健康・ダイエット

【告発】成田空港のコロナ検疫がずさん過ぎた件

【告発】成田空港のコロナ検疫がずさん過ぎた件

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 指示を出す立場の方々
  • 自分と大切な人を守りたい方
この知識を動画で見るならこちら

もはや自分の判断で自分を守るしかない!

日本はとても大変な状況で、空港の方々も厚労省の方々も一生懸命頑張ってくれています。
そんな状況の中、成田空港の検疫を通りましたが、とてもやばい状況だと感じました。

日本のコロナウイルスの状況に関しては、抑えることができているそういうことを言う人もいれば、このままではやばいというようなことを言う人もいます。
ただ、あの検疫の状況を見る限りは、僕たちが頑張らないといけません。
国に任せるということではなく、僕たち一人一人の判断で、自分自身や自分の大切な人たちを守るために頑張るしかないなと思いました。

日々こまめに手洗いを徹底したり、人の多いところには行かないようにするというような、皆さんも既に徹底されているであろうことをひたすら心がけていくしかないと感じました。

現場の皆さんは一生懸命働いてくれているのに!

人間というものは、集団になるとどうしても判断を間違えてしまうものです。

成田空港の職員の方々はとても頑張っていると思います。
皆さんも逆の立場であれば、今の時期に絶対に空港にいたくもないはずです。それにもかかわらず、一生懸命働いてくれていて、現場の人たちは間違いなく頑張ってくれています

ですから、悪いのは現場の人たちではなく、現場に指示を出している人たちです。
一人で冷静に考えれば間違っていると必ず気づけることであっても、集団になると、みんながそうしているし上の人もそう言っているから仕方がないというような状態になっているだけです。
そういう意味で、成田空港が非常にずさんな状態だったということを紹介させてもらいます。

ちなみに、僕は海外に滞在していましたが、日本よりもはるかに安全な場所に滞在していました。
その国は、僕が出国する時点で判明している感染者は9人だけで、そのうちその国に在住の方は1人だけで、それ以外の8人は皆ツーリストでした。
そして、その9人中5人はすでに回復して本国に帰られています。
1人だけ本国の人もいましたが、その人がイギリスに住んでいて帰ってきた時に、空港ですぐに確認され隔離されていました。
そういう意味で、はっきり言って日本に帰ってこない方がはるかに安全ではありました。
その国の人たちは、観光に依存している経済であるにも関わらず、日本よりもはるかに早い決断を下してロックダウンしたので、やむを得ず日本に帰ってきたというわけです。

もしかしたら、たまたまかもしれませんが…

もしかしたら、成田空港だけなのかもしれませんし、たまたま僕が帰ってきた時だけなのかもしれませんが、いかにやばかったのかという話をさせてもらいます。

「長時間全員を無駄に並ばせる」

まず1つ目です。
空港ですから、コロナの指定地域になっているような国に滞在していた人もいるわけです。そんな人たちを全員同じ場所に長時間並ばせるということをしています。

こんなに長時間並ばせる意味はあるのかと質問したところ、「一人一人からお話を聞くために並んでいただく」とのことでした。
そして、僕たちを運んできてくれたクルーの人たちがいます。
その人たちは別のルートであり僕たちとは別になるはずですが、そのクルーの人たちにも並ぶように言われていました。

指定地域に滞在した人もそうでない人もみんなまとめて列に並んでいました。まず、この時点でここにはかなりの感染リスクがあるわけです。
そんな状態で並んで自分の順番が来たら、紙を出してもらうだけでよかったと言われるという衝撃的な結果に終わりました。

その窓口の人によると、指定地域に行っていないので、どこの国に行ったのかということを申告するだけで大丈夫な人と、指定地域に行っているので、詳しく話を聞いて細かく記録してもらわないといけない人などがいるわけですが、全員まとめて同じ列に並ばせていました。
これはとても恐ろしい話ではないでしょうか。

結局は、指定地域以外に行っている人は、紙を書くだけでよかったわけですが、列に並んでいる間に何の案内もありませんでした。
おそらく、上からちゃんとした指示もされていないのだと思います。

何の案内もなく、指定国であろうとなかろうとみんな一緒に並ばせてしまっています

ちなみに、その質問の紙は、書いてから並ばせればいいのにそれもしていませんでした。
クルーの人たちは、紙を先に渡されて書いていましたが、そのクルーの人たちにも偉そうな人が出てきて一緒に並ぶように言ったりという相当にカオスな状況でした。

そして、長時間並ばされて順番がきて渡された質問用紙には、住所と便名を書かされただけです。
係りの人が言っていた、一人一人からお話を聞かないといけないと言われたことに関しては、全く聞かれることもなく、指定国でないなら紙を出すだけでいいですと、先に言えばいいと突っ込みたくなる状況です。

しかも、推測ですが、住所と便名だけであれば航空会社のデータベース参照すればわかることではないかと思います。
後から、発症がわかった際に追跡できるようにしたいのかと思いますが、パスポートのデータもわかるわけですから、長時間並ばせて紙を書かせる意味があるのかと疑問になります。

紙を先に配って早く終わるように工夫したり、ゲートもたくさんあるわけですから、せめて、列を分けて間隔をあけるようにしないと、無駄なリスクが発生するだけだと思います。
これはさすがに改善したほうがいいと思います。

「職員のみなさんの危険性も」

そして、2つ目としては、職員の皆さんの危険性です。
紙を書いて提出するだけなのに、職員の人たちはわざわざ横について書き方を案内したりやり取りをしています
職員の皆さんは、マスクもしてアイガードやゴーグルもしていますが、他の部分は当然出ているわけですし、手袋もしていますが、マジ手袋をしたままたくさんの人たちとやり取りをしているわけです。

プラスチックで覆われたゲートのところで指示をすればいいのに、わざわざテーブルと椅子を置いて、横に座って用紙に記入するのを手伝っています。
どう考えても、そんなことをさせていては職員の人たちが危険でしかありません。

職員の皆さんも危険ですし、その職員の人たちがたくさんの人たちに対処します。
その職員の皆さんは、指定国から帰っているわけではない人の対処もしますし、指定国から帰ってきている人の横にも行きます
こんなことをしていれば、そこで感染する人も出てくるのではないかと考えられます。

重ねて言っておきますが、これは職員の人たちが悪いわけでは決してありません。
これは、その職員の人たちにしかるべき指示を出さない人たちが悪いだけです。あまりの混乱で、現場の人たちは何をすればいいのか分からなくなっています
僕は、皆のために頑張ってくれている現場の人たちを批判しているわけではないということだけはわかっておいてください。

「わざわざ机と椅子で書かせる」

3つ目ですが、僕が最も衝撃を受けたことです。
質問書を記入するために、普通に会議室に置いてあるようなテーブルとパイプ椅子が置いてあり、僕たちは見知らぬ人と向き合って記入するようになります。
この向き合っている状況をもやばいような気がしますが、僕が最も危険だと思ったのが、椅子に座らせて机で書かせていることです。

その場に消毒液は置いてはいますが、テーブルとパイプ椅子が置いてあるわけですから、そこに行ったら、まずは椅子を引いて座ります。机の上で書いて、書き終わったらまた椅子を戻して立ち上がります。

どう考えても、机も椅子もあちこち触りまくります。これを全員にさせるわけです。
紙を書くためだけにそれをさせるので、僕はさすがに座らないで立ったまま書いてもいいですかと尋ねたら、係りの人には、座れないんですかと尋ね返されました。どう考えても、それは座りたくないし触りたくもありません。

確かに消毒液は置いていますが、テーブルも椅子も消毒しているわけではありませんので、そうなると、数えきれないくらいたくさんの人たちがそこに来て、それらをベタベタと触っています
そんな危険な場所で、特に意味のなさそうな紙を書かせているのはどうなのかという話です。

さすがにこれは考えているのかと思う点もあり、その紙に書くための鉛筆は、よくゴルフ場に置いてあるような使い捨てのものが置いてはありました。
ただ、僕もやりそうになってしまいましたが、似たような箱が置いてあるので、元あった場所に戻している人も少なくない気がしました。
しかも、その鉛筆を置いてある場所はカバーがしてあるわけでもないので、その目の前で席などをすれば、未使用の鉛筆も汚染される可能性もあります。

とりあえず、机と椅子はやめて立って書くようにするか、毎回消毒をするということは必要な気がします。
職員の人たちは手袋もちゃんとしていましたが、その手袋をした状態で、万が一の時には汚染されている可能性もあるかもしれないそんなテーブルや椅子もベタベタと触り、全ての人に渡す紙もそれで触っています。
こうなると、もはやその手袋も意味はないのではないかということになってしまいます。

もはや、自分たちの身は自分で守る努力をするしかない!

何度も言いますが、現場の人たちは一生懸命頑張ってくれています。
ですが、上の指示が無能すぎると、現場の人たちも無駄にリスクを抱えてしまいますし、僕たちにとってもリスクは増えます

ですから、もはや国が何とかしてくれるとか考えている暇はないと思います。
どうしても必要な用事以外は人が多いところには出かけないように徹底するとか、こまめに手を洗うということを僕たち一人一人がやらないと、日本は本当にやばいのではないかと思います。

本当に皆さん気をつけてください。
万が一何かが起きても国はおそらく何もしてくれません。
僕たち自身や僕たちの大切な人たちは僕たち自身の力で守るしかありません。是非それを皆さんには自分の頭で考えてもらいたいと思います。
このような状況の中ですから、人に指示をする立場の人は、会社や組織においてもしっかり考えていただきたいとも思います。

今回のおすすめ本
日本経済新聞出版社
¥1,980 (2020/11/30 13:26:55時点 Amazon調べ-詳細)
¥2,200 (2020/11/30 11:39:42時点 Amazon調べ-詳細)

あまりに酷かったので言わせてもらいます。このままだと日本は本当にやばいことになると思います…

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット
-

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog