人間関係

信頼感を高めるif then プロファイルとは

投稿日:2018年5月10日 更新日:

if then プロファイルをつくりましょう。

「もしAな状況になったらBの行動をとる」のような自分の行動に関するプロファイルをつくっておくと信頼を高めることができます。
周囲から見て行動に一貫性があると信頼が高まります。当然ですが、裏表がない人のほうが誰でも好ましいと思うものです。
一貫性のない人は、同じ状況であっても都度違うことをするので信頼を得られないわけです。

ウィルフリッド・ローリエ大学の研究で、友人たちのグループに対して普段から行動の一貫性を増やすように指示したところ、その指示をしたグループは親密さが増したという結果が出ています。
逆に、一貫性のない行動や反応をした場合は感情のコンフリクト(葛藤)が相手の中に生まれて好感度が低下してしまいました。

一貫性のある人がなぜ好かれるかというと、安心だからです。

もちろん意外性があるほうが楽しいという場合もあるかと思いますが、この人はこういう人というのを予測しやすい人のほうが、環境が変わらない限りはこの人は裏切らないという安心感に繋がります。
仕事の場合も重要になります。

何が起こるかわからないというのは周りにストレスを与えてしまいます。
if then プロファイルを意識して予測可能性をつけることが大事です。

ぜひ参考にしてください。

タグ

-人間関係
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.