ダイエット・最高の体調

寿命を最も正確に知る方法

投稿日:2018年9月27日 更新日:

自分の寿命や、自分の人生がどれぐらい残っているのかというのは誰でも気になると思います。
そのような自分の寿命だけでなく、自身ではなかなかわかりにくい自分の性格や客観的な能力、さらには恋愛で脈アリナシを見分ける方法があります。

自分の寿命や性格を知るのは難しい

人間の寿命、つまりその人が長く生きることが出来るかそうではないかを見分けるのは専門家であっても非常に難しいです。例えば医者が言う余命◯年というのも実際は科学的根拠もうすいものです。仮に特定のガンでかかり進行具合を見て判断しているとしても、それまでの喫煙や食生活までは加味していませんし、人間の寿命を最大で15年以上左右すると言われている人間関係の充実さまではその判断材料とし得ていません。人間の寿命を判断するのであればそのような指標も含めてでなければ適当と言わざるを得ないです。

自分が今の生活を続けていたらどのぐらいの寿命か、どのような病気にかかりやすいのか、自分がビジネスで成功できるのか、好きになった人が脈アリなのかナシなのか、正確に見抜く方法があれば知りたいと思って調べてみました。
それらの寿命や性格を最も正確に見抜く方法には、共通の方法があるということがわかりました。

友人から見た客観的な視点

サイコロジカル・サイエンスという心理科学系の雑誌があります。その論文誌に載っていた研究で、自分の性格や寿命を知りたいのであれば、「自分のことをよく知っていて、かつ、気を使って嘘を言ったりしないような友人」に尋ねたほうが自己診断よりも遥かに正確にわかるということがわかったとされていました。

元々の論文はワシントン大学のもので、1930年代に行われた大規模な性格テストを元にされています。時代的には古いものですが寿命を調べるために追跡調査も行われています。600人の被験者に対して性格テストを行い、その被験者それぞれの親しい友人5人を集めてその被験者の客観的な性格も調べました。
その結果、友人から見た性格分析のほうが正しいうえに、友人から見たその人の性格の「ある特性」が高いと長生きしたという事がわかりました。寿命と友人から見た客観的な性格に相関関係があるということがわかったというわけです。

誠実性とメンタルの安定

「誠実性」という真面目さやどれぐらいコツコツ頑張れるかという指標があります。この誠実性が高いほうが、幸せになれたり成功もしやすいとされています。
男性の場合は友人から見て「誠実性」が高いとされた人ほど寿命が長いという結果が、女性の場合は友人から見て「神経症的傾向」が低いとされた人ほど寿命が長いという結果が出ています。
つまり、男性は真面目でコツコツ頑張れる人のほうが長生きします。女性はメンタルが安定している女性の方が長生きしたということです。

男性の場合は友人から見て真面目だと思われている方が寿命も長く成功もしやすい、女性の場合は友人から見ていつでもメンタルが安定していると思われている方が寿命も長く健康的でパートナーも幸せにするということがわかっています。

その人がどのような性格かを知りたいのであれば、自分で見たり本人に尋ねるよりも、その人の友人5人程度に聞くほうが正確だと言えます。その人を知りたいのであれば友人を見ろと言われますが科学的にも正しかったわけです。

ただ、この方法を現代で行うのはなかなか難しいと思いますが、SNSが使えます。
その人の投稿に対する反応やコメントから、その人の友達にどのような人が多いのか、その人の友だちから見てどのような性格なのかを分析することで推測することが出来るわけです。

後悔しない生き方

どのような生き方をするかというのはなかなか難しいものです。
自分の好きなことややりたいことがはっきりしている人はいいですが、そうではない人は後悔しない生き方をするということを大事にしたほうが良いと思います。後悔しない生き方といわれても漠然としていてよくわからないといわれる人もいるかと思いますが、人間が死ぬ時に後悔することというのは概ね一緒だということがわかっています。
死ぬ直前に後悔することがわかっていれば、目標ややりたいことがはっきりしていないという人であっても、その後悔が無くなるように生きていけばきっと満足する人生を送ることが出来るだろうと僕は思います。

人生どのようなことに後悔しやすいのかというところから逆算した後悔しない生き方についての動画はこちら↓

参考文献

タグ

-ダイエット・最高の体調
-,

Copyright© Mentalist DaiGo Official Blog , 2018 All Rights Reserved.