恋愛・結婚

結婚できるカップル、できないカップルの違いとは?

この知識はこんな方におすすめ

  • 結婚したい男女
  • 長期的ないい関係でいたい男女

長続きするカップルと続かないカップル

結婚にまで至るカップルとそこまで至ることができないカップルがいると思います。
結婚をある程度意識したりいい感じになっているにも関わらず、カップルが結婚できる場合とできない場合があります。
この違いを作り出している要素とは何なのかという研究をもとに今回は解説させてもらいます。

仲のいいカップルはいくらでもいると思いますが、その中でも結婚に繋がるような長期的な関係になることができる人とそうでない人がいます。
この違いはどのようなことで決まり、何をすれば結婚にも繋がるような関係になることができるのでしょうか。

燃えるような恋愛感情が確かに大事ではありますが、そのような感情は続いても3年だとされています。
この3年を過ぎるとお互いに一緒にいる理由がなければ当然ですが関係は終わってしまうわけです。
バランスが取れた落ち着いた関係になることができなければ、ただ好きだからという理由だけで一緒にいるのは難しくなるということです。

これを乗り越えていくことができるカップルが結婚したりすることができますし、今の時代においては結婚という枠組みだけでなくパートナーとして一緒に長い時間を過ごしていくことができる関係になることができます。

結婚というコミットメントまで進むために必要なこととは?!

特に今では結婚という選択肢以外にも海外ではパートナーシップ制度もありますので、日本にもそのうち導入されるでしょうし色々な選択肢があっていいと思います。
ですから、長期的な関係になることができるカップルとそうでないカップルと考えても構いませんが、今回はそんな中でも結婚というコミットメントまで進むことができるカップルとそうでないカップルの違いについてになります。

今回参考にしている研究によると、恋人同士の状態の時にあることをしていると結婚というコミットメントまで進む可能性が高かったということが分かっています。

それは・・・

儀式です。

結婚にまで至るコミットメントをするカップルとそうでないカップルは、実は儀式をしているかどうかで決まるということです。

これは定期的に行われるような2人のイベントのことです。
このようなイベントを大事にしたり多くしているカップルはそうでないカップルに比べて結婚へのコミットメントが強くなるということが分かっています。

つまり、ふたりの記念日や誕生日、定期的に行くお店があったり年に一度一緒に必ず行く場所があったり、定期的に2人が合意して一緒に過ごすイベントが多ければ多いほど結婚へのコミットメントが強くなるということです。

この研究では24組のカップルにかなり決定的なインタビューを実施して、それぞれのカップルの結婚へのコミットメントと2人が行なっている定期的なイベントについてチェックしています。

これによると2人の定期的なイベントや儀式というものが2人の絆を強化してくれて、この絆の強化というのはただ単に仲良くなるということではなく、恋人としての存在のその先に進むことができる効果があったということです。

ふたりの定期的なイベント

この定期的なイベントというのはただ単に行きつけのお店があって頻繁に出かけるということではなく、月に1回必ずここに行くとか2人の記念日に必ず行くところを決めているとか、年末年始の休みには必ず旅行に行くというような、2人で決めて定期的に行われるイベントということになります。
時々気が向いたら行くというようなことではなく定期的なイベントです。
この定期的なイベントが多ければ多いほど結婚へのコミットメントが強くなるということです。

これは別に高いお店に行ったり海外旅行に行くということでなくても構いません。
例えば、2週間に1回は週末に一緒にテニスをする習慣が2人にはあるというようなことでもいいと思います。

これは僕の考察ですが、このような定期的な行動があると、それによって来年も再来年もその次もきっと同じようにこれをしているのだろうという感覚も生まれるでしょうし、これが2人だけでなく周りの人間関係も巻き込むようなイベントであれば、2人だけでなく周りも含めた人間関係ができるので、それが長期的な関係としてのコミットメントや結婚へのコミットメントを強めてくれるのではないかと考えられます。

カップルや夫婦で共通の趣味があるといいとよく言われますが、これは共通の趣味があるというだけではダメで定期的に行われる共通の趣味やイベントとしていた方がいいということです。

イベントがなにかと苦手な男性も多いでしょうが・・・

このようなイベントや記念日の話になると、男性の皆さんは面倒だと感じたりする人もいるでしょうし、女性がなぜあんなにもこだわるのかがわからないという人もいると思います。
誕生日や結婚記念日、2人が出会った記念日などを男性が忘れると女性がなぜ怒るのかと言うと、それは結婚や長期的な関係に対するコミットメントが低いということを女性が無意識のうちに感じ取っているからです。

大切な記念日を忘れていることを怒っているのではなく自分のことを大事にしてくれていないとか、長期的に関係を大切にする気がないということを女性は無意識に感じているからこそ記念日を忘れた男性に対して怒っているわけです。

記念日を忘れているから怒っていると解釈してしまうと、男性は忘れることだってあると言い訳をしてしまいます。
そういうことではありません。
記念日を忘れたことを怒っているのではなく、2人の関係として長期的な関係を意識して大切にする気がないのではないかと責めているわけです。

ですから、このような大切な記念日を忘れてしまった時に男性は忘れてしまってごめんではなく、もちろんそれ自体を謝るのは必要でしょうが、それと同時に相手の女性とこれからも長い関係でいたいしそれぐらい大切に思っているということを伝えるようにしてください。
そうでないと女性の怒りは収まることはありません。

スポンサーリンク

日付を忘れた物忘れに対する怒りではなく、2人のこれからの関係に対するコミットメントがないがしろにされていることに対する怒りです。
そのために女性は自分が大事にされていないと感じ取ってしまいます。

男性は女性と同じように記念日を大事にするべきですし、もしどうしても忘れた場合には長期的な関係でいたいということをしっかりとアピールするべきです。

男性は長期的な関係でいたいのであれば、このような定期的なイベントでは関係を深める必要もありますし、その際には来年も再来年もその次もずっと一緒にいたいと長期的な展望を女性に伝えるようにしてください。
それがないと女性は不安に感じて離れていきます。

このような心理的なバックグラウンドを理解しておくことが重要です。
これを理解しておけば、女性がなぜ記念日を大切にしているのかということも理解できますし、長期的な関係としてずっとそばにいて欲しいと思うのであれば、どのように女性に声をかければいいのかということも理解できます。

イベントの副作用

このようなイベントが大切だという話をすると、自分はそのイベントのタイミングで別れたという人もいると思います。
クリスマスの前や誕生日の後に急に別れてしまったという人もいると思いますが、なんと儀式の副作用というものもあるようです。

定期的なイベントの副作用として、2人の間の食い違いや対立点のようなものを浮き彫りにしてしまうという働きもあります。

例えば、 それぞれ働いているカップルがクリスマスを一緒に過ごそうとしていたとします。
彼氏はクリスマスに彼女とおしゃれなお店でディナーを過ごそうとお店を探して段取りしていたのに、彼女がどうしても外せない仕事があって時間がないとなると食い違いが生まれてしまいます。
逆に、彼女がクリスマスは一緒に過ごすことができると思っていたのに、彼氏が仕事を理由に会えないと言ってくるとそこからこじれたりもします。

この定期的なイベントというものは仲を深めるためにも使うことができるものですし、長期的な関係を意識するには最も効果的なタイミングです。
ですから、2人で来年も再来年も一緒にいたいということをアピールして長期的な関係としてのコミットメントを強めるためには儀式性のあるイベントで行うのが最もインパクトが強いわけですが、逆に、それをできなかったりお互いの気分の食い違いなどがそこで起きてしまうと、それが余計に浮き彫りになってしまい関係の悪化につながってしまいます

つまり、両刃の剣ですのでその副作用も理解しておかないとかえって関係の悪化を招いてしまいます。

このような定期的なイベントや儀式というものは結構気をつけておかないと両刃の剣にもなりやすいということです。

スポンサーリンク

もちろん、お互いの価値観として記念日を全く意識しないし一緒に過ごすことができたらそれはそれでいいぐらいに考えるのも構わないと思います。
特別な日よりも特別ではない日常の日を大切にしたいという人もいると思いますので、それはそれで大切なことだとも思います。

ただ特別な日や記念日というのは長期的な関係を意識することができるので大事にした方が良いのではないかということです。
ですから、もし記念日を大事にしないのであれば、普段からお互いに長期的な関係を意識したりそれができるような関係を作ればいいわけです。

とはいえ、なかなか普段からその長期的な関係をうまく意識させたり伝えるのは難しいことでしょうから、このような定期的なイベントや儀式をうまく活用した方がいいと思います。

定期的なイベントというものには長期的な関係を意識させてそこに結びつく関係を深める作用があり、それにより結婚へのコミットメントを強めてくれるということが分かっているわけですが、その一方でケンカの原因にもなりやすいので気をつけて扱った方がいいということをこの研究は言われているわけです。

これからクリスマスもあり年末年始など何かとイベントこともあると思いますが、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

長期的な良い恋愛のためのおすすめ

今回はそんなカップルにとってのイベントの効果について解説させてもらいましたが、長続きする相手を探すことも重要です。

結婚に繋がるような相手はどんな相手なのかとか、長い関係になるためにはどうすればいいのかということで悩む人もいると思いますが、短期的な恋愛になる人と長い関係になる人を見分ける方法はあります。

そして、絶対に長い関係にはなってはいけないようなやばいサイコパスのような人もいます。
ですから、このようなやばい相手を見分ける方法と長続きする相手を見分ける方法を両方を知っていれば、変な恋愛をすることなく良い恋愛をできる可能性が高くなります。

今回のおすすめの動画として、この長い関係になる人を見分ける方法について解説した動画と付き合ってはいけないやばい相手の見分け方について解説した動画を紹介しておきます。

長続きしない人必見!別れやすい恋人の見抜き方
ヤバい恋人の見分け方~恋愛でこれ以上時間を無駄にしないためのパートナーの選び方とは

夫婦関係やカップルの関係を長続きさせるためのおすすめ本

さらに、夫婦関係やカップルの関係を良くするための方法としては色々ありますが、僕のお勧めとしてはアサーションというテクニックを学んでいただきたいと思います。

今回紹介したようなお互いに長期的な関係を連想させるためには、お互いにちゃんと言いたいことを言えていて、その言ったこともちゃんと理解して対応してくれているという状況が基本にあり、だからこそ言いたいことを率直に言い合い、これから先何か問題が起きたとしてもそれを乗り越えていくことができるという関係が大切です。

このような関係をアサーティブな関係といい、そんな関係を作ることがとても大切です。
このアサーティブな関係を作ることができていれば、余計なストレスも減りますし恋愛でも結婚でも長続きしやすくなります。

そんなアサーティブな関係を作るためのテクニックがアサーションというもので、それについて学ぶためにはこちらの本がとても役に立つと思います。
このアサーションは恋愛に限らず普段の人間関係やビジネスにおいても役に立つものですから、身につけておくことをお勧めします。

※Audible無料体験にて1冊無料
『究極のマインドフルネス』

そして、自分の感情を上手にコントロールするためにマインドフルネスや瞑想もとても役に立つと思います。
こちらは今 Amazon でオーディオブックであれば一人一冊ですが無料で聞くことができるキャンペーンも行われています。
まだの方はぜひチェックしてみてください。

恋愛にまつわる質疑応答

いくつか恋愛にまつわる質問に対してお答えさせてもらいました。
同じような悩みを抱えている方に参考にしていただけたらと思います。

「結婚のメリットは何でしょうか?」

結婚についてメリットとデメリットを考えるのであれば、デメリットはありませんがメリットもそんなにありません。

昔は結婚している人の方が明らかに健康的でしたし人間関係としても充実していたということがありますが、結局、その結婚することによるメリットというのは、昔は夫婦でなければいけないところもたくさんあったので結婚で人間関係が広がるということによるメリットでした。

今の時代では結婚していてもしていなくても SNS を使って簡単にコミュニティにアクセスすることもできますし、そのような点で考えると結婚のメリットはあまりないのかもしれません。

ちなみに、結婚しない理由は実は男女で結構違うものです。
これにはいろいろな統計がありますが、僕が見たデータによると、若い人で男性が結婚しない理由としてはお金がないからというもので女性が結婚しない理由としては面倒だからということが多いようです。

ですから、男性は経済的な理由で結婚できない人が結構増えていて、女性の場合は家事が面倒だとか人と一緒に住むのが面倒だという人が増えているそうです。

スポンサーリンク

「マッチングサービスで相手から質問をもらいたいのですがどうしたらいいでしょうか?」

相手から質問が欲しいのであれば自分から質問をするようにしてください。
相手から聞いてほしいことは自分から話題を提供した方がいいと思いますので、まずは自分から質問するようにしてみてください。

「男性が新しい彼女ができても元カノと連絡を取り続ける理由は何なのでしょうか?」

これは進化心理学的に考えて生物としての本能の違いによるものです。
これはあくまで生物としての本能ですが、男性はたくさんの女性との間に子供を作ろうとする本能があり、女性は最も最善な1人の男性との間の子供を作ろうとします。

ですから、最善の相手を求めている女性からすると男性のそのような行動は意味が分からないわけですが、一般的には元カノとの関係を断ち切りにくいということが言われています。
それがいいかどうかは別として、これは生物としての生存戦略の違いによるものですからどうしようもないものでもあります。

女性が新しい彼氏ができたら元カレに未練が残ったりせずすぐに切り替えることができるのもこの本能によるものです。

そんな男女の心理の違いについて理解するためにはこちらの本が役に立つと思います。
男女の違いについて学ぶためには進化心理学を学ぶのが一番いいと思います。人間の心理というものが進化の過程においてどのようにして変化してきたのかということから学んでみるとかなり参考になると思います。

「仕事が一番だから落ち着くまで待ってと言われすでに半年経ちました。待たせる男の心理とは何なのでしょうか?」

これはおそらくは結婚したり深い関係になる気はないと考えた方がいいと思います。
そもそも仕事とプライベートを分けてそれぞれ管理できるような男でなければ将来性はないでしょうからおすすめはしません。

「もっといい人がいるかもと考えてしまい、なかなか付き合うことができないのですがどうすればいいでしょうか?」

もっといい人がいるかもと考えてしまうのは、自分が努力してもっと成長するのであれば自然ともっといい人と付き合うこともできるということだと思います。
もっといい人がいるかもとだけ考えていると、いつになっても恋愛は始まらないでしょうし良い関係を作ることもできません。
まずは付き合ってみて、自分を高めていく過程でもっといい相手がいるというのであれば別れて次の恋愛を考えるのも自由なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

「結婚して20年で離婚しました。結婚式もイベントもほとんど何もしませんでしたが、これも良くなかったのでしょうか?」

結婚するのであれば結婚式はした方がいいです。
ですが、結婚式でお金をたくさん使うカップルは、結婚した後にお金の問題を抱えやすくなり離婚に繋がる可能性が高いということが分かっていますので、その点には注意してもらいたいですが、結婚式にたくさんの友人知人を呼ぶようにすると離婚の可能性は低くなるということも分かっています。

結婚式にまつわるビジネスとなると、どうしてもほとんどの人にとっては一生に一度のものになりますから、かなり利益幅が大きく取られているものが多いです。
自分たちで会場を確保して段取りを全てすれば、かかる費用はかなり抑えることができます。

そういう意味では、結婚式ではなく結婚パーティーを行えばいいのではないでしょうか。
そこでたくさんの人たちにお祝いしてもらい関係が長続きするようにした方がいいと思います。

「相手の条件ばかりを見てしまい自分に合う人がわかりません。どうすれば自分に合う人がわかるのでしょうか?」

そのような方はまずは自分を知ってください。
自分に合う人がわからないとかどんな人が合うのかがわからないということを言っている人はよくいますが、このような人ほど自分のことをわかっていません。

自分がどんな恋愛をしたいのかがわかっていませんし、自分の人生を共にする人を探すのが恋愛であり結婚であるわけですから、自分がどのような人生を歩みたいのかということをわかっていないのではないでしょうか。
自分がどのような人生を進みたいのかということをわかっていない人は、特にパートナー選びでは失敗してしまいやすくなります。

そういう意味では自分を知ることがとても大切ですから自分と向き合うことを考えてみてはいかがでしょうか。
そんな自分に向き合うための方法としては自己省察について学んでみたり、マインドフルネスや瞑想を取り入れてみるのもいいと思います。

自分に合う人がわからないというのは、自分がどうしたいのかがわからないということが原因です。

僕が知識の Netflix を目指して作った動画配信サービスであるDラボでは、他にも様々な恋愛にまつわる知識や良い関係を続けるための知識について解説しています。
ぜひ自分の悩みについて検索してみてください。




さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

Dラボでおすすめ動画をチェック
長続きしない人必見!別れやすい恋人の見抜き方
ヤバい恋人の見分け方~恋愛でこれ以上時間を無駄にしないためのパートナーの選び方とは

今なら20日間無料!

今回のおすすめ本

※Audible無料体験にて1冊無料
『究極のマインドフルネス』

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊がAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

『究極のマインドフルネス』
『超健康法』
『超客観力』
『超習慣術』
ベストセラーも無料↓

『超読書術』
『超集中力』
『超選択術』
※Audible無料体験にて1冊無料




リサーチ協力者の1人である鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

免責事項:本内容は科学の面白さを伝えることを目的としたエンタメです。なるべく多くの方に、科学的思考に興味を持ってもらうために、参考資料や過去の動画を元に、大胆な独自の考察したもので、事実を確定するものではなく、あくまで一説です。動画の結論は実際の研究とは異なる場合があります。
僕は文献を読むのが好きなタダの理系であり、専門家ではありません。また、多くの科学者とも同じように人間ですから、間違うことも多々あります。実際に知識を利用する際にはご自分で調査するか、専門家に相談してください。
参考:https://journals.sagepub.com/doi/10.1177/0265407520952166

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚
-, , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog