お金・ビジネス 目標・成功

【面接ウケをよくする方法】就職と転職の成功を左右する要素とは

この知識はこんな方におすすめ

  • 面接を有利に進めたい
  • 就職・転職予定の方

就活で有利になる人の特徴とは?!

コロナの影響もありいろいろ大変な状況の方が多いと思いますが、学生の皆さんは、就活が始まったり面接が始まったりしているのではないでしょうか。

僕自身は就活をしたことがありませんが、よく就活のセミナーなどには呼んで頂くことはあります。
今回は就活で有利になる人の特徴について紹介させてもらいます。

実は、就職や面接というものは、特定の性格を持っている人や、特定の会話や行動をできる人がかなり有利になるということがあります。

能力を総合的に判断しているとか、それぞれの個人の経歴をしっかり見ているというようなことを言う面接官もいますが、はっきり言ってそれらは嘘です。
面接で選ぶ側も人間ですし、かつ、どんな人を選べば企業の中で能力を発揮できるのかということについてははっきりとした科学的な合意はありません。
どのような人を選べば可能性が高いのかということについてはいろいろ分かっていることもありますが、ほとんどの人は、どんな人を選べばどのように会社で働いてくれるのかということを理解していません。

当然のことですが、例えば、IT企業でエンジニアのように社内でほとんど人に会わない人と、外回りを中心に営業をする人とでは、社員としては選び方はまったく違ってくるはずです。
そのような複雑な社内構成まで意識して面接をすることができる人はほぼいないと言えます。

よく企業の面接で使われているような適性テストや自己分析というものもありますが、それもほとんどはインチキです。
科学的に根拠のない心理テストのようなもので、占い本と同じで統計的有意性はないものです。

ですから、皆さんに理解しておいてもらいたいのは、本当に面接で通りやすいとか、就職や転職で成功しやすい特性とは何なのか、そして、それを身につけるためにはどのようなポイントを押さえておけばいいのかということです。

性格的な部分と細かいテクニックの両方を紹介しようと思いますが、実は、面接や就職で有利な人は私生活やプライベートでも良い生活を送ることができますし、さらに、人生の満足度も高く、はっきり言って良いことばかりです。

実際に能力があるかどうかは別として、面接に通りやすいとか、就職や転職がしやすい特徴を持っている人は、それだけでなく人生がうまくいくわけです。

例えば、自分は面接も通らないで苦労しているのに、リア充で友達も多いあいつはさっさと面接も通っていて楽しそうにしているし、早めに内定も決まったから彼女と旅行に行くらしいとか、むかつくこともあるかもしれません。

僕も学生時代はリア充ではありませんでしたのでよくわかりますが、そんな得をする性格を持っている人がやはりいるわけです。
そんな性格とはどんなものなのかということを今回は紹介させてもらいます。

例えば、私生活や仕事、将来の成功と結びついている特性としてよく出てくるものとして、グリット:GRIT というものがありますが、この粘り強く物事に取り組む力や、他にも、自分をコントロールする力とか好奇心などいろいろなものが人生の成功を左右していると言われています。

そのような成功に必要な能力としてはどんなものがあるのかということについては、過去にニコニコで「成功ルートの科学」として紹介したこともありますので、それぞれの能力についてはそちらもぜひ見てもらって参考にしてください。

そんな中でも最も重要で、かつ、一番面接や就職や転職の結果を左右するものは何なのかと言うと、それははっきり言って・・・誠実性です。

「誠実性」が高いと面接でも人生でも有利

誠実性と言うと、やはり結局真面目な人が成功するという話なのかとか思う人もいるかもしれませんが、そういうことではなく、心理学的に最も信憑性があるとされているビッグファイブ という性格分析テストがあり、そのひとつに誠実性という項目があります。

この誠実性の特性が高い人は人生もうまくいきやすいし、面接や就職の時にはかなり有利になります。
誠実性の度合いを測りたいという方は、僕が監修したアプリで「超性格分析-究極の相性診断」というものがありますので、それを使って測ってみてください。

現時点で、プライベートでも転職でも将来の成功のために最も必要な要素というものは誠実性と考えて間違いないと結構多くの心理学者たちの間で合意が得られていることではあります。

この誠実性とは、簡単に言うと、コツコツ物事を続けることが得意で向上心があり努力家なタイプです。中途半端なことはあまり好きではないけれど、別に完璧主義というわけではなく、とりあえず始めてそれをコツコツと続けたり、ひとつのことを徹底的に取り組んだりすることができるというのが誠実性が高い人の特徴です。

厳密にはちゃんと測定した方がいいものですが、要するに、いわゆる真面目なタイプで、自分の衝動を抑える能力や感情を安定させる能力など自分をコントロールする能力も誠実性の要素として含まれてきます。

恋愛でも男女ともに誠実性が重要

以前にも紹介したことはありますが、女性の場合であれば、この誠実性が高い男性と結婚すると幸せになれる可能性が高くなります。
誠実性が高い人は人生でも問題を抱えづらくなりますし、収入も高くなる傾向がありますので、そのような人と結婚すれば、将来幸せに暮らすことができる可能性も高くなるわけです。

女性は男性を選ぶ時には誠実性を見て選ぶべきですし、逆も同じです。
男性は誠実性が高い女性と付き合うと、自分自身が出世しやすくなるということがあります。
やはり、プライベートに対して安心感が持てますし、家庭を持った場合には、誠実性が高い女性は男性をサポートしてくれたりもしますので、 男性の成功というものはパートナーとなる女性で聞いてくる部分もあるということです。

いいですから、恋愛ではこの誠実性が高い人をお互いに選ぶといいですし、それに加えてメンタルの安定性が重要になるということは、今までにも紹介したとおりです。

「誠実性」を鍛えるメリットとは

ここでいう人生の成功としては、面接や就職での成功率の話になりますが、それ以外にも誠実性を鍛えるとメリットはたくさんありますし、誠実性は鍛えることができるものです。
誠実性を鍛えれば、面接にも通りやすくなりますし、人間関係を作ることもとても上手になります

ブラック企業や無駄な人間関係にとらわれない

この良い人間関係を作ることが上手だというのが転職の可能性も広げますし、どんな職業にも行くことができるということは、自分のキャリアの可能性も広がるということになりますし、あるいは、今この会社を辞めても他の会社でもいくらでもうまくやっていくことができるという自信もついてきますので、転職を恐れないということでブラック企業にとらわれたり、無駄な人間関係にとらわれるということもなくなります

ひとつの仕事も長く続き満足度が高い

だからといって仕事を転々としすぎるのも良くないのではないかという人もいるかもしれませんが、誠実性が高い人は、実際に仕事についてみるとかなり続く傾向があります。
これは持ち前の真面目さやコツコツと物事を続ける能力も影響を与えるわけですが、誠実性が高い人は年収や仕事に対する満足度も非常に高くなります。

これは、仕事に対する満足度が高いので、一生懸命頑張り年収が高くなるということもありますが、誠実性が高い人は同じ給料をもらっていても、それに対してちゃんと満足することができます。

自分に満足して幸せを味わえる

他の人から見るととてもお金を稼いでいるような人であっても、もっとお金を稼がないとか、こんなものではまだ足りないと考えてしまうと、どれだけ年収が高くなったとしてもいつまでも満足できなくなってしまいます。
つまり、自分に満足することができない人は、どれだけ自分を高めていっても満足できなくなってしまいます

ですから、誠実性というものが人生の成功を味わうためにも必要なものになってくるわけです。
例えるならば、誠実性がない人生とは、超高級料理店のシェフが毎日1日3食作ってくれるけれど、味を全く感じることができない味覚障害になっているというような状態です。

成績も学歴も!

さらに、学生時代にも誠実性が高いと有利なことがたくさんあります。
例えば、学生時代に誠実性が高いとテストの成績も良くなり学歴も高くなる傾向が確認されています。
それだけでなく、面倒事やトラブル、犯罪などに関わってしまう可能性も低くなります。

結婚も、健康も!

しかも、先ほどは恋愛において誠実性が重要だという話もしましたが、結婚への満足度も高くなり離婚率も低くなるということも分かっています。

さらに、誠実性が高い人は肥満になる可能性も低くなります。
ですから、メンタルからアプローチするダイエットとしては、一番いいのは誠実性を鍛えるということなのかもしません。

肥満になる可能性が少ないだけでなく、健康的で長生きする可能性が高くなります。
人生においては仕事でもプライベートでもやはり体が資本になりますので、そういった意味でも、誠実性が高い人は充実した日々を送ることができるということです。

こんなにもたくさんのメリットがあり、誠実性が高い人は人生に対する満足度が高くなるということがたくさんの研究により示されていることではあります。
しかも、統計的なデータとしては個々の研究において明らかな数字として示されているものばかりですので、誠実性が高くなれば、面接や就活で有利になりますし転職でも有利になるというのも間違いないでしょうし、人生が充実してくることは間違いないとも思います。

誠実性を鍛えて幸せになるためのおすすめ

では、どのようにしてその誠実性を鍛えればいいのかということですが、その誠実性の上げ方については、今回のおすすめの動画とおすすめの本でも役に立つであろうものを紹介しておきます。
誠実性を鍛えていきたいという方はそちらもぜひチェックしてみてください。

性格特性としては、最も鍛えやすいのはメンタルの安定性ですが、誠実性も頑張れば鍛えることができるものですので、ぜひ鍛えていただけたらと思います。

意志力を鍛えるために

減らない意志力の作り方

誠実性というものは、先ほど紹介したとおりいろいろ要素が含まれるものではありますが、そんな中でも重要になるのは意志力です。
自分の意志の力でやるべきことをやったり、やってはいけないことを遠ざけたり、自分で決めたことをちゃんと守ったりする力です。

この意志力を高めておくということは非常に重要で、これは筋トレで筋肉がつくのと同じで、鍛えて高めておくとなかなか減らないものですから、そのための方法について解説した動画になっています。
この意志力を高めていけば、まさに筋トレと同じでいくら使っても減らないどころか、むしろ、使えば使うほど強くなっていくということができるようになります。

瞑想を習慣にするために

瞑想の科学#1 脳を鍛える瞑想の基本とその効果

誠実性を鍛えるためにはコツコツと何かを続けることを習慣にするということもいいですが、おすすめとしては運動か瞑想を習慣化することです。
ですので、こちらの動画を参考に瞑想の習慣を身につけていただけたらと思います。科学的に瞑想によりどんな効果を得られるのかということも解説しています。

求める性格に変えていくために

【性格が変わる】セカンドネイチャーの身に着け方

自分は誠実性が全くなくコツコツと何かを続けることも苦手だから、今更誠実性を鍛えていくなんて無理だという人もいるかもしれません。
それは無理ではありません。性格というものは後から変えていくことができるものです。
セカンドネイチャーといって、自分の根の性格の部分を変えるというよりは、自分の行動を変えて結果的に性格を変えていくという方法があります。

僕の場合であれば、元々とても内向的なタイプですし今でも内向的な方だと思いますが、別に人ともいくらでも会話もできますし、友達も作ろうと思えばいくらでも作ることができます。
これは僕は内向的な性格だけれど、外交的な人のような行動を取ろうと思えば取ることができるということです。
これがセカンドネイチャーと呼ばれるもので、後から身につける第二の天性という意味です。
そんな技術として後から自分に必要な性格を身につけるための方法を解説した内容になっています。

面接で印象に残る話をするために

脳科学者がオススメする話に深みを出すための【7つのポイント】

こちらは面接で使えるテクニックとして参考にしてもらいたいと思います。
面接で話していると、何を話していたのかよく分からなくなってしまったり、薄っぺらい話だと思われたりして失敗してしまう人もいます。
とはいえ、失敗したくないからといって喋らないようにしてしまうと、積極性がないという印象を持たれたり、そもそも印象に残らないということも起きてしまいます。

実は、話に深みを持たせるためには話の内容というものはあまり関係がありません。
これは言い方や文法が重要で、どのような構成で喋ると人間の脳にその人の話を深いと思わせることができるのかということが分かっています。
そんな脳科学者が調べた研究をもとに、こちらの動画ではそんな話に深みを持たせるための方法について解説した内容になっています。
これは面接や転職でも使えるでしょうし、普段の会話の中でも使うことができるテクニックになっています。

面接で有利になるためのおすすめ本

今回のおすすめの本としても面接で有利になるための本を紹介しておきます。

¥1,287 (2020/07/02 15:00:17時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは僕の本ですが、面接に特化した内容になっています。
面接を突破するためのいろいろな心理学的な戦略について解説しています。ぜひチェックしてみてください。

repicbook
¥1,540 (2020/07/01 19:25:21時点 Amazon調べ-詳細)

科学的に根拠のない自己分析などをしてしまい自分がよく分からなくなってしまう人もいます。
大事なのは、自分がどのような性格でどんな仕事が向いているのかということではなく、自分がどんな価値観を追っていけば幸せになることができて、人生に満足することができるのかということを知ることで、自分の価値観に合った仕事に就くというよりは、自分のその価値観を自分が就きたい仕事でどう活かすのかということが重要になります。

例えば、IT企業であれば、物事を突き詰める探究心がある人は、新しい技術を開発したり技術的な問題を解決するという方向に進めばいいですし、創造性やクリエイティビティが自分の価値観だという人は、企画を作り出す方向に進めばいいわけです。
このように同じ会社の中だとしても、どんな方向に力を発揮すれば幸せになれるのかということは変わってきます。

本来の自己分析はこれで、自分に何が向いているのかということではなく、自分をどのように使うとうまくいくのかということを知ることが重要です。
それを見極めるための方法について解説している本になります。

¥302 (2020/07/02 09:13:13時点 Amazon調べ-詳細)

誠実性を鍛えるのであればこちらの2冊の本がおすすめです。
じっくり学びたいという方は、『やってのける』がいいと思いますし、就活中で忙しくであまり本を読む時間がないという人は、『やり抜く人の9つの習慣』の方であれば比較的短時間で読みやすいと思います。
どちらも非常に参考になる本ですが、自分の誠実性や意思の力を鍛えたいという方はぜひ訳してみてください。

さらに、おすすめの本として僕の無料のオーディオブックのリンクも入れておきます。
通常は3000円ぐらいするものですが、これを無料で聴けるというAmazon のキャンペーンを行っています。
1人1冊だけですが、まだの方はぜひチェックしてみてください。

今回のおすすめ動画
今回のおすすめ本
¥1,287 (2020/07/02 15:00:17時点 Amazon調べ-詳細)
repicbook
¥1,540 (2020/07/01 19:25:21時点 Amazon調べ-詳細)
¥302 (2020/07/02 09:13:13時点 Amazon調べ-詳細)

【通常3000円が今だけ無料】僕のオーディオブックがAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓

超習慣術
知識を操る超読書術
自分を操る超集中力
人を操る禁断の文章術
後悔しない超選択術
ポジティブチェンジ
ポジティブ・ワード
※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力の鈴木祐さんの論文解説チャンネルもオススメです
Supported by Yu Suzuki  https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料および、動画を元に考察したもので、あくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
参考:Paul Tough(2013) How Children Succeed: Grit, Curiosity, and the Hidden Power of Character

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-お金・ビジネス, 目標・成功
-,

Translate »

© 2020 Mentalist DaiGo Official Blog