心理分析してみた!

Mentalist DaiGo Official Blog

健康・ダイエット

80gまでは【むしろ体にいいチーズ】の話

投稿日:

80gまではむしろ体にいいチーズの話

DaiGo MeNTaLiST

皆さんはチーズを食べますか。
普通に考えるとチーズは太りそうですし脂分も多いし・・・と心配する人もいると思いますが、実はチーズは意外と体にいいという研究がありましたので紹介させてもらいます。

チーズで腸内環境が良くなる?

僕はあまりチーズは好きではありませんでしたが、最近少しハマっています。海外に来るとお腹を壊したり体調を崩すことがどうしてもあります。胃腸の状態が良くなくなるということもあり、プロバイオティクスなどの腸内環境を整えるためのサプリを持ってきて飲んでいました。お酒も飲むので腸内環境がどうしても乱れることもありました。
あまり好んで食べてはいなかったチーズを食べてみたところ、結構お腹の調子が良くなりました。これはなぜなのかと調べてみたところ、興味深い研究を見つけたので紹介させてもらいます。

チーズは冷静に考えると発酵食品です。以前も紹介しましたが、科学が認めている唯一のスーパーフードは発酵食品です。

キムチは納豆がやはり身体に良いわけです。
であれば、チーズも同じなのではないかということです。

コペンハーゲン大学の研究で、15人の健康な男女に3パターンの食事を14日ずつ行なってもらうという実験を行っています。

牛乳が多い食事

チーズが多い食事

乳製品をなくした食事

それぞれの食事を続けてもらっている間、全員の尿や便から腸内環境を調べるということを行っています。
その結果、チーズが多い食事を食べた人たちが最も腸内環境が良かったということです。チーズを食べると腸内のSCFA(短鎖脂肪酸/short-chain fatty acids)が増えていました。これは人間の体にとって良い腸内細菌が増えた時に分泌される脂肪酸です。
つまり、チーズは腸内環境にとって良い効果があるということです。

腸内の短鎖脂肪酸が増える

いわゆるフレンチパラドックスといい、フランス人はかなり脂肪分を摂り味の濃い食べ物を食べてワインも結構飲むのに、その割には比較的健康なのはなぜなのかということが言われますが、チーズを食べる習慣が、このフレンチパラドックスの一つの原因なのではないかとされています。

SCFA(短鎖脂肪酸)は、腸のバリアに穴が開いてしまうリーキーガットを防いでくれる効果があるという物質ですので、腸内環境を良くするためにはチーズは食べるべきとなります。

脂肪分のデメリットは?

チーズには脂肪分が多いので、そのデメリットがあるのではないかと考えられますが、そのデメリットについて調べた研究も色々とあり、高脂肪食は心疾患のリスクを上げてしまうと言われていました。
レディング大学の2016年のレビュー論文によると、牛乳や乳製品を摂っても心疾患のリスクが上がったりLDLコレステロールが悪化するということはないということが分かっています。
ただし、例外があります。バターだけはやめたほうがいいです。バターだけはLDLコレステロールを増やしてしまう可能性が高いということが分かっていますので、心臓に良くないかもしれないとされています。

乳製品の中でもチーズは例外?!

牛乳に関しては賛否両論ありますが、チーズに関してはまた例外があります。
乳製品の中でもチーズに関しては、食べる人ほど心疾患のリスクが下がるという謎の傾向が確認されています。
この研究では、1日に145グラムのチーズを食べると、メタボになる可能性が19%も低下し、HDLコレステロール(善玉コレステロール)の減少リスクが13%も低下し、LDLコレステロールが6.5%減少した上に、中性脂肪にも影響がなかったということです。

高脂肪食は、体内に炎症を引き起こして老化の原因になると言われますが、これに関してもチーズだけは例外のようで、例えば、2017年の研究で肥満に悩んでいる男女92人を対象に行われた実験では、チーズをしっかり食べてもらった食事とバターをしっかり食べてもらった食事を比べて、それぞれに4週間続けてもらったところ、バターはやはり悪影響が確認されましたが、チーズに関しては、問題が確認されませんでした。
1日の総摂取カロリーの内、チーズが14%を超えなかったら体内の炎症も起きることがなく、糖代謝の問題も起きないということが確認されています。

要するに、チーズは1日の総摂取カロリーの14%以下であれば、むしろ食べた方がいいのではないかということです。
一般的な人の1日の維持カロリーは2000キロカロリーぐらいですから、70〜80グラムのチーズであれば腸内環境のために食べた方がいいのではないかとなります。

食べる時間によりパフォーマンスを高めるためのおすすめ動画
能力を高め花粉症すら消し去る【時間栄養学入門】
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1487735071

リサーチ協力:Yu Suzuki https://www.nicovideo.jp/paleo

参照:https://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/jf505878a
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26907978
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28251937

タグ

-健康・ダイエット
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.