恋愛・結婚

一切エロ話せずに、相手がエロい気分になる話題がこちら

この知識はこんな方におすすめ

  • モテたい
  • 魅力的に思われたい

一切エロ話せずに、相手がエロい気分になる話題がこちら

別にエロいわけでもないのに、そんな気分になることがあると思います。
やたらと露出が多かったり露骨なアピールをしているわけでもないのに、なんとなくそんな気分になってしまうとか、魅力を感じる人がいると思います。
そんな人にはどんな特徴があるのかということを調べた研究があります。

食とエロ

恋愛や人間関係と食事は切っても切り離せない関係です。
それと同時に、エロと食も切り離せないようです。
つまり、食欲とエロ的な魅力には関係があるのではないかということです。

例えば、食欲と性欲は比例するといわれます。
ただそれだけではなく、その人の食に対する考え方から、相手のエロに対する考え方や判断が理解できるとしたら、かなり役に立つような気がするのではないでしょうか。

そんな関係について調べた研究があり、結論としては、自分が見たことない食事や食べたことがない食事に、積極的に手を出して食べようとする人の性格について調べてみたところ、見知らぬ文化の食べ物や食べたことがない新しい食べ物、行ったことがないお店など、食事について新しいものを選ぶ人ほど、なんとエロく見えてモテ度が上がるということが示されています。

新しい食事を好むとモテ度が上がる?!

この研究の中では様々な調査が行われていますが、新しい食事を好む人の性格や周りからの評価について調べています。
例えば、いつものように定番のメニューを頼んだ人と、聞いたこともないようなメニューを頼む人で、その人に対する魅力が変わるのかということを調べたわけです。

結論としては、新しい食べ物を好む人は、そうでない人に比べて恋人の候補として望ましいと判断される傾向があったそうです。

ということは、もし相手にモテたいとか魅力的だと思われたいのであれば、一緒に食事する時には、定番のものやいつも食べているものを頼むのではなく、それまで食べたことがないようなメニューに挑戦してみるのも良いのかもしれません。

食べたことがない食べ物や飲み物に手を出してみる様子を相手に見せると、恋人候補として有力だと思われる可能性が高くなるということです。

ここまでの話だけだと、ただ単に好奇心旺盛で新しいものに挑戦する意欲が、その人の魅力として伝わっているだけではないかと考えることもできます。

新しい食べ物を試すのが嫌いな人は…

この研究では、スポーツや旅行など新しい体験に挑戦するのが好きだけれど、食べ物に関しては保守的で、いつも食べているものが好きという人と、スポーツや旅行など新しい体験に挑戦するのは好きではないけれど、食べ物だけは、見たことがないものや食べたことがないものが好きという人でも比べています。

その結果、新しい食べ物を試すのが嫌いな人は、新しい食べ物を試すのが好きな人に比べて、性的な魅力が低いと判断されやすかったということです。

当然ですが、好奇心があって新しいことに意欲的に挑戦できる人は魅力的で、頭が良く思われたりユーモアもあるように思われます。
ですが、新しいことに好奇心を発揮して魅力を高めるという点では、どうやら「食べ物」が最も効果的なのではないかということです。

新しいスポーツや経験したことがないこと、クリエイティブなビジネス、このようなものよりも、食べたことがない食べ物や行ったことがないレストラン、聞いたことがない食べ物に積極的に挑んでいる様子を見せる方が、どうやら異性に対しては魅力的に思われるようです。

研究チームのコメントとしては、新しい食べ物を試す人は、消極的な人に比べて「性的嫌悪感が少ない」ということが言えるとされています。

人は性的な趣味や相性など色々と気にすると思います。
これは人によって千差万別ですが、そんな中で、新しい食べ物を試す人は、様々な人の性欲や性的な趣味を受け入れてくれると思われやすいそうです。
性的にもオープンで相手のことを受け入れてくれて、柔軟性が高く意欲的に楽しめるイメージを持たれるということです。

「この人なら自分のことを受け入れてくれるかも」

恋愛では、相手が自分のことを受け入れてくれるかどうか、自分のことを好きかどうか、男性も女性も色々と悩むものです。
そんな恋愛における不安を、色々な新しい食べ物を積極的に食べる姿勢を見せることで、「この人なら自分のことを受け入れてくれるかも」という安心感に変えることができるということです。

いろんな新しい食べ物を積極的に食べる人は、性格的にも性的にもオープンな印象をもたれます。
好奇心も高くいろんなことに挑戦するので、未知の問題が起きても自分で切り開いていく力があると思われます。
さらに、自分のことを受け入れてくれる可能性も高いと思われます。

ということは、セクシーな服を着たり、エロい話をしてその気にさせようとするよりも、相手にアピールしたいのであれば、食べたことがないものを積極的に食べるようにしてください。
普段から新しい食べ物に積極的に挑戦する意欲を持つようにすると、異性からモテるようになります

確かに、色々なものを食べることができるというのは、生物として考えると優秀なような気がします。
今の時代のように、いろんな食べ物が安全ですぐに手に入る時代であれば問題ありませんが、特定のものしか食べられないというのは生物としては、生き残るためにかなり不利になります。

今の文化があるから好き嫌いがあっても生きていけるだけであり、特定のものしか食べられない生物は、自然界では生き残ることはできません。

今のように食材を保存できたりできるのであれば別ですが、人間は本能として、何でも食べることができる人に対して評価が高くなるようです。

時代によって変わらない普遍的な魅力

男性でも女性でも、好みのタイプがあったりすると思いますが、完全に自分の好みと一致する人と付き合う事はほぼありません。
その好みのタイプの中の一部の要素に注目して、付き合ったり一緒に生きていく相手を選びます。

その時に、好奇心が強い人は問題解決能力が高いですし、何でも食べれる人は生き残りやすいです。
故に、選ばれるということです。

男性の理想のタイプも女性の理想のタイプも時代によっても変わります。
スレンダーな人が求められる時代もあれば、ふくよかな人が求められる時代もありました。

ですが、時代によって変わらない普遍的な魅力があります。
そのひとつが好奇心と新しい食べ物を好む性質です。

それ以外にも、恋愛ではタイミングを見極めることも重要です。
相手の脈ありを見抜くことができなければ、どんなに普遍的な魅力を持っていたとしても、タイミング次第でチャンスを失ってしまうこともあります。
そんな脈ありサインを見抜く方法については、今回のおすすめの動画からチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

\知識のネットフリックスを目指して作った【Dラボ】/

⭐️Dラボ: 脈アリ見抜く!モテる人の恋愛科学

脈アリ見抜く!モテる人の恋愛科学
\本日のオススメ📚/

🍷おすすめ甘口ワイン

シャトー シガラス ラボー 2016 AOC ソーテルヌ 貴腐ワイン フランス ボルドー

『アダマス快進撃の始まりとなった2012年!希少なバックヴィンテージ!』

🍷アダマス テレス 2012年

『アダマス史上最高のヴィンテージの呼び名が高い希少な2015年!』

🍷アダマス キンタス 2015年

📗本日の無料オーディオブック

自分を操り、不安をなくす 究極のマインドフルネス

※AmazonのAudible無料体験で聞けます。無料期間中に聞いて解約すればお金はかかりません。

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0191886921004591

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚