お金・ビジネス 人間関係 目標・成功

仕事のモチベーションを700%アップする!人生を変える友人と人脈の科学

仕事のモチベーションを700%アップする!人生を変える友人と人脈の科学

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 最高の友達が欲しい
  • 最高の職場の環境で働きたい

+ この知識を動画で見るならこちら

付き合う友達によって健康も仕事も変わる

友達の選び方どのような人と付き合うかによって人には大きな違いが現れます。
どのような人と付き合えば自分の人間関係は充実して仕事でも出世しやすくなるのでしょうか。
選ぶほどお友達はいないという人もいると思いますし、僕もかなり友達が少ない方ですが、実際には友達が多ければいいということでもありません。世代によっても違いはありますし、どのような友達をどのように増やせばいいのかということから職場の人間関係をどのように選べばいいのかということまで今回は紹介させてもらいます。

仕事に対するモチベーションというものは職場の人間関係でかなり違ってきます。
ですから、経営者や上司の人は職場の人間関係をどのようにすればいいのかということを考える必要もありますし、普通に会社で働く場合でも年収を上げたいとか自分の仕事で大きな成果をあげたいという人は人間関係を見直すということも非常に重要になります。
人間関係で仕事のモチベーションがそんなに変わるのかという人もいるかもしれませんが、実際にはとても重要になります。人間関係が仕事に対するモチベーションがかなりの部分を左右しています

健康についても、健康な人とそうでない人では、運動習慣や食事習慣、飲酒や喫煙の習慣など様々な違いが当然あるとは思いますが、そのような様々な健康に良いと言われる生活や運動など全てのことをしたとしても、良い人間関係を持っている人は規則正しい健康的な生活をしている人の2倍ぐらい寿命が延びたり健康になるということも分かっています。
健康に関しても、こんなにも人間関係というものは重要になるということです。

同じようにこれは仕事に対しても当てはまるのではないかと思い調べてみると、仕事でも同じようなことが言えるようです。
仕事場の人間関係によって自分の仕事に対するモチベーションも出世するスピードも変わりますし、モチベーションが変わるという言葉仕事のスキルを身につけるスピードも変わりますので、これは転職する際にも影響を与えるということになります。
就職先を選ぶときにスキルアップをできるかどうかを重要視することも多いと思います。
その時に大企業だからスキルアップできると考えるよりは、良い人間関係を作ることができる職場なのかどうなのかということを考えた方がいいと思います。

「いい友達」とは? どんな人と付き合えばいいのか?

友達というものは数ではなく質です。
ですから、たくさん友達がいるだけではあまり意味がなく、数は少なくても良い友達がいることが大切です。
ところが、このいい友達というのはどのような友達なのかということを分かっていない人がほとんどです。
今回は科学的に良い友達とはどのような人たちなのかということを説明させてもらい、僕達はどのような人たちと友達になればいいのかということを紹介させてもらいます。
友達の選び方と言うとたくさんいる中で誰を選べばいいのかという意味に理解する人もいるかもしれませんが、そうではなく、良い友達を作るにはどうすればいいのか、いい友達と出会うにはどのようにすればいいのか、良い人間関係を作るにはどのようなことを心がければいいのかということを知っておく必要があります。

人間関係によって人生の満足度は大きく変わります。
同じ給料をもらっていても満足度が変わったり、いい友人が何人いるかによって仕事に対する満足度も変わってきます。このあたりを具体的に紹介していきます。
この具体性がないと、もっとたくさん友達を作らないといけないとかもっと人間関係を良くしないといけないとか、もっと色々な所に顔を出したり異業種交流会に参加しないといけないというようなことを考えてしまいます。
具体的な数字も含めてどうすれば科学的に良い人間関係を作ることができるのかということを理解しておくことが大切です。

逆に言うと、ちゃんと人間関係を整理しておかないと、せっかく自分がモチベーション高く仕事をしている時に、上司でも同僚でもチームがのっている時にわざわざ水を差すようなことを言ったり、せっかく良い議論ができている時に全く関係のない話をしてきたりする人がいると思いますが、そのような人たちに足を引っ張られることになってしまいます。
なぜ人間関係を広める必要があるのかと言うと、例えば、300人と会った中で10人の付き合う友達を決めた人と12人しか会っていないのに10人の付き合う友達を決めた人とではまったくその友達の質が違ってきます。
ですから、色々な人と出会うために広く知り合うことは大切です。その中で自分に合う人や一緒に何かに取り組む人を決めていくからこそ広く知り合うことが大切なわけで、人間関係を広げるということは広げると同時に取捨選択する能力とその勇気がなければ、どうしても雑多のものになってしまい意味がなくなってしまいます

広く知り合うことが大切だと言われても、なかなか出会えないという人もいると思いますが、その理由は、自分に自信がないということと出会い方を知らないということ、そして、どういう人と付き合えばいいのかがわからないということです。
例えば、目の前に憧れの人や仲良くなりたい人がいれば、なんとかその人と近づきたいと思って一所懸命喋ると思います。それは、その人と付き合うことで何かしらのメリットがあるということを理解していたり、その人と付き合いたいという欲求がそこにあるから行動に移すわけです。
逆に言うと、どういう人と付き合えばいいのか、どういう人と一緒に働いたり取り組んでいきたいのかということが分かっていないと、チャンスがあったとしても行動に移す勇気がなくなります
だからこそ、自分に自信を持つということも大切ですが、どのような人と繋がることによって自分にどのようなメリットがあるのかということを理解しておくことが必要です。

自信も成果もついてくる人間関係

人は付き合う人によって自己コントロール能力も変わってきます。
自制心がなかったりなかなか自分を抑えることができないという人や集中力がないという人は、実は、付き合う人を変えると自制心や集中力も変わってくることがあります。
人間の性格というものも人間関係により変わります。
皆さんの性格の半分は遺伝子で決まっていますが、残りの半分はそのほとんどが友達関係で決まってきます。
ですから、友人関係を整理することによって、自分の性格を変えていくこともできるということです。
むしろ、自分の性格を変えようと思って頑張るよりも、むしろ、人間関係を整理して行動を変えた方が自分を変えることができます。
自分を変えたいと言うのであれば、まずは人間関係から考えてみることが実は重要だったりするということです。

では、その人間関係をどのように変えるのかと言うと、やはり今回紹介させてもらうどのような人と付き合えば自分がどのように変わるのかというポイントを理解しておく必要があります。
仕事のモチベーションを上げるというだけでなく、自分をもっと好きになることができるような人間関係を作るにはどうすればいいのかということです。
このあたりを理解して目標が見えるようになればその後は結構簡単ですので、是非実践していただきたいと思います。

付き合う相手で人生は大きく変わる!

では、付き合う相手によってどれぐらい人生が変わるのかということを紹介していきます。
付き合う相手で自分の人生が大きく変わると言うと、例えば、付き合う友達が変わったり、お金持ちや芸能人の人と付き合ったり、豊富な人脈ができたら、それにより仕事が増えて人生も変わるということは容易に想像できると思います。つまり、いい人と付き合うことによって自分の人生が物理的によくなるほとんどの人は思います。
確かに、そのような出会いによって自分が学ぶことで出世したり仕事が増えるということもあります。
ところが、大事なのはそのような人と付き合ったから物理的に出世するとようなことではないということです。

幸福度というものは基本的には主観により決まるものです。
アメリカのフォーブスのトップランキングに載っているようなとんでもないお金持ちの人達と一般的なアメリカ人で、幸福度がどれぐらい違うのかということを調べた研究があり、大して差がないということが分かっています。
もちろん、とても幸せな人もいますが、それは別の要因であって、お金を稼げば稼ぐほど幸せになるわけではないということが言えるわけです。
これは、お金を稼いだから幸せになれるということではなく、お金を稼ぐ過程において良い人間関係や自由が手に入り幸せになるということです。
つまり、付き合う相手を変えるとまずは幸せが訪れます。まずは満足度や幸福度が上がり、満足度が上がるからモチベーションが高まるので仕事が捗り、その結果収入が高くなり地位が上っていくということです。
要するに、多くの人達はお金が手に入ると幸せになると考えていますが、そうではなく、お金を稼ぐ過程において人間関係や自由が手に入り、人間関係による満足度でモチベーションが高まり、それによる成果が収入や地位につながるということです。
給料が上がったから幸せになるということではなく、幸せになったら給料が上がるというわけです。

友達が人生に与える影響

ですから、給料は同じだけれど幸福度が給料が同じ人よりも先に上がるという現象が起きます。
2004年のギャロップ社という有名なリサーチ会社があり、500万人を対象にある調査を行っていて、友人が個人の幸福度にどれぐらい影響を与えているのか、どのような条件で人は幸せになるのかということを調べています。

人生の満足度96%アップ!

皆さんは、職場に何人の友達がいると幸福度は上がると思いますか。
結論としては、職場に3人以上の友達がいることが大切です。職場に少なくとも3人の友達は作るようにしてください。
職場に少なくとも3人の友達がいるだけで、人生の満足度は96%も上昇するということが分かっています。
つまり、皆さんが職場でそれなりに心を許すことができたり、仕事以外でも一緒に遊びに行ったり休みの日にみんなでスポーツやキャンプをすることができるような友達を3人作っておくと、人生の満足度は96%も上昇するということです。3人の友達を作るだけで人生の満足度が2倍近くになるわけです。

在宅ワークだから友達はいないという人もいるかもしれませんが、在宅ワークの人はコミュニティを作ると考えてください。
仕事をする関係の中で3人の友達がいればいいということです。コワーキングスペースで出会う人や取引先の人と仲良くなるというのもいいのではないでしょうか。
経営者の場合であれば、なかなか上下関係があると難しい場合もあり、全く関係のない業界の人と仲良くなっていることも多いと思います。これは利害関係がないような他者なので、仲良く友達になれたり気軽にやり取りすることができるからです。

給料への満足度200%アップ!

さらに、人生の満足度が96%上昇するだけでなく、職場に3人以上の友達がいると自分の給料への満足度も200%も上昇するということも分かっています。給料への満足度が3倍にもなるということです。
同じ給料をもらっていたとしても、職場に友達が3人いる人とそうでない人と比べると、給料に対する満足度がこんなにも違ってくるということが起こります。
同じ手取りの金額をもらっていたとしても、友達が少ない人は給料は少ないとか自分はもっと評価されるべきだと思いますが、仲の良い友達が3人以上いると、給料にも人生にも満足するということです。同じ給料をもらったとしてもその給料に対する重みが全く違ってくるわけです。

皆さんがもし自分の給料を今より3倍にしようと思うと何が必要ですか。
給料を3倍にするとなると、普通に考えると、役員になるとかでなければかなり難しい話なのではないかと思います。
ということは、給料をあげようと思って一生懸命頑張るよりも友達を作った方が幸せになれる気がするのではないでしょうか。
実際には給料が3倍になるわけではないのに、友達を3人作るだけでそれと同等の効果を得ることができます。

ですから、給料を一生懸命あげようとしたり待遇を考えるよりも、友達との関係や人間関係を考えた方がはるかにいいと思います。
これは職場を選ぶときも同じです。
自分が特にしたい仕事でもないし友達もできないような気がしても給料が3倍高いというのであればそちらを選んでも構わないかもしれませんが、そうでないのであれば、友達や人間関係で選んだ方がいいということになります。
例えば、今働いている会社でそこそこ給料ももらっていて職場には友達もそれなりにいるという状況で、人間関係はギスギスしているけれど給料が5万円高くなるからといって転職してしまうと、前の職場の方が良かったとか、仕事や職場に対する満足度も下がってしまい、むしろ、仕事のストレスにより余計にお金を使ってしまい生活が苦しくなってしまうということも起きてしまいます。

友達が3人以上いると人生の満足度は96%上がり給料への満足度は200%上がるわけですから、長期的に自分の成長というものを考えた場合には、基本的には人間関係で職場を選んだ方が間違いなくいいはずです。

仕事へのモチベーション700%アップ!

さらに、職場に最高の友人がいる場合には、それは皆さんにとってかなり良い職場ですから絶対に辞めない方がいいと思います。
職場に最高の友人がいる場合には仕事に対するモチベーションは700%もアップするということが分かっています。
仕事に対するモチベーションが700%アップして作業を終わらせるスピードもアップします。モチベーションが700%もアップすることによって集中力や能力も上昇し、最高の成果を出すことができるようになります。
皆さんが最高の成果を出すことができる場所は皆さんの最高の友達がいる場所です。

「最高の友達」とは?

これは尊敬できる上司でも結構です。
ウォーレン・バフェットは若い人にどのような職場で働くのが良いかという質問をされた時に、自分自身が世界一の投資家になるまでにどのようにして職場を選んだかという話をしています。
ウォーレン・バフェットは元々彼の父親が小さな投資の会社をしていて、父親と一緒に働きたいと思い父親の会社に入ろうとしたり、バリュー投資の父と呼ばれるベンジャミン・グレアムという方の会社で働き、尊敬できる人の下で働いたという経験が世界一の投資家になれた原因のひとつだと言われていました。
世界で最もお金を稼いでいて最も幸せに暮らしているとも言える世界一の投資家であるウォーレン・バフェットであっても、最も大切なのは尊敬できる人の下で働くことだということを言われているわけです。

つまり、これが最高の友達です。
単なる馴れ合いの関係で一緒に飲んだり騒いだりしているだけの関係が最高の友達ではありません。
最高の友達とはお互いに尊敬し合える関係です。自分ができないことをその友達はできるし、尊敬できるからこそそれを任せることができる。友達は自分のことをよく知ってくれているので自分の得意なところを任せてくれて信頼してくれる。そして、お互いに切磋琢磨して成長していくことができる関係が最高の友達です。
もちろん、年齢の差は一切関係なく、尊敬し合うことができる関係が大切です。日本では年齢の違いや上下関係を無駄に意識してしまうことが多いですが、職場で友達を作るコツとしては、同じ世代だけでなく下や上にも目を向けることです。
会社の中では上下関係があったとしても、仕事ではお互いに尊敬し合い切磋琢磨しつつもプライベートではそれに関係なく楽しめる関係を作ればいいと思います。
このような最高の友達が職場にいると仕事に対するモチベーションが700%もアップして、作業を終わらせるスピードも上がります。
つまり、より多くのことをこなすことができるようになるので出世もしやすくなりますし、モチベーションも上がりますので集中力も高くなり、作業を早く終わらせることができるようになるので、無駄な残業もなくなり自分の時間も作ることができるようになります
これこそが最高の職場の環境です。

成果も効率も、イノベーションも!

尊敬し合える関係を作ることができる職場で働くことがこんなにも重要だということです。
最高の友達が職場にいることで、仕事に対するモチベーションが700%アップして作業を終わらせるスピードは上がり、残業が減って趣味に割く時間も増える上に、より多くのことをこなすことができるようになるので出世しやすくなるだけでなく、仕事上のトラブルも減少しより新しいイノベーティブなアイデアが出やすくなるという効果もあります。
仕事で成功するために必要な要素がほとんど含まれているということもできると思います。

尊敬し合うことができる最高の友達がいる職場環境、あるいは、3人以上の友達がいる職場環境に仕事で成功するために必要な要素がほぼ含まれています。
その環境に置かれれば、誰でもモチベーションが上がり作業効率は高まり、トラブルは減って好きなこともたくさんできるようになり、新しいアイデアも生み出すことができるようになります。
ですから、尊敬し合える友達同士で作ったベンチャー企業が面白いアイデアで成功したりすることが結構あると思いますが、彼らが上場した後に揉めたりすることはあっても、このような尊敬しあえる環境で生み出すものはいいアイデアやサービスとして成り立ちやすいわけです。

『POWERS OF TWO 二人で一人の天才』という本があり、アップルもスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックの二人が始めた会社で、斬新なアイデアと高いカリスマ性を持ったスティーブ・ジョブズとそれを形にすることができる素晴らしい技術者であるスティーブ・ウォズニアックの二人で始めたのが全ての始まりでした。
Google も同様で、このようなイノベーションは一人の天才によるものではなく、多くの場合二人の出会いによって始まるという本で、これは今回のおすすめの本としても紹介しておきます。

このように職場の人間関係に目を向けるということがとても重要なことです。職場ではどうせ友達もできないだろうと考え外ばかりに目を向ける人も結構いると思います。出会いを求めてい業種交流会に一生懸命通っているような人もいると思いますが、そんな暇があるぐらいであれば、社内に向け目を向けた方がいいとは思います。
もし、どうしても社内に友達を作れないとか、社内に友達になりたい人なんていないという場合には、それこそ転職を考えるべきかもしれません。そこで一生懸命頑張っても成功することはなかなか難しいからです。

さらに掘り下げて、人脈と給料の関係から、ダイエットや運動習慣で必要になる自己コントロール能力も友達関係により結構変わってきますので、どのようにすれば自己コントロール能力も高めていくことができるのかということから、世の中では成功する人は人脈が多いというイメージもありますが、実際にはそんなこともなく、これも数が多ければいいということではありませんので、自分の性格に合わせてどんな関係をどのように作ればいいのかということまで知りたい方は、今回のおすすめの動画としては「仕事のモチベーションを700%アップする!人生を変える友人と人脈の科学」を紹介しておきます。
より深い内容を理解して、給料を上げたいとか自分の人生をもっとより良い方向に向かわせたいという方はぜひチェックしてみてください。

仕事のモチベーションを700%アップする!人生を変える友人と人脈の科学
https://www.nicovideo.jp/watch/1525281504

やる気が出る職場とはどのような職場なのかということを考えれば、やる気が出る環境を整える方法も分かります!

今日からできる自由な人生のためにできることとは?!

今回のおすすめ本

created by Rinker
¥2,530 (2020/02/19 01:50:29時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,540 (2020/02/18 23:01:15時点 Amazon調べ-詳細)

リサーチ協力
Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料から考察した科学の面白さを伝えるエンタメです。あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:https://www.nicovideo.jp/watch/1525281504


他の人はこちらも検索しています

-お金・ビジネス, 人間関係, 目標・成功
-, , , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2020 All Rights Reserved.