目標・成功

月収公開動画の誤解についてお話しします。

この知識はこんな方におすすめ

  • 成功したい!
  • 前に進んでいきたい!

先日月収の公開ということで紹介させてもらったところ色々な所からリアクションをいただきました。

人生最高額を更新したので月収を公開します。

今回は月収を公開させてもらうということですが、このような話は他の人の口から広まると間違って世の中に伝わるということもあるでしょうから、それであれば自分の口から言った方がいいのではないかと考えたわけです。ですが、それよりも重要なことがあるはずです。

続きを見る

何度も言っているようにお金というのはある意味指標になるものというだけであり、例えば身長が高いからといって偉いわけではないのと同じようなものだと僕は思っています。

今回僕が知識の Netflix を目指して作った動画配信サービスの D ラボがリリースされてその初月だったということで、ありがたいことにそこで年間支払いの拡張プランに加入してくれている人が7割近くもいてくれて、その売り上げがまとめてきたから月収としてはそれだけの金額になったと説明したにも関わらず、DaiGoの年収が100億円を超えることが判明というようなことを言っている人がいたようです。

このように外から色々と言われるぐらいであればと今回は公表させてもらいましたが、公表して得するものではありませんので今後はもう言わないとは思います。

お金を自分のアイデンティティにはしない!

世の中にはこのような収入が上がるということを自分のアイデンティティにしようとする人がいます。
お金を稼ぐことができているから偉いと考えたり、〇〇億円稼いでいる〇〇だというようなことを言う人が時々います。

本来はちゃんと自分に自信を持つことができていればこのようなことは言わないはずです。
挨拶をする時にも一流企業の名刺を出しながら肩書きから自分をアピールしてくる人がいます。
これも自分に自信がないということの現れだったりするのかもしれません。

僕にとっては収入ではなく自分のサービスの新規会員入会数の増加率しか見ないという話を紹介させてもらいました。

収入が増えたことで生活を一変させる人もいますが、僕の場合は、結局朝起きてHIITと筋トレをして瞑想して、冷水を浴びたら猫と遊んで本を読むという生活を続けていることには何の変わりもありません

そんなDaiGoの朝のルーティンはこちら

【初公開】DaiGoのモーニングルーティン

僕は活力や集中力を最大化するための方法を今までもいろいろと試してきて、今でもずっと試しながら行っています。そんな僕のモーニングルーティンの初公開です。

続きを見る

より自分らしい生き方を選択することができるだけ!

ニコニコを始めた時には会員は3人しかいなくて、動画関連収益としては1500円しかなかったような頃から生活は変わっていません。
何よりも好きな本を読めて猫と過ごす時間が幸せです。

お金を稼いでもそれで幸せになれるとようなことではなく、より自分らしい生き方を選択することができるようになるというだけであり、お金を稼いだからといって偉いというわけでもないということを伝えさせてもらったつもりです。

ですから、自分がどのように生きていきたいのかということを考えた上でお金の稼ぎ方なども考えないと、お金を稼ぐことができても結局不幸になってしまうこともあります。

僕の場合であれば、筋トレをして瞑想をして猫と遊んでできるだけたくさんの本を読み、世界中どこにいても暮らせるようになりたいと考えていました。
それを目指していたので今のような方向に進んできたわけです。

ですから、皆さんがこれを真似する必要もありませんし、僕の進んでいる方向や仕事の仕方が正しいとも全く思いません。
これは人によって違うもので、人によっては大きな会社を作りたくさんの雇用を生み出すことに価値を見いだす人もいます。

自分の人生にあったお金の稼ぎ方をするべきですが、ほとんどの人が稼ぐこと自体で頭がいっぱいになってしまいます。
そうなるとお金が目的になってしまいますので、結局そのお金のために全てを犠牲にしても残るものは何もないという状態にもなりかねません。

仮に皆さんが月に10億円稼ぐことができたとしても自分のしたいことは何ひとつできないという制約を受けるとしたらどう考えるでしょうか。

ですから、たくさん稼ぐことが偉いというわけでもありませんし、自分のしたいことや目指していることができる中でできれば最大に稼ぐことができればいいというぐらいだと思います。

例えば、1日に8時間の労働時間という人であればその8時間の中でできれば最大に稼ぎたいと誰でも思うはずです。

それは僕も同じで色々な仕事をしていますが、どうせそれをするのであればできるだけ稼ぐことができる道を選びたいと考えて、仕事を効率化したり無駄なものを切ったりできるだけの工夫をしてきました。

僕が知識の Netflix を目指して作った動画配信サービスの D ラボであれば、僕が紹介する内容をリサーチしてスマホを置いてて放送するという1回の放送に必要になるコストは、それをたった1人しか見ていなくても20万人の人が見てくれていたとしても変わるものではありません。
リサーチする時間も変わりませんし放送に必要になる時間も変わりません。

サーバーに関わる費用はたくさんの人が見ると増えるので実際には変わりますが、これを置いておくとコストとしては変わらないわけですから、どうせ同じ労力をそこにかけるのであればできるだけたくさんの人に見てもらった方がいいのは間違いありません。
無理をしない範囲でできるだけたくさん稼ぐことができた方がいいのは当然のことだとは思います。

このように日々工夫して可能性を突き詰めていくことが大事だという事を皆さんに伝えたくて、先日そのような話をさせてもらったということです。

マネタイズの方法について勉強してほしい!

お金をどのようにしたら稼ぐ事ができるのかという質問をよくしてくる人がいますので、今回はこれについてもお答えしておきます。

これについてはマネタイズの方法を知っておいた方がいいと思います。

自分が何でお金を稼ぐかということは自分で決めるしかありません。
自分が面白いと思ったことや可能性があると感じたことをまずは決めてもらい、その後必要になるのは勉強です。
どのようにしたらそこからお金を生み出すことができるのかということを勉強してください

例えば、僕が知識を紹介しているのもこれを TikTok でしたとしたらどうなるでしょう。
TikTok でしてもInstagram でしても1円にもならないわけです。
YouTube は今でもしていますし広告費ももらうことはできますが、YouTube の中では僕がしているような科学の話や論文の話というのはかなり重要は少ないということがあります。

僕が紹介している知識に興味を持ってくれる人たちはどちらかと言うとレアな人たちであり、世の中では勉強をしたくない人の方がはるかに多いです。
ですから YouTube ではバラエティ感やエンターテイメント性のあるものの方が再生回数としては遥かに回るということがあります 。
ということは、僕が YouTube で勝負をしても意味はないわけです。

それでどうしようかと考えた時に、お金を出してでも知識を学びたいとか自分の人生を良くしたいと考える人たちに対して情報を提供するサービスを自分で作ればいいという発想になったわけです。

スポンサーリンク

皆さんも自分が何で稼ぎたいのかということを決めた方がいいと思います。
これはひとつに決めるのではなくいくつか複数決めるようにしてください。
僕の場合であれば、本を読むということをお金にしたかったので、それをマネタイズする方法を考えたわけです。
その方法としては、テレビ・本・YouTube・ニコニコ・コンサルティング・投資など様々な仕事をしてみて、どれが最も適しているのかマネタイズする場所を考えました。

自分のすることは自分で決めて、それをどこでお金にするのかということはひたすら試してテストすることです。

どのようにしてお金を稼ごうかと考えるのではなく、自分のしていることをお金に変えるにはどうすればいいかということを考える必要があるわけです。
大事なのはマネタイズする場所を工夫し試し続けるということです。

×何が儲かるのか?

◯どこでマネタイズするか?

お金は副産物

僕はお金についてはそれは副産物のようなものだと考えています。

僕の場合であれば僕は本を読み勉強して知識を集めるだけで生きていきたいと考えたわけです。
つまり、僕にとっての自分らしく生きるということは、本を読み続けて知識を集めながら生きていくということでした。
より自分らしく生きようと工夫していく中での副産物としてお金が付いてくるというだけです。

ですから、そもそもお金を求めて知識を紹介しているわけではありません。
もっと本を読みたいとか知識を集めたいと考えているからいくらでも続けることができています。

仮に今僕に入ってきているお金が何もしなくても毎月同じ金額が銀行口座に振り込まれるとなったとしても、僕は今と全く同じことをし続けていると思います。
それは本を読むことが好きだし今していることが好きだからです。

それを続けることができるようにするためにお金に変える方法をひたすら探して試して勉強してきたというのが僕がしてきたことです。

スポンサーリンク

そもそも考えてみると論文の内容を解説するというのはかなりマニアックなことですし、それがこんなにもニーズがあるとは誰も思わなかったのではないでしょうか。

皆さんもマネタイズの工夫をすることを考えた方がいいと思います。
自分が何をすれば儲かるのかということを考えるのではなく、自分のしていることや自分の好きなこと、これから勉強することをどのようにしてお金に変換するのかという部分の勉強をした方がいいのではないかということです。

副業もこれは全く同じです。
今何が売れるのかとか何が儲かるのかということを考えてしまうと、結局みんなそこに集まるようになるだけですから差別化することができなくなります。
この差別化できないということは、どこから買っても同じなので結局安いところから買うということになり最終的には貧乏くじを引くことになるわけです。

月収9億を聞いてやる気がなくなった?

今回の僕の月収を聞いてやる気がなくなったという意見も見聞きしました。
これは結構大きな問題です。

もしやる気を失ってしまったという人の場合には、先日も紹介しましたが成長マインドセットを勉強した方がいいと思います。

¥1,870 (2021/08/02 16:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの本をぜひ読んでもらい成長マインドセットを学んでもらうことをお勧めします。

これは仕方ないものでもありますが、人間というものは無意識のうちに自分と他人を比べるものです。
この度合いが強い人と弱い人がいます。

例えば、月収が9億円だとしてもウォーレン・バフェットやジェフ・ベゾス、イーロン・マスクと比べてみてください。
僕の月収は彼らからするとスタンプ2個ぐらい押してあるスタンプカードと大して変わらないぐらいにしかなりません 笑。

結局、自分ができているかどうかというのは比較対象によりいくらでも変わるものだということです。

他人と比べるという場合には、自分よりも下の人と比べて安心することで怠けることになるか、自分よりも上の人と比べて絶望するかのどちらかしかありません

これは僕も同じです。
もし自分よりも収入が下の人と比べるようなことをしてしまうと、もう十分だとか考えてしまいサボってしまいます。
これが起きるのが嫌だというのもあり僕はあまり自分の収入を計算しないようにしています。
上と比べてもはるかに稼いでいる人はいくらでもいますから、自分の収入がスタンプカード程度だと考えると絶望してしまうだけです。

僕がいくら稼いでるようがウォーレン・バフェットさんがいくら稼いでいようが関係ないはずです。

スポンサーリンク

楽しいのは自分との戦いです。
過去の自分と比べるようにしてください

過去の自分を常に超えるということを繰り返し続けていけば必ず成長し続けることができます。
昨日の自分よりも今日の自分、今日の自分よりも明日の自分が成長していくための工夫をしてください。
それにより自分が成長することができているということを実感することができれば、あとは時間の問題だけです。

そこでの成長率が加速していくような工夫をし続けてさえいれば、最初は徐々にかもしれませんがこれを何年も続けていれば大きな差になります

僕も動画配信事業としては会員3人から始まりました。
それもたった5年ほど前のことです。

唯一比較して良いのは過去の自分だけです。
過去の自分と今の自分を比べることによって人は前に進んでいくことができます。

絶望することもなく怠けることもなく確実に進んでいくことができる方法は、過去の自分と今の自分を比べ続けていくということです。
このことを忘れないようにしてもらいたいと思います。

他人と自分を比べて一喜一憂する人は過去の自分と今の自分を比べることをしません。
これは過去の自分と比べると頑張らなくてはいけなくなるからです。
怠けていることや最近成長できていないということが見えてくるので、自分と比べると言い訳が出来なくなってしまいます。

これが他人と比べる場合には上の人と比べてもし他の人と比べても距離感があるので真実味を帯びてきませんので、モチベーションになることはありません。

ですが、これを自分と比べたらどうなるでしょう。
過去の自分が良くて今の自分がそれに比べて下がっていたとしたら、過去の自分ができていたことであれば今の自分をできるはずだと考えることもできて頑張ることができますし、何が悪かったのかということも過去の自分のしていることですから思い出すこともできるはずです。
逆に、過去の自分と比べて今の自分が少しでも成長しているというのであれば、その理由から今後何を改善すればいいのかということも見えてきます。

このようにして小さな工夫を繰り返していけばいいだけなのに、ほとんどの人は自分と向き合うのが怖いということがあり自分と向き合うことから逃げます。

スポンサーリンク

他人を批判するようなことばかりをしている人や匿名コメントで一生懸命人を叩くアンチがいますが、彼らは自分に対してその批判を向けることができないので他の人にそれを向けているだけです。

自分と向き合うことが怖い人ほど、他人を指さして批判したり叩いたりします。
自分と向き合うのが怖い人が必死に周りに叩ける人を探して、その人を一生懸命指摘することによって自分と向き合うことから逃げているわけです。

そんな一生自分と向き合うことと逃げ続ける人生を皆さんは望むでしょうか。
そんな人生は望まないはずです。

ですから、皆さんも自分と比べて前に進んでいってほしいと思います。

自分の好きなことに迷いがなくなるだけ

そして、たくさんお金を稼ぐことができるようになったとしても、これは誰でも同じだと思いますが、結局自分は何が好きだったのかという確認ができるようになるだけです。

子供の頃からずっとしてきたことやいつのまにか忘れていた楽しさ、人それぞれ色々あるとは思いますが、結局色々して稼ぐことができるようになったけれど、これが一番楽しかったのかということに気付けて、確信を持って自分が何が一番好きだったのかということを理解できるだけです。

皆さんは今もそれをしていると思います。
ですが、そのような実感を得ることができないのはできないことが他にもたくさんあるからです。

お金さえあればもっと裕福な暮らしができてできることがたくさん増えるだろうと想像することもあると思います。
高い服を着て高級な時計をつけて豪邸に住むことができてどんなに素晴らしいだろうかと想像することもあるかもしれません。

実際にそれができるようになった時に、人によってはそれが本当に良いと感じる人もいるのかもしれませんが、結局自分が何を好きなのかということを理解できるだけです。
確信を持つことができて迷いがなくなるだけです。

僕の場合は、結局猫と一緒にゆっくり過ごしながら読書を楽しむ時間が一番良かったと気づくことができて、その時間を守るためにお金を使うことができるというぐらいの話です。

Dラボで人生を変える動画をチェック

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本
¥1,870 (2021/08/02 16:15:29時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は、心理学の面白さを伝えることを目的として、参考資料や過去の動画を元に大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。ここでの結論は、記載された論文とは異なる場合があります。

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-目標・成功
-,

Translate »