お金・ビジネス

金と地位と名誉を手に入れる人の3つの特徴

2019年2月2日

DaiGo MeNTaLiST

お金・地位・名誉を手に入れる人に共通していることはあるのか?

意図してすることが難しいものもありますが、出来ることもあります。それをすることによってある程度は手に入れることが出来るのではという内容です。

もとの研究としてはユニオンカレッジのものです。
お金や名誉を手に入れやすい人には3つの特徴がありました。

3つの特徴

特徴1

認知機能が高い

要するに頭が良いということです。具体的にはIQが高いとも言えます。

特徴2

親の教育レベルが高い

要するに親の学歴が良いとか家庭環境です。

特徴3

セルフコントロール能力が高い

自制心、つまり、自分の感情や行動をコントロールする能力が高いことです。

この3つと言われると当たり前だし、今更どうしようもないと思う人もいるでしょうが、救いがあるのでそのあたりもご紹介します。
高い認知機能としてはIQ以外もありますので、IQはどうしようもないとか学歴が無いからダメということはありません。親の教育レベルはどうしようもないかも知れませんが、本人の学歴は入っていませんし、IQは学歴とは関係ありません。

研究内容と所見

このユニオンカレッジの研究では、1258名のアメリカ人を対象に全員にオンラインアンケートを行い、年収・学歴・職業や受賞経験・社会的地位・セルフコントロール能力・感情の安定具合などを調べました。そのアンケート結果をもとに数パターンの統計処理を行ったところ上記の3つの特徴が確認されました。複数の分析を行っているにもかかわらず、すべての分析によってお金や地位はこの3つにかなり関係していました。

結局、両親の教育レベルが高いと、幼い頃から勉強することの大事さやお金の教育も受ける確率も高いので資本主義社会の中では有利になるわけです。さらに、本人の認知機能が高ければ当然成功しやすいですからこれも重要になります。
そして、セルフコントロール能力は、これが低いと少し我慢して先々の大きな利益を取りに行こうとせず目先の利益に飛びついたりしてしまいます仕事を選ぶ時も生活しなくてはいけないからと手近な職業についてしまったり、自分の大きな目標があるのに、それをおざなりにしてしまい優先すべきでないことに手を出してしまうことになります
そして、重要なのは、結局お金や地位を手に入れるには、人間関係を上手にして集団をコントロールできないといけません。ですから、自分をコントロールできず感情をいちいち爆発させたり露呈していてはまず無理なわけです。
さらに自制心の高い人は、自分のメンタルや感情も安定します。カリスマと言われる人の特徴は感情の安定ということもわかっています。これを言うとスティーブ・ジョブズとかは感情丸出しだったという人がいますが、それすらも意図していたらどうでしょう。普段は安定している人が突然感情的になったら迫力を感じますが、逆に常にカリカリして怒っている人はおそらく馬鹿にしか見えないはずです。
セルフコントロール能力が高いと、怒るべき時には最大限に効果を発揮するように怒れるわけです。その上で、感情を出しても全く意味がない時にはしっかり抑制できるというのがセルフコントロール能力です。自分を操る能力といえます。

マシュマロ・テストというのがありましたが、これが覆ったといえます。マシュマロ・テストは簡単にいうとマシュマロを置いて食べるのを我慢できた子供とできずに食べた子供のその後を追跡調査したら、我慢できた子供は大人になって成功している確率が高かったというものです。この差は、親の教育レベルを調整したら差がなくなったということです。
そういう意味で、親の教育レベルというのはとても重要だと言えます。

ここまでの話だと、「どうしようもないではないか!?」となりそうですね。両親の教育レベルは自分ではどうしようもないし、IQ自体は努力しても上げることはかなり難しくそのほとんどは遺伝で決まります。

自分で手に入れられる特徴がある!

ただ、この3つの内で自分でどうにかできるものがあります。

セルフコントロール能力

今から僕たちがお金や地位や名誉を手に入れたいのであればセルフコントロール能力を鍛えることがとても重要になります。
では実際にどのようにしてセルフコントロール能力は鍛えることが出来るのか?僕が実際にやって上手くいった方法を紹介します。

瞑想

瞑想はした方が良いです。自分の呼吸に注目する瞑想を1日10分間から始めてみてください。2008年の研究では1日10分の瞑想を2~3日続けただけでも自己コントロール能力は高まり集中力が上がるということがわかっています。先延ばしをしなくなるという効果もありますので、たった1日10分でいいのでぜひ実践してください。

瞑想についてはこのあたりも参考にしてください↓

20分で集中力を1.5倍にする方法

あることを20分するだけで集中力が上がる、しかも毎日ではなく1日おきにするだけの簡単な方法とは? これは学生の方が使えば ...

続きを見る

姿勢を正す

意外と皆さんしませんが、重要です。ポイントは「ずっと良い姿勢を維持する」ではなく「姿勢を正す」クセをつけることです。時折自分の姿勢がどうかを気にして曲がっていたら正すように気をつけることです。つまり、自分の体の感覚に注目するという意味で瞑想に近いものです。

姿勢を自分でチェックするクセをつけるようにしてください。
姿勢とセルフコントロール能力の研究としては1999年の有名な実験があります。背中が曲がっていると気がついたらすぐに背筋を伸ばしてくださいということを被験者にお願いしました。2週間後に、それをお願いしたグループは何もしていないグループよりもセルフコントロール能力テストの結果がかなり上がっていました。これは、姿勢が良くなったからセルフコントロール能力が上がったというよりも、どちらかというと自分の姿勢が今どうなっているのかに意識を向けることで身体感覚に注意が向き、瞑想と同じような効果が得られたのではないかとされています。
今の自分の姿勢がどうなっているのかを考えるクセをつけるのが重要です。

運動

週に1回でいいので運動を習慣にしましょう。これは気が向いた時にするのではなく、「この曜日のこの時間はこの運動をする」というように決めて運動するのが効果的です。ヨガとかも良いと思います。
週に1回の運動やエクササイズを習慣にするだけでも意志力が強くなるという研究があり、2ヶ月継続すると忍耐力が上がり仕事や面倒な作業にも耐えやすくなったり先延ばしが減るという効果が確認されています。

ここまででわかったと思いますが、セルフコントロール能力を高めると、集中力が上がり先延ばしをしなくなるわけです。これだけで成功しそうな気がしますよね。
ですから、意外と日々の習慣でなんとかなるということです。

お金・地位・名誉が欲しいのであれば、セルフコントロール能力を鍛えましょうということでした。
ただし、注意しておきますが、お金と地位と名誉があれば幸せになれるかというと微妙です。お金があれば不幸は減らせますが幸せになれるかどうかというとあやしいです。そのあたりは自分で考えてみるとよろしいかと思います。
人間関係が充実している方が人間は幸福になれますから、お金を手に入れることによって余計な作業を減らして大事な人と過ごす時間を大切にしたりみんなと楽しいことをすると良いかも知れません。

セルフコントロール能力は鍛えてもどうしても揺らぎがあります。さらに詳しく知りたい方はぜひこちらのおすすめ動画を
自己コントロールが高まるタイミングはこちら
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1542468062
人生を大きく変えるのは、挫折だけ(僕の作った僕の好きな言葉です)
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1542806225
天才を超える成果を生み出す成長マインドセットの身に着け方
▶️https://www.nicovideo.jp/watch/1542217263


他の人はこちらも検索しています

-お金・ビジネス
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.