恋愛・結婚

【恋愛が続く人の秘密】長期恋愛体質になる方法

この知識はこんな方におすすめ

  • いい出会いが欲しい
  • 出会ってもなかなか続かない

恋愛が続く人と続かない人の違いとは?

恋愛については、モテるかどうかというような話は結構紹介してきましたが、恋愛が続く人と続かない人がいます。
別れた後に相性が悪かったといったことを言う人がいますが、それは本当に相性が原因だったのでしょうか。

自分はあの人とは相性が悪かったから続かなかったというようなことを言っている人は、常に恋愛が続いていないということが多いものです。
誰と付き合っても結局3ヶ月とか短期間で終わってしまいます。
逆に、長く続く人は常に長く続くものです。

この違いは何なのでしょうか。
いつも僕の紹介している知識を見てくれている人は、それはきっと神経症的傾向によるものだとだとか、やはり、メンタルが弱い人は恋愛が続かないということだろうと考えるかもしれませんが、確かにそれはあります。

確かにメンタルが弱い人は恋愛が続きにくいという傾向がありますし、メンタルを鍛えた方がいいわけですが、恋愛が続く人と続かない人の違いとしては、よく相性による問題だとされがちですが、実際には恋愛が続くかどうかということは本人の性格に依存するものです。

ですから、どんなに良い相手と出会ったとしても、自分の性格自体が恋愛に向いた性格になっていないと、恋愛に向いている心理状態になっていないと、どうしても上手くはいきません。

そろそろ年齢がとか考えたり、親に急かされたから婚活を頑張るという人もいるかもしれませんが、無理をして大抵の場合失敗してしまうのは、長期的な恋愛に向いている状態に自分のメンタルがなっていない状態で恋愛をしようとか、ただ良い相手と出会いさえすれば良いと考えてしまうからです。

僕がアルゴリズムを監修したマッチングアプリの with というサービスがあり、性格が合う人同士を結びつけるものですが、やはり、神経症的傾向が高い人はなかなか続かないはずです。

恋愛が続くようになる上にモテる方法とは?!

では、どうすれば長期的な恋愛に向いている性格になることができるのでしょうか。
実は、あることをするとモテるようになる上に恋愛が続くようになります。

恋愛というものは、人間関係や問題を解決する力などのメリットを与えてくれるものですが、そのメリットを得ることができるようになるまでの期間としては、大体半年から1年以上の恋愛を続けることが必要にはなってきます。
そんな恋愛を続けるためにはどうすればいいのか、あるいは、今付き合っている人とできるだけ長く付き合うにはどうすればいいのかといったことを紹介していきます。

長く続く方法を理解したとしても、そもそも出会いがないとか、長く続くことを考える前に自分は彼氏が彼女を探すところから始めないといけないという人もいると思います。
今回紹介する方法はなんとその両方を解決してくれる方法です。

つまり、なかなか恋愛が続かないという人の対策にもなる上に、なかなかモテないとか付き合うというところまで持っていくことができないという人もいると思いますが、そんな人たちにも効果があります

今回は、出会うところから長期的な恋愛に発展するところまでサポートする内容になります。
そんな方法とは、それはマインドフルネスです。

マインドフルネス瞑想で両方を解決

マインドフルネス瞑想によってメンタルが強くなるという話を紹介したこともあります。
実際に、1日20分ぐらいのマインドフルネス瞑想を8週間続けると、恐怖心や不安やイライラなどが生み出される脳の扁桃体が変化してくれということが分かっています。

この変化が起きることによって何が変わるのかと言うと、例えば、ハーバード大学の研究を参照してみると、性格が丸くなるということが確認されています。

さらには、共感能力も高まるので、もちろん、パートナーと一緒に瞑想をすればより良いと思いますが、自分だけでもこのマインドフルネス瞑想をすれば、共感能力が上がるので相手の考えていることや気持ちが理解できるようになり、感情のすれ違いが減ります
それだけでなく、性格が良くなりますので、仕事でもプライベートでも人間関係の問題を抱えづらくなります。

しかも、8週間続けることにより扁桃体が変化するので、不安やイライラ、心配といったことに対して強くなります。
恋愛においては、破局というものは大抵はどちらかの不満や疑いなどからすれ違いが生まれ、それがきっかけになってしまうものですが、そんなネガティブな気持ちをあまり感じなくなるので、そんなすれ違い自体が減ります

マインドフルネス度が高いと男女のトラブルを乗り越えやすい

オークランド大学の実験で、マインドフルネス瞑想を行った場合とそうでない場合で、恋愛の持続力というものは変わるのかということを調べたものがあります。

参加者は72人の学生で平均で30ヶ月以上特定のパートナーと付き合っている人だけを選んでいます。
つまり、2年半以上長く付き合い続けている人たちだけを対象に実験を行ったわけです。

受験では、マインドフルネス傾向という目の前のことにどれぐらい集中することができるのかというレベルをチェックしています。
例えば、遊ぶときは遊ぶことに集中して、仕事をする時には目の前の仕事に集中する、相手と話す時には目の前の相手に注意を向けて会話をするといったレベルです。

このような参加者の日常的なマインドフルネス傾向をチェックし、その上で日記を渡して、パートナーとの間で起きたトラブルやアクシデントなどについて10日間ほど記録してもらいました。

その結果何がわかったのかと言うと、長い間関係を続けていると、当然いわゆるマンネリや何かの問題が起きたり、すれ違い起きたりもするわけですが、マインドフルネス度が高い人ほど男女のトラブルを切り抜けやすいということが確認されています。

つまり、マインドフルネス度が高いと男女関係のトラブルに強くなり、トラブルが起きた場合にも対処できるようになるということです。
ですから、トラブルや問題が起きた時に勢いで別れたりすることもなくなるということです。

マインドフルネス度が低いと恐怖感が強くなる

一方で、目の前のことに集中できなかったり、会話をしているのに目の前の人に注目することができず、ついついスマホをいじってしまうようなマインドフルネス度が低いとどうなるのかと言うと、別れや拒否に対する恐怖感が強くなるということです。

ここがポイントで、マインドフルネス度が低いとイライラしたりぶつかったりすることで問題が起きるのではないかと思うかもしれませんが、実際にはそうではなく、自分のマインドフルネス度が低いと、別れや浮気、拒否に対する恐怖感がとても強くなってしまいます

自分は実は嫌われているのではないかとか、魅力を感じられていないのではないか、そろそろ別れたいと思っているのではないだろうか、不倫や浮気をしているのではないかというような男女関係の問題から起きる恐怖感が強くなってしまうということです。
その結果、それがちょっとしたトラブルであったとしても重症化してしまい、関係が破綻してしまいやすいということが言われています。

ですから、普段から瞑想などをしてマインドフルネスのトレーニングをしておくと、男女のトラブルを切り抜けやすくなるということです。
一方で、 このマインドフルネス度が低いと恐怖感が強くなってしまい、小さなトラブルがこじれてしまい、その結果別れてしまうということです。

すぐにケンカをしたりすぐに別れたりする人は、よくよく考えると本当に些細なトラブルがきっかけで分かれているということがあると思います。
それが起きるのはこの恐怖感によるものです。
問題が多いからではなく問題が大きいからでもありません。
その問題からくる恐怖感や不安感のせいで男女は別れます

この傾向は男女で変わるものではありません。
男性でも女性でも、マインドフルネス度と恋愛の長さというものは比例していました。

自分に自信が持てない問題もカバーできる

さらにポイントがあり、いつも自分なんてと考えてしまう自分に対して自信がない人がいます。
どうせ自分なんてと考えてしまう自尊心が低い人は、やはり、恋愛でも問題を抱えやすくなるのではないかと皆さんも考えると思います。

なんと、その自尊心が低くてもマインドフルネス度が高ければ大丈夫だそうです。
恋愛でも、いつもの自分なんてどう考えてしまい自分に自信がない人がいると思いますが、そんな人こそマインドフルネスを高めておくと恋愛も長く続きやすくなりますし、不安なども抱えにくくなります。

つまり、マインドフルネス度が高ければ、なかなか恋愛が続かないという問題もなかなか恋愛で自信を持つことができないという問題もカバーすることができるということです。

マインドフルネス度と魅力

そして、モテに関する研究としては、クイーンズランド大学の研究で90人の学生を対象に、男性45人女性45人を対象にしたものがあります。
全員のマインドフルネス度をチェックして、お見合いパーティーに挑戦してもらうという実験を行っています。
このお見合いパーティーは3分間の会話だけで相手と気が合うかどうかを判断していくようなスピードデートです。
それによりどれぐらい相手に魅力を感じたのかということを調べています。

その結果わかったこととしては、マインドフルネス度が高い男性ほどモテるということが分かっています。
ですから、男性の場合はマインドフルネス度を高めておけば、そんな3分間の会話だけでも魅力が伝わりモテるようになるということです。

一方で、女性の場合はマインドフルネス度が高くても、このモテに関してはそんなに関係はなかったそうです。
ですが、先ほど紹介したとおり、関係が長続きするという点ではマインドフルネス度が高いということは有利なのは間違いありません。

女性は男性のマインドフルネス度を見抜いている

男性の場合はマインドフルネス度が高いと最初の段階でのモテを高めることになるわけです。
実験ではたった3分間の会話だけですから、普通は見た目や職業や収入などわかりやすい特徴に影響を受けやすそうな気がしますが、おそらく、女性は男性のマインドフルネス度を見抜いているのだと思います。

男性が自分にちゃんと注意を向けてくれるのか、自分の話をちゃんと聞いてくれるのかということを女性は見抜いていて、それがモテにつながるということです。

ですから、見た目や一般的に分かりやすい特徴に自信がない人こそマインドフルネスのトレーニングを行ってもらい、目の前のことに集中する能力を鍛えた方が、それにより出会いも手に入れることができるでしょうし、恋愛関係になってからも長く続くようになるのでいいことばかりだということです。

この研究ではルックスの要素についてはちゃんと調整されていますので、見た目の良し悪しに関わらず、とにかくマインドフルな男はモテるということです。

ちなみに、男性は女性のどこを見ているのかということについては、シュールな話ですが、男性は女性のマインドフルネス度に対しては意外と無関心で、見た目がいい女性のことを魅力的だと判断する傾向が確認されたそうです。

その点では、女性は苦労してしまうのかもしれませんが、どちらにしても恋愛が長く続くという点では有利になってはきますので、男性でも女性でもマインドフルネス瞑想はぜひ行ってもらいたいと思います。

始めてみたい方へおすすめの方法

では、実際に瞑想を始めてみたいという人のために方法を紹介しておきます。
方法はとっても簡単で、まずは座ってもらいリラックスして、ゆっくりと息を吸います。
4秒ぐらいかけてゆっくりと息を吸って、8秒ぐらいかけてゆっくりと息を吐きます。

よく鼻から息を吸って口から息を吐くといいと言われますが、確かに、鼻呼吸の方が意志が強くなりますので、鼻から息を吸って鼻から吐いても鼻から吸って鼻から吐いても構いませんが、鼻呼吸で行った方がいいとは思います。

4秒かけて息を吸って8秒かけて息を吐くというゆっくりとした深い呼吸を行い、その際には呼吸にひたすら注目するようにしてください。
呼吸以外のことに注意がそれたらそれを呼吸にまた戻すというようにします。

呼吸する時には数字をカウントしても構いません。
息をする時に1から4まで数えて、息を吐く時に1から8まで数えるというようにしてもいいですが、ただひたすらに自分の呼吸に注目するというだけです。
そして、注意がそれた時にはそれをまた呼吸に戻すということを行なってください。

大体の研究ではこの瞑想を1日に20分から25分ぐらい行なって、それは8週間ぐらい続けると変化を感じられるようになり、例えば、鬱や不安が軽減されたりストレスが減ったりしますし、実験では脳の構造自体が変わるということも言われています。

8週間以下でも効果は出るということも言われてはいます。
例えば、大切な判断をする前に15分間の瞑想を行うだけでも判断能力が上がるということも分かっています。

ですから、8週間続けないと変わらないというわけではありませんが、大体の実験が8週間で行われているので、8週間でおすすめはしますがもっと短くても効果は出てくると思います。

なぜマインドフルネス度が高いと恋愛がうまくいくのかというと、やはり、それは細かいところに気づくことができるからです。
男女間のトラブルや二人のトラブルに対しても、無駄にネガティブになりすぎたり変な思い込みに左右されてしまうことがなく、ちゃんと2人の関係を続けるために必要な対処を行うことができるようになります。

もちろん、この研究は横断研究でもありますから、マインドフルネス瞑想を行えば必ず恋愛がうまくいくのかということではありませんが、必ず恋愛がうまくいく効果の一端を担っているとは思いますので、ぜひ皆さんも試してみてください。

歩行瞑想+慈悲の瞑想

おすすめとしては先ほどの20分の瞑想ですが、短い時間で行いたい場合には、歩行瞑想と慈悲の瞑想の組み合わせがいいと思います。

歩行瞑想は、余計な事を考えたりスマホをいじりながら歩いたりするのではなく、ただただひたすら歩くことに集中して歩く瞑想です。
足の裏の感覚に注目しながらただ歩くだけです。

これに慈悲の瞑想を組み合わせるというのは、歩きながらすれ違う人が幸せでいるように祈ってください。
すれ違う人の幸せを祈るというとスピリチュアルのような感じがするかもしれませんが、この歩行瞑想を行いながらすれ違う人の幸せを祈るということを行うと、他の瞑想では20分とか25分かけないと出ないような成果を12分で得ることができるということが分かっています。

日常生活の中で12分ぐらいであれば歩く機会もあると思いますので、ぜひこちらも試してみていただけたらと思います。

瞑想について学ぶためのおすすめ動画

今回のおすすめの動画としては、そんな瞑想についてさらに詳しく学びたい方におすすめの動画を紹介しておきます。

瞑想の科学#1 脳を鍛える瞑想の基本とその効果

瞑想にはいろいろなスタイルがあり、歩きながら行うものもあれば座って行うものもあるし、立って行うものもあれば横になって行うものもあります。
そんな瞑想の基本的な部分について解説している動画になっています。
瞑想は本当に人生が変わりますのでおすすめです。

ストレス激減!集中力爆増!歩行瞑想のススメ

すれ違う人の幸せを祈るというのがしづらいという人もいるかもしれませんし、今はあまり人がいるところを歩きたくないという人もいると思いますので、部屋の中でもちょっとした散歩でも行える歩行瞑想について解説した動画も紹介しておきます。
ぜひこちらも参考にしていただけたらと思います。

歩行瞑想はストレスを減らしてくれて集中力を高めてくれる効果がありますので、仕事での成果を出したいという人には特におすすめでもあります。
通勤中などにも行うことも出来ますし、ぜひ日常生活の中に取り入れてもらえたらと思います。

瞑想を学ぶためのおすすめ本

おすすめの本としては、瞑想についてがっつり学びたいという方におすすめの本を紹介しておきます。

¥2,420 (2020/10/25 07:28:30時点 Amazon調べ-詳細)
¥4,180 (2020/10/25 09:51:17時点 Amazon調べ-詳細)

どちらも瞑想を科学にしてくれたジョン・カバットジンという方の本です。
僕のおすすめとしては CD が付いた方の本です。
寝る前に行うととてもぐっすりと眠ることができるようになるボディスキャン瞑想というものがありますが、慣れるまでは音声ガイドがあった方がやりやすいと思いますので、CD がついている本の方が使いやすいとは思います。

マインドフルネス度を高めるということは、恋愛に限らず人間関係の問題を処理しやすくなります。
恋愛関係の問題や人間関係の問題、仕事でのイライラや不安、挑戦する時の恐怖感など全てを解決してくれるものです。
ぜひ皆さんも試してみてください。

さらに、おすすめの本として僕の無料のオーディオブックのリンクも入れておきます。
通常は3000円ぐらいするものですが、これを無料で聴けるというAmazon のキャンペーンを行っています。
1人1冊だけですが、まだの方はぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
今回のおすすめ本
¥2,420 (2020/10/25 07:28:30時点 Amazon調べ-詳細)
¥4,180 (2020/10/25 09:51:17時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】僕のオーディオブックがAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

超習慣術
知識を操る超読書術
自分を操る超集中力
人を操る禁断の文章術
後悔しない超選択術
ポジティブチェンジ
ポジティブ・ワード
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://www.psychologicalscience.org/news/releases/can-meditation-make-you-a-more-compassionate-person.html
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/19776221/
https://journals.sagepub.com/doi/abs/10.1177/0265407516678486?journalCode=spra
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0191886915001336
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/22700446/

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-恋愛・結婚
-, , , , ,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog