人間関係

人間関係をリセットする方法

投稿日:

僕も少人数で仕事をしていることもありますので困った時に助けてくれる人がいることはとても助かります。そのようなこともあり人間関係についてはいろいろと考えたことがあります。
人間関係、友達関係、困った時に頼れる関係・・・一体どれぐらいの人数がいれば良いのか?

よく、電話一本でどんなジャンルでもそれぞれの専門家が助けてくれる関係を持っている人がいますが、本当に必要なのか?
僕自身の結論としては、専門家のネットワークはあったほうが良いです。そんな関係や時々会うぐらいの友達も含めて友達は30人ぐらいいれば充分なのではないかと考えています。
実際、かなり人脈が広いような人でも50人ぐらい、人間の脳の最大キャパとしては150人ぐらいが人間関係としての限度ではないかとオックスフォード大学のロビン・ダンバー博士がダンバー数として発表しています。
このような研究なども調べた結果、人間関係はある程度小さくしておくべきかと思います。

自由な時間の少ない人こそ

このような話をすると、僕のように本を書いたりテレビに出たりしている人だけの話ではないかと考える人もいるかと思いますが、僕のような人よりは自由になる時間も少ないであろう皆さんの方が、少ない時間でより成果を出す必要がありますから人間関係も絞らざる得ないはずです。ただでさえ時間がないのであれば、人間関係も整理しつつその分新しい関係もつくっていくこともしないと良い人間関係というのは出来ません

あたり前のことですが、人間関係もある程度はリセットしないと新しい関係をつくることも出来ないです。
例えば、クローゼットの洋服がいっぱいになっていて、急に半分処分したとします。そうすると気づかない内に買い揃えてまたいっぱいになるものです。
それと一緒で、人間関係も意識して減らすことで自然と新しい関係をつくろうとするようになります。それを繰り返していくことで良い友達は残っていきます。関係をリセットすることに恐怖心を持って整理できない人はゴミ屋敷のように大切なものがどこにあるのかもわからないし、新しいものを手に入れることもできない状態になってしまいます。

あえて減らすことで、大事なものを見極めて更に新しい関係をつくっていくということをまとめている本が出ました。
よろしくおねがいします。

人間関係をリセットして自由になる心理学

 

誰と付き合うかで人生は変わる

人間の性格は、その半分は遺伝子、残りの半分は人間関係で決まります。
つまり、皆さんが人生や性格を変えたいと思ったら、もちろん瞑想したり運動したりも大事ですが、もっとも簡単で効果的なのは付き合う友達を変えることです。性格を変えるために最も効果的な方法です。

例えば、親のせいで・・・学歴がないから・・・人生がうまくいかない理由を他に求めているような人がいます。遺伝子は今現在はどうしようもないですが、人間関係は変えることが出来ます
良い友達をつくるべきです。そのためには友達と付き合うための時間や労力といったリソースをつくる必要があります。ですから、まずはリセットすることから考えようということです。

リセットしようといっても、決してブロックしたりサヨナラを言ったりしようというわけではありません。
とりあえず、「この人との関係は一旦リセットして、これだけの人間関係に絞ってみよう」と決めることが大事です。絞って30~50人ぐらいの友達にしたら、その人達から誘いが来たら行くけれどそれ以外は理由をつけてお断りするというのを決めて自動で対応するような感じです。もし、その際に距離をおいた人との関係から問題が起きたり、やはり会いたいなとか思ったとしたらそれは良い関係ですからまた付き合えば良いわけです。人間関係というのはしばらく離れたとしても元々信頼関係があったのであればすぐ元のような関係に戻れるものです。
良い関係ならば一旦離れてももとに戻れるということを理解しておいて下さい。

人間関係から自由になるメンタルづくり

そもそも、なぜ僕らがお金を稼いだり友達をつくるのかというと、お金を稼いだほうが自由になれるから、友達がいたほうが楽しいし困ったときには助けてくれるし自由に生きることが出来るからです。
そう考えると、わざわざ人間関係で苦労するぐらいならば無いほうがいいということになってしまいます。とはいえ、人間は良い人間関係がないと幸せになることもできないのも事実です。
人間関係を整えることで自由になろうとするメンタリティで友だちをつくったり、それにより、より自由に自分の才能を発揮できるようになろうと考えるべきです。

僕の場合であれば、少し少なめで30人に絞っています。絞った上でその他に会いたいと思った人がいたら一時的に追加します。1~2ヶ月を目処に残すのか消すのかを決めます。そして、この30人以外とは付き合わないというわけではなく、自分が大事だと思っているこの30人から紹介された人とは会います。そうすると、質の良い新しい出会いも確保しつつ今の人間関係も吟味することが出来ます

恐れていては変わらない

人間は、誘いを断るのは怖いものです。一度断るともう誘ってくれないのではないかとか関係が壊れてしまうのではないかと考えてしまいます。そうすると全ての誘いを受けてしまいます。そうなると身動き取れなくなってしまい、大切な人との時間も新しい出会いもつくれなくなります。だから断る勇気を持つことが必要で、そのためには断るための明確な基準が必要になります。明確な基準があれば人は断ることが出来ます。

今のままでいたいのであれば、そのままの人間関係で何も変える必要はありません。
そうではなく、自分を、状況を変えて自由になりたいのであれば戦略を変えるべきです。そのために必要な武器はこの本で紹介しています。その武器を使って行動し人生を変えるかどうかは皆さん次第です。

タグ

-人間関係
-

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.