恋愛・結婚

恋愛と結婚って別物ですか?

メンタリストDaiGo監修!現在YouTubeで配信中!
ためになるお話がイラスト付きで更にわかりやすくなった『賢恋チャンネル』からご紹介します。

皆さんは恋をしていますか?

今恋をしている人もそうでない人も、素敵な恋愛をしたらその次には素敵な結婚を考えると思います。

ですが、恋愛した人と結婚するのが当然のような感じですが、そのように考え始めたのはいつの頃からなのでしょうか。
今回はそんな恋愛結婚の歴史について振り返ってみたいと思います。

日本は一夫一婦制をとっている国ですが、世界では一夫多妻制が認められている国もあります。
そもそも日本でも時代劇などで見たことがあると思いますが、お殿様が何人も妻を取ったり、親同士の決めたお見合いで入籍を決めたりいろいろな結婚の形がありました。

つまり、誰もが自由に恋愛をして自由に結婚ができるようになったのは時代の変化のひとつということです。

ところが、今のようになる前の社会では、「恋愛」「性愛」「結婚」はそれぞれが別の問題でした。
たとえば、中世ヨーロッパでも人気だった『騎士道物語』では騎士や宮廷の恋愛模様を描いていますが、報われることのない愛がテーマになることが多かったようです。
騎士が愛する貴婦人たちはすでに他の人の妻だったり身分の高い人だったりすることが多くありました。
さらに、17世紀から18世紀のフランスでは、宮廷の中でのドロドロの恋愛劇も人気だったようです。

これらからも恋愛と結婚は別の問題という感じが伝わってきます。
それが近代に入ると、新しく力を持ったのがブルジョワジーと言われる人たちで、これはいわゆる中産階級で、彼らは貴族的な文化や模範よりも新しい倫理観や道徳、ファッションを重視しました。
その中にはもちろん恋愛も含まれていました。

そこで「性愛」「結婚」が結び付けられていき、性的なことは子供を授かるためにするようになり、それ以外は罪だと宗教的な考えもありルールにする動きも出てきました。
それは社会を安定させるための考えでもありますが、恋愛と結婚が対立するような関係になったわけです。

そこで生まれたのがロマンティック・ラブ・イデオロギーと呼ばれる考え方です。
この考えが誕生したのは19世紀のことで普及したのは20世紀で、この捉え方自体はさまざまですが、ある学者の人によると、「愛と性と生殖とが結婚を媒介とすることによって一体化されたもの」と定義付けています。

恋愛と対立してしまった結婚を逆に結婚と強く結びつけて、結婚相手にふさわしい相手に抱く感情こそが恋愛なのだと社会的にも認められて進めていくということになりました。
恋愛した先に結婚があり、もし結婚ができない恋愛であればそれはもはや失敗だと思わせるのもこのロマンティック・ラブ・イデオロギーによるものです。

ある研究者の方は、ロマンティック・ラブ・イデオロギーが日本でどのように広がり変化したのかということを見るために、1970年代から2000年代の雑誌に載っていた恋愛記事を分析してみたそうです。

そうすると、1970年代は、恋愛の大事なポイントとして結婚も描かれていたけれど、1990年代以降は、恋愛のゴールに結婚が出てこないことも増えてきたそうです。

これは、出会って恋愛をして結婚するというゴールまで描かれた時代から、出会って恋愛をして・・・までで、必ずしも結婚しなくてもいいような感じになってきたということです。
恋愛は結婚につながらなくてもいいとなんとなくみんなが思えるようになったのは、わりと最近のことだということです。

むしろ、今ではいい恋愛をした先に良い結婚があると立場が逆転しているぐらいです。
ですから、より良い人に出会うために良い恋愛をしようと思ったりしてもまったく変なことではありません。
恋愛そのものを楽しんだり前向きになれる時代が来たということです。
もちろん、恋愛のない結婚はちょっとという考えも残っているとも思いますし、考え方は人それぞれだとも思います。

結婚や恋愛を考えるためのおすすめ

結婚の形と幸せって?

結婚の形もさまざまです。
現代の社会では一夫一妻制がほとんどですが、イスラム教の一夫多妻制の国もあれば、乱婚と言われるような多夫多妻制もあります。
そんなさまざまな形がある中で、どれが最も2人の関係が良くなり満足度も高い良い家庭を築けるかという事については以前紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてみてください。

男の夢【一夫多妻】の真実

誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。 男性であれば、美女に囲まれて生きていきたい。女性であれば、イケメンに ...

続きを見る

結婚する意味って?

そもそも、結婚する意味があるのか・・・ということで悩む人も少なくないと思います。
その結論としては、無いのではないかされています。
結婚をしてもデメリットはないけれど、しなくてもデメリットはないとされています。
そんなこれからの時代の結婚については、こちらも参考にしていただければと思います。

結婚する意味があるかどうか科学者が徹底的に調べた結果…

結婚する意味があるのかないのか・・・結論としては「無い」のではないかされています。してもデメリットはないけれど、しなくてもデメリットはないとされています。一番良くないのは無理して結婚することです。

続きを見る

結婚しても幸せになれない人の特徴って?

さらに、幸せになりたいと思ってみんな結婚するわけですが、なんと結婚しても幸せになれない人の特徴というものも分かっています。
そんな失敗をしないためにもこちらも参考にしていただければと思います。

結婚で【幸せになれない】人の特徴が…やっぱりアレ

イケメン美女と結婚すれば幸せになれるの? イケメンや美女、見た目のいい人と結婚したいと思う人がいると思いますが、それは本 ...

続きを見る

今恋人はいないけれど欲しいという方は、僕が監修しているマッチングアプリ with を始めてみてください。あなたの性格から理想の恋人候補が見つかるはずです。

マッチングアプリ ” with “
https://with.is/welcome?trflg=1

▼withとは

僕が開発に携わっている恋愛・婚活マッチングサービス。数々の性格診断イベントの結果を元に価値観の合う理想の相手をレコメンドします。サービスの中では恋愛アドバイスもします。

▼賢恋シリーズとは

恋に悩む全ての方のために作った恋愛ノウハウ放送局。より確実で、根拠のある知識を厳選して紹介します。

今回のおすすめ動画

今回のおすすめ本
¥1,320 (2020/08/05 23:25:03時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,980 (2020/08/05 16:01:48時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】僕のオーディオブックがAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

超習慣術
知識を操る超読書術
自分を操る超集中力
人を操る禁断の文章術
後悔しない超選択術
ポジティブチェンジ
ポジティブ・ワード
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚
-

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog