読む・操る

【悲劇】軽減税率でみんなが不幸になる理由

軽減税率でみんなが不幸になる理由

DaiGo MeNTaLiST

この記事はこんな方におすすめ

  • 軽減税率に悩んでいる
  • 幸せになるお金の使い方を知りたい
  • 日々のストレスが大きい
  • 幸せに生きていきたい

軽減税率が国民を不幸にする!

軽減税率が始まりましたが、これはかなり危険なのではないかと感じています。
消費税が上がって幸せになる人は誰もいないと思いますが、消費税がすべて10%になるよりも軽減税率によって不幸になってしまう人たちがたくさんいます。
今回は心理学的に見て軽減税率がいかに人間を不幸にしてしまうのか、日本のためにならないのかという話を紹介させてもらいます。

軽減税率は分かりにくいとか還元が期限が限られているとかいろいろ問題視されていますが、心理学的に危険なのはそこではありません。
国は迷惑なことに法律や規制を作るのが仕事だと思っている人たちがほとんどです。法律や規制をたくさん増やしていくと人間はどんどん不幸になってしまいます。
なぜかと言うと、人間は手間をなくせばなくすほど幸せになるということが分かっています。
幸せになるためのお金の使い方もいろいろと研究されていますが、人間は自分の手間が減る、あるいは、今が減ったり仕事の効率が上がることで自由な時間が増えて、自由な時間が増えることによって新しい経験をすることができるようになり、それにより大きな幸福度を感じることができます。
ですから、お金というものは物に使うよりも新しい体験に使った方がいいということが様々な研究でも確認されています。
新しい体験のためにお金を使ったりそのための必要な物を買うというのであれば結構ですが、単なる見栄だけでお金を使ってしまうのは幸せになるお金の使い方ではありません。

サービスの質は低下し手間もストレスも増える

軽減税率の8%なのか10%なのかということに皆さんははっきりと区別ができますか。法律で決まっているとはいってもかなり面倒です。
例えば、レジも新しく買い換えないといけなくなったり、新たな出費が増えてしまうことを懸念してお店を閉めた人もいるというような悲しい話も聞きました。
この軽減税率のように8%なのか10%なのか迷っていると、人間は決定疲れといって、どんな物事に対しても一瞬で決めて迷わない人は疲れないのでどんどん行動できますが、いつまでも迷ったり先延ばしし続けると、判断して決定するたびに脳のリソースは使われるので、新しい事が出来なくなってしまいます。

つまり、この複雑な軽減税率を導入したことによって、多くの人が目の前の商品が8%なのか10%なのかを考えるようになります。これにより、もっと売上を伸ばしたい、もっとお客さんに喜んでもらうためにどんなことができるか、もっと幸せになりたいというようなことに使う脳のリソースが軽減税率の判断に使われてしまいます
そうなると、サービスの質は低下し、働いている人の手間もストレスも増えてしまうので、いいことは何もありません

増税自体で得られるメリットはそもそも何もないと思いますが、それとは別で、心理的なデメリットとして僕たちの毎日の手間が増えてしまいます。
この手間が増えることで人間はストレスも増えますし、ストレスが増えると人間関係に対するデメリットも増えてきます。
今後おそらく軽減税率の8%と10%を間違ってしまい、それをどのようにして元に戻すのかとか調整するにはどうすればいいのかという議論も生まれるはずです。
税務関係の手間も増えてしまい税理士の方々もかなり大変になるはず。
こんなにも無駄にみんなの手間を増やすだけで何もいいことがないわけです。
国民の手間を増やすだけで一体何がしたいのだろうかと考えてしまいます。こんなことをしてしまうと、優秀な人達ほどどんどん日本から出ていくのではないでしょうか。

幸せになるお金の使い方

お金を使う時には時間を増やすような使い方をすると人間は一番幸せになると言われています。これは人間も国も一緒で、国は税金を使うのであれば国民の手間を減らす方向に使った方がはるかにいいです。

ハーバード大学の研究でアメリカとカナダ、オランダとデンマークの4カ国から6271人を対象に行われた横断研究があります。
全員に対してやりたくない仕事や面倒な仕事を他人にしてもらうことに対してどれくらいのお金を払っているのかということを調べています。つまり、家の掃除や家事を代行してくれるサービスをどれくらい使っているのかというようなことを調べたわけです。
自分の自由な時間を生み出すために他の人にお金を払って自分の面倒なことをしてもらっている人は、全体の28.2%ぐらいだったということです。だいたい月に16000円ぐらいをその代行サービスに使っていました。
そして、このように自分の自由な時間を生み出すために自分の雑務を外注して他の人にしてもらっている人、つまり、自分の時間のためにお金を使う人ほど人生の満足度が高くなる傾向が確認されています。

人間は自分の自由な時間が増える方向にお金を使った方が幸せになり人生の満足度も高くなります。満足度が高くなるとモチベーションも上がってくるので、仕事での成果も出やすくなりますので、その方がはるかにいいお金の使い方だといえます。

国もややこしい軽減税率を導入したりするぐらいであれば、もっと国民の自由な時間が増える方向に取り組んだ方がいいと思います。心理学的に考えると、自由な時間が増えれば新しいことをするようになるし、自分でビジネスをする人も増えるでしょうから、自然と景気は良くなるはずです。

時間や手間に対するストレスは大きい

時間や手間に対するストレスというものは、人間が感じるストレスの中で最も大きいものだということが分かっています。
例えば、ハーバード大学の研究で行われた実験ですが、60人の男女を集めて前に80ドルずつ渡しました。その80ドルを40ドルずつに分けてもらい、最初の1週間はその40ドルで自分の好きなものを買ってもらいました。次の2週間目では残りの40ドルを家事代行サービスに使ってもらいました。
つまり、同じ40ドルを自分の好きなものに使った場合と自分が普段している手間な家事を代わりにしてもらう代行サービスに使った場合で、どちらの方が幸福度や満足度が高くなるのかということを調べたわけです。
その結果、大半の被験者は40ドルで自分の好きな物を買った時よりも、40ドルで家事代行サービスを使って自分の自由な時間が増えるほうが満足度が高くなっていました

これは時間や手間に対するプレッシャーが減るからです。
現代社会では物が溢れています。ですから、物を手にした喜びよりも時間に対するストレスの方がはるかに絶対値が大きくなります
僕たちは物を買うよりも手間を減らす方向にお金を使った方が幸せになれるということです。
ということは、国も本来そうあるべきで、国民の不安やストレスを減らすべきです。
税金を使うのであれば、みんなが手間がかかっていることを減らすようにするべきです。例えば、社会保障は将来の国民の不安を減らすことによって、みんなが幸せになるというものだと思いますが、せっかく国民の不安を減らそうとしているのに、社会保障のための申請や今回の軽減税率の還元などで手間を増やしてしまうと、結果的に国民の幸せに対するマイナスにしかなっていません。手間を減らして制度をシンプルにするのが本来やるべき事だと思います。

区役所や市役所をオンライン化するのもいいと思います。オンライン化するとお年寄りが使えないという人もいると思いますが、実はお年寄りにはスマホを使わせた方が良いということが科学的には言えます。
歳をとってから新しいものに触れないとか新しい体験をしないと、どんどんボケてしまうということが分かっています。
さらに、60代の人たちを対象にした研究でも、本を読んだり新しい経験を意識してしている人とそうでない人を比べると、15年後、20年後の生存率が大きく違ってくるという研究もあります。
ですから、むしろ新しいものに触れる機会をつくったほうがいいのはお年寄りです。

自分の頭で考えてみると、世の中はこんなにも生きづらいものだと気づくと思います。
国がしてくれないのであれば自分たちでするしかありませんので、自分たちでお金の使い方や時間の使い方を考えてもらい、仕事や日々の意思決定をするようにしていただきたいと思います。
ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

本来、人間は手間をなくせばなくすほど幸せになる

軽減税率による決定疲れで、サービスの質は低下し、働いている人の手間もストレスも増えてしまう

人間は自分の自由な時間が増えることにお金を使った方が幸せになり人生の満足度も高くなる。満足度が高くなるとモチベーションも上がってくるので結果や成果にもつながる。

国も本来は国民の不安やストレスを減らすことに取り組むべき

国に頼ることなく、自分たちでお金の使い方や時間の使い方を考えてもらい、仕事や日々の意思決定を考えてもらいたい

幸せになるお金の使い方はこちらもぜひ参考にしてください


幸せになる買い物〜お金と幸せの科学

幸せになるお金の使い方が様々な研究で調べられています。 その中から、どんな買い物をすると人生の満足度が上がり幸福度が増す ...

続きを見る


将来、自分の子供がお金に不安を感じることのない大人になってほしいならば

お小遣いのあげ方 お小遣いをもらう時に、毎月一定額を何もしなくてもらう子供と、お手伝いをしたり勉強など何かしらやるべき事 ...

続きを見る


幸せになるためのおすすめ動画
お金で得する人、損する人の心理学
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1532624105

リサーチ協力:Yu Suzuki http://www.nicovideo.jp/paleo

参照:https://www.pnas.org/content/early/2017/07/18/1706541114.full


他の人はこちらも検索しています

-読む・操る
-, , , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.