子育て

子育てストレスが激増する【母親がやってはいけない行動】

この知識はこんな方におすすめ

  • いつかは子育てをするつもり
  • 子育て中

母親の子育てストレスが倍増する行動とは?!

今回は、ずっとリクエストも多かった子育てにまつわる研究からご紹介させてもらいます。

母親の子育てストレスを倍増させてしまうやばい行動があるのではないかという研究がありました。
普段何気なく行なっている行動が、特に子育て中には強烈なストレスに繋がってしまう可能性があるという研究です。
将来いつかや子育てをしようと思っている方や、今まさに子育て頑張っている方には、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

SNS の利用と子育て

オハイオ州立大学の研究で、2008年から2009年の間に1人目の子供を出産したお母さん154人、お父さん150人を集めて、親になるまでの間の SNS の利用状況についてチェックしています。
もうなんとなくわかってきたと思いますが、このデータを全員のメンタルの状況と比べることによって、子育て期間中の SNS の利用が、母親や父親のメンタルにどのような影響を与えるのかということについて調べた研究になっています。

スポンサーリンク

特にお母さんは SNS の利用が増える

その結果分かったこととして、お母さんの方がお父さんよりもFacebook などの SNS の利用をしている頻度が高くなっていました。
そして、特に母親は子育て期間中に SNS の利用が増えるという傾向が確認されています。
つまり、子育てをしている間は、子育てを始める前よりも特にお母さんは SNS の利用頻度が高くなるようです。

普通に考えると、当然ですが子育てを始めると何かと忙しくなってしまいます。
そうなると SNS を利用している暇なんてないような気もしますが、実際には、SNS の利用頻度は子育て中の方が多くなり、特により忙しいはずのお母さんの方がその傾向が高くなるということでした。

SNS の利用でダメージを受ける人と受けない人

さらに、分かったこととして、お母さんの SNS 上の友達に家族や親戚など、リアルなお付き合いをしている人が多い場合、お父さんもリアルな友達とSNS 上の友達がリアルな友達が主なつながりだった場合には、親としての行動やメンタルにダメージはなかったということも分かっています。

ですから、SNS の利用が子育て中のストレスに繋がるのだろうと皆さんも思っていると思いますが、SNS を通じた付き合いが、リアルな付き合いのあるつながりのために SNS を使っている人に関しては問題はなかったということです。

スポンサーリンク

ところが、続く結果として、お母さんの場合には、自分のSNS アカウントへのアクセス頻度や、SNS で投稿したり誰かをフォローしたりといったコンテンツ管理の頻度が多くなればなるほど、育児ストレスのレベルが高くなっていたということも確認されています。

つまり、これらの結果をまとめると、子育て期間中になると特に母親は SNS の利用量が増えて、その SNS で繋がる友達がオフラインのリアルな親戚や友達だけであればいいけれど、そうではなく SNS だけの付き合いやつながりに対して時間を割くようになると、それによりなぜか子育てに対するストレスが大きくなってしまうということです。

なぜこのような傾向が現れるのでしょうか。
この研究では Facebook の利用について調べられていますが、Instagram でも他の SNS でも、他人と自分を比べてしまうということが少なからずあるのではないでしょうか。

「この人スタイルいいな」
「このお子さんは可愛い服着ているな」
「この人みたいになりたいな」

なにかと子育てについて他の人と比べるのではないでしょうか。

特に母親は子育てや育児のストレスというものはかなり大きいものです。
母親はそんなストレスのせいで SNS を使いやすくはなります。
それと同時に、どうしてもお母さんの日常は子育てにまつわることばかりが中心になってきますので、スマホでも子育てに関することを無意識のうちにも調べてしまうようになります。

スポンサーリンク

自分よりも上手に子育てをしている人や、楽しそうに子育てをしている人、他の人から見ていい環境で子育てをしている母親など、多くの人にとって理想的だと思われるような子育てにまつわる情報を発信している人たちをフォローし始めてしまいます
こうなってくると結果的にヤバい状況になる可能性が高くなり、自分の子育てと他人の子育てを比較して、結果的に自分を責めるような思いが膨らんでしまいます。

ですから、母親ほど完璧な子育てに対するプレッシャーがどうしても大きくなるので、そのプレッシャーを SNS における比較を加速させてしまうのではないかということを研究者は考察しています。

育児で抱えたストレスというものは、結果的に全て子供に向いてしまいます。
子供や旦那さんなどいろいろなところに向いてしまいますが、子供にとっては特に母親のストレスというものは悪影響を及ぼすという研究もあります。
自分の育児ストレスを無駄に増やさないためにも、SNS で自分の子育てと他人の子育てを比べるのはやめたほうがいいですし、特に、実際にあったことがない人の子育てと比べてしまうと、余計なストレスを増やしてしまうだけなのでお勧めできません。
その辺りを理解してもらった上で、 SNS の利用は控えたり上手な使い方を考えていただけたらと思います。

さらに子育てでやってはいけない行動とは?

今回は子育て中の SNS の利用について解説させてもらいましたが、これ以外にも、科学的にみて子育て中にはやらないほうがいいことはいろいろと分かっています。
そんな内容について解説させてもらった動画を今回のおすすめの動画として紹介しておきます。

これをやったら子供がグレる【子育てNot to Doリスト】

これをやったら子供がグレる【子育てNot to Doリスト】

Dラボでは、もちろん子育てだけでなく様々な知識について解説させてもらっています。
ぜひチェックしていただけたらと思います。

子育てのおすすめ本

子育てに関してはぜひこちらの本を参考にしていただけたらと思います。

成功する子 失敗する子 ― 何が「その後の人生」を決めるのか

いったい何が子供たちの将来を決めるのかということをまとめてくれているとても素晴らしい本です。
ぜひチェックしてみてください。

さらに、今 Amazon では通常3000円ぐらいする僕のオーディオブックがなんと新刊も含めて無料で聴けるというキャンペーンを行っています。
1人1冊ですが完全に無料で、無料の期間が終わっても一度ダウンロードしておけばずっと聞くこともできるそうですので、まだの方はこの機会にぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

Dラボでおすすめ動画をチェック

毎月20冊の本・論文の知識が1日10分で学べる!

これをやったら子供がグレる【子育てNot to Doリスト】

これをやったら子供がグレる【子育てNot to Doリスト】
\本日のオススメ📚/

成功する子 失敗する子 ― 何が「その後の人生」を決めるのか

※Audible無料体験DaiGoのオーディオブックはこちらから【どれでも1冊無料】

【通常3000円が今だけ無料】DaiGoの新刊も含めAmazonで無料で聞けます。詳しくは↓
『メンタリストDaiGoのAudible』※Audible無料体験にて1冊無料

リサーチ協力:パレオチャンネル

参考:Bartholomew MK, Schoppe-Sullivan SJ, Glassman M, Kamp Dush CM, Sullivan JM. New Parents' Facebook Use at the Transition to Parenthood. Fam Relat. 2012;61(3):455-469. doi:10.1111/j.1741-3729.2012.00708.x

他のカテゴリーもチェック


他の人はこちらも検索しています

知識をさらに検索

この知識はどうでしたか?

-子育て
-,