人間関係

人間関係で疲れる人、疲れない人の違いを心理学的解説

人間関係で疲れる人、疲れない人の違いを心理学的解説

DaiGo MeNTaLiST

この知識はこんな方におすすめ

  • 最近なんだか人間関係に疲れた
  • 長期的にいい人間関係を作りたい

+ この知識を動画で見るならこちら

人間関係で疲れる人と疲れない人

疲れる人間関係と疲れない人間関係の違いとは何なのでしょうか。
仕事の人間関係というものはとかく疲れやすいものではありますが、僕たちは、いわゆる人間関係というものは、仕事の人間関係であれば付き合いたくない人であっても付き合わないといけない、友達の場合は好きな人とだけ付き合っているので面倒くさくないと思いがちです。
ところが、実際に人間関係で疲れるかどうかということは、誰と付き合うかということではありません。
付き合う相手によって面倒くささが変わるのではなく、その人と付き合う一番最初にどのようなことを自分たちが考えて付き合ったかということによって、人間関係から受けるダメージが決まってくるという興味深い研究があります。

2014年にトロント大学が行った研究で、306人のビジネスマンを対象に、人脈を作ったり他人と付き合うネットワーキングの場面を想定し二つのパターンに分けて実験を行っています。

仕事につなげようとして相手との人間関係を作ろうとした場合

ただ友達を作ろうと思い人間関係を作ろうとした場合

この二つのパターンに分けて実験を行ったところ、仕事につなげようとして人間関係を作ることを想像した人たちは、想像しただけで無意識のうちにモラル感が低下していました。
つまり、罪悪感に苛まれたりズルをしやすくなったりして、結果的に人間関係において損をしやすくなったということです。
新しい人間関係を作ったり関係を広げたり深めようとする、人間関係に対して臆病になってしまうという傾向が確認されています。
仕事のために人間関係を作ろうということを想像しただけで、僕たちは人間関係に対して臆病になってしまうということです。

ですから、頻繁に遊びに行ったり気を許せるような友達がいない人が、営業職になってしまい、仕事の人間関係ばかりを作ろうと考えてしまった挙句、鬱になったり引きこもってしまうということもよくあると思いますが、これも仕事をベースにした人間関係を作ろうとしたことによって、どんどんメンタルが病んでしまい人間関係が崩壊してしまったからです。

メリットを考えて人間関係を作ろうとするのが危険

このことから何が言えるかというと、それが仕事の人間関係であっても、ただ友達になろうと思ってまずは人間関係を作ることが大切です。
皆さんの今仲良くしている友達の中にも、最初出会った時のイメージは最悪だったという人もいると思います。喧嘩をして結果的に仲良くなったとか、最初のイメージは最悪だったけどいつのまにか仲良くなっていたという友達も少なくはないと思います。
嫌な相手であっても、よほどの危害を加えられたり攻撃されたというようなことがなければ、少し苦手に感じても友達になれば意外といい人かもしれないと考えてもらい、先々仕事でもプラスになる可能性はあるとしてもそれは一旦置いておいて、まずは普通に友達になれるかどうかを考えて付き合ってみることがいいのではないかということがこの研究から示唆されることです。

何かしらのメリットを考えて人間関係を作ろうとするのは、その人間関係から得られるメリットがなくなるだけではなく、僕たちのメンタルまで壊してしまう可能性も出てくるかもしれないということがこの研究から読み取れることです。

人間関係で疲れないためには

人間関係で疲れてしまうのは、メリットを求めて人間関係を作ろうとしすぎているからかもしれません。
研究チームがこの問題を解決するために提案してくれているのは、たとえ仕事のための人間関係や人脈作りであっても、仕事以外の部分でもお互いに助けたり助けられたりする関係を考えるだけで、人間関係から得ることができるメリットはもっと引き出すことができるのではないかということを言われています。

仕事のためだけに人間関係を作ろうとするのは、長期的に見ると損ばかりですのでやめておいた方が良いのではないでしょうか。
単なる仕事だけの関係ではなくて、友達としても付き合えるしビジネスも一緒にできるというような一歩踏み込んだ関係を作るのがいいのだと思います。
例えるならば、釣りバカ日誌の二人のような関係が理想的なのではないでしょうか。
是非参考にしてみてください。

お互いに得をする関係って?

より良い人間関係のために!

人間関係のしがらみに疲れている人におすすめの動画
人生を変えるための人間関係のリセット法まとめ
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1536801604

リサーチ協力
Yu Suzuki https://ch.nicovideo.jp/paleo

本内容は、参考資料を元にした、DaiGoの独断と偏見を含む考察により、科学の面白さを伝えるエンターテイメントです。そのため、この動画はあくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。 より正確な情報が必要な方は参考文献・関連研究をあたるか、信頼できる専門家に相談することをオススメします。 訂正や追加情報があれば、コメントなどに随時追記します。
参考:Tiziana Casciaro(2014)The Contaminating Effects of Building Instrumental Ties: How Networking Can Make Us Feel Dirty


他の人はこちらも検索しています

-人間関係
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.