成功法則の科学

あなたを成功から遠ざけるもの

投稿日:

DaiGo MeNTaLiST

成功の形が人それぞれ違うように、「勝ち組」像も人それぞれ違う。運転手付きの高級車を乗り回し、大企業のトップになることが必ずしも勝ち組とは限らない。

きっとあなたは、社会的な「勝ち組」像の洗脳から脱却し、自分だけの勝ち組になろうとしているのではないでしょうか。

では、どうすれば自分なりの勝ち組、自分だけの成功を手にすることができるのか?

もちろん、継続的な努力や具体的な目標も必要ですが、まずは、あなたの敵は誰なのか?あなたの成功を妨げる敵について理解しましょう。

 

あなたの成功を遠ざけるもの

あなたを成功から遠ざける敵、それは、群集心理への隷属です。

簡単にいえば、空気を読み、周りに合わせた行動・選択をすること。この行動があなたを成功から遠ざけるのです

確かに、空気がよめない人、協調性をあまりに欠いている人というのは、社会生活に支障をきたします。

ところが、空気を読んでばかりで、独立心のない人というのは、成功を手にすることはできません。

特に、自分が望む成功は手にすることは難しいでしょう。群集心理に従い、自己決定を放棄しているのですから、自分の望みを実現できるはずはありません

この状態は悪化すると、やりたいことがない、将来の夢はない。無趣味、無興味、無関心の群集心理の奴隷が完成するというわけです。

学校や会社組織を含め、日本の教育にはこういった性質が内包されているような気がします。

昨今の若者の無気力、無関心は、自己決定を群集心理に委ね続けることを正解とする、よろしくない慣習に原因があるのではないかと、私は思います。(もちろんすべての教育がそうだとは言いませんが)

話をもとに戻しましょう。

では、どうすれば良いのか?

あまりにKYなのもダメ。空気を読んで、周囲に合わせるのもダメ。

では、最も成功に近いのはどんな人でしょうか?

それは、空気を読むが、周囲に合わせることはしない。むしろその場の空気を読み、彼らが求めていることを提示し、群集心理を動かしていく人が最も成功に近い。

群集心理に従うのではなく、それを理解し、利用し、出し抜くのです。

そして、群衆をコントロールする

これこそが古来より変わることがない、歴史が証明する成功者のモデルの一つといえるでしょう。

さすがに群集心理のコントロール。いわゆる大衆煽動をあなたが必要としているかと言われれば、それはノーだと思います。

でも、聞いてください。

群集心理を理解し、出し抜く。という考え方。これはあなたがどんな仕事をしている人であっても、かならず役に立つ考え方です。

群集心理を理解し、出し抜く事ができれば、月並みな企画ばかりのプレゼンの中、クライアントのニーズに応える画期的なアイデアをあなたがプレゼンできるようになります。

あなたの周りの多くの人がかかえる、しがらみやあらゆる思い込みから抜け出し、ストレスなく生産的な仕事をすることができます。

あなたの考え、アイデア、行動は常に群集心理の外側にある、そのため、無駄な競争を避け、比較もされない。圧倒的に自由。まさに心理的なブルーオーシャンを確立できる。というわけですね。

今回はちょっとむずかしい話をしてみましたが、ビジネスをしている方には、思い当たるところがあるのではないでしょうか。

もしかすると、

「でもうちの会社はそんな自由はできないし・・・」
「うちの部署は・・・」
「うちの業界は・・・」

と考える人もいるかもしれません。

最後に1つだけ、

成功しない人は、言い訳の達人です。

言い訳した分。成功の神様はあなたから離れていきます。

言い訳「神レベル」で数十年這いつくばっている人は大勢います。あなたにそうなって欲しくない。

だから、行動してください。今すぐ。

タグ

-成功法則の科学
-

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.