人間関係

言い訳を聞いてくれる人とつるむと成長しない▶︎質疑応答【前半】

この知識はこんな方におすすめ

  • 成功したい
  • 人生を楽しみたい

言い訳を聞いてくれる人とつるむと成長しない

人は言い訳を聞いてくれる人がいると安心はします。
ですが、言い訳を聞いてくれる人ばかりとあまりにも一緒にいると、当然ですが人は成長しなくなってしまいます。
言い訳を聞いてくれる人を求めるのではなく、それぞれが頑張ったことを報告し合う関係を求めてもらいたいと思います。
それが本来の友達だと思いますし、そんな相手と一緒に過ごす時間を増やした方がいいと思います。

とはいえ、人は言い訳をしたくなることもありますし、誰でも失敗すれば言い訳をしたくなります。
ですが、大事なのは失敗したとしてもそれを成長につなげていくことです。
失敗から学び、それを成長につなげていくということがとても重要で、 他人に言い訳をする人の一番の問題点は、その失敗が怖いと思っていることです。
言い訳をすることで怠けてしまうことも問題ですが、どちらかと言うとそれよりも怖いのは、言い訳をするということは失敗がダメなことだと思いそれを恐れているということですから、失敗がダメだと思っている人は失敗を避けるようになるので成長することがなくなるということです。

ですから、言い訳をしてしまうということよりも、成長を意識しなくなってしまうというのが何よりも恐ろしいことです。
であれば、どうすれば努力をクセにして、仮にどんな失敗をしたとしても自分を否定することなく可能性を信じて前に進むことができるのでしょうか。
どんな失敗や苦難が目の前に現れても乗り越えていくことができる人たちがいますが、このような人たちはどんな思考法を持っているのか、どうすればそんな人たちのようになれるのか、これを教えてくれる動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

努力がクセになる性格に変わる「成長マインドセット」入門

成長マインドセットについては以前にこちらの本を紹介したこともあります。

¥1,870 (2021/08/01 15:48:58時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはビルゲイツさんもおすすめしたことで話題になりましたが、今回のDラボ動画は、様々な成長マインドセットにまつわる研究をもとに解説した内容になっています。

失敗しても問題があっても、これぐらいが才能の限界だと諦めて現場に留まるのではなく、常に前に進み成長していくにはどのようなことに気をつければいいのか、どのような思考を習慣化すればいいのかということを学んでいただける内容になっています。

スポンサーリンク

自分のアイデアに自信を持ち形にしていくために

人はどれだけ成長を求めても、自分が考えることなんて大したことがないと思ってしまう人が結構います。
自分が考えることなんてどうせ大したこともないと、自分のアイデアを自分でディスってしまい、大したことないからわざわざ人に言う必要もないし行動したところでうまくはいかないだろうと考えてしまう人が中にはいます。

それが最も危険で、自分の発想力やアイデアを形にするという行動さえもしなくなってしまうので、そうなると成功するものも成功しなくなってしまいます。
それはもはや成功とか成長以前の問題です。
そんな状態を防ぐための方法を教えてくれる本を紹介しておきます。

IDEO(アイディオ)という世界で最も有名なデザイン会社があり、この会社のすごいところは社員のモチベーションをデザインするのがとても上手なところです。
全員が自分のアイデアに自信を持ち、それを試していくことができる会社の風土を作っています。
それの秘密をデザインの考え方から教えてくれるという本になっています。

デザイナーではなくても、これから新しいことをしたいとか自分の力で自分の人生を形作っていきたいと思う方は絶対に読んだ方がいい名著です。

今回のおすすめワイン

こちらは少し高いのでなかなか買われる方はいないと思いますが、僕は好きなのでおすすめしておきます。

決してリーズナブルなワインではありませんが、とてもすっきりとしていてクリアな感じが僕は好きです。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

質疑応答

完璧主義で何もできません。どうすればいいですか?

完璧主義の人は完璧ではありません。
ずは完璧主義という言葉を使うことをやめてください。それはただ単に臆病なだけです
ちゃんとやらなくてはいけないとかい良い成果を求めるのではなく、たくさんの失敗をするという方向に舵を切って下さい。

例えば、ナンパが上手くなる方法としてはたくさんフラれることです。
実際に行われた研究でも、バーで一番たくさんの女性に声をかけた人の酒代がタダになるという実験が行われていて、その実験で最もたくさんの女性にフラれた男性はそれ以降に最もナンパが上手くなったということが分かっています。

要するに、人はわざとたくさんの失敗をすることにより、ナンパすることでさえも上手くなるということです。
ですから、まずはたくさんの失敗をするということを目標にしていただければ、いつのまにか勇気も湧いてくるでしょうし完璧主義も治ると思います。
うまくやろうとするのではなく失敗の数を増やすことを意識してください。

雑学の知識でお金を稼ぐ方法はあるでしょうか?

基本的に雑学でお金を稼ぐのは無理です。
亮吾のように謎解きのようなクリエイティブの方向に進み形にするというのであればできますが、雑学で稼ぐというのは、クイズ番組などに出ることを考えても難しいです。
そんな難しい問題よく解く事が出来るなというような感じで、クイズ番組の出演者として稼ぐというのであれば可能性はあるかもしれませんが、これも費用対効果で考えたらかなり厳しいです。
大して稼ぐことができない出演料のために、かなり多くの時間を費やして知識を頭に入れなくてはいけなくなってしまいます。
そう考えると、クイズ番組で問題を出す側ではなく問題を解く側でお金を稼ぐというのは賢い選択肢だとは思いません。
それをするのであれば普通に YouTuber になった方がまだいいかもしれません。

スポンサーリンク

ゲーム実況者は病みやすいですか?

確かに、病みやすいです。
なぜかと言うと、人は座っている時間が長くなればなるほど病みやすくなり不健康になるということが分かっています。
ですから、ゲーム実況者だけでなく、長い時間座っていなければいけない人や同じ姿勢で仕事を続ける人は体に良くありません。

座っている時間が連続で1時間を超えると体には害が出始めます。
ですから、せめて1時間に1回ぐらいは5分程度でも構いませんので歩いたり軽く運動した方がいいです。

大人のニキビの治し方を教えてください。

大人のニキビは結構原因が多いですから皮膚科医の先生に相談するのが一番ですが、それが遺伝性のものでないのであれば、体の炎症が原因の場合が結構ありますので、まずは食べ物を見直してみるのはいい方法だと思います。

例えば、こちらの本を参考にしてもらい体調を整えることを考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

これから稼ぐことができる仕事の探し方を教えてください。

これから稼ぐことができる仕事は色々な探し方があるでしょうが、僕だったら今一般的で安定している仕事と一般的ではない仕事の両方を掛け持ちします。
今の子供達が大人になってから就く仕事は今この世にはない仕事がほとんどだと言われています。
数年前に行われた統計でも、小学生や中学生が就職する頃には50%の確率で現状存在していない職業に就くというデータが出ていました。

つまり、これから稼ぐことができる職業というものはまだ勝ち組が見つかっていなくてルールも見つかっていない仕事です。YouTuber であればHIKAKIN さんのような強者がいない職業がこれから稼ぐことができる職業です。
ところが、Clubhouseのようにあまり当たらなかったというようになってしまえば、それ1本に絞っていいるとんでもないことになってしまいます。

ですから、それなりに稼ぐことができる仕事を時間をできるだけ抑えてしながら、いずれ来そうな仕事に対しても手を伸ばしておくというポートフォリオが必要だと思います。

高校生におすすめの本はありますか?

ぜひこちらの本を読んでみてください。

僕が高校生だったらこの本を読んで書いてあることを全てします。

スポンサーリンク

DaiGoさんはアンソニー・ロビンズさんについてどう思いますか?

非常にビジネスが上手な人だと思います。
自己啓発で有名な人ですが、彼の講演やセミナーは非常に高額でプラチナシートは以前聞いた話では1席2000万円もするそうです。
2000万円払って一番前の席で話を聞くことができてしばらくカバン持ちができるそうです。彼のスタッフをしていたということを言ってもいいという権利がついているということです。
ビジネスはとても上手なのでしょうが、僕が自己啓発を好きになれない理由はそこにあったりします。

ちなみに、NLPコーチングはインチキですから気にしなくていいと思います。
これはリチャード・バンドラーという言語学者が精神科医のミルトン・エリクソンが行なっていた治療を言語学的に分析して体系化したものを資格ビジネスにしたものです。
ですから、学ぶ意味もあまりありませんし、それを学ぶのであればミルトン・エリクソンの本を読んだほうがいいと思います。
その資格を取ったところで大して役にも立ちませんし、そもそも科学的な根拠もあやふやです。わざわざお金を払ってまでは学ぶ意味はないと思います。

20代で休みもしっかりあるおすすめの仕事はありますか?

厳しいようですが、人生で楽をしたいのであれば20代の頃にリスクを取ったほうがいいと思います。
人は30代前半ぐらいまでは、ある程度無理をしても働くことができるように体はできています。
もちろん、過労死のようなレベルまでしてはいけませんが、若いうちはある程度無理をすることもできるわけです。

20代で若い頃に休みが多い仕事を探すのも大いに結構ですが、よほど能力が高い人であればそれでもなんとかなるかもしれません。
よほどの秀でた能力がないのであれば、社会に出てできるだけ早い段階で全力で学ぶことや働くことに注力しておいた方がいいと思います。
若いうちからあまりにも休みにこだわって仕事を選んでいると、それは人生の後半でつらい状況になってしまいます。
今楽をして人生の後半で苦労してもいいのであれば、それでもいいのでしょうが、そうでないのであれば、休みを基準に仕事を探すのはおすすめしません。

スポンサーリンク

お金持ちになるにはどうすればいいでしょうか?

勉強すればいいのではないでしょうか。
お金持ちになりたいという人は、そのほとんどは答えがわかっていることで悩んでいます。
いわゆるお金持ちや一定以上の経済的地位を持っている人は、答えがない問題で悩んでいます。

全く前例がない新しいビジネスを形にするにはどうすればいいのか、これから未来はどのようになっていくだろうか、このような今答えがまだないことを考え答えを探すというのが頭がいい人達がすることです。
頭が悪い人は、調べれば本に書いてあるし既に誰かがして結果が分かっていることでいつまでも悩んでいます
あるいは、自分で挑戦して試してみればすぐに答えが返ってくるようなことに対して悩み続けています

いつまでも悩み先延ばしした結果ようやく答えを見つけた時には、その答えはすでに誰かが見つけたものです。
これが頭がいい人と悪い人の違いですから勉強した方がいいということです。
勉強すれば、考えなくてもいいことや時間を費やさなくてもいいことを見つけることができます。

大人になってから重要なのはカンニングです。
他の人たちがすでに見つけた答えが様々な本に書いてあります。
大人になってからの勉強はそれらを使えばいいわけですしカンニングしても問題ありません。
むしろ、本を使ってカンニングしても解くことができない問題をどのようにして解決するのかということが大人がするべき戦い方です。
そこを理解していないと人生は苦労するものになります。

スポンサーリンク

🐈‍⬛本日のDラボ動画

「努力がクセになる性格に変わる「成長マインドセット」入門」

\Dラボ20日間無料⏩/
本1冊の半分の値段【月599円〜】で
毎月20冊以上【30,000円以上】の書籍・論文の知識が1日あたり【わずか10分】で学べる

努力がクセになる性格に変わる「成長マインドセット」入門
📚今日のオススメなど
¥1,870 (2021/08/01 15:48:58時点 Amazon調べ-詳細)
Nespresso(ネスプレッソ)
¥9,090 (2021/08/01 10:45:24時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,430 (2021/08/02 09:15:51時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,980 (2021/08/02 03:45:30時点 Amazon調べ-詳細)
¥792 (2021/08/01 17:33:45時点 Amazon調べ-詳細)
¥2,420 (2021/08/01 10:02:51時点 Amazon調べ-詳細)
星和書店
¥2,420 (2021/08/02 04:05:33時点 Amazon調べ-詳細)
詩想社
¥1,540 (2021/08/02 09:20:09時点 Amazon調べ-詳細)
Xiser
¥63,000 (2021/08/02 06:08:29時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-人間関係
-, ,

Translate »