人間関係 読む・操る

信じると損!頭がいいフリしてるだけの人と本物の違いTOP5

この知識はこんな方におすすめ

  • フリだけの残念な人を見抜きたい
  • ホンモノの頼れる人を見抜きたい

「学歴は立派なのになぜか・・・」

今回は、化けの皮を剥がすということをテーマにして、頭がいいふりをしているだけで実は頭が良くない人を見分けるための方法について紹介したいと思います。

世の中には本当に頭がいい人と頭がいいふりだけの人がいます。この違いとは何なのかということです。
ここで難しいのはその頭の良さを測る指標です。

特に日本などで一般的に言われている頭の良さとしては、なぜか学歴などがよく使われます。
ただ、この学歴というのは特定のテストで高い点数を取るための能力ですから、そう考えると非常に一面的な能力でしかありません。

そのためか、皆さんの周りにも学歴は凄いのに、なぜか社会で生きていくという点では残念な人であったり、学歴はとてもいいのになぜかその経歴を生かすことができていない人もいたりすると思います。
他にも、学歴や経歴だけはとても凄いし、言っていることはとても立派なのに、実際には大した成果を出すこともできていないという人もいると思います。

時折問題になる経歴詐称の問題もありますが、このような経歴詐称をしている人も今回紹介しているようなポイントに注目することで見分けることができると思います。

皆さんも間違った人とビジネスパートナーとして組んだり間違った人を信じないように、ただ頭のいいふりをしているだけの人と本物の見分け方を理解していただけたらと思います。

念のために言っておきますが、僕は別に自分のことを頭がいいとは思ってはいません。だからこそ日々一生懸命勉強していますし、よく記憶力がいいと思われがちですが、これも忘れるたびに調べて思い出しているだけです。
そういうことではなく、今回紹介するのは、本当に頭がいい人とあまり近づいてはいけない頭がいいふりをしているだけの人の違いについてです。

頭がいいふりをしているだけのバカの特徴 トップ5

その1 :失敗しないことしかしない

本当に頭がいい人の特徴として、心理学では開放性という性格特性が重要視されています。
この開放性というのは、新しいことに挑戦したり自分がそれまでしたことがないことに興味を持ったり、アートや芸術に興味を持つような感受性の強さというような性格特性です。

新しいものに興味を持ったりまずは挑戦してみたい、一旦試してみたいというような感覚が、頭がいい人たちが持っている特徴です。

そういう意味では、はっきり言っていわゆる保守的な人に本当に頭がいい人はいません。
ですから、保守的な人は学歴の指標になるようなテストであったり昔からあるジャンルではいい点数を取れるのかもしれませんが、自分の頭で考えて何かを作り出すとか、状況に応じて柔軟に対応するというな本当の意味での社会に出てから役に立つ頭の良さとしては、実は保守的な人はそれを持ち得ていません。

彼らは失敗しないことしかしません。
頭がいい人はしたことがないことや自分にとって未知のことであっても、それを自分なりに考えて試してみようと考えたり、工夫してなんとか取り組んでみようと考えます

今まで使っていた方法があったとしても、それとは違う方法をあえて使って試してみようと考えたり、そこから時に新しい発見を導くことがあります。
そのようにして過去に頭のいい人たちが発見して常識を破った素晴らしいアイデアが、今の常識につながっています。

ですから、あえて失敗する可能性が高いことに挑戦したり、失敗しそうだけれど試してみようという感覚が頭がいい人の特徴です。

スポンサーリンク

一方で、頭がいいふりをしているだけの人は、自分が実際には頭が良くないということを分かっているので、それが周りにバレるの嫌がります。
そのために自分が知っていることや経験したことしかしなくなります。
自分が絶対に失敗しないとわかっていることを続けてさえいれば、頭がいい人としてのイメージだけは守ることができると考えるわけです。

逆に、今まで経験したことがないことであったり、失敗するかもしれないことや自分の専門ではないことに手を出してしまうと心配する可能性が高いので、自分が偽物だということかバレてしまいます。
そのために、ひたすら自分が失敗しないとわかっていることにしか手を出さないとなるわけです。

ですから、皆さんの周りに頭の良さそうな人がいたとしても、この点に注目してみてください。
自分にとって得意なことや慣れ親しんだことしかしない人なのか、それとも経験のない新しい事に興味を持ちまずは試してみようと考える人なのか、それが本当に頭がいい人とフリだけをしている人の1つ目の違いになります

その2 :常識と規則の奴隷になっている

本当に頭がいい人は常識の穴を探したり、自分で新しい常識や規則を作り出そうとします

逆に、頭が悪い人は物事を一面的にしか見ることができません。
そのため常識にとらわれたり規則に当てはめて考えることしかできなくなり、思考停止しているような様子に見て取れます。

彼らは常識と規則によって他人を縛り付けると、自分の方が有利になるということを理解しています。
今までの常識とは違うことであったり規則に反することをすると、彼らももう一度それについて学んだり理解を深める必要がありますから、多くの人と同じようにスタートラインに立たされます。
そうなると若い人に勝つことができなくなったり、本当に頭がいい人に当然負けてしまうわけです。

頭がいいふりをしているだけの人は、自分が頭が良さそうに見える領域の中だけで過ごしますので、今まである常識や規則の奴隷になってしまいます
その中だけで生きようとするわけです。
それが自分にとって有利で心地いいということを分かっているからです。

スポンサーリンク

その3 :多様性を認められない差別主義者

よく若い者は世の中を知らないというようなことを言っている人がいますが、このような人は頭がいいふりをしているだけのバカです。

若い者は社会を知らないと言いますが、世の中も社会も変わっていくものです。
常に変わっていくものですから、勉強し続けていなければ、年齢を重ねていても若くても社会を知らないという状態になってしまいます

社会とは常に変わっていくものです。
その常に変わっていくものに対して、若い者は理解していないというのはおかしな話です。

例えば、皆さんの親戚で、会うたびに皆さんが子供の頃に自分はこんなことをしてやったというようなエピソードを毎回話すおじちゃんやおばちゃんがいるのではないでしょうか。
このような人は、皆さんの過去の一面を知っているということによって、自分はお前のすべてを知っているというような謎のマウンティングをしてきます。

これと全く同じで社会が変化するということを認められない人たちです。
そのため、いつまでたっても古い時代のことを引き合いに出したりしますし、物事を分かりやすく括って考えることを好みます。

それにより、「女というものは・・・」「男であれば・・・」とか、「韓国人は・・・」「フランス人は・・・」というような分かりやすい括りで物事を考えようとします。
当然ですが、女性の中にも色々な女性がいますし、韓国人の中にもいい人もいればそうでない人もいます。日本人の中にもとても嫌な人もいれば本当にいい人もいます。

スポンサーリンク

どんな物事にも多様性はあるはずです。
本当に頭がいい人は好奇心が強いので、そこに色々な違いを楽しみたいという思いがあり、それにより多様性を認めることもできます

ところが、頭がいいふりをしているだけの人は、その多様性を認める能力がないので、自分にとってわかりやすい形で物事を括ります
そのため「若い人は・・・」「年寄りは・・・」「新入社員は・・・」というように括って考えます。

もし皆さんが、このように物事を括って考えている人を見かけたら、その人は頭がいいふりをしているだけの実はバカな人だと考えればいいと思います。

その4 :質問が下手

頭がいいふりをしている人は、実は喋るのが上手かったりします。
自分の中ですでに決めたことであったり慣れ親しんでいる話題を使おうとしますので、自分のことを喋る時には頭がいいような印象を持たれます。

ところが、このような人は質問する側に回るとその下手さが如実に現れます。
自分と違うものを認める能力がありませんし、本当は頭が悪いので、下手に質問をして自分が知らない話や答えられない内容になると答えられなくなり困るのをわかっています。

スポンサーリンク

本当に頭のいい人は、そんな中でも自分の経験と照らし合わせて答えようとしますし、自分の知らないことや分からないことは素直に分からないと言えます。
分からないからこそ相手に教えてほしいとお願いして、学ぶ姿勢を示すことができるのが本当に頭がいい人です。

頭がいいふりをしている人は、自分が知らないということを表沙汰にされることを恐れるので、質問が下手ですし質問をあまりしません
特に、相手の専門分野や相手の興味があることに対しては質問をしません。

実際に本当に頭がいい人はこの質問がとても上手です。
交渉事でも人間関係でも上手に進めることができる人がいますが、この交渉の上手い人と下手な人を比べた時に、その違いは質問の量です。
交渉が上手な人は交渉が下手な人に比べて、相手に対して2倍も質問をするということが分かっています。

ですから、頭がいいふりをしているだけの人の4つ目の特徴としては、質問が下手ということになります。

その5 :ストレスを引きずっている

これは頭が悪い人の特徴というよりは、今頭が悪くなってしまっている人の特徴になります。
ですから、皆さんにも起こり得ることですから気をつけてください。

ここでいうストレスというのは、一時的に起きているストレスではなく、慢性的にずっと引きずっているようなストレスです。
毎回ストレスになっているような人間関係やすてられないものがあるかどうかということです。

スポンサーリンク

本当に頭がいい人は、わざわざストレスを引きずりませんので、そんなストレスの原因になるものがあればそれを処分しますし、根本的にそれをなくすための対処をします。

ところが、頭がいいふりをしている頭が悪い人は、ストレスの影響というものを甘く見積もっています
様々な慢性的なストレスを抱えていたとしてもそれに対処しません。

ですから、常に同じようなことでイライラしているような人は、実は、頭が悪い人なのかもしれません。

人間はストレスによって IQ が下がるということが分かっています。
どんなに頭がいい人であっても、ストレスを抱えることによって IQ は15ポイント程度も下げるとされています。
IQ が15ポイント下がるということは人生が変わるレベルの変化です。

ちなみに、IQ は100が平均値として、それが120になると全体人口の90%よりも頭がいいということになります。
これぐらいの変化がストレスによって IQ には起きるということです。

ストレスによって一時的に頭が悪くなっている人もいたり、慢性的なストレスに対処せずずっとそれを抱えていて継続的に無駄に頭が悪くなっているという人もいるわけです。

ですから、慢性的なストレスを抱え続けているというのも、頭がいいふりをしているだけの人の特徴になります。

まとめると・・・

頭がいいふりをしている人と本物の見分け方としては、

ポイント1 :失敗する可能性があることへの対処

頭がいいふりをしている人は、失敗しないことしかしない

本当に頭がいい人は、失敗するかもしれないことにチャレンジできる

ポイント2 :常識と規則に対する考え方

頭がいいふりをしている人は、常識と規則の奴隷になり居心地のいい安全圏を守ろうとする

本当に頭がいい人は、常識と規則を打ち破ることによって新しいものを作り出す

ポイント3 :多様性

頭がいいふりをしている人は、物事に対する多様性を認めることができない

本当に頭がいい人は、多様性の中に可能性を見出す

ポイント4 :質問の使い方

頭がいいふりをしている人は、質問が下手

本当に頭がいい人は、様々な角度から質問することによって人間関係でも交渉でも有利になる

ポイント5 :ストレスの影響

頭がいいふりをしている人は、ストレスの影響を引きずっている

本当に頭がいい人は、ストレスをケアしたり新しい考え方を入れることによってストレスを力に変えていく

これが見分けるための5つのポイントになります。
参考にしていただけたらと思います。

なぜ本当に頭がいい人を見抜く必要があるのか?

実は、人間の性格というものはその50%が生まれた瞬間に決まるものです。
残りの50%は、自分の周りの人間関係や環境によって決まるということが分かっています。

ということは、もし僕たちが自分の性格を変えたいとか本当に頭がいい人になりたいと思うのであれば、この本当に頭がいい人を見抜いて、その人たちと付き合う時間を増やすべきです。
仕事でもプライベートでもそのような人とできるだけ一緒に過ごすべきです。
会社の中でも、仕事ができる人の隣に座るだけで皆さんの仕事の効率が20%程度も上がるということも分かっています。

ですから、付き合うべき人間関係というものは、こんなにも皆さんの人生に大きな影響を与えるわけです。

とはいえ、なかなか相手の性格を見抜くのも難しいと感じる人もいると思いますが、実は、その気になればそんなに難しいことでもありません。
今回のおすすめの動画として、自分の人生を変えるために付き合うべき相手の見極め方について解説した動画を紹介しておきます。

そして、今回のおすすめの本としては、僕の無料のオーディオブックを紹介しておきます。
本当の頭の良さのためには、やはり、集中力と正しい勉強法を身につけるということは大切だと思います。

集中力と正しい勉強法についての本と合わせて、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

今なら20日間無料!

友達になると人生変わるブライトパーソナリティ
今回の参考


【無料】自分を操る超集中力
※Unlimited、Audible無料体験


【無料】最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法
※Audible無料体験

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-人間関係, 読む・操る
-, , , ,

Translate »