起業・副業

起業、投資…リスクを取ることが向いてる人とそうでない人の違い

投稿日:2019年2月6日 更新日:

DaiGo MeNTaLiST

起業や投資など、リスクを取ることが向いている人とそうでない人の違いとは? 向いている人とそうでない人がこれだけで決まるわけではありませんが、起業や投資ではどうしても収入や資産が増減しますので、増える時はともかく減る時の精神的ダメージは大きくなります。この厳しい時もあるけれど上手くいけば大きなものを手に入れられる・・・と思っていたらまた下がるといった上下することのダメージを受けやすい人と受けにくい人がいます。

あなたは収入の減少のダメージに強い?

結論として、その収入の減少のダメージを受けづらい人はリスクも取るような起業や投資に向いています。逆に、ダメージを受けやすい人は収入の安定する事業や低リスクで始められることから始めた方が良いです。
僕の場合は、この増減に弱いタイプです。収入が落ちるとダメージを受けやすい心理的特性を持っています。そういう人は僕のように出来るだけリスクを取らない方法を選んだ方が良いです。収入の内で生活も投資も貯蓄も全てするというように、リスクを極限まで減らしてビジネスをした方が成功する人と、リスクを取って増減にもめげずにやっていける人がいます。これを見分ける方法をご紹介します。

これは幸福度の問題です。
幸福度に関する研究としては、昔からお金では幸せは買えないという研究やデータがいくつもあります。例えば年収が上がることによって上がる幸福度もおよそ910万円を超えたら上げ止まりするのではないかとされています。お金が増えても幸福度を大きく左右する人生の意味はお金では得られないので、人間関係の改善などの人生の意味を見出しやすい活動に費やした方が良いのではと言われています。他にも、お金は自分のために使うよりも他の人のために使った方が良いとか色々な研究があります。

お金と幸福度に関してはこのあたりも参考にしてください↓

お金で不幸にならないための科学〜宝くじに当たっても幸せにならないワケ

年末になってきましたらよく目にする宝くじですが、まず言っておきます。当たりません!どのぐらい当たらないかというと同程度な ...

続きを見る

幸せになる買い物〜お金と幸せの科学

幸せになるお金の使い方が様々な研究で調べられています。 その中から、どんな買い物をすると人生の満足度が上がり幸福度が増す ...

続きを見る

性格により向き不向きがある

性格によって、収入の増減から受けるダメージや幸福度にも違いがあるのではという研究がありますので紹介します。
特に人は収入が減る時のダメージを受けますのでそのダメージが大きい人はリスクを取って増減のあるものよりも積み重ね型のビジネスをした方が良いです。逆にそのダメージが少ないのであれば増減があっても大きなメリットを得られる可能性のあるビジネスの方が良いとなります。

スターリング大学から出されている論文をもとにしています。18527名の男女を9年間に渡って追跡調査したというものです。収入の変化と人生の満足度の変化を調べたものですが、同時に心理学的に信憑性の高いと言われる性格診断のビッグファイブテスト(主要5因子性格検査)も行なっています。つまり、性格によって収入の増減から受ける人生の満足度には違いがあるのではということを調べています。

結果としては、ほとんどの人は収入が増えても幸福度は一時的には上がりますがもとに戻ってしまいます。宝くじに当たった人が当たって一時的にはとても幸せになりますがすぐに慣れてしまい、むしろ今まで楽しめたことまで楽しめなくなってしまいより良い生活を求めて最終的にお金がなくなり意味がなくなるようなものです。
さらに、ほとんどの人に起きたことがもうひとつあります。
一旦上がった収入が下がると幸福度や人生の満足度に関しては大打撃を受けます。つまり、僕たちは収入が上がっても幸福度は一瞬上がるだけでさほど上がらないのに、収入が下がった時にはダメージが大きいということです。
この収入の減少によるダメージは、ビッグファイブテストによる誠実性(真面目さやコツコツと何かを成し遂げたりするための意志力や自己コントロールに関わる特性)のレベルが高い人ほど収入が下がる時のダメージが大きいということもわかっています。要は、真面目な人ほど収入が落ちた時のダメージは大きいということです。逆に誠実性のレベルが低いと、そのダメージは減ります。
誠実性が高い人ほど人生で成功しやすいし寿命も長いとも言われています。ですから、コツコツと何かを進めたりする長期投資には向いています。ただし、収入が減った時のダメージは大きいです。つまり、リスクがある起業や投資に向いている人は誠実性が低い人です。

※ビッグファイブの無料アプリを作っています。
これを使っていただくと、自分の性格がわかり向いているビジネスもわかります。

<メンタリストDaiGo-超性格分析- 究極の相性診断>

誠実性はないけれど上手くずる賢く立ち回れるような人はリスクのあるビジネスにも向いていて、真面目な人はリスクを取っていくというよりはリスクは減らしたり元手のかからないビジネスの方が向いていると言えます。
誠実性によりリスクをとる起業や投資に向いているか向いていないかがわかるということです。

お金の幸福度への影響としては、増えた時よりも減った時の方が大きいということですから、自分は収入が減った時に気にするタイプなのか気にしないタイプなのかを考えることが大事です。誠実性の高い人は特にこのダメージを受けやすいのでそれで潰れてしまう可能性もあります。

まとめると

  • 誠実性の高いタイプの人は経済的な安定を優先した方が良い

  • 誠実性が低いタイプの人はリスクを取ったりチャンスを活かす方が良い

というのが性格特性に合わせた場合の向いたビジネスと言えます。性格的に向いているというのはメリットがあるということですので参考にしていただければと思います。
ビジネスで成功することが幸せに結びつくかどうかはともかく、成功しないよりは成功した方が良いでしょうし、どうせするならば他の人よりも自分が得意な部分を活かす方法を考えた方が良いです。

それでも起業したい投資したいなら、
気弱な人でも挑戦できるようになる失敗を恐れないメンタルの作り方
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1525877547
そもそも挑戦始めてもなかなか続かない方には、やりきる心理学
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1489471517
科学的に正しい計画の立て方
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1523642693

タグ

-起業・副業
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.