メンタル強化

凹んだメンタル治す音楽がこちらです

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 対人関係の問題で凹んでいる
  • 仕事や先行き不透明な状況のために凹んでいる

音楽や映画で凹んだメンタルをコントロール

メンタルをコントロールしたり、凹んだメンタルを治してくれる音楽はあるのでしょうか。

メンタルが凹みやすいという人もいると思いますので、そんな人がどうすれば自信を持つことができたり、メンタルを強くすることができるのかということについては、今回のおすすめの動画としてまとめています。
自分を認められるようになるメンタルを作るための方法を解説した「挫折の自己嫌悪をなくす【7つのセルフコンパッション】」と、もともとメンタルが弱い性格を変えるための方法を解説した「メンタル弱い性格変える10の行動」を紹介しておきます。

こちらもチェックしていただきたいですが、今回は、音楽を使って自分のメンタルをコントロールするための方法を紹介します。

ここが興味深いところではありますが、実は、人間関係で問題を抱えた時人間関係以外で問題を抱えた時で聴くべき音楽が違うことが分かったという研究があります。

以前に失恋をした時には失恋ソングを聴いた方がいいという話を紹介したことがあります。
自分の感情を代弁してくれるような音楽を聴いた方がメンタルが回復しやすいということでした。
失恋から早く立ち直りたいのであれば、失恋ソングを聴いたり失恋の映画を見て、自分の感情を代弁してくれる作品に触れて、自分の失恋の悲しみというものと向き合った方がメンタルが回復しやすくなり、失恋から立ち直りやすいということでした。

ただ、これは全ての問題に対して使えるのでしょうか。
人間関係だけでなく、今の世の中の状況のような先行きが不透明な仕事の不安などにも使えるのかということについてははっきりしていませんでした。

今回は、そのことについての答えを出してくれるような論文から紹介させてもらいます。
KAISTビジネススクールの研究で、心が沈んだ時に聴く音楽や見る映画について調べています。

似たような研究はいろいろと行われていますが、失恋をした時に失恋ソングを聴いた方がいいというように、凹んだ時にはお笑いの動画やコメディ映画を見た方がいいという研究はよくあります。

人間関係の問題で凹んだ時と人間関係以外の問題で凹んだ時

この研究チームの興味深いところが、それはメンタルが凹んでいる原因によって違ってくるのではないかということに注目している点です。
人間関係の問題で凹んでいるのか、仕事のミスで凹んでいるのか、その原因によってそれぞれ必要なコンテンツは違うのではないかと考えたわけです。

その上でいくつかの実験を行っています。
まずは、参加者の方々にさまざまな悲しみを体験してもらいました。過去に自分が味わった気持ちが凹んだ体験や悲しみを覚えた体験を具体的に思い出すということを行ってもらいました。

例えば、人間関係で裏切りにあったとか、上司から嫌がらせを受けたとか、仕事で大きな失敗をしてしまったとか、大切な人や大好きな人との別れなど、気持ちが凹んだ体験や悲しみを覚えた体験をいろいろと思い出してもらいました。
その後に、さまざまなパターンの音楽を聴いてもらったり映画を見てもらい、ストレスがどれくらい減るのかということを調べました。

例えば、人間関係の問題を抱えた辛い体験を思い出している人に、コメディの映画を見せた場合と失恋映画を見てもらった場合など、さまざまなパターンを比較して、どんな組み合わせが最もストレスが低下するのかということを調べようとしたものです。

つまり、過去の悲しい体験を思い出してもらい悲しい気分になった上で、そこからどんなコンテンツに触れると立ち直りやすくなるのかということを調べたわけです。

その結果わかったこととしては、人間関係の問題で気持ちが凹んだ時には、なんと暗い音楽や暗い映画の方が良かったということです。
ですから、これは失恋をした時に失恋ソングを聴いた方がいいということと同じように、対人関係の問題で凹んだ時には、暗い音楽を聴いたり暗い映画を見て、自分の悲しみを代弁してくれるような作品に触れた方が、やはり、ストレスから回復し立ち直りスピードは早かったということです。

一方で、仕事上の問題や今のような経済的な問題などの人間関係以外の問題で気持ちが凹んだ場合には、明るい音楽やコメディ映画などの明るい作品やコンテンツに触れた方が、その気分から回復するのが早かったということです。

対人関係の問題というものは何かと根深いものですしいろいろな問題があると思います。
例えば、恋人にフラれたとか信じていた人に裏切られたとか、上司からひどいことを言われたとか、そんな人間関係の問題の場合には、暗い音楽や暗い映画に触れた方が自分のメンタルは落ち着きやすくなります。

自分の今抱えている問題が、人間関係によるものなのか、それとも別のものなのかということによって、聴く音楽や見る映画は変えた方がいいということです。

人間関係の問題:暗い音楽や映画

人間関係以外の問題:明るい音楽や映画

自分の感情やその原因に応じて使い分けを

僕は普段オーディオブックがメインですが、一応音楽も使い分けています。
あまりそういう状況はありませんが、人間関係で悲しい気分になった時には悲しい音楽をあえて聞くようにしたり、有酸素運動をする時にはテンポが速い音楽を聴いたほうが疲労感が少なくなるというデータもありますので、運動する時にはテンション高めの音楽を聴くようにしていますし、そんな感じで状況に応じて音楽は変える方がいいと思います。

勉強したり集中するべき時には基本的には無音ですが、何かかけるとしたら自然音を聴くようにしています。

音楽をその時の自分の感情に合わせて使い分けることができるように、感情ごとにフォルダ分けしておくと、自分のメンタルを自分でコントロールすることができるようになると思いますので、気分の浮き沈みが激しいとか落ち込みやすいという方は参考にしてみてください。

今回はメンタルが落ち込みやすい人が、どのようにして映画や音楽を使って立ち直るのかという話を紹介させてもらいましたが、そもそも凹みにくいメンタルを作った方がいいわけです。

メンタルが凹む理由には大きく分けて2つあります。
ひとつは、もともとメンタルが落ち込みやすい神経症的傾向が高い性格特性の人で、もうひとつは、自分のことを嫌っていたり自分に対するコンプレックスが強く、自分を認めることができていない人です。

今回は、それぞれの状況に応じて対策するための動画をおすすめの動画として紹介しておきます。
1つ目は、「挫折の自己嫌悪をなくす【7つのセルフコンパッション】」です。
セルフコンパッションを使えば自分を認めることができるようになります。自分を認めるというのは開き直るという意味ではなく、いい意味で自分を認めて、そこからどう変えていくのかという建設的な考えを作るためにも役に立つテクニックです。

2つ目が、「メンタル弱い性格変える10の行動」です。
もともとメンタルが弱い性格を直すにはどうすればいいのかということについて解説しています。
心理学的に自分の性格を変えたいというのであれば、自分の行動を変えるべきです。行動を変えると後から性格もついてきます。
これは後から身につく性格という意味でセカンドネイチャーと呼ばれるものですが、心理学者の研究から、そんなメンタルを強くするための10の行動をピックアップして紹介しています。

今回のおすすめの本としては、1冊目は『ムダに悩まない理想の自分になれる 超客観力』です。
これは僕の最新刊ですが、結局メンタルが弱いとか凹みやすいという人は、自分がどんな価値観に沿って生きているのかとか、自分がこれだけは大切にしたいという生きる意味のようなものを持っていない人が多いものです。
こんな生きる意味を探すというのは難しいことですが、自分がどんな価値観に沿って動くことがいいのかということは見つけることができます。
僕の場合であれば好奇心ですが、そんな自分の価値観を見つけるための方法をさまざまな研究をもとに紹介しています。
やりたいことがないとかやる気が出ないという方はぜひ読んでいただきたいと思います。

2冊目の本は『実践 セルフ・コンパッション: 自分を追いつめず自信を築き上げる方法』です。
これは、今回も紹介したセルフコンパッションをワークシートとして自分で鍛えていくことができる本です。

最後は『幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない: マインドフルネスから生まれた心理療法ACT入門』です。
これは心理療法のACTというものをベースにしたものですが、同じ体験をしても心から楽しむことができる人もいれば、それを歪んで捉えることでネガティブに考えてしまう人もいます。
このように人間は物事を歪んで見てしまうと、どんどん自分から不幸になっていくものです。
それを防ぐにはどうすればいいのかということを解説してくれている本になります。
ぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
今回のおすすめ本

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、上記の参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://academic.oup.com/jcr/article-abstract/40/2/382/2911028?redirectedFrom=fulltext

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化
-, ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog