目標・成功

ビジネス書が推奨するアレで、先延ばし癖が止まらなくなる可能性があります。

この知識はこんな方におすすめ

  • 時間を効率的に使いたい!
  • 目標を達成したい!

ToDoリストでかえって行動力が減る!
イージーゴーイングの罠とは?!

今回は、ToDoリストを作る意味がない理由について解説させてもらいます。

ToDoリストといえば、ToDoリストの効果や使い方についてのビジネス書が昔流行りました。
優秀なビジネスマン=ToDoリストをちゃんと作って管理しているというようなイメージもありました。
実際には、あまり意味はないようです。

ToDoリストは、自分のやるべきことを絞り込むことができている人にとっては意味があります。
例えば、1日の間にこれだけやっておけばいいということをかなり絞り込むことができている人は、ToDoリストを作る意味がある程度ありますが、とはいえ、1日の間にできることは限られていますので、わざわざ作る意味もありません

しかも、その1日の間にやるべきことを絞り込むことができていない人が、ToDoリストを作ると、そのリストの内の半分以上は一生手をつけることができません

さらに、自分のやりたいことリストを作って人生が変わったという人もいますが、ほとんどの人間は、そのやりたいことのリストのうち、最も簡単にできて自分の未来に対して影響がないことに手をつけています
一番簡単にできてやった気分になれることに手をつけているだけです。

例えば、勉強しなくてはいけないのに勉強の前に机の片付けを始めてしまったり、長期的に考えると意味はないのに、容易に手をつけることができることばかりを優先してしまいます。
これが科学的にはイージーゴーイングの罠と言われます。

ですから、このような問題があるためToDoリストを作る意味はほとんどないわけです。

では、僕たちはどんなリストを作ればいいのでしょうか?

これについて、ラスハリスさんという認知行動療法で非常に有名な博士が示してくれています。
この方がおすすめしているテクニックが非常に役に立ちます。

このテクニックを使うと、皆さんはToDoリストをわざわざ作らなくてもいい状態になります。
やるべきことを絞り込むことができて、やるべきことに集中することができるようになります。

皆さんに2つの質問をさせてもらいます。
穴埋め問題のようになっていますので、そこを考えてみてください。

質問1 :「私は今まで◯◯で悩むことに時間をかけすぎていた」

例えば、無駄な人間関係に悩むことに時間をかけすぎていたという人もいるでしょうし、恋愛で悩むことに時間をかけすぎていたという人もいると思います。
お金の問題に悩むことに時間をかけすぎていたという人もいれば、他人の評価を気にして悩むことに時間をかけすぎていたという人もいると思います。

必ず誰にでも悩むことに時間をかけすぎていることがあります。
それを見つけて、思い切ってそれを捨てることで、ToDoリストを作るよりもはるかに多くの時間を作り出すことができます
どんなことについて悩むことに時間を使いすぎているか考えてみてください 。

質問2 :「私は◯◯をするために十分な時間が取れなかった」

皆さんには色々やりたいことがあると思います。
やりたいことがあるのに時間が足りなかったことはどんなことですか?

つまり、自分がどんなことに時間を無駄に使っているのかということを理解して、その無駄な時間を削ってやるべきところに時間を使う必要があります

ですから、どんなことに悩むことで時間を無駄にしているかということを理解して、そして、何をするための時間が足りなかったのかということを明確にしなければ、ToDoリストを一生懸命作ったところで、イージーゴーイングの罠にはまって、やる意味のないことに時間を使ってしまいます。

皆さんもまずは自分がどんな無駄なことに悩んで時間を使いすぎているのかということを理解してみてください。
そして、何のための時間が足りなかったのかということを確認してから、ToDoリストを作ることをおすすめします。

大事なことに集中して計画を達成していくためのおすすめ

今回のおすすめの本としては、大事なことに集中するためのテクニックをまとめた本を紹介しておきますが、計画の立て方や効率的な準備の進め方については僕の本もチェックしてみてください。

失敗しない計画の立て方をできるようになると、将来に対する不安がかなり少なくなります。
もちろん将来のことが見えないという不安もあると思いますが、計画を立ててもどうせうまくいかないだろうと考えてしまうと、明日が怖くなってしまいます。
そのためにも参考にしていただけたらと思います。

大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法

倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!

記録で人生を変える方法はDラボで!

未来に自分のやるべきことを考えるのは楽しいと思いますが、科学的には、計画を立てるよりも記録を取る方がはるかに人生を変える効果があると言われています。
つまり、自分でどんなことに時間を無駄に使っているのかということが分かれば、これから将来に向けてどんなことをすればいいのかが分かります

ですが、多くの人が自分がどんなことに時間を無駄に使っているのかを理解しないままに、未来の計画を立てているので、結果的に何もできないで終わるわけです。
これが多くの人の計画が倒れてしまう理由です。

ではどうすればいいのかと言うと、記録を取る習慣を身につけてみてください。
記録をとることによって人生を変える方法について解説した動画を紹介しておきます。
Dラボで今回のおすすめの動画をチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

\知識のネトフリ【Dラボ】/

自分を操る超記録術~計画より記録が自制心を高める

自分を操る超記録術~計画より記録が自制心を高める
\本日のオススメ📚/

メンタリストDaiGo初輸入のDlab-Wine D5-RS1

ノーブランド品
¥17,200 (2022/10/07 20:39:18時点 Amazon調べ-詳細)

【昆布系旨味に合う】オーギュスタン・テール(土) シャンパーニュ

【赤身に合う】オーギュスタン・フー (火)シャンパーニュ

【和食に合う】オーギュスタン・エール(風) シャンパーニュ

大事なことに集中して計画を達成していくためのおすすめ

大事なことに集中する―――気が散るものだらけの世界で生産性を最大化する科学的方法

倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!

DaiGoの本がどれでも1冊無料で聴ける 詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:Oliver Burkeman(2011) HELP!: How to Become Slightly Happier and Get a Bit More Done

¥1,566 (2022/10/07 10:53:22時点 Amazon調べ-詳細)

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-目標・成功