成功法則の科学

誰もが「人と違うこと」ができる時代

投稿日:2017年11月24日 更新日:

今日僕がおすすめする本は、ここ最近読んだ本の中で1.2を争うレベルの本なんですが、こちらの本です。

 

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 (単行本)
アダム グラント シェリル サンドバーグ
三笠書房
売り上げランキング: 8,976

2017

僕は速読はしても、じっくり本を読むことは少ないんですが、書き込みをしながら、ドッグイヤーもほぼ全部入っているような状態なんですが、それぐらい読んだ素晴らしい本です。

どういう内容が書いてあるかは、実際に手にとってみてもらいたいんですが、
特に面白いのは、起業家たちの特徴で、起業する時に本業を辞めて大きなリスクをとって独立するっていう人と、そうではなく副業でビジネスを始める人で、どちらのほうが成功するのかっていう研究が面白いです。

多くの人は、大きな決断をして独立して成功した人のストーリーを聞いているので、「そうするべきなんだ!本業を辞めて起業するべきなんだ!」と思っているんですが、実際調べてみると、副業で始めた場合のほうが33%も倒産リスクが少なかったっていう研究がこの中に出てくるんですね。

これが衝撃的で、例えば、ナイキの創業者が出てくるんですけれど、ナイキの創業者はもともと会計士さんで、ナイキを起こしてからも7~8年ぐらい会計士をしながら副業として行なっていたとか、そういう事例がたくさん出てくるんですね。

だから、オリジナリティを発揮して、人がやったことないようなことで成功したりとか、独立したいとか、自分の好きな生き方をしたいっていう人には是非オススメしたい本です。

是非手にとって読んで頂ければなと思います。

タグ

-成功法則の科学
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.