お金・ビジネス

元手ゼロで年収を17%上げる心理テク〜年収100万アップも夢じゃない

元手ゼロで年収を17%上げる心理テク

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 年収をあげたい!
  • 家庭環境や教育レベルで諦めたくない!

+ この知識を動画で見るならこちら

年収を17%アップ!!

今回は年収を17%アップさせるための方法を紹介します。
年収500万円の人であれば85万円アップするわけですから、それに合わせて普段からの自分の努力によって年収を上げていけば、年収100万円アップも夢ではないわけです。

それはどんな方法なのかというと、とてもシンプルな方法です。たったそれだけのことと思うかもしれませんが、実は、運動の頻度をあげると年収も上がるという研究が実はあります。
つまり、今回紹介するのは年収を上げるために良い方法は運動だという話です。

昔から、様々な研究においても、運動することは当然体にも良いことですし、運動している人の方が頭の回転が速くなったり、人の IQ は脚力に比例するというようなことが言われていたり、10代の頃の心肺機能が高い人の方が将来成功する確率が高くなるというような研究もあるぐらいです。

今回の研究はユヴァスキュラ大学などの行った研究で、運動はどうやら年収もあげてくれるかもしれないということを示唆する結果が確認されています。
この研究では、5042人の男性を集めて、1975年、1981年、そして、1990年の時点での全員の運動レベルをそれぞれチェックし、15年追跡調査して年収の変化を調べています。

その結果、とても興味深いことが分かっていて、なんと運動の量と収入というものが結構な割合で相関していたということです。
さらに、身体活動が活発でスポーツや筋トレなど頻繁に運動する人たちとほとんど運動しない人を比べたところ、14%から17%ぐらいの収入の差が確認されたということです。

遺伝や教育レベルを調整しても…

他の要素がそこに絡んでいたのではないかと考える人もいると思いますが、一応この研究では、その人の健康状態や遺伝子、家族構成や教育レベル、その影響を除いてコントロールしても、運動の頻度と収入には相関があったということが分かっています。

つまり、僕らが、遺伝や教育レベル、家庭環境や結婚の有無、外見的な魅力など、単純に自分の力だけではどうにもならないことに関しては諦めるしかない場合もありますが、自分の力だけでコントロールすることができる運動の頻度によって、年収は上げることができるということが示唆される研究です。

ですから、運動をしないと損をします。年収で17%というと結構な額です。
運動の頻度と収入になぜここまでの関係が現れたのかということは、まだよくわかっていないそうですが、研究チームのコメントとしては、おそらく運動により粘り強くなるのではないかとされています。筋トレでもスポーツでも、しんどいと思ってもさらに頑張らないといけない状況はあります。スポーツだと、上達の必要がありますから最初は上手くいかなくて悩むことも必ずあります。このような障害を乗り越えることで、自分が達成したい目標やゴールに到達する経験が、おそらく人生においても目標に対する最適な行動をとることにつながるのではないかとされています。

このように考えると、運動することにより集中力が上がってるメンタルが強くなることで、それがビジネスや仕事にも役に立つのではないかということかと思います。
とはいえ、今までほとんど運動もしていなかったし何から手をつけたらいいのかがわからないという人も少なくないと思いますので、今回は僕のお勧めの運動を3つ紹介させてもらいます。どれもすぐにできることですのでぜひ試してもらいたいと思います。

1. 階段の上り下り

これは一番簡単だと思います。駅や会社でできるだけ階段を使うというところから始めていただいても結構ですが、実は、階段というものは最強のエクササイズ器具と言われていて、階段を上り下りするだけで脚力が鍛えられて、第二の心臓とも呼ばれる足回りを鍛えることによって、健康にももちろんいいですし、脳にもたくさんの違いようになりますので頭の回転が速くなるという効果もあります。

お勧めとしては少しきついなと感じるぐらいのペースがいいとは思いますが、仕事の前などで疲れてしまうのは避けたいというのであれば、自分のペースで結構ですので階段の上り下りをできれば10分ぐらい行なっていただけたらと思います。それがきついという場合には5分から始めていただいても結構です。

僕もこれに近いようなことをしていますが、おすすめは朝に行うことです。これによりコーヒーを飲むよりも脳が覚醒するということが分かっていますし、これであれば、カフェインが苦手な方や生理中の方でもできると思います。
階段の上り下りというのは脳を覚醒させるためにもとても効果的ですし、今まであまり運動をしたことがない人が始めてみるにはおすすめです。

2. スピードスクワット

もう少し自分を追い込みたいとか、階段のある場所を探すというのも面倒だという人には、スピードスクワッドをお勧めします。
スピードスクワットは、30秒程度スクワット行ったら3分休んで、それからもう30秒スクワットを行う方法で、実際に運動している時間の合計としては1分間だけで、これはSITという方法です。
この方法であれば、階段がないところでも出来ますし、時間もさほどかかりませんので結構お勧めです。

3. HIIT

スピードスクワットにも慣れてきたら、HIITがお勧めです。
これは20秒バーピージャンプやジャンピングスクワットを行って全力に近い運動をして10秒休むというのを繰り返す方法です。僕の場合は、20秒運動して10秒休むというのを1セットとして全部で8セット行うというようにしていますが、まずは1セットから始めて慣れてきたら徐々に増やしていくというようにするのがいいのではないでしょうか。

継続的に運動をして体も鍛えれば、見た目も良くなる上に年収も上がるわけですからいいことばかりだと思います。
是非試してみてください。

あなたの年収や貯金は増えるのか?!

年収が上がる人間関係とは!?

ゼロからお金の増やし方を学ぶなら
【超投資力】英国投資家が徹底解説!ウォーレン・バフェットの投資手法の秘密とは?
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1574660463

今回のおすすめ本

created by Rinker
¥1,100 (2020/02/19 12:38:59時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
扶桑社
¥1,100 (2020/02/19 13:22:06時点 Amazon調べ-詳細)

リサーチ協力
Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料を元にした、DaiGoの独断と偏見を含む考察により、科学の面白さを伝えるエンターテイメントです。そのため、この動画はあくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。 より正確な情報が必要な方は参考文献・関連研究をあたるか、信頼できる専門家に相談することをオススメします。 訂正や追加情報があれば、コメントなどに随時追記します。
参考:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24034960


他の人はこちらも検索しています

-お金・ビジネス
-, , , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2020 All Rights Reserved.