メンタル強化

悪夢に隠された真の意味とは【夢診断?】

この知識はこんな方におすすめ

  • 変な夢を見てなかなか眠れなかったことがある
  • 悪夢にうなされることがある

皆さんは悪夢や怖い夢を見ることはありますか?

実は、この悪夢というものは見ることができたらラッキーです。
悪魔が持っている心理学的な効果について今回は紹介したいと思います。

睡眠に関しての知識としては過去にもいくつか紹介させてもらってきました。
睡眠や夢というものについては結構まだわからないことも多いですが、そんな中でも、悪夢や睡眠に関しては面白い点もあり、人間の睡眠というものはかなり思い込みにより左右されるということが分かっています。

【最高の起床法】スッキリ起きれるメンタルの作り方

ですから、こちらの動画でも解説している内容ですが、人間というものは悪夢も同じで、睡眠に対する考え方を上手に変えることができれば、実際に睡眠の質が上がったような効果を得ることができたり、悪夢を見たことによってそれを自分の人生に上手に活かすこともできるわけです。

例えば、睡眠不足で全く眠れなかったという人の睡眠の質を実際に測ってみて、眠れないと言っていたけれどそんなことがなく睡眠の質はとても良いということを伝えて、本人がそう思うとその瞬間に体が軽くなったように思うわけです。
つまり、人間の睡眠というものはかなり思い込みにも左右されるということです。

悪夢を見れたらラッキー?!

変な夢を見てなかなか眠れなかったとか、悪夢を見てしまったということもあると思いますが、そんな時に、ラッキーだと思えるような知識を今回は紹介したいと思います。

2019年にジュネーブ大学が行った研究で18人の男女を対象に実験を行っています。
参加者に脳波計を付けてもらい、そのままの状態で眠ってもらうということをしています。
その上で、一定時間ごとに眠っている参加者を起こして、それぞれにどんな夢を見ていたかというようなことを質問しています。

夢の中で恐怖心を感じた人たちがメンタルに対してどのような影響を受けているのかということを調べようとした実験です。

悪夢と言ってもいろいろな悪夢があります。
例えば、自分が高いところから落ちる夢を見て怖かったという人もいれば、大好きな人と別れてしまう夢を見てしまったとか、大切な人やペットとの別れの夢を見てしまったとか、怖い夢といっても人それぞれたくさんあると思いますが、その悪夢から感じる恐怖とその人が現実で感じている恐怖にどんな関連性があるのかということを調べたところ、とても興味深いことが確認されています。

なんと悪夢で感じる恐怖というものは、僕たちが現実の中で恐怖を感じた時と同じ脳のエリアが活性化していたということです。

ですから、悪夢で恐怖感を感じた時には、僕たちが現実で怖いものを見たり恐怖を感じた時に活性化する島皮質や扁桃体、前頭前皮質や前帯状皮質などの全く同じ場所が活性化していたということです。

もしかすると現実世界での恐怖感に備えるためのシュミレーションのようなものを脳が行なっているのかもしれないというようなことを感じられる結果が確認されているわけです。

他にも分かっていることがあり、悪夢で恐怖感を感じた時と現実で恐怖感を感じた時には脳の同じエリアが活性化しているわけで、これは何か現実世界で役に立ちそうな気もします。

悪夢で恐怖を感じやすい人とそうでない人を比べてみたところ、悪夢で恐怖を感じれば感じるほど、不安や恐怖を司る脳の部位である扁桃体の活動を抑えて、恐怖心をコントロールして人間を冷静にしてくれる前頭前皮質という部位があり、この活動が増えていたということが確認されています。

ということは、僕たちは悪夢を見ることによって、確かに現実の世界でも恐怖を感じるのと同じ部位が活性化しているわけですが、それと同時に、恐怖をコントロールするための部位も同時に活性化しているということです。

つまり、悪夢というものは、現実で起きる恐怖をコントロールできるようになるためのシュミレーションとして見ているものであり、そのシミュレーションでは現実と同じような恐怖心を作り出し、それによって本当に怖いことが起きた時にパニックになりうまく対処できることができなければ本当に恐ろしい結果につながってしまうこともありますので、そうならないようにするために恐怖をコントロールするための部位を鍛えているのが悪夢なのではないかということをこの研究は言っているわけです。

悪夢で現実での恐怖を乗り越えるためのシミュレーション

実際にこの効果が現実でのコントロールにどれくらい効くのかということについては、まだ研究段階ではありますが、研究チームが言うには、やはり悪夢を見ることによって現実での恐怖感にも強くなるのかもしれないということを言われています。

ですから、悪夢を見るのは嫌なものですし、嫌な夢に悩んでいる人もいると思いますが、この悪夢というものは現実の恐怖に打ち勝つためのトレーニング機構のようなものだという研究もあるわけです。

これを僕の友達で悪夢に悩んでいる人に伝えたところ、その友達は悪夢を見るのが楽しくなったそうで、確かに今でも夢を見ている最中にはうなされたりもするそうですが、起きた後には現実の出来事ではなく良かったと感じて、それにより現実の世界のちょっとやそっとの恐怖では動じなくなったとも言われていました。

大切な人と別れたり恐ろしい災害の夢を見たりする人もいると思います。
ですが、そんな恐ろしい夢を見る人ほど、日常の現実世界の中で感じる恐怖は大したことがないとも思えるはずです。
人が亡くなったり災害が起きるようなことは大変な恐怖ではありますが、実際にそれが起きることはそんなにないでしょうし、よく夢で見るようなお化けに襲われたりするようなことはまずないはずです。

ですから、悪夢によって恐怖を感じている分、現実世界での恐怖に立ち向かう能力が鍛えられていているわけで、しかも、現実の中では、かなりの大きなリスクや怖いことに挑戦しない限りは恐怖と戦う能力を人間は身につけることができないわけですが、それが何の後遺症も残らない悪夢によってシュミレーションして鍛えることができるということですから、むしろそれはラッキーだと思えるはずです。

僕のその友達は今でも悪夢を見るそうですが、これを知ることによって現実世界での恐怖には強くなったということを言われていました。
仕事のプレッシャーにもかなり強くなったとも言っていました。

いわゆるリフレーミングというものですが、ただただ怖いもので嫌だと考えるのではなく、それは怖いものではあるけれど役に立つ効果があり結果的に得をすると考えられるようになると、それを乗り越えて利用することもできるようになります。

皆さんも悪夢というものは恐怖に対するトレーニングであると考えてみてはいかがでしょうか。

恐怖感を乗り越えて前に進むためのおすすめ

今回はそんな恐怖感についての私を紹介させてもらいましたが、人生の中ではいろいろな恐怖感を乗り越えていく必要があります。
そんな恐怖感を乗り越えていくために役に立つであろう動画と本を紹介しておきます。
悪夢をどうしても見たくないという人の対策にも役に立つものも紹介しておきます。

失敗に対する恐怖を乗り越えるため

失敗許容力の身に着け方

失敗が怖いという人も多いと思いますが、失敗を許す力を身につければ身につけるほど、人は失敗しづらくなるものです。
失敗してもなんとかなると思っている人の方が、余計な力が抜けて失敗しづらくなるわけです。
失敗したらどうしようとばかり考えている人ほど、余計なことばかり考えてしまいかえって失敗しやすくなってしまうものです。

ですから、大事なのは失敗しないようにすることではなく、まずは、失敗してもなんとかなるし取り返すことができるというメンタルを作ることです。
そんな失敗許容力を身につけるための方法について解説した動画になっていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

緊張に打ち勝つために

緊張に打ち勝つ技術クラッチテクニックまとめ

クラッチという技術を使って緊張に打ち勝つための方法について解説した内容になっています。

ネガティブな感情に打ち勝つために

ネガティブな感情の正しい使い方

悪夢というものは恐怖心に打ち勝つためのトレーニングになっているのかもしれないというように、ネガティブな感情にも実は意味があります。
その意味を理解していないとただ煩わしいものであり嫌なものになってしまうのではないかという研究はたくさんあります。

そのような研究からネガティブな感情を使って成功するための方法について解説した内容になっています。
こちらを参考にしてもらいネガティブな感情の正しい使い方を理解していただけたらと思います。

メンタルから睡眠の質を改善するために

【最高の起床法】スッキリ起きれるメンタルの作り方

悪夢にうなされたりなかなか眠れないという人も結構いると思います。
メンタルから睡眠の質を改善するための方法について解説していますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

ネガティブな感情と睡眠のためのおすすめ本

おすすめの本は、ネガティブな感情と睡眠のためのおすすめ本を紹介しておきます。

草思社
¥1,760 (2020/10/19 15:25:28時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは先ほども紹介したとおりネガティブな感情はその活かし方を教えることがまず重要です。
そんなネガティブな感情の活かし方を学ぶためにはこちらの本がとても参考になると思います。

¥1,760 (2020/10/19 06:09:18時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,629 (2020/10/19 10:44:17時点 Amazon調べ-詳細)

睡眠の質を高めるためにはこちらの2冊がとても役に立つと思います。
特に2冊目の『よく眠るための科学が教え』は明晰夢や悪夢に関する内容も紹介されていますので、悪夢で悩んでいるというような方はこちらも参考にしていただけたらと思います。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックが無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
今回のおすすめ本
草思社
¥1,760 (2020/10/19 15:25:28時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,760 (2020/10/19 06:09:18時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,629 (2020/10/19 10:44:17時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】僕のオーディオブックがAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

超習慣術
知識を操る超読書術
自分を操る超集中力
人を操る禁断の文章術
後悔しない超選択術
ポジティブチェンジ
ポジティブ・ワード
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、記載された参考資料のみならず、過去の動画を元に大胆な独自の考察したもので、あくまで一説です。ここでの結論は、記載された論文とは異なる場合があります。
参考:Virginie Sterpenich et al.(2019)Fear in dreams and in wakefulness: Evidence for day/night affective homeostasis

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-メンタル強化
-,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog