メンタル強化

朝やるだけで一日の無気力と憂鬱を改善する方法

投稿日:

DaiGo MeNTaLiST

最短で気分を良くする方法です。
落ち込んだ気分を改善して無気力な自分がやる気になれる方法を紹介します。

とても簡単な方法です。
一番人間の気分を上げてくれるのはやはり運動です。今までも運動を毎日続けて習慣にすると性格が変わったり気分が良くなり落ち込みづらくなるというような話は紹介してきましたが、習慣化しなくてもいいのではないかという研究が出ています。しかも、散歩程度の運動をたった20分行うだけで気分は良くなるということです。もちろん、これを続けていくと習慣として気分は良いままですが、習慣化しなくても運動のメリットは得られるということが分かったというものです。

運動は脳を活性化し幸福度を増してくれる

ハーバード大学のタル・ベン・シャハーさんも同じようなことを言われていて、運動しないということは鬱になるための薬を飲んでいるようなものだと言われているぐらい運動は大事だということです。
普段体をあまり動かさない人もやはり体を動かして楽しかった経験はあるはずです。これは人間が持っている根本的なシステムなのだろうということです。

では、どれだけ体を動かせば人間の気分は良くなるのか?幸福感を感じることができるのか?やる気が出てくるのか?
これを調べてくれたのがイリノイ大学の研究です。
これは子供を対象にした実験ですが、20分ぐらい軽いウォーキングをするだけでも脳の活動が向上し感じる幸福度も高くなっていたということです。

最近なかなかやる気が出ないとか、なんとなく頭が働かないとか、無気力だなと感じる人は、散歩でも何でもいいので軽く20分程度体を動かしてみると良いのではないのでしょうか。ちょっと買い物に行くのも歩いて行くと楽しくなるかもしれません。歩いて買い物に行く往復の20分で脳が活性化し幸福度が増すのであればそのためだけに買い物に行ってもいいぐらいではないでしょうか。

脳由来神経栄養因子(BDNF)が分泌される

実際に20分の運動で何が起きるかというと、脳由来神経栄養因子(BDNF)という物質が分泌されます。簡単にいうと脳にとっての栄養で脳を育てる物質です。これが分泌されると、脳が成長しやすくなるので新しいものを学びやすくなったりストレスに強くなるということが起こります。

認知力・注意力が高まる

認知力や注意力を高めてくれるドーパミンが分泌されます。

ノルアドレナリンが分泌される

ノルアドレナリンは気分を高めてくれる効果があります。

セロトニンが分泌される

セロトニンは皆さんご存知のように抗うつ効果があります。

ですから、たった20分運動するだけで、脳が成長して新しいことを学びやすくなり、認知力や注意力が上がり集中力が高まる上に、気分の良くなるノルアドレナリンが出て憂鬱な気分を改善してくれるセロトニンが出るということです。
これら4つの物質が分泌され皆さんの気分が改善されます。

習慣化しなくてもメリットは!

別の研究で、ペンシルベニア州立大学が運動の幸福効果を調べる研究を行なっています。
被験者たちに1ヶ月間エクササイズを行ってもらった上で気分を測定するという実験です。普通に考えたら1ヶ月間運動を続けてきている人たちですから随分幸福度が増しているような気がします。実際にその通りですがこの実験では、

  • 定期的に運動をして、幸福度を測るテストの朝にも運動をしたグループ
  • 定期的に運動をしていたけれど、幸福度を測るテストの朝には運動しなかったグループ
  • 定期的に運動はしていないけれど、幸福度を測るテストの朝には運動をしたグループ
  • 定期的に運動をしていないし、幸福度を測るテストの朝にも運動をしていないグループ

に被験者たちを分けました。

その結果、脳の機能と幸福度が良くなった順位として・・・

1位は、
定期的に運動をして、幸福度を測るテストの朝にも運動をしたグループ

2位は、定期的に運動をしていたけれどテストの朝には運動しなかったグループになりそうな気がしますが、
定期的に運動はしていないけれど、幸福度を測るテストの朝には運動をしたグループ
でした。

スポンサーリンク

3位が、
定期的に運動をしていたけれど、幸福度を測るテストの朝には運動しなかったグループ
4位は当然、
定期的に運動をしていないし、幸福度を測るテストの朝にも運動をしていないグループ
でした。

つまり、人間は常にいい気分でいたいのであれば運動を継続した方がいいけれど、少し気分を上げたい時にはその日の朝とか大事なタイミングの少し前にたった20分運動するだけでも、定期的に運動をしていてもその日には運動していない人たちを超えるぐらいの脳機能を発揮できるということです。

逆に言うと、いつも定期的に運動しているから今日はいいかなとさぼってしまうことは誰でもあるかと思いますが、これがいかにもったいないかということが分かる話でもあります。
その日に運動したかどうかによってそれ以降の幸福度ややる気が決まるということですから、僕もがっつりトレーニングをするのは夕方とかにしていますが、軽いバーピーをしたりHIITをするのは朝起きてするようにしています。そうすると、その日のそれ以降はずっと良い気分でいられます。
散歩程度で十分ですから、朝起きてから軽い運動をする習慣は最高の習慣です。間違いなくモチベーションは上がるし気分良く過ごせます。

是非実践してみてください。

やる気が出ない時のおすすめ動画
なんとなるやる気が出ない、無気力状態脱出法は
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1528510838
先延ばしの本当の原因とは
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1522300134
負の感情、嫉妬を前に進む力に変えるには
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1528562262

参考文献
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/22554780/
https://news.illinois.edu/view/6367/205988

タグ

-メンタル強化
-, ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.