健康・ダイエット

【陰謀論】タバコよりヒトを殺しているのに誰も触れない企業【闇】

この知識はこんな方におすすめ

  • 健康でいたい
  • 真実を知りたい

皆さんは陰謀論は好きですか?

僕は世の中でよく言われるような陰謀論は好きではありませんが、これはほとんど陰謀だろうと思えるぐらいのレベルで科学者が解き明かした問題がいくつかあります。
今回はそんな科学的に正しい陰謀論のひとつを紹介させてもらいます。
食品メーカーの闇に迫ってみたいと思います。

食品メーカーの闇

食品メーカーは、当然ですが利益をもたらしたりヒット商品を生み出すためにいろいろなものを頑張って作っています。
皆さんも自分はこれがないと生きていけないとか、どうしても無性に食べたくなってしまうものがあると思います。

健康的な食事をしなくてはいけないということは分かっているけれど、どうしても欲望に任せて食べてしまったり、そんな食べ物を選んでしまうこともあると思います。
世の中には陰謀論が好きな人がたちがいますが、僕からするとここにそんな人たちが注目しないのが不思議です。
もちろん一部の食品メーカーではありますが、本当に陰謀と言えるレベルの害を人類に与えています。

その害がどれぐらい危険なのかというと、人類の死因の2割は食品メーカーが作っていると言える程です。
人が死ぬ要因としては様々な原因がありますが、その亡くなる人のうち20%強ほどは食品メーカーのせいなのではないかということが示される研究を紹介させてもらいます。

人類のほとんどが代謝異常?

2019年の『ランセット』という有名な医学雑誌に掲載されたノースカロライナ大学公衆衛生大学院の研究で、2009年から2016年の間の8,721人のアメリカ人の健康データを基に、体の代謝が正常な人がどれくらいいるのかということを調べています。
その結果、アメリカ人のうち代謝が正常な人は、わずか12.2%しかいなかったそうです。
それ以外の人はみんな代謝異常が起きていたということです。

スポンサーリンク

この体の代謝が正常というのはどういう意味かというと、血糖値・中性脂肪・HDLコレステロール・血圧・お腹周りのサイズなどをチェックして、薬を使うことなくこれらの指標が正常である状態のことです。
体がエネルギーをちゃんと使うことができていて、太ったり痩せすぎたりしていない健康的な状態です。

もちろんアメリカ人と日本人では違いは多少あるでしょうが、アメリカ人では代謝が正常な人が12.2%しかいなかったわけですから、日本人もそんなに違いはないのではないでしょうか。
多くの人達が体の代謝が異常な状態で今生きているわけです。
となると、その原因は何なのでしょうか?

年間で1,100万人も不健康な食事が原因で死んでいる?!

この研究では、砂糖とか塩分が多すぎる食事であったり肉の食べ過ぎなどにより、心臓病・癌・糖尿病・認知症につながりかねない症状が出ている人が多すぎるとされています。
年間でおよそ1,100万人が不健康な食事が元になり亡くなってしまうと言われています。
これはタバコが原因で死ぬ人や高血圧が原因で死ぬ人よりもはるかに多い数です。

スポンサーリンク

不健康な食事が原因で死ぬ人がそんなにも多くいて、これは年齢や性別、居住地や社会的な地位の高さ、経済的な裕福さといった違いを考慮しても変わらなかったということです。

科学的に正しい陰謀論!

ですから、タバコももちろん体に良くないものですが、それよりも禁止するべきは不健康な食事なのではないかということがこの研究では示されているわけです。
タバコは当然周りの人にも悪影響があるということもありますが、タバコ=健康に悪いということを僕達は理解しています。
例えば、砂糖がたっぷり入っている清涼飲料水、ハンバーガーなどのファストフード、これらを見た時に「それによってアルツハイマー病になる」「心臓病のリスクが高くなってしまうのではないか」「大腸がんのリスクが上がる」とまで考える人はそんなにいないと思います。

食品メーカーが行なっている行為は、実は、タバコメーカーが行なっている行為よりも人間の体に害があることが多いので、それが隠された状態でこのような状況が続いているというのは、もはや科学的に正しい陰謀論と言ってもいいのではないかということです。
ぜひ参考にしていただけたらと思います。

毎日の食事をコントロールするために

やはり、日常の食生活をコントロールすることはとても重要です。
食欲をコントロールしようとか、毎日健康的なものを食べようと思っても、なかなかそれができないという人が結構多いと思います。
どうすれば、不健康だとわかっていてもそれを食べたいと感じるその欲望をコントロールすることができるのでしょうか。

そのために一番いいのは運動です。
運動することにより体の代謝の状態が変わりますので、その結果食べ物の好みさえも変わったりします
運動を始めたことによって急に健康的な食事を好むようになったり、脂っこいものばかり食べたりお酒をたくさん飲んでいた生活が考えられなくなったというような人も結構います。
これは運動によって人間の脳を変えてくれて、食事の選択まで自然と変えてくれているからです。

では、どんな運動から始めればいいのか、今回はそんな科学的に最強の運動の方法について解説した動画をおすすめの動画として紹介しておきます。

人生変わる【HIITの10のメリット】ミトコンドリアから人生変える最強の運動

人生変わる【HIITの10のメリット】ミトコンドリアから人生変える最強の運動

Dラボは、今なら20日間の無料体験で見ることができます。
HIITという僕も毎日している運動があり、この運動を行うことによって食事の選択まで無意識なレベルで変わってきます。
ハンバーガーやポテチがどうしても我慢できないという人もいるでしょうが、それが自然に欲しくなくなってきます。
人間の脳をそんな自然と健康的な食事を選ぶ脳に変えてくれる運動でもあります。
ぜひチェックしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

ダイエットと運動のためのおすすめ本

今回のおすすめの本としては、ダイエットや運動に役に立つおすすめの本を紹介しておきます。

新装版 パレオダイエットの教科書

¥1,430 (2021/09/25 09:22:23時点 Amazon調べ-詳細)

ダイエットのためにはやはりこちらの本が一番だと思います。
体型別にどのようにすれば理想の体型になれるのかということを教えてくれます。
普通に痩せている人がさらに体を絞るためにするような激しい運動をいきなり太っている人が始めるのは難しいと思いますので、普段の運動習慣やどんな体型の人がどこまでを目指すのかによってベストな食生活や運動は変わってきます。
そんな方法についてこちらの本は教えてくれます。

噂のタバタトレーニング 全トレーニング動画付き

扶桑社
¥2,300 (2021/09/25 10:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの本は先程のHIITという短時間で追い込む運動について学ぶことができる本です。
家で簡単にできるトレーニングですし器具もほとんどいらないタバタ式トレーニングの基本を教えてくれます。
こちらは動画がついた本もありますので使いやすいと思います。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

\Dラボ20日間無料⏩/
本1冊の半分の値段【月599円〜】で
毎月20冊以上【30,000円以上】の書籍・論文の知識が1日あたり【わずか10分】で学べる

人生変わる【HIITの10のメリット】ミトコンドリアから人生変える最強の運動

人生変わる【HIITの10のメリット】ミトコンドリアから人生変える最強の運動
\本日のオススメ📚/

新装版 パレオダイエットの教科書

¥1,430 (2021/09/25 09:22:23時点 Amazon調べ-詳細)

噂のタバタトレーニング 全トレーニング動画付き

扶桑社
¥2,300 (2021/09/25 10:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

最高のパフォーマンスを実現する超健康法

PHP研究所
¥1,540 (2021/09/25 09:49:33時点 Amazon調べ-詳細)

🍷7000円で買えるホワイトハウス御用達ワイン

※Audible無料体験📚どれでも1冊無料 DaiGoのオーディオブックはこちらから

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:Clement, James W. (2019)The Switch: Activate your metabolism for a healthier life

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-健康・ダイエット
-,