健康・ダイエット

成功率63%の便秘を治す方法

成功率63%の便秘を治す方法

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 便秘がつらい
  • 腸内環境は意識しているけれど便秘が・・・

+ この知識を動画で見るならこちら

便秘を治す長期的対策と短期的対策

今回は便秘を治す方法を紹介させてもらいます。
便秘を治す方法と言っても色々とあり、よく言われるのはプロバイオティクスやプレバイオティクスといったいわゆる食物繊維的な腸内細菌のエサになるものや腸内細菌を野菜やサプリから摂って治そうとするものがありますが、人によっては効果は実感できても急に始めるとお腹を下してしまったりすることもあるのではないでしょうか。別にそれでお腹に悪いわけでもないし、しばらくすれば落ち着くわけではありますが、それまでの間耐えているのも辛いのは確かかと思います。
もっと緩やかな方法で、かつ、別に特殊なサプリなどを買わなくても出来る方法があればいいのではないかと思い、今回はそんな方法を紹介させてもらい。
便秘は悩んでいる人も多いでしょうし辛いものだと思いますので参考にしていただけたらと思います。

基本的に便利というものは様々な問題が複雑に絡み合っています。ですので、1つの方法だけで治そうとすると難しい場合も多くあります。
今回紹介する方法はとても簡単なものですから、まずは気軽に使っていただき、それ以外によく言われているような腸内細菌のエサになるものや食物繊維を上手に使っていただき、長期的な対策も合わせて取り組んで頂けるのが良いのではないかと思います。

フラクトオリゴ糖

腸内環境を良くするためにはどうしてもプレバイオティクスといった腸内細菌のエサになるようなものを取る必要があり、腸内細菌そのものでもあるプロバイオティクスも大切になります。長期的に考えると、食物繊維をしっかり摂って発酵食品などもうまく使いながら腸内環境を整えていくというのが、絶対に必要なことではあります。
ですが、これらは大切ではあってもあくまで長期的な対策としてなので、今ひどい便秘で悩んでいるのをとにかくどうにかしたいという場合には別の方法が同時に必要になるわけです。
このような長期的な対策と合わせて、すぐにできる対策というのも覚えておいてほしいと思います。
ひとまず今のひどい便秘を治したいという時には、例えばフラクトオリゴ糖が使えます。これは少し多めに摂れば、早い人であれば半日ぐらいでお通じが良くなったりはします。
これはこれで使えるものではありますが、長期的に見た時に便秘を改善するという意味ではなくなってしまいます。
ですから、本当にどうしようもなく辛い時には、下剤を使うよりはフラクトオリゴ糖を使った方がいいとは思います。
とはいえ、あまり使いすぎるのも良くない気もします。

オリーブオイル・亜麻仁オイル

では、手軽であまり体に負担がかからずある程度の即効性がある方法はあるのでしょうか。もちろんこれも長期的な対策と合わせて行なっていただきたいものですが、オリーブオイルか亜麻仁オイルを飲むのが良い方法だという研究があります。
昔からオイルを飲むのは便秘に良い方法ではないかということは言われていましたが、これはサンパウロ連邦大学の研究で、68人の男女を対象にしたものです。男女ともに便秘に悩んでいて、大体一週間の間のお通じが3回以下ぐらいの結構な便秘に悩んでいる人たちが対象になっています。
実験では全員を3つのグループに分けて、いわゆるミネラルオイルと亜麻仁オイル、オリーブオイルを摂取してもらい、どのオイルが一番効果があるのかということを調べようとしました。

その結果わかったこととして、オリーブオイルを飲んだ人の約63%が便秘が治ったということです。そして、亜麻仁オイルを飲んだ人は55%が便秘が治ったということです。どちらのグループにも特段の副作用はなかったということです。
しかも、この実験は4週間しか行なっていません。4週間毎日オリーブオイルを飲むと63%の確率で便秘が治り、亜麻仁オイルを飲むと55%の確率で便秘が治ったということです。
こんなにも効果があったと言われると、かなりの量のオイルを飲んだのではないかと想像した人もいるかもしれませんが、この実験では1日にわずか4ミリリットルのオリーブオイルまたは亜麻仁オイルを飲んだだけです。
つまり、1日に小さじ一杯程度のオイルを飲んだだけで、それを4週間続けると便秘がこんなにも高確率で治ったということです。

このような効果が現れたことに対して研究者のコメントとしては、オイルが腸の中でいわゆる潤滑油のような役目を果たし、短期間でお通じが良くなる効果が現れたのではないかとされています。
ですから、長期的に腸内環境を良くするための対策をしながら、日常的にオリーブオイルなどを摂るようにして、便通を良くしていくというのは結構いい方法なのではないかと思います。

効果的な飲み方も

これを聞くと、自分は普段からオイルをサラダなどにかけて結構摂っているし、量で言うと4ミリリットル以上は取っているはずなのにあまり効果が実感できていないという人もいるかもしれません。
実は効果が出やすいオイルの摂り方というものもあります。
ポイントとしてはお腹が空いている時にオイルを摂るようにしてください。ですから、お勧めとしては、朝起きてお腹が空いているタイミングなど、お腹に何もない状態の時に小さじ一杯のオイルを飲むようにしてください。
もしオリーブオイルを直に飲むのに抵抗があるのであれば、何かに混ぜても良いとされています。研究では、温かい牛乳などに混ぜて飲んでもいいのではないかとされていますが、それも結構手間だとは思いますし、普通にサプリだと思って小さじ一杯のオイルを飲んで、すぐに水で流し込めばいいのではないかとも思います。

オリーブオイル自体は酸化してないオイルであれば体にいいものでもありますし、気軽に試してみる価値はあるのではないかと思います。是非試してみてください。

気軽に使える方法としてはこちらもぜひ


オナラが最近臭いとか頻度が多いという人は危険かも・・・


食事で肌を綺麗にするためのおすすめ動画
科学が見つけた最強のスキンケア【13の美肌食品】
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1561821667

リサーチ協力:Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、以下の参考文献を元にした、DaiGoの独断と偏見を含む考察により、科学の面白さを伝えるエンターテイメントです。そのため、これらは、あくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。
より正確な情報が必要な方は参考文献・関連研究をあたるか、信頼できる専門家に相談することをおすすめします。
訂正や追加情報があれば、随時修正や追記をします。
参考文献:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25238699

<追記>ちなみに上記の研究は血液透析患者を対象にしたものなので、健康な方にどこまで効くのか?という疑問が湧く方もいらっしゃると思います。 以下の論文ではオリーブオイルが腸内で便を柔らかくしてくれる可能性がある、と言われているのでご紹介させて戴きます↓
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3460325/


他の人はこちらも検索しています

-健康・ダイエット
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.