読む・操る

あおり運転ガラケー女みたいな【関わるとヤバイ人の3つの言葉使い】

2019年9月18日

あおり運転ガラケー女みたいな関わるとヤバイ人の3つの言葉使い

DaiGo MeNTaLiST

話し方でヤバいサイコパスを見抜く

付き合うとヤバイ人たちを見抜くための方法を紹介します。
他人の感情を踏みにじっても何にも感じないいわゆるサイコパスと呼ばれる人たちがいますが、このような人たちの話し方の特徴が3つあります。
このような人を見つけたら、近づかない方がいいです。

コーネル大学の研究で、カナダの刑務所に収監されている52人の殺人犯を調べた研究があります。これは殺人犯=サイコパスというわけではなく、パーソナリティテストを行いサイコパス性が高い殺人犯とそうでない人を分けて分析しています。

その結果、サイコパス性の高い人の喋り方がいくつか見つかっています。

追い詰められた時にサイコパスは喋り方がたどたどしくなる

普通の人やサイコパス性の低い人は、追い詰められた時には自分の罪を認められるのでスッキリとした喋り方をしますが、サイコパスはたとえ殺人を犯した場合であっても、できるだけ自分の犯罪を装飾しポジティブに見せようとします。そのため、その分脳のリソースを余分に使うので喋り方が急にたどたどしくなるということです。

基本的にはサイコパスは話すことが上手い人が多いです。ですから、普段は喋るのがとても上手いのに、自分が責められたり自分が明らかに悪いことをしていることがばれている場合には、一生懸命それを良くしようとしますが無理が出てきてくるので、話し方がたどたどしくなります。

ですから、追い詰められた時に急に話し方がたどたどしくなるような人は、嘘つきの可能性もありますが、サイコパスの可能性も疑うべきだということです。

「お金・食事」に関する言葉が多い

サイコパスが日常会話でよくする会話のテーマが分かっています。それは「お金と食事」の2つに関する単語の量が異様に多いということです。
人間の根源的な欲求に素直で自分の欲求を隠さないのがサイコパスの特徴ですので、お金と食事に関する単語が非常に多く使われるようになります。
お金や食事などの根源的な欲求にまつわる言葉が多い場合には注意した方が良いということです。

「なぜなら」「だから」「そのせいで」が多い

「なぜなら」「だから」「そのせいで」のような因果関係を表す言葉を使うことが非常に多いです。
これは自分の行動を無意識に正当化したいという欲求があらわれたものです。追い詰められた時になればなるほど、このような言葉が増えるようになります。

以上の3つの特徴全てを満たした場合はかなり危険です。

まとめると・・・

まとめると、サイコパスは罪悪感があまりない人達です。さらに、欲望を隠さず自己正当化が激しい人達です。
地位の高い人の謝罪会見などで、自分が良くないことをしたにも関わらず認めることもできずたどたどしくなり言い訳を一生懸命考えているような人がいますが、これはサイコパスの可能性が非常に高いかもしれません。

日常生活で使うのであれば、ミスをしたり立場が悪くなった時にたどたどしくなり一生懸命自分を正当化するために話し方がおかしくなるとか、気分がいい時にはお金や食事の話をやたらとする、「なぜなら」や「だから」などの使用量が多く、特に自分の話をする時に自己正当化のために増えるというのがサイコパスの特徴です。
是非お気を付けください。

こちらの記事もぜひ参考に↓

他人を支配したがる人に対応するためのおすすめ動画
いい人のふりして攻撃してくるカバートアグレッション対策
▶︎https://www.nicovideo.jp/watch/1548552722

リサーチ協力:Yu Suzuki http://www.nicovideo.jp/paleo

参照:https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1111/j.2044-8333.2011.02025.x


他の人はこちらも検索しています

-読む・操る
-, , ,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2019 All Rights Reserved.