということを教えてくれる研究です。
つまらない体験やくだらない経験が会話を盛り上げてくれます

例えば、相手が先週ハワイに行ってきたという話をしてきたとしたら、正直そんなに興味がないということの方が多いと思います。
ところが、そのハワイに行く際に空港で上半身裸のヤバいおっさんがいたというくだらない話だと、逆にそちらの方が興味を持って会話ができたりします。

くだらない話の方がみんなが好き勝手に自分の意見を言えます
その結果、話題を共有できて話が盛り上がるわけです。

本人が経験した面白いことや楽しい体験は、それを一緒にしたのであれば盛り上がりますが、そうでなくその人だけの経験だった場合には自慢話のようになってしまうことも多いです。

なぜ悲しい会話のすれ違いが起きるのか?

なぜこのようなことが起きてしまうのかということも研究者は調べてくれています。

ダニエル・ギルバート氏いわく、人は常に価値ある体験や面白い体験を探してはいます。
有名人に会ったり予約の取れないレストランに行ったり、見たことがないものを見たり、やったことがないスポーツをやってみたいとは思っています。

ところが、このような相手の特別な体験はその話を聞いている側にとっては価値はありません。
驚くような体験や楽しい体験は、それを経験している瞬間は楽しいですが、その楽しさをみんなに一生懸命共有しようとしても、そんな話題は長期的に見て人間関係を悪化させます。

女性であればよくわかると思いますが、人によっては結婚するタイミングさえ周りに合わせようとしたり、友達がすごいレストランに行ったと話していたら、自分は本当は行ったことがあっても、そんなレストランがあるんですねと合わせたりします。
ところが、男性の場合は競争してしまうので、自分も行ったことがあると返事をします。

話題で重要なのは共有できるかどうかです。
面白いかどうかではありません。

お笑い芸人さんや YouTuber のように話すことを仕事にしているのであれば、面白いかどうかが重要になるでしょうが、会話においては「共有」できない話題は意味がありません。
つまらない体験は共有できるけど、特別な体験を話題に出すのは、「あなたとは違う」というメッセージになってしまいます

特別な体験➡疎外感

僕たちは特別な体験をしたら、それを誰かに共有したいと思い話題に出しがちです。
そんな特別な体験を話題に出したら、会話の中心人物になれると思い込んでしまいます
これは大きな間違いです。
共有できない話題は、相手と自分は違う人間だということを意味してしまいます

その結果、自分が疎外感を感じるくらいに相手は反応してくれなくなるわけです。
下手をすると本当に疎外されたりしかねません。

例えば、予約が取れないレストランの話をされても、微妙な反応しかできないと思いますが 、おにぎりの具についてのこだわりを話されたら、誰でも自分の好きなおにぎりの具について話すことができると思います。
これもみんなが自由に話をすることができるから盛り上がります。

ですから、話題はそれがどれぐらい特別かとか面白いかということではなく、相手がどれぐらい乗ってくることができるか、相手とどれぐらい共有できるかということを意識してください。

人間関係を深めるためには、別に面白い話題は必要ありません。
もっと気軽にくだらない話を一緒に楽しめることが大切です。

みんなで共有できる話題とは?

とはいえ、多くの人と共有できる話題なんてわからないという人も多いと思います。

相手と共有できる話題がわからないという方は、科学的に最強の雑談の始め方について解説した動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきますので、そちらをチェックしてみてください。
誰とでも盛り上がることができる話題について紹介しています。

面白い話をしなくてはならないと無駄に自分にプレッシャーを与える必要はありません。
会話において大事なポイントは「共有」です。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

\知識のネットフリックスを目指して作った【Dラボ】/

⭐️【Dラボ】科学的に最強な雑談のはじめ方【会話スターター】とは?

科学的に最強な雑談のはじめ方【会話スターター】とは?
\本日のオススメ📚/

🍷おすすめ甘口ワイン

シャトー シガラス ラボー 2016 AOC ソーテルヌ 貴腐ワイン フランス ボルドー

『アダマス快進撃の始まりとなった2012年!希少なバックヴィンテージ!』

🍷アダマス テレス 2012年

『アダマス史上最高のヴィンテージの呼び名が高い希少な2015年!』

🍷アダマス キンタス 2015年

人に好かれる会話ためのおすすめ

📗本日の無料オーディオブック
超トーク力 心を操る話し方の科学

※AmazonのAudible無料体験で聞けます。無料期間中に聞いて解約すればお金はかかりません。

¥1,540 (2022/12/01 10:46:20時点 Amazon調べ-詳細)

📕ダニエル・ギルバート - 明日の幸せを科学する

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:http://pss.sagepub.com/content/early/2014/10/01/0956797614551372

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-人間関係