人間関係

上司を操る話し方、上司に操られる話し方

上司を操る話し方、上司に操られる話し方

DaiGo MeNTaLiST

この記事はこんな方におすすめ

  • 上司に正しく評価されていない気がする人
  • 目上の人とのコミュニケーションが苦手な人
  • 組織で自由を手に入れたい全ての人に

上司の偏見を取り除き正しく評価されるためには

上司の偏見を取り除くための方法を紹介させてもらいます。
上司と馬が合わないとか、同僚や下の人とはうまくいくのに、社長や地位が上の人、親や目上の人とは、なぜか関係がうまくいかない人がいると思います。

上司が無能でなかなか自分のことを分かってくれないとか、親や目上の人が自分のことを分かってくれないということがあると思いますが、これがなぜ起きるのかという原因を知ると、対策をすることができるようになります。
目上の人や上司などから偏見を持たれることなく正当に評価されるための方法を紹介させてもらいます。
これを身につけていただけると、年上の人とのコミュニケーションも苦ではなくなりますし、そこからメリットを得ることも可能になります。

上司や部下の関係に関しては色々と紹介させてもらってきました。
地位が上がることで共感能力が下がってしまうとか人の気持ちがわからなくなるということは分かっています。

そもそも「見ていない」ことが原因

人間は地位が上がり自由になってくると、他の人のことを見なくなってしまいます。自分が自由で誰かと協力しなくてもやっていくことができるようになると、他人を見なくても生きていくことができるわけです。
見なくなると情報不足になります。そして、情報不足になると人間はステレオタイプで相手を決めつけるようになってしまいます。
一般的なバイアスやステレオタイプによって決めつけてしまうようになります。

ですから、皆さんが一生懸命頑張っても評価されなかったり、一生懸命仕事のことを考えて説明しても上司がそれを分かってくれないのは、そもそも上司が分かっていないというよりは見ていないことが原因だということです。

実際に、権力を持つことによって自己中心的になるという研究は様々な研究者が行なっています。
例えば、Paul K. Piff氏の研究によると、地位が高くなるとズルをしたり他人のことを顧みない行動をとるようになり、にもかかわらず、自分がそのような行動をとっていることを認識しないということが分かっています。

地位が高くなると周りを見なくなる

いわゆるステータスの高い高級車と普通の車を分けて調べた実験では、ステータスの高い高級車は30%の確率で他の車に割り込むけれど、一般車の場合はわずか7%の確率だったということが分かっています。
他の人たちもしているとか、自分だけがしているわけではないと思ってしまい、周りの人たちの反応を見ていないわけです。

他の実験でも、高級車は横断歩道で歩行者が立っていても50%の確率でしか止まらなかったけれど、一般車は75%の確率で横断歩道で止まり歩行者を優先したという結果が確認されています。
さらに、ボロボロな車の場合は、この実験の範囲内ではありますが全ての車が歩行者優先で止まったということです。

こんなにも周りのことを見なくなってしまうわけです。
そして、ステータスの高い人は他人のことを見ていないので、嘘をついたりズルをしても気にしなくなる傾向が高くなるということです。

このような傾向は学生でも同じようなことが起きます。
例えば、家が裕福であったり、いい学校に通っているなど、自分がステータスが高いと思っている学生とそうでない学生を集めてアンケートを行なった研究があります。このアンケートの内容は実際には関係なく、その部屋にお菓子がたくさん入った箱が置いてあり、研究者は「このお菓子は隣で行なっている子供向けの実験のためのものですが、食べたかったら食べてもいいですよ」と伝えました。
すると、ステータスの高いと思っている学生の方がそうでない学生よりも2倍もその箱の中からお菓子を取っていたということです。
食べてもいいとは言われていますが、子供たちのためのお菓子だということは言っているわけですから、食べてしまうと当然子供たちのお菓子が減ってしまうわけです。そういったことをちゃんと考えることができたのはステータスが低い学生でした。
ステータスの高い学生は、別にいくらでも買えるでしょうしそのお菓子に魅力があるわけでもないのに、なぜか欲張って2倍も取ってしまったわけです。

一時的に力を感じるだけでも?!

このように地位が高い人は他人に共感する傾向が少なくなるということが様々な研究でも確認されています。
そうなると、やはり地位が高い人や調子はどうしようもないと思ってしまうかもしれませんが、実は、これは地位が高いから起きるわけではないということも分かっています。
なんと一時的に力を感じさせるだけでもこのような他人を見る力が衰えるということが分かっています。

自分が過去に成功した体験や自分が権力や力を感じる経験をしたことを思い出すとか想像するだけでも、人間は自分自身に力を感じます。
そうなると人間は相手のことを見なくなるということが起きます。

例えば、自分が成功した時のことを思い出してもらったグループと自分が失敗した時のことを思い出してもらったグループに分けた実験では、失敗の事を思い出した人たちは他人のことをよく見て思いやることができるようになりますが、自分の成功した時の事を思い出した人たちは、他人の目を気にしなくなりました。
ですから、ズルもしやすくなるわけです。

このような人は他人のことを見ていなくて、他人が自分のことを見ていると思っていないので、ズルもするし自分勝手な行動を取りやすくなります。

上司にちゃんと見てもらうようにするためには

このように考えると、皆さんもこのようなことになってしまう可能性もありますので気をつける必要もありますし、皆さんの上司や地位の高い人も一時的に自分の方が力を持っているように見せたり、逆に力が衰えているように感じさせることができれば、ちゃんと皆さんのことを見てくれるような方向に持って行くことができるわけです。

では、どのようにすれば上司の自分の方が上だという感覚を減らすことができるのでしょうか。
そのためには、皆さんが上司にとって利用価値があると思わせることがとても重要だということが分かっています。

例えば、皆さんがとても優秀で上司が出世するためにも欠かせない技術を持っていたとします。そのような状況で皆さんの元にヘッドハンティングの話が来てどうしようか悩んでいるということを上司に相談したとします。そうすると当然一生懸命引き止めるはずです。
そうなると、上司は皆さんにいてもらわないと困るけれど、皆さんはそこに止まってもいいし新しい会社に行ってもいいという状況になりますので、力関係が逆転します。

よく経営者の書いた本や、アルバイトから社長になったというような本で、誰よりも働いたというような経験則が書かれています。誰よりも働いて苦労をすることが大事というようなことが書かれていますが、心理学的に大切なのはそこではなく、まずは利用価値がある人間になるということが自由を手に入れるために一番最初にするべきことだということです。

利用価値がある人間になれば、当然上司にとって必要な人間になるはずです。皆さんが上司にとって利益になるということをアピールすることで、上司がそれを認めると力関係が変わるわけです。
そうなると一生懸命皆さんのことを見るようになります。
誰でも、その人と一緒にいると得をするとか、その人と一緒にいることによって自分の立場をよくなる人のことは一生懸命見るはずです。

ですから、自分が役に立つということをまずは相手に伝えないと、上司は皆さんのことを見てくれないということです。

上司にゴマをすって一生懸命に仲良くなろうとする人もいると思いますが、研究としてはこれは意味がありません。これは同僚から蔑まされて反感を持たれるだけで意味がありません。
それよりも必要なのは、上司の目標達成のために皆さんが必要だということを認識させることです。
これにより上司のステレオタイプや思い込みによる判断が減ります。そうすると正当に判断されるようになり理解もされるようになるわけです。

組織の中での自由を手に入れるために

僕も上下関係が好きではありませんので、上司のためにわざわざなんでそんなことをしないといけないのかと考えるタイプでしたが、上司にとって利用価値がある人間になるということは、組織の中で皆さんが自由になるためには一番重要なことになるわけです。
スキルアップを図り相手の役に立てる能力をアピールすることは、相手のためではなく自分が自由に働くために必要なことです。

僕もテレビに出始めた頃は、パフォーマンスをすることによってテレビにとって利用価値のある人になろうとしました。そこから徐々に認められるようになり、今では完全に自由になったわけです。

まずは利用価値のある人間を目指して、それにより上司をコントロールできるようになることを意識していただけたらと思います。上司にとってなくてはならない存在になりましょう。それは弱みを握ったのと同じような事だと考えれば、頑張れるようになるのではないでしょうか。

上司をコントロールするためのおすすめ動画
働きやすくなる上司を操る7つの話し方【ノースウェスタン大学】
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1557678603

今回のおすすめ本

リサーチ協力:Yu Suzuki http://www.nicovideo.jp/paleo

参照:https://www.pnas.org/content/109/11/4086
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/23815455/
https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/1368430200003003001
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/ejsp.324
No One Understands You and What to Do About It


他の人はこちらも検索しています

-人間関係
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.