メンタルヘルス

メンタルを自在に操るための呼吸の科学

投稿日:2018年4月2日 更新日:

呼吸の話です。

僕たち人間はメンタルをコントロールするのがとても難しい生き物です。
緊張しないでいようと思っても緊張しないのは難しいですよね。だれでも緊張したり、不安を抱えたりします。

では、どうしたら緊張や不安を緩和する事ができるかというと、非常に簡単で答えはひとつしかありません。

それは『呼吸を整えること』です。

人間の呼吸と心理というのは密接に結びついています
この密接な結びつきというものを上手く利用してあげると、人間の心をコントロールすることができるようになるわけです。
心をコントロールしたいなら、呼吸をコントロールするのがベストということです。

瞑想法も流行っていますが、これも結局呼吸法です。いきなり瞑想法をしろと言われても、時間を取ってするのは難しいですね。でも、呼吸法だけなら簡単に出来ます。

これは人間の性質を利用しています。
人間は基本的に深呼吸など、ゆっくりと呼吸をしながら緊張する事は出来ません。緊張している時は呼吸が短く浅くなります。これをゆっくりとした呼吸にコントロールすることによって緊張が解けてくる、緊張しない方向に持ってくる事が出来るというわけです。

呼吸は、とても面白くて、人間の感情、怒りや悲しみなどは基本的に無意識にコントロール出来ないところで行なわれています。呼吸は人間の無意識と意識の狭間にあります。
みなさんは普段意識しないで呼吸出来ていますよね。意識的にコントロールする事もできるし、無意識にすることも出来るわけです。ということは、人間のメンタルをコントロールしたいのであれば呼吸をコントロールすればいいのではないかという考えがベースになってきます。

呼吸に意識を向ければ自分の今の心の状態が分かるようになります。
心の状態が悪くなったり、緊張している時は、必ず呼吸が浅くなっています。
鬱や心の病気の方がいますが、呼吸に意識を向けるといいです。自分の呼吸に意識を向けてあげると「今日はいつもよりゆっくり呼吸できているから緊張が解けているな」とか「ちょっと呼吸が浅くなってきたから緊張してるな」など分かります。
自分のメンタルをモニタリングする為にも使えるのが呼吸です。

タグ

-メンタルヘルス

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.