健康・ダイエット

永遠にダイエットに失敗する人の特徴TOP3

この知識はこんな方におすすめ

  • 夏までに痩せて腹筋を割りたい
  • 夏までに痩せて綺麗なクビレが欲しい

「これを避ければ痩せる」ダイエットのトップ3

心理学的な面からダイエットで避けなくてはいけないポイントがあります。
「食べなければ痩せる」「筋トレをガンガンやれば痩せる」というようなことを考える人もいるでしょうが、ほとんどの人が、食べてはいけないものを食べたり、筋トレでも運動でも途中で断念してしまい、結果的に痩せることができずかえって太ります。

よほど太っている人は別として、今から取り組めば夏までには間に合います。
3ヶ月ほどあれば、普通に割れた腹筋もくびれも作ることができます
かなり太っている人でも続けることができれば時間はかかっても可能です。

「食べる量を減らす」「定期的な運動をする」痩せるための方法は誰でも知っています。
それがなかなか続かないのは、心理学的に考えた場合の避けるべきポイントがいくつもあるからです。
そんな中でも特にやばいポイントをトップ3として紹介させてもらいます。

ダイエットの方法がいろいろと取り上げられますが、科学的に本当に効果がある方法であれば、どんな方法でも続けることさえできれば痩せます。
それを続けることができないのは心理学的な要因があるからです。
ダイエットの心理学的な天敵を知っておいてください。

ポイント1 :社会規定的完璧主義

ヨーク・セント・ジョン大学の研究で、アスリートを対象に、そのアスリートたちが運動や食事制限を挫折してしまった時の特徴について調べています。
その結果、運動やダイエットの燃え尽きに最も関係していたのは「社会規定的完璧主義」というものでした。

ひとくくりに完璧主義と言われても様々な完璧主義があり、周りから「自分がどう見られているだろうか?」ということにこだわってしまうタイプの完璧主義が社会規定的完璧主義です。
この社会規定的完璧主義の人は、ストレスが大きくなってしまったり、問題行動が増えたり鬱になったりします。
さまざまなデメリットがありますが、その中に運動に挫折してしまうとか仕事が続かなくなるという問題があります。

常に他人の期待に応えようとして最初は頑張ることができます。
頑張るけれど途中で燃え尽きてしまい物事を続けることができなくなります。
「自分がどう見られているか?」ということにこだわる人は飽きっぽい人が多いです。
そもそもダイエットを始める人の多くは「自分がどう見られているか?」ということを気にすることからダイエットを始めています。
そんな中でも、カロリー制限や運動を完璧にこなしていかなければならないと考えてしまい、周りの目と完璧さを求め過ぎてしまうと燃え尽きてしまいます

これに対処するためにはセルフ・コンパッションが効果的です。
当然ですが、人間は誰でも完璧ではありません。完璧なように見える人も完璧ではないところがたくさんあります。
ところが、今は SNS の時代でみんな完璧なところしか見せません。
他の人の完璧なところを見て自分もそうなろうと思いダイエットを始めてしまいます。
部分的に見せているだけの完璧を理想としてダイエットを始めるから挫折してしまうわけです。

完璧ではない自分を受け入れるセルフ・コンパッションを学んでみてください。
そのためにはこちらの本がおすすめです。

マインドフル・セルフ・コンパッション ワークブック

星和書店
¥2,420 (2022/05/19 14:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

ポイント2 :自己中心的完璧主義

努力家の人や収入がある程度高い人は、この自己中心的完璧主義に陥っていることが結構あります。
自己中心的完璧主義の人は、自分に高いハードルを設定してそれを乗り越えようと頑張ります。
そこまではかっこいいことですが、その高いハードルを乗り越えることを目標に成長し続けることができているときは問題はありません。
それを乗り越える事が出来なかった時には、その遅れを取り返すかのようにより高い無茶なハードルを設定してしまいます。

例えば、今月はダイエットで2 kg 痩せるということを目標にして実際には1 kg しか痩せることができなかったとします。
1 kg でも十分ですし、どこを改善すればいいのかということに目を向けて続けることができれば、1ヶ月で2 kg 痩せることもできるようになります。
その目標が難しかったから修正する必要があるかもしれませんし、計画を工夫して見直す必要があるかもしれません。

それを考えることなく、来月は3 kg 痩せるということを簡単に目標としてしまいます。
自分で高いハードルを設定して乗り越えることができないと、さらに高い無謀なハードルを設定してしまいます。
そのうちそのプレッシャーに耐えることができなくなり燃え尽きてしまいます。
これが自己中心的完璧主義です。

スポンサーリンク

ヘミングウェイ方式の目標設定

このような人へのおすすめはヘミングウェイ方式の目標設定です。
これは作家のヘミングウェイさんが使っていた目標設定の方法ですが、彼は執筆する際に毎日2つの目標を設定していたそうです。
ひとつは、毎日原稿のページ数を決めて、そのページ数を書くことができたらその日の仕事は終わりという目標です。
毎日こなす量の目標を設定しても、煮詰まってしまったりどうしても難しいという時もあります。
彼は、どうしても執筆が進まず煮詰まった時には、4時間机に向かって原稿を書き続けることができたらその日の目標は終わりとしていたそうです。

ヘミングウェイさんは、量と時間の2種類の目標を設定して毎日取り組んでいたそうです。
4時間机に向かって原稿を書き続けてやり遂げた達成感を感じる時もあれば、調子が良くて20分とか30分でその日のページ数を書き終わって残りの時間を有意義に使うこともあったそうです。
挫折して自分を責めることがないように2種類の目標を設定していたわけです。

ダイエットも全く同じだと思います。
例えば、毎日ジムに通ってトレーニングをすることができたらそれはそれでいいですが、どうしても仕事で忙しい時もあると思います。そういう時には家に帰って自宅でできるトレーニングだけでもできたら十分だとしてください。
余裕がある時の目標と忙しい時の目標の2種類を設定してください。
どちらかを達成することができたらその日はもう十分だと考えてください。

ポイント3 :ダイエットスティグマ

社会的スティグマが問題になることが多いですが、スティグマは偏見や差別によって攻撃することです。
ノースカロライナ州立大学の研究で、ダイエットで自分の体型をバカにされたりすると挫折する確率がかなり高くなるということが確認されています。

当然ですが、最初から痩せていたらダイエットをするはずもありません。
太っているから痩せようと頑張っている人に対して、デブだとか無駄な努力をしているとか、他人の体型やダイエットを頑張っていることをイジってくる人がいます。
このようなことを言われれば言われるほどダイエットに挫折しやすくなります。

例えば、ダイエットに取り組んでいる旦那さんのぷにぷにの中を奥さんが突いてイジっていたとします。
その場では楽しいかもしれませんが、それがスティグマとなって心に残り、それがダイエットの挫折に繋がってしまうだけです。

ですから、自分の身の回りの人がダイエットを頑張っている時にそれをバカにしたりイジるようなことはしないというのはもちろんですが、「自分がダイエットをする理由」を周りに言っておくといいです。
例えば、「私は結婚式で素敵なドレスを着るために痩せる、だから、みんな協力して」というように自分がダイエットをする理由を周りに公言してください。

スポンサーリンク

こっそりダイエットをしようとすると大抵の人が失敗します。
こっそりダイエットをしようとすると周りの協力も得ることができませんし、周りの人は知らないでダイエットスティグマを仕掛けてくることが増えます。
恥ずかしがらないでちゃんと周りに公言してください。

そして、その目的のために「周りとは違う食事を食べる」ということも公言しておいてください。
例えば 、みんなで一緒にランチに行った時にも、「みんなハンバーグステーキを食べて!私はサラダだけにする」というように違う食事を食べるということを言っておいてください。
これも公言することによって、みんなで一緒に食事をする時にも空気を読めない人だと思われたりすることもなくなります。
それと同時に、周りの人につられてついつい食べ過ぎてしまうこともなくなります。

違う食事をする時には、10日に1日か1週間に1日はチートデイを設けるようにしてください。
人間の体というものは、あまりにも長い間栄養が入ってこないとなると、体が防御モードになって痩せづらい体になってしまいます。
それを防ぐために、10日に1日か1週間に1日の好きに食べていい日を設定しておきます。
このチートデイを作ってその日は友達とランチに行ったりしてください。
それによってダイエットのモチベーションにもなりますし、痩せづらい体になることを防ぐこともできます。

スポンサーリンク

今回はダイエットが失敗してしまう原因について解説させてもらいました。
ダイエットを続けるためにはやはり習慣化のテクニックも重要です。
こちらは Amazon の Audible であれば無料で聞くことができるキャンペーンの対象になっていますので、ダイエットでも仕事でも物事を続けることができる人になるために使ってみてください。

【無料で聞ける】
📚超習慣術

今回完璧主義のデメリットについても紹介させてもらいましたが、完璧主義はプレッシャーを感じやすくなってしまいます。
完璧主義の対策をすることによって、皆さんはもっと人生を楽に生きることができるようになりますし、どんなことに対しても挫折が少なくなります。
そのための方法についてはこちらの動画を参考にしてみてください。

無駄なプレッシャーに振り回されないための完璧主義のトリセツ

無駄なプレッシャーに振り回されないための完璧主義のトリセツ

スポンサーリンク

僕が実際に腹筋を割る時に使ったテクニックを解説した動画もあります。

これで腹筋割りました
人生を変える体脂肪率操作の科学

人生を変える体脂肪率操作の科学

ダイエットも定期的な運動もできるだけ小さく始めるほど続けることができるようになります。
出来る限り小さく始めるほど大きな目標を超えることができます。
腕立て10回を目標にするよりも腕立て1回を目標に始めた方が挫折しにくくなります。
そんな習慣を量産する技術についてはこちらの動画で解説しています。

腕立て1回から始める
「いい習慣を量産する技術」

いい習慣を量産する技術

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

無駄なプレッシャーに振り回されないための完璧主義のトリセツ

無駄なプレッシャーに振り回されないための完璧主義のトリセツ

これで腹筋割りました
人生を変える体脂肪率操作の科学

人生を変える体脂肪率操作の科学

腕立て1回から始める
「いい習慣を量産する技術」

いい習慣を量産する技術
\本日のオススメ📚/

本日のおすすめワイン
SDGsに基づく有機農法ワインの3本セット

直輸入&独占販売で値段を抑えて、価格はスーパーのちょいいいワイン、味は高級レストランので出るワインをセレクトしました。

1. シャトー・ラ・カドリー(ボルドー白)
今再注目のボルドーの白。
有機栽培したブドウを使ったワイン

2. ドメーヌ・ド・ラ(カスティヨン・コート・ド・ボルドー赤)
世界的有名なワインコンサルが個人的に造る超掘り出し物

3. ドメーヌ・フェレール・リビエール(IGP コート・カタラン赤)
樹齢 143 歳のブドウから造られる大地のパワーワイン

ノーブランド品
¥17,200 (2022/05/18 19:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

📚マインドフル・セルフ・コンパッション ワークブック

星和書店
¥2,420 (2022/05/19 14:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

【無料で聞ける】
📚超習慣術

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/33840357/
https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/10410236.2016.1278497?journalCode=hhth20

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット