健康・ダイエット

【連休】デキる人が休日にしている事とは

この知識はこんな方におすすめ

  • 連休をダラダラ過ごした‥
  • 休み明けからどうもやる気が‥

9割の人は連休を無駄にする

のんびりと連休を楽しんでよかったと思っている人も多いでしょうが、様々な研究を見てみると、8割から9割の人が連休を無駄にしているようです。
多くの人が連休の効果を活かすことができておらず、連休によって人はそれほど幸せになっていないようです。
連休の効果をまだまだ使いきれていない人が多いようです。
今回は、連休の効果を最大限に活かすための方法について紹介させてもらいます。

【パーカー100点ワインメーカーがこっそり作っている神ワイン:1万円台】
エゲルホフ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2016 カリフォルニア

エゲルホフさんはカリフォルニアワインでとても有名なことですが、様々な10万円クラスのワインのアドバイスなどをされている方です。
その人が個人的に作っているワインで、それがなんと15,000円ほどで売られています。
世界中でもそれほどたくさん出回るワインではないので、そのうち売り切れてしまうかもしれません。
8万円から10万円ぐらいのワインと匹敵するレベルです。

連休は人をさほど幸せにしない

連休に旅行などに行くと多少幸せになるということはありますが、これもコスパで考えると全く合わないという話になります。
旅行に行って幸せな気分になっている人も多いでしょうが、幸せになったとしても仕事に戻って2週間から3週間でその効果は消えてしまいます

連休でリフレッシュしたりするのは、それによって仕事に戻った時に生産効率が上がるからです。
ところが、その効果は2週間から3週間で消えてしまうということです。
ですから、毎月のように旅行に行ける方であればいいのかもしれませんが、そうでない場合には、あまり意味がないということになってしまいます。

とはいえ、どこにも行かず家でダラダラしていた方がいいということではありません。
家でダラダラとしているよりは何かした方がいいのは間違いありませんが、金をかけなくてもできることはいろいろとあります。
あるいは、できるだけお金をかけずに連休の効果を最大限に活用する方法もあります。

休日の効果は◯◯で爆上がり

連休の効果を高めるための5つのポイントについて紹介させてもらいます。

ポイント1 :計画を立てる

かなり綿密に事前の計画を立ててください。
修学旅行の計画ぐらいのレベルで考えてください。

旅行に行く前にかなり細かいスケジュールを立てておくことによって、旅行によるポジティブな効果がおよそ4倍ぐらいになると言われています。
通常であれば2週間から3週間ほどで旅行の効果は消失してしまうわけですが、細かいスケジュールを予め立てておくと、プラス8週間ほどポジティブな効果が持続します。
ですから、最大で11週間の幸福度が上がったり集中力が高まったりする効果が得られます。

これは普通の週末の休みでも同じです。
細かいスケジュールを事前に立てておくことによって、リフレッシュの効果を持続させることができます
連休の場合には最大でほぼ3ヶ月ぐらいリフレッシュ効果が持続するわけですから、1年に4回ほど綿密に計画を立てて連休を過ごすことによって、普段のモチベーションを爆上げすることができるわけです。

スポンサーリンク

なぜ細かい計画を立てるだけでこんなにも効果が変わるのかと言うと、計画を立てることによってコントロール感が変わるからです。
人は「自分の人生を自分でコントロールできている」という感覚が強い人の方が幸せですし、集中力も高くなりモチベーションが上がります

このコントロール感は、「計画通りに物事を進める」ということと「新しい挑戦をする」ということが組み合わさると高まります。
ですから、連休では旅行に行く時もそうでない時も細かい計画を立てて新しい挑戦をすることを意識してください。
それをこなしていくことによって初めて僕たちのコントロール感は上がっていきます。

それによって上がったコントロール感は最大で3ヶ月ぐらいは保ちますので、それによって仕事や勉強がはかどるようになります。

ですから、連休でも週末でもダラダラと過ごしてはもったいないです。
ダラダラと過ごすのは普段の日常だけにしてください。
仕事や学校から帰ってきて30分から1時間ぐらい時間を決めてダラダラとするのは全然いいと思います。
ですが、連休や週末にダラダラするのはとてももったいないです。

ちなみに、連休にツアーで旅行に行った人も多いと思いますが、ツアーで旅行に行くのは NG です。
ツアーで旅行に行くと計画を旅行会社が立てるので意味がなくなってしまいます。
自分で計画を立てて自分でこなしていく感覚が重要です。

スポンサーリンク

3分割スケジュール :1日を6時間ごとに3つに分ける

もちろん、毎日のスケジュールをガチガチに決める必要はありません。
ある程度スケジュールを立てて計画に沿ってチャレンジしていくことが重要です。
僕がおすすめするのは1日を6時間ごとに3つに分けるスケジュールの立て方です。

1日を5時間から6時間ぐらいで3つに分けてください
例えば、朝7時に起きる人であれば、朝7時から12時まで、12時から夕方の6時まで、夕方の6時から夜の12時までというように、ざっくりでいいので3つに分けます。
その1つの区切りの間に1つの挑戦をするようにします。
スケジュールをガチガチに決めなくても、これぐらいの間隔でいいので計画を立てて新しいチャレンジをしてください。
6時間あれば本も1冊くらい読めるでしょうしおすすめです。

これを行っていただけると計画と習慣化のスキルが身につきます。
計画と習慣化のスキルが身につけば、普段の休日や連休を上手に使う事も出来るようになります。
休日を上手に使って日常の生産性を高めるためには、この計画と習慣化のスキルを学ぶのは良いことだと思います。
これについては、僕の本ですがこの2冊を使ってみてください。
『超習慣術』はAmazon の Audible であれば無料で1冊全部聞くことができる対象になっています。

【無料】
超習慣術
倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!

スポンサーリンク

ポイント2 :休日には嫌でも1回はアレをしろ

休日には嫌でもしてもらいたいことがあります。
それは「新しい体験」です。

先ほども新しい挑戦をすることが大事だと言いましたが、休日に重要な「新しい体験」には3つの要素が必要だと言われています。

1. 不安

少し不安を感じたりちょっと怖いと思うぐらいの感覚がないと新しい体験とは言えません。
それを乗り越えるチャレンジが必要です。

2. 不確定要素

完全に計画通りに進むことを行ってもただ計画をこなしているだけになってしまいます。
少しぐらいは何が起きるかわからない要素が含まれていることが重要です。

3. 新発見&学習

その体験から新しい発見や学習があるかどうかです。

スポンサーリンク

この3つの要素が含まれていることが重要です。
少し不安を感じて不確定要素があり、何か学びになることを意識して行うようにしてください。
これができると大きく分けて3つのメリットがあります。

メリットその1 :創造性アップ

研究によると、2週間から3週間海外に旅行することによってオリジナリティが高まったということが示されています。
今までとは違うクリエイティブなアイデアや発想が出やすくなります。

創造性が高くなるだけでなくアイデアも出やすくなるので、海外旅行に行くのであれば行ったことがない国の方がおすすめですし、海外旅行に行かなくても文化に触れるだけでも効果があります。
行ったことがない国の料理を作ることに挑戦してみたり、その国の音楽を聞いてみるというようなことでもいいと思います。

メリットその2 :感情コントロール

もちろん海外でもいいですし国内でもいいですが、見知らぬ土地に行くことが多い人は、そうでない人よりも集中力や意志力が高かったという研究があります。

僕たちが仕事や勉強で成果を出したいと思う時に必要な能力は、新しい体験が不足すると減っていく可能性があるようです。

それぞれの状況に合ったコミュニケーションができる適応力も向上します。
ですから、経験したことがないスポーツに挑戦してみるとか、行ったことがない場所に行ってみるというような過ごし方をしてください。

さらに、曖昧な状況に耐える力も高まります。
仕事で曖昧な状況に耐えることができなければ、自分で何かを切り開いて行くこともできません。
これは別に海外でなくても国内の行ったことがない土地でもいいと思います。

スポンサーリンク

メリットその3 :対人能力

人は見知らぬ土地への旅行をすることによって共感力が高まります
特に海外に行くと、言葉が通じないので相手のことをしっかり見て相手の伝えたいことを理解しようとします。
それが日常生活に戻った時に、共感能力や観察能力を高めてくれます。

そして、人のことをちゃんと観察するようになったということもあるのでしょうが、他人への信頼感も高まるということもあります。
信じるべきところで相手のことをちゃんと信じることができて、嫌なコミュニケーションに耐える力もつきます
それによって無駄に面倒な人間関係を抱えることもなくなりますし、友達や周りの人との関係も良好になります。

さらに、相手のことを決めつけずにちゃんと観察することができるようになるので、性別や年齢や人種に対する偏見も減るという研究もあります。

新しい体験をすることによるメリットはこんなにもあります。
この3つのメリットが享受できるのであれば、当然仕事でも勉強でもうまくいくような気がするはずです。
旅行も日帰りで行ったことがない温泉地にちょっと行ってみるとか、自転車で知らない街に出掛けてみるぐらいでもいいと思います。

ポイント3 :仕事をしない

普段の仕事や自分が本業でしていることを休日に行うのはやめた方がいいです。
自分が好きでしていることや楽しみながら副業でしていることであればいいですが、これをしてしまうと自分の内側から湧いてくる内発的動機が下がってしまいます
そうなると、人は切羽詰まる状態にならないと行動できなくなります。

結果的に、平日の間に仕事が終わらずに休日まで仕事が残ってしまいます。
休日に働くのでまた内発的動機が下がり、仕事に対する根管のモチベーションが無くなるので、また休日に働かなくてはならないという悪循環になります。

スポンサーリンク

そして、今日は休日だということを強調された状態で仕事をすると、さらに内発的動機が下がります。
他の人が休んでいるのに自分だけが働いているという感覚が、モチベーションを著しく下げてしまいます

これは「心理会計」と言われる現象ですが、人間の脳が休日だと思った時に働くと、仕事に対する魅力自体を下げてしまうことになるからです。
例えば、コップ1杯のコカコーラが2,000円と言われたら誰でも高いと思うでしょうが、リッツカールトンのバーにてコカコーラを頼んで、綺麗なグラスに入ったコカコーラがサービス料が乗って2,000円と言われたら納得するのではないでしょうか。

このように人間は枠組みの中で妥当性を判断します。
休日という枠組みの中で仕事をしてしまうと、その妥当性を壊してしまうので、結果的に脳に強烈なストレスがかかってしまうわけです。

さらに、仕事を家に持ち込むと副交感神経が下がってしまい、普段からリラックスできなくなってしまうので、いざ働こうとするときに働けなくなってしまいます。

特に、休日に急に連絡が入って仕事をしなくてはいけなくなるというのはかなり危険です。
急に入った仕事のストレスというものは思っている以上に大きなもので、人はそのストレス反応に意外と気づけていません。
ストレスは激しい運動をするとホルモンバランスが整って解消されるものですが、そんな激しい運動を行っても解消されてないレベルでストレスを抱えてしまうようです。

スポンサーリンク

ポイント4 :生産性を捨てる

日常的に生産性をとても大切にしている人は多いと思いますが、これについては休日や連休だけは捨ててください。
先ほど紹介したように細かいスケジュールを立てるのはいいですが、生産性や効率は考えなくていいということです。

研究によると、休日が来る度に不幸になっていく人がいるようです。
それは生産性至上主義者です。
もっと具体的に言うと、休日や余暇が時間の無駄だと考える人です。
このような人は鬱やストレス疾患のリスクが高くなります

どうしても休日にも生産性が気になってしまうという場合には、余暇やリラックス、睡眠などが、どれだけ自分の長期的な目標に結びついているかということを意識してください。
休日や連休をゆっくり過ごすことによって、休みが終わってからの集中力が高まりパフォーマンスが上がるので、それが自分の求めるメリットにつながっていると考えてください。

ポイント5 :SNS を連休する

連休には5日間だけでいいのでSNS を使えないようにしてみてください。
アカウントはそのままでアプリだけ削除したり、休みの間だけは使えないように設定してください。

クイーンズランド大学の研究で、SNS を僅か5日から休むということをするだけで、幸福度が著しく上がり人生の満足度も高まって、ストレスもかなり下がったという研究があります。
たった5日間やめるだけでこんなにも効果があることはそうありません。

デキる人は連休に◯◯を整える

例えば、ビル・ゲイツさんなど成功者やデキる人は、連休中にはあることを行って休み明けに備えます。
それは体内時計を整えることです。

体内時計を整えると本来のパフォーマンスを発揮することができます。
現代人のほとんどの人は体内時計がずれています。
それによって本来の力を発揮することができていません。
そんな体内時計を整えて本来のパフォーマンスを発揮する方法については、今回のおすすめの動画からチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

【クロノタイプ#1】
体内時計をハックして自分を変える

体内時計をハックして自分を変える

【クロノタイプ#2】
体内時計を劇的に整える方法

体内時計を劇的に整える方法
\本日のオススメ📚/

【パーカー100点ワインメーカーがこっそり作っている神ワイン:1万円台】
エゲルホフ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2016 カリフォルニア

【無料】
超習慣術

倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19096200 http://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0047287514546223
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0261517714000685
http://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/1470595812452633
http://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/1948550613514456
https://hbr.org/2020/07/dont-work-on-vacation-seriously
https://linkinghub.elsevier.com/retrieve/pii/S0022103121001013
https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/00224545.2018.1453467

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット