メンタル強化

最速で立ち直る力をつけるメンタル改善最強ツールがこちらです

この知識はこんな方におすすめ

  • 別れによる孤独感に負けないために
  • 致命的な悲しみを乗り越えるために

人生の逆境でメンタルを支えてくれる最強のメンタル改善ツールとは?!

今回は、最強のメンタル改善ツールについて紹介したいと思います。

メンタルを鍛えるという意味ではいろいろな研究もあり、皆さんがメンタルを鍛えるということも重要ではありますが、人生ではどうしても避けられないような辛いこともあります。

例えば、変えることができない過去であったり未来への不安で押しつぶされそうになることもあるかもしれませんし、大事な人が亡くなってしまったとか人間関係で裏切られたとか、孤独感やトラウマなど人生での逆境というものはあると思います。

このような逆境でのメンタルの落ち込みを改善してくれて、そのようなつらい状況が起きる前に準備をしておくことによって僕たちのメンタルを強靭に守ってくれる方法について紹介したいと思います。

変えることができない過去や未来への不安にとらわれている人は、ラディカルアクセプタンスという技術を学ぶとメンタルの状態はかなり良くなると思います。
そんな変えることができない過去を受け入れて前に進むための方法について学びたい方はこちらの動画も参考にしてみてください。

高すぎる理想と変えられない過去を捨て、未来を変える【ラディカルアクセプタンス】

上手に過去を受け入れて前に進むことは大切ですので、こちらも併せてチェックしていただけたらと思います。

トラウマによるうつ症状やメンタルの落ち込みを防いでくれて守ってくれるものとは・・・

ペットです。

猫や犬でも他の生き物でも構いませんが、ペットによるトラウマの解消効果ということはとても高いということが分かっています。

ペットによるトラウマの解消効果

健康と退職に関するパネル調査というデータセットを使った研究で、実験参加者に6年間にわたり追跡調査を行い、うつ症状や孤独感というものがどのように変化していくのかということをチェックしています。

そこからどのようなものがうつ症状や孤独感を和らげてくれるのかということを調べようとしたものです。

本来、うつ症状や孤独感やトラウマというものは、人間関係によるソーシャルサポートや守ってくれる家族や周囲の人の存在が大事だと言われていました。
信頼できる仲間や友達がいるかどうかというソーシャルサポートの有無によってメンタルヘルスの状態は変わるということが言われていますので、大事な人がなくなってしまうというようなソーシャルサポートにつながる人間関係の喪失などの致命的なストレスにおいてもその重要性は変わらないとされています。

例えば、自分の配偶者やパートナーが亡くなるというようなストレスを和らげるために、人間関係以外の方法があるのかということを調べることを目的にした研究でした。

つまり、奥さんや旦那さんや子供が亡くなったというような状況では友達や人間関係によるサポートは欠かせないわけですが、そんなしんどい状況になった時になかなか人に頼ることができなかったりするということもあるでしょうし、そんなつらい状況の人が身近にいたとしても、慰めたいけれどどのようにしたらいいのかがわからないということもあると思います。

孤独感や喪失感が強くて本当はみんなの助けが必要な人ほど、お互いに気を遣ってしまい実際に助けを得られなくなるということが少なくありません。

ですから、もし人間関係以外のサポートによってメンタルの状態が良くなるのであればかなり重要なことになるでしょうし、そんな方法はないのかということをこの研究では調べようとしたわけです。

その結果この6年間の追跡調査により分かったこととしては、なんとペットを飼っている人は夫や妻に先立たれても孤独感やうつ症状のレベルは低かったということが確認されています。

ペットと暮らすことによってストレスが激減するということについては過去にも紹介したことがあります。

【人間の心を操る】ネコの持つ力について

猫の心理学についてです。猫に限らず、一般的にペットの持つストレス解消効果というものは驚くべき効果があります。

続きを見る

ペットが入ることによって自分が大切な人に先立たれたとしても、それによる孤独感やうつ症状のレベルが下げられるぐらいペットの存在は大きいものだったということです。

僕の場合は猫がいてくれるので普段から癒されていますが、本当に致命的なレベルの悲しみさえもペットたちは癒してくれるということです。

猫や犬は簡単に飼えないということもあるし難しい場合もあるかと思います。小動物でも構いませんが、ペットを飼うというのはそんなメンタルの落ち込みも防いでくれるので良いのではないでしょうか。

観葉植物が置いてあるだけでストレスがかなり減少するという研究もあります。
やはり、自然なものや生き物がそばにいるというのは僕たちのメンタルをかなり癒してくれるようです。
ぜひ参考にしていただけたらと思います。

恋人とペットで孤独感を癒してくれるのは?

ちょっとした笑い話ですが、恋人がいる人といない人の孤独感を調べるという研究があり、1人で暮らしている人・恋人と2人で暮らしている人・1人とペット1匹で暮らしている人・恋人と2人でペット1匹と一緒に暮らしている人の4つのパターンで孤独感について調べています。

普通に考えると、恋人と2人で暮らしてペットもいるという場合が一番孤独感が少ないような気がしますが、 実際には1人とペット1匹で暮らしている状態が一番孤独感が少ないそうです。
その次がカップルとペット1匹で、それに続いてカップルで暮らしている人、1人で暮らしている人となりました。

ですから、孤独感というものは恋人といるよりもペットといる方が癒されるということです。

ペットを飼っている人であればなんとなくわかると思いますが、自分のことをわかってくれるっていう感覚もあるでしょうし、逆に気まぐれな行動を取られてもそれさえも可愛いと感じるはずです。
ペットの気まぐれな行動に対しても、言葉が通じないので僕たちは懐いてくれているからだというように勝手に都合よく解釈して、ソーシャルサポート受けているのと同じような感覚になります

一方で、恋人の場合には言葉は通じますので、どうしてもケンカをしてしまうこともあるでしょうし、言葉も通じてこんなに寂しいと言ってるのになんで自分のことをわかってくれないのだろうと感じてしまう場合もあります。
猫や犬に対してなんでわかってくれないのかと感じることはないはずです。
そういう意味では、ペットの方が孤独感を感じづらいというのは感覚としても分かると思います。

ペットを飼うという話をするとペットロスによる悲しみを気にする人もいると思います。
ペットロスによる悲しみも大切な人を亡くしたのと同じようにとてもつらいことだと思いますが、ペットロスについても同じように考えることができます。

つまり、1匹ではなく2匹以上で飼うようにすればいいわけです。
ペットを2匹以上で飼っていれば万が一そのうちの1匹が亡くなったとしても、もう1匹がその喪失感を支えてくれます。
それによりその孤独感から立ち直るスピードを早くしてくれます。

もちろん、ペットの多頭飼いには何かと大変なこともあると思いますが、メンタル面でのお勧めとしては2匹以上で飼うことです。
そうすれば仕事や恋愛によるストレスも軽減してくれるでしょうし、過去のトラウマやペットロスも全て乗り越えることができるようになると思います。

過去を受け入れて前に進むためのおすすめ

今回はそんなトラウマいやつらい経験を乗り越えるための方法について紹介させてもらいました。

今回はすでにつらい過去やトラウマを引きずっているという人もいると思いますので 、そんな人にも役に立つ動画をおすすめの動画として紹介しておきます。

高すぎる理想と変えられない過去を捨て、未来を変える【ラディカルアクセプタンス】

過去のつらい恋愛を引きずっているとか、どうしても忘れられない過去がある、あるいは、未来に対して漠然とした不安があり今を生きることができていないというような方はぜひこちらの動画をチェックしてみてください。

落ち込んだメンタルを回復させるためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、すでにメンタルがかなり落ち込んでいるという人にはぜひ読んでもらいたい本を紹介しておきます。

こちらの本で自分でメンタルケアができるようになればそれに越したことはないと思いますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
高すぎる理想と変えられない過去を捨て、未来を変える【ラディカルアクセプタンス】

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は、心理学の面白さを伝えることを目的として、参考資料や過去の動画を元に大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。ここでの結論は、記載された論文とは異なる場合があります。
参考:https://academic.oup.com/gerontologist/article/60/3/428/5557850

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化
-, , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog